歴史

検索結果:79件

  • 命みじかし、仇討ちせよ乙女。

    ♡12,400

    〇180

    歴史/時代・連載中・33話 書捨御免

    2019年12月11日更新

    江戸開府から百年。 戦国の世が遠くなりはじめた享保年間。 驚かずにはいられない事件があった―― 百万石を誇る外様大名の雄、奥州仙台藩。 かつて家中を二分するお家騒動があり、やっと領内が静まりはじめた頃。 平穏な農村で優しい両親とともに暮らす幼い姉妹の【その】と【ふき】であったが、ある日突然、理不尽な不幸に襲われる。 納得が行かない二人は、何としても世にまことを問い質さんとして、小さな体のなかに義憤の炎を燃やし生まれ育った故郷を後にする。 ところが行く先には思いもよらない出会いが待っていて、新たな運命が開いてゆく――

  • HJネット小説大賞 最終選考落選作品

    ♡226,500

    〇1,285

    歴史/時代・連載中・44話 縞守皐駕

    2019年12月10日更新

    20歳の大学生だった栗岡成輝は、気が付くと戦国時代の近江国の小さな国人領主の子供に生まれ変わっていた。寺倉家の嫡男・淀峰丸として生を受けた彼は、前世で得た知識を使って幼少の頃から少しずつ領内を発展させ、民からは“神童”と呼ばれて尊敬を集めていく。 のちに「寺倉正吉郎蹊政」となった彼の元に集ってくる「寺倉六芒星」や「寺倉十六将星」「寺倉六奉行」と呼ばれる家臣達の力を借りて、正吉郎は『日ノ本の民を豊かにし笑顔の溢れる世を作るべし』と壮大な宿志を掲げ戦乱の世を生き抜いていく。

  • 毎日更新中♪女性向けのじれったい恋愛小説

    ♡194,060

    〇1,960

    恋愛/ラブコメ・連載中・211話 月乃兎姫

    2019年12月10日更新

    【第3回マグネット!小説コンテスト 一次読者選考通過/二次最終選考落ち】 【アルファポリスHOTランキング 最高28位】 互いの領土拡大と鉱物資源をめぐり、大陸を東と西とで二分して勃発した東西戦争。 貴族の名家であるシュヴァルツ家の長男『デュラン・シュヴァルツ』は名誉と家名のため、その戦争へ参加することになった。 しかし運が悪いことにデュランは戦場で味方からの銃弾を胸に受けてしまい奇跡的にも生き残るのだが、今度はそのまま敵側である東の捕虜として捕まり、西側では彼のことは死んだものと扱われてしまっていた。 ―それから1年後。 戦争が終わると同時にデュランは解放され、急ぎ家に戻ると唯一の肉親であった父親は既に病で亡くなっており、幼馴染で将来を誓い合った仲の婚約者マーガレットはデュランの親友で従兄弟でもあるケイン・シュヴァルツの婚約者となっていた。 また父親が残してくれた財産そのほとんどをケインの父親である伯父ハイルに奪われてしまい、デュランに残された遺産は『廃鉱山』と『小さなレストラン』だけであった。 住む家に財産、そして大切にしていた幼馴染の婚約者までをも親友に奪われ、すべてを失ってしまったデュラン。 たった一発の弾丸が、幸せになるはずだった彼の運命を大きく狂わせてしまう。 この物語は婚約者から婚約破棄され、貴族としても没落してしまい、すべてを失ってしまった彼が苦労の末に貴族最高の位である『公爵』になるまでの半生を描いた悲恋のお話。 【1章あたり15万文字前後になります】 第1章 没落貴族の作りかた 第2章 没落貴族の育てかた 第3章 没落貴族の愛しかた 第4章 没落貴族の貶めかた 第5章 没落貴族の殺めかた ※時代背景は近代ヨーロッパ19世紀 ※アルファポリス・小説家になろう・カクヨムでも連載中

  • ひたすら熱い展開で盛り上げる!!!!!!

