殺人事件

検索結果:52件

  • ロング・ロング・ラブストーリーズ 4度目のさようなら Time paradox that had occurred during the 172 years...... 

    長編ですが、よろしくお願いします。

    0

    0


    2022年6月26日更新

    ロング・ロング・ラブストーリーズ 4度目のさようなら Time paradox that had occurred during the 172 years...... 昭和38年の春、高校1年生の少女が林 の中で、突然神隠しに遭った。現場には、 血塗れとなった男の死体が残され、偶然 その場に、少女と幼馴染だった少年が居 合わせる。そして男は死に際に、少年へ ひとつの願いを言い残すのだった。 20年後必ず、同じ日、同じ時刻にここ へ戻ってくること。そんな約束によって、 36歳となった彼は現場を訪れ、驚きの 現実に直面する。なんと消え去った時の まま、少女が彼の前に姿を見せた。20 年という月日を無視して、彼女はまさに あの頃のままだ。そしてさらに、そんな 驚愕の現実は、彼本人にも容赦ないまま 降りかかるのだ。終戦前、昭和20年へ と時をさかのぼり、そこから平成29年 という長きに亘り、運命の糸は見事なま でに絡み合う。 そうしてついには100年後の世界へと、 運命の結末は託されるのだ。 172年間にわたって、時に翻弄され続 けた男と女の物語。

    読了目安時間:12分

    この作品を読む

  • 【習作】警部の疑問

    現場。観察。そして違和。

    5,220

    100


    2022年6月16日更新

    現場。観察。そして違和。 ノベプラ文芸部 小説勉強会(仮) 第4回お題:冒頭部のスムーズな視点移動

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • 希望の光

    殺人事件が題材です

    1,500

    6


    2022年6月8日更新

    奏介はある日目を覚ますと見覚えのない校舎のグラウンドに寝そべっていた。目の前には自分の様子を窺うように友人の海と見知らぬ人々の姿が。ある教室へと連れて行かれた彼に現状を説明する面々。この学校に隠された謎をときあかさないとここから出られないらしいが……。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:45分

    この作品を読む

  • 死体探偵

    【ノベプラ文芸部】第3回勉強会 参加作品

    6,400

    100


    2022年5月27日更新

    陸の孤島となった山奥の山荘で連続殺人事件が起こる。 オーナーから山荘へ招待されていた探偵は、事件解決に乗り出す。 ところが、捜査を進めてもなかなか犯人のしっぽがつかめない。 それもそのはず、犯人は用心深い男だった。アリバイを捏造し、慎重に殺人を行う犯人。犠牲者の数は増える一方。 そこで探偵は、ひとつの賭けに出る。 自分を餌に犯人をおびき出し、その正体を明らかにする。 犯人の手にかけられる探偵。だが、彼女は自らの命と引き換えにあるものを遺していた。 ※死体の描写があります。 ※やや残酷な描写があります。 ※ホラーではありません。 ※表紙画像は写真AC様・シルエットACからお借りした画像を加工したものです。 ※カクヨムにも同じ作品を掲載しています。 (https://kakuyomu.jp/works/16817139555035090582/episodes/16817139555035136423)

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 聖カヒミベイル学院の殺人 第二章

    第3回勉強会参加作品です。

    200

    0


    2022年5月25日更新

    わたしを殺したのは誰か? 行ける死者とともに自身を殺した犯人を探すことになった転校生。 すみやかに解決するかに思われた事件は意外な一面を見せ始めた。 キャラクター初登場時の描写の仕方、とのことですが難しい。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 怪盗淑女サンドラ 〜盗めない宝石〜

    輝きを失くした捨て石に制裁を!

    9,900

    0


    2022年5月20日更新

    ある異世界に輝きのある価値の高い宝石ばかりを狙う怪盗がいた。通った異名は”怪盗淑女サンドラ”。しかし、ある日を境に”怪盗淑女サンドラ”はとある種族を狙って殺人事件を巻き起こす。やがて、”怪盗淑女サンドラ”の前にある私立探偵が立ちふさがるようになる。彼の名前はフィリップ・ストロー。 やがて、フィリップ・ストローはある一組のコンビと出会うことである種族の秘密に迫ることになる。 探偵もの初心者が書く、少しサスペンス的なファンタジー小説です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間38分

    この作品を読む

  • 聖カヒミベイル学院の殺人

    小説勉強会第二回「主人公の名前の出し方」

    2,000

    0


    2022年5月9日更新

    死体はなにも語らない。謎に包まれた転校生が、生徒会長からとある殺人事件の解決を依頼されたとき・・・・ 物語ははじまった! 小説勉強会第二回「主人公の名前の出し方」参加です。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 名探偵殺人事件

    1000文字の狂気をご覧あれ

    1,800

    20


    2022年5月8日更新

    ノベプラ文芸部、第1回勉強会参加の作品です!

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 女らしいオンナ

    明子は恥じらうようにうつむいた。

    100

    0


    2022年3月17日更新

    明子は女らしいオンナで、男子社員にモテモテだった。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • この私がか!?

