歴史上の人物

検索結果:2件

  • もう失わない。

    ♡2,500

    〇0

    歴史/時代・連載中・4話・4,365字 ニッケル

    2020年4月15日更新

    ポーランド____ 中世ヨーロッパ時代はリトアニアと同君連合を築き、一大勢力となる。 だが時が流れる共に、弱体化。 他国の政治的介入を許し、結果的に二度も分割され地図から姿を消した。 何度も何度も、独立戦争を仕掛けた。 だが、圧倒的軍事力の差に失敗。 そして第一次世界大戦が起きる。 これを機にピウスツキという若武者を指導者にし、独立をしポーランド人悲願の願いが果たされた。 そして1939年ポーランドは窮地に立たされていた。 ポーランドはスターリン率いるソ連、ヒトラー率いるナチス・ドイツのふたつの大国に挟まれ、圧政に苦しんでいた。 ポーランドの独立を守るべく、何が立ち上がる。________

  • 様々な時代から転移してきた少年たちの物語

    ♡167,550

    〇2,920

    異世界ファンタジー・連載中・45話・133,117字 藍枝 碧葉

    2020年3月31日更新

    平凡な青年、須雅原 鏡矢は、甥の戒理を庇って事件に巻き込まれてしまう。死んでしまったと思ったのだが、目を覚ますと、そこはステラスブルートルムという異世界で、鏡矢は天霊の力で召喚された救世の星の勇者の一人だと告げられる。 しかし、鏡矢は様々な力を持つという九人いる星の勇者の中のうち『無』の勇者だと判定されてしまい、人々の期待は失望へと変わってしまう。一転、命の危険が迫り、逃亡生活を強いられることになる鏡矢。 だが、そんな彼を救ったのは、すでに召喚されていた他の星の勇者たちだった。様々な出自の少年たちと、この異世界で生き抜くことを決意する鏡矢は、強大な力で異世界に君臨する魔皇との戦いへと身を投じることとなる。 さらに、星の勇者と対になる聖勇者と、最後の九人目の星の勇者が少年たちの前に立ちはだかる。 この物語は、そんな彼らが『こちらの世界』と『むこうの世界』、二つの世界で織りなす異世界戦記である。