    ♡39,250

    〇650

    歴史/時代・連載中・21話 A級コネクタ

    2019年12月9日更新

    時は享保14年。 江戸幕府八代将軍・徳川吉宗は問うた。 「この世で最も強き『職業』とは何であるか?」 そして開催される当世最強職番付トーナメント! 日本国全土より当世最強の職業人たちが続々と江戸へ集結する――!! 果たして、最高の栄光と前代未聞の褒賞を獲得するのは如何なる職業か――!? (※ただし武士は除く) とにかく熱い展開の連続! 戦え、競技者! 燃え上がれ、読者! 史上最強の熱い歴史小説、ここに有り――!! 「上様、阿片でも吸われているのですか!?」

  • 相鉄・JR直通線の軌跡を追うエッセイ

    ♡3,800

    〇0

    エッセイ/コラム/評論・連載中・1話 あわさくら

    2019年12月9日更新

    2019/11/30、相鉄・JR直通線(埼京線延伸)が開業し、羽沢横浜国大駅を介した直通運転が開始されました。 その相鉄・JRの直通運転のうち、5月からの車両疎開や7月・8月より開始された相互直通運転を前提とした試運転などの軌跡をまとめたエッセイです。 鉄道ファン・一般人でもわかるエッセイを目指して執筆いたします。

  • 後漢末期を駆けよ、封の刃は天下へ轟く!

    ♡145,800

    〇22,020

    歴史/時代・完結済・87話 アキラル

    2019年12月8日更新

    【歴史IFあり】 この小説はフィクションです。 三國志をベースにした歴史系小説です。 【劉備一行】 *主人公・李封《リホウ》:劉備に、徐州大虐殺の折、救われた少女。少し頭が軽い直情的な性格。 *麋竺《ビジク》:徐州の名家、麋家の次女。李封の朋友。 *劉備《リュウビ》:義勇兵団のリーダー。人徳がある。 【曹操陣営】 *曹操《ソウソウ》:漢の衰退を見て、自分なりの華北制覇を目指す男。 【その他】 *陶謙《トウケン》:徐州牧。昔は戦自慢だったご老公。 *呂布《リョフ》:天下無双の武人。訳あって、流浪の狼となっている。 *袁紹《エンショウ》:曹操と腐れ縁。名家なので、威風堂々とした戦いを好む。 *劉表《リュウヒョウ》:荊州刺史。仁者という優しい顔の裏で、闇社会と繋がる計算高さを持つ。 *孫権《ソンケン》:孫呉の将軍さま。孫家3代目。すごく優柔不断。怒ると、とても怖い。 *周瑜《シュウユ》:孫呉の家臣、大都督。すごい美形な青年男子。 第1章:荒廃した大地、徐州!〈1頁から!〉 第2章:狼将軍と赤いお嬢さま!〈14頁から!〉 第3章:英雄を縛る鎖!〈44頁から!〉 第4章:赤壁炎上!!!〈59頁から!〉

  • 源平合戦の時代のあれこれをまとめています

    ♡13,100

    〇0

    エッセイ/コラム/評論・連載中・27話 さくも

    2019年12月7日更新

    「朝日将軍 源義仲」という小説を執筆しています。 https://novelup.plus/story/972380208 その連載にあたり、細々とした注釈や、歴史上の解説などを「あとがき」に記載していく予定だったのですが、想像以上に分量が増えてしまったので、コラムとしてまとめることにしました。 小説読んでいて、毎話毎話、長文のあとがきがついていたら読む気なくしてしまいますもんね。 ということで、このコラムは小説にリンクしつつ話していく、という形になります。 ちなみに、私の専攻は日本史じゃありませんので、ほとんど手探りで本を読み、資料を集め、調べながら書いています。 もし間違ってるぞーという部分があればそれとなーく教えてください。

  • 鬼ノ城戦記、真の桃太郎の物語

    ♡2,100

    〇0

    歴史/時代・連載中・5話 坂崎文明

    2019年12月7日更新

    大和朝廷の<吉備津彦>による吉備討伐軍 VS 鬼ノ城の鬼神<温羅>の「鬼ノ城の戦い」から数年後、讃岐の「鬼無しの里」からひとりの少女が吉備に訪れる。 鬼媛と呼ばれた少女<百瀬媛>は、兄の風羅との出会いによって吉備の反乱に巻き込まれていく。 騒乱のるつぼと化した吉備。 再び、戦乱の最前線に立つ吉備津彦と姉の大和朝廷最強の巫女<百襲媛>たち、混乱の中で死んだはずのあの男が帰ってくる! 鬼媛と稚猿彦の出会い、「鬼ノ城戦記」、若い世代の物語。

  • 歴史を知る過程で発見したことを書きます。

    ♡0

    〇0

    エッセイ/コラム/評論・連載中・1話 きのしゆう

    2019年12月7日更新

    歴史時代小説を描くことが趣味です。物語をつくる過程で知り得た歴史のひとこまから、作者独自の視点で書きます。 歴史をひもとくきっかけになれば幸いです。

  • 我々の知らない明治時代、戦争を生き残れ!

