死者

検索結果:6件

  • 緑の街の灰色の眼をした魔女たち

    少女の能力は死者を召喚する禁断魔法だった

    0

    0


    2022年7月10日更新

    マーヤ15歳。彼女は、死者を召喚し話せるという不思議な力を持っていた。 そんなある日ー。 いつもの森で小鳥の鳴き声を聴きながら召喚の呪文を唱えていると、突如と自分の頭上に瀕死の梟が落ちてくる。 そして、手当をしに自室に行き治し方の本を探しに義理父の書斎に向かう。そこで、謎の分厚い本を見つけるー。その本の中には亡くなった筈の母からな手紙があった。 そこで、意外な真実を知る事になる。マーヤの母は、魔女だったのだ。そして、100年間動かなかった古時計は急に動き出すー。 そして、マーヤは魔法界へと誘われるのだった。

    読了目安時間:11分

    この作品を読む

  • 魔狩

    某狩猟ゲームみたいな世界観を作りたかった

    100

    0


    2021年6月3日更新

    冥界―――それは死者が辿り着く世界。 ブラック企業に勤め、20歳という若さで過労死してしまった菅良 志緒は、本能的に【神】と感じ取るような名状し難い怪物によって冥界へと送られる。 そんな冥界は死者だけが集う世界ではなく、その実態は天国でも地獄でもなく、冥界に生きる【魔物】が跋扈する世界だった。 不滅の存在である死者の天敵である魔物、そしてそれ以上の未知の存在を前に、志緒は魔物を狩る【魔狩】となって生存競争(?)に身を投じていく。 ノベリストにも投稿しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間55分

    この作品を読む

  • ブラック病院

    『子供と楽しむ作品』賑やかし枠で。

    12,000

    13


    2021年5月17日更新

    死んでる私たちまで職場にかり出す、ブラック病院の話です。旧プラナリア企画。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 概念サバンナの今日たち

    うさぎ、ライオン、俺。

    0

    0


    2021年5月2日更新

    夢と現の狭間、そこはサバンナ──現実の吹き溜まり。 不思議系(不条理系)低温純文、全13話。やや難解。

    読了目安時間:28分

    この作品を読む

  • 彼岸からのi

    これが初作品となります。

    38,700

    265


    2020年9月30日更新

    地上にて三回忌が終わった侑弥は、突然目の前に現れた喪服の男から遺してきた恋人・藍子の恋活サポートを提案され――。愛する人を喪った方々の背中をそっと支える物語。貴方が今日も明日も生きていけますように。 ※コロナ禍で居ても立ってもいられなくなり、筆を取りました。 ※この物語はフィクションです。登場する人物・団体・名称等は架空であり、実在のものとは関係ありません。また、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。 ※表紙:ぱくたそ©カズキヒロ様

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:51分

    この作品を読む

  • 月影の国から

    桜舞い散る春の夜のひとコマ

    1,000

    未参加


    2020年3月10日更新

    月の光に照らされた死者の国——「月影の国」から、彼女は舞い戻る。 愛する人との、約束のために。 注)作者のTwitter(趣味垢 @book_cantabile)にて「#あみだ宝くじ140字」の企画に参加した140字小説に、続きを書き加えたものです。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む