    ♡57,000

    〇225

    歴史/時代・連載中・113話 ELS

    2019年12月7日更新

    激動のメイジ時代。 極東の小国は、列強によって滅亡の危機を迎えていた。 北海道の猟師(マタギ)として輪廻転生を果たした元自衛官は、帝国の侵略から日本を守る為に再び銃を持つ。 しかし、前世の記憶を持つ転生者は一人ではなかった。 各国の転生者の目論見によって戦況は、歴史は思わぬ方向へ進んでいく。 鉄と火と、泥と雪。 地獄の塹壕戦をくぐり抜け、未曾有の国難を乗り越え、彼は皇国の危機を救えるのか。 (元幹部自衛官 S氏 執筆協力) ※この物語はフィクションです。登場する人物、団体及び名称などは架空であり実在のものとは関係ありません。 ※極限状態のサバイバル描写があります、残酷な表現に耐性の無い方は閲覧をご遠慮下さい。

  • 絶世の美剣士、夢見客人見参!!

    ♡14,200

    〇0

    歴史/時代・連載中・53話 解田明

    2019年12月5日更新

    いまだ戦国の気配くすぶる寛永年間、三代徳川将軍家光の治世。 そのお膝元では、怪忍者集団逆卍党が跳梁跋扈していた。 現われたのは超絶美麗の剣客、夢見客人――。 陰謀、謀略! 剣術、妖術、忍法! 百花繚乱入り乱れての大活劇! 悲運の姫君の秘密を巡り、蠢く妖人魔人の群れ。 対するは凄腕揃いの暇人たち。 魔を斬り闇を断つ、妖刀御世継ぎ殺し村正の一閃! 大江戸時代伝奇痛快娯楽エンターテイメント、ここに開演!!

  • 山本晴幸。かの有名な武田信玄の軍師です。

    ♡5,400

    〇5

    歴史/時代・連載中・50話 こまめ

    2019年12月3日更新

    ある日突然、俺は戦国時代に飛ばされた。 《山本晴幸(浪人)》として乱世に生きることを強いられた俺は、とある国の一端で鬱々たる日々を過ごしていた。そんな最中、一人の若き天才君主との出会いが、俺を乱世の表舞台へと突き動かしてゆく。 そんな男を嘲笑うかのように、歴史は少しずつ確実に、狂い始めるのであった。 これは、現代日本より戦国時代へ転生を果たした男達が、与えられた【3つの術】を駆使し、かつて生きた太平の世を夢見ながらも『歴史』という名の運命に抗う物語。 さあ、乱世に誘われし現代人たちよ。 百年の戦国乱世に抗え。

  • 織田信長の家臣佐久間左居亮の物語

    ♡200

    〇0

    歴史/時代・連載中・5話 楠乃小玉

    2019年11月30日更新

    織田信長の重臣、佐久間信盛の弟、佐久間左京亮は美人が好きだった。 女の価値は美人であると思っていた。 結婚するなら美人がいいと思っていた。そんな彼の前に現れたのが絶世の美女、 加藤家の多紀であった。 この縁談に左京亮は飛びついたのである。 しかし……この絶世の美女、とんでもない鬼嫁であったのだ。

  • 突然、冥界の女王に召喚された高校生の物語

    ♡107,250

    〇565

    歴史/時代・連載中・93話 kisaragi

    2019年11月30日更新

    突然、冥界の女王に召喚された高校生、獅道愁一は記憶喪失だった。 しかし、愁一は現代世界の悪霊を魂送する冥界の役人と契約をし悪霊退治をすることに。 記憶もない、訳の分からぬまま、愁一の新たな現世世界が始まる。 何故、記憶がないのか。何故、冥界に召喚されたのか。その謎を解明することが出来るのか。 現代で起こる、悪霊、怨霊怪異、魑魅魍魎と戦う和風アクション!

  • アジアの誇る娯楽小説を読みやすく。

    ♡1,500

    〇0

    歴史/時代・連載中・60話 黒原亜玲

    2019年11月30日更新

    時は北宋、愚帝のもとに奸臣がはびこる中、侵略の足音が遠くに聞こえる乱世。 義に篤く、忠を重んじながらも正道から外れて生きざるを得ない百八人の好漢たちが、天に替わって正しい道を行うため梁山泊に集う。 おおいに笑い、肉を食らい、酒を飲み、義の道を行く彼らに待つ結末とは―― アジアの誇るエンターテイメント小説『水滸伝』を、施耐庵の編集に忠実に沿いながらもあらたな解釈をまじえ読みやすく。 ※原作の表現や時代背景を尊重し、一部差別的表現や人肉食・流血等残酷な描写をそのまま含んでおりますが、それらを助長・容認・推奨するものではありません。

  • よろしくお願いします。

    ♡0

    〇0

    歴史/時代・完結済・8話 きのしゆう

    2019年11月30日更新

    徳川家斉に仕えた2人の政治家、田沼意次と松平定信の政治を中心に、若きころの家斉を描く創作時代小説です。 史実に想像を加えて、時代背景と共に、今までスポットライトを浴びて来なかった意次の野望や交友関係。家斉の乳母、大崎や家斉の両親のこと。 これまで、家斉を描いた小説は、大奥を中心に描かれることが多かったですが、今回は、家斉の若かりし頃の政治・文化を中心に描きました。

  • 明治初期を舞台に、史実を交えた創作です

    ♡5,050

    〇400

    歴史/時代・連載中・43話 祐*yuu_novel

    2019年11月30日更新

    大政奉還から十余年。年号が明治に変わってしばらく過ぎて、人々の移ろいとともに、動乱の傷跡まで忘れられようとしていた。 東京府と名を変えた江戸の片隅に、騒動を求めて動乱に留まる輩の吹き溜まり、寄場長屋が在る。 そこで、『仕舞屋』と呼ばれる裏稼業を営む一人の青年がいた。 彼の名は、手島隆二。またの名を、《鬼手》の隆二。 金払いさえ良ければ、鬼神のごとき強さで何にでも『仕舞』をつけてきた仕舞屋《鬼手》の元に舞い込んだ、やくざ者からの依頼。 それをきっかけに、旧時代の因縁が絡み合い、その中で出会った志士《影虎》とともに、やがて《鬼手》は、己の過去に向き合いながら、新時代に生きる道を切り開いていく。 *明治初期、史実・実在した歴史上の人物を交えて描かれる 創 作 時代小説です *登場する実在の人物、出来事などは、筆者の見解や解釈も交えており、フィクションとしてお楽しみください

  • 2019年11月30日更新

    チャラいインテリか。 陽キャのミリオタか。 中国・春秋時代。 歴史にその名を遺す偉大な兵法家・孫子こと孫武さんが、自らの兵法を軽ーくレクチャー! 風林火山って結局なんなの? 呉越同舟ってどういう意味? ちょっとだけ……ほんのちょっとだけ「チャラ男」な孫武さんによる、 軽薄な現代語訳「孫子の兵法」です。 ※本文は直訳ではなく、意訳な雰囲気でお送りいたしております。 ☆序文と跋文はフィクションです。 ※この作品は、アルファポリス・セルバンテス・pixiv小説で公開中の同名作に、修正加筆を施した物です。

  • 戊辰戦争、焦点当たらぬ地方の戦い

    ♡8,500

    〇0

    歴史/時代・完結済・11話 キロール

    2019年11月29日更新

    福島県いわき市、嘗てこの地には磐城藩、泉藩、湯長谷藩の三つの藩が存在していた。 だが、徳川の御代が瓦解し、新政府軍の軍靴が響くと、この地もまた戦場となった。 泉藩、湯長谷藩を落とし、破竹の勢いで進軍する新政府軍。 迎え撃つのは奥羽越列藩同盟軍盟主の仙台藩、嘗ては伊達仙台と覇を競い、平氏の名家でもあった相馬中村藩、そして磐城平藩。 新政府軍の平潟上陸から磐城平城が落ちるまでの約一ヶ月にわたる攻防を描く。 色々あって三十日ぎりぎりになるかも……ですが、全十話 (前後)で完結予定 当作品はカクヨムでも投稿しています。

  • 短編部門応募の為の一筆です。お付き合いく

    ♡1,000

    〇0

    歴史/時代・完結済・1話 ぺるがもん

    2019年11月29日更新

    唐の都長安。世界的な国際都市となったその都に一人の男がいた。科挙の試験に落ち続けた彼は旅の商人からある物を買った。それは枕。