    完結済み。約17万字の長編ミステリー。

    1,800

    0


    2022年3月8日更新

    ―あらすじ― ≪この私≫こと日暮匡は、口の悪い女をうっかり殺してしまった。 完璧に隠ぺい工作をしたつもりだったが、後日、厄介な探偵に目を付けられてしまう。 理想の女性との出会いもあり、日暮匡はどんな手段を使ってでも探偵から逃げ切ることを決意する。 ※日暮匡の視点で物語が進みますが、真の主人公は探偵のほうです。 ―作品について― どうか1話目で嫌いにならないでください・・・。 全36話、約17万字。 アルファポリス、カクヨム、pixivFANBOXにも投稿しています。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:5時間40分

    この作品を読む

  • 贖罪と決別 ~後悔のあとに~

    友のために復讐を・・・・・・

    100

    0


    2022年2月6日更新

    井上尚樹は学生時代(高校生)、親友である幼馴染を亡くしている。 親友は部活で登山中に監督と一部の上級生にしごかれて亡くなった。 それが問題となって、監督と直接しごいた上級生は逮捕された。 しかし、上級生の中で唯一、逃れた男がいる。その男は直接手を下すことなく、親友を精神的に追い詰めていたにも関わらず、学校を卒業し、普通に生活をしている。 尚樹は復讐しようと試みるが、思いもよらない事態へ――――

    読了目安時間:57分

    この作品を読む

  • Force of the JUSTICE

    その力に正義はあるのか?

    99,950

    323


    2022年2月5日更新

    『2021/10/20 日間総合ランキングで1位でした』 『2022/2/5 完結しました』 〔異世界からやって来た女神によって、この世界は変わってしまった〕 突如日本に現れた女神によって、夢見る中学生や高校生に特別な力が与えられた。 それはまさにファンタジー世界における、魔法のような夢の力。 そうして魔法の力を与えられた少年少女は異界能力者《エリアンアビリター》と呼ばれるようになり、日本の新たな秩序になっていった。 だが、全員が選ばれたわけじゃない。 黒間 次彦《くろま つぎひこ》という当時高校生だった少年は、異界能力者《エリアンアビリター》には選ばれなかった。 それどころか異界能力者《エリアンアビリター》の横暴によって、家族をも奪われてしまう。 そんな黒間のもとにやって来たのは、姉村 明日葉《あねむら あすは》という女性だった。 黒間は姉村の事務所で働くこととなり、異界能力者《エリアンアビリター》の横暴で自身と同じように不幸になる人間を増やさないためにも、協力して問題の解決に取り組んでいく。 そんな大きく変化した日常の中で起こる連続殺人事件。 それは異界能力者《エリアンアビリター》との因縁にも結び付き、「正義」が持つ力と意味を求める物語の始まりとなった。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:14時間16分

    この作品を読む

  • 無差別るうれっと―伝染る狂鬼―

    人生はルーレット、そして恐怖は伝染りゆく

    1,500

    0


    2022年1月3日更新

    【人生はルーレットである】 ある日、人気小説【人生はルーレット】の著者が行方不明になった。 それからというもの、各地で起こる様々な兇器を使った関連性の無い無差別殺人事件。 だが1つ……1つだけあるのは、全ての現場から同じ指紋が検出されていることだった。 捜査を受け持った水戸辺警部は部下の克己とともに犯人に迫るが、証拠である指紋だけでは犯人に辿り着くことが出来ず、ただ空を掴むようなものだった。 その背中を、鬼の面がジッと見つめていることを知らずに。 ※熱でうなされる中、夢で見たものを断片的に繋げつつ、脚色してみました。 ホラーって初かも。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:13分

    この作品を読む

  • 猫と珈琲と死神

    読者への挑戦状付き短編ミステリーです

    3,000

    0


    2021年12月22日更新

    本作は【読者への挑戦状】付き短編ミステリーです。 閑静な住宅街のマンションで起こった殺人事件。 捜査を進める二人の刑事は、被害者と関わりのあった四人の参考人から事情聴取を行う。 彼らの証言から徐々に明らかとなる被害者の本性と意外な真実。 犯人=死神とは、一体誰なのか? 散りばめられた手掛かりを元に、物語終盤に出題される問題へ、ぜひ挑戦してみてください。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:1時間22分

    この作品を読む

  • 【完結:怨念シリーズ第7弾】潤一郎~怨念のサークル~

    宜しくお願いします。

    200

    0


    2021年10月10日更新

    怨念=怨みの念(=思い)とあるように、他界された人がこの世に対して良い思いをしていなかったがために、幽霊になってでもこの世に生きる人々に対して怨みの念を晴らすまで永遠と繰り返される呪いの連鎖である。 競合他社を蹴散らしたい。 そんな思いで、赤字続きの会社を絶ち直したい社長の染澤潤一郎は悪の道であると分かりながら、サタンを崇拝するカルト宗教へとのめり込んでいく。一心不乱になってもなお、事態が打開できず、もう会社の立ち直りは出来ないと分かった1974年7月23日に事件が起きて潤一郎はこの世を去ってしまう。決して消えることのない潤一郎の中で宿った怨念は、何十年経っても癒えることは決してないだろう。そして潤一郎による惨劇が再び繰り返されることになった。

    読了目安時間:3時間10分

    この作品を読む

  • 【完結:怨念シリーズ第4弾】樹(しげる)~この世の復讐~

    宜しくお願いします。

    100

    0


    2021年10月2日更新

    怨念=怨みの念(=思い)とあるように、他界された人がこの世に対して良い思いをしていなかったがために、幽霊になってでもこの世に生きる人々に対して怨みの念を晴らすまで永遠と繰り返される呪いの連鎖である。 1974年12月28日 兄の望月裕が経営するモチヅキ・ドリーム・ファクトリーの倒産と共に、兄の裕は妻の絹子夫人を絞殺した後、息子の哲也君と和保君をナイフでメッタ刺しにして殺害後、家中にガソリンを撒き火を放った後車で逃走し、観音の滝で自殺を図った。実名報道により弟の樹(しげる)は様々な人々から罵倒され、就職活動を始めるもどの会社から不採用と言われる始末。精神的にも肉体的にも追い詰められた末、樹(しげる)が進んだ道は七ツ釜へ自殺を図り、そこでこの世で果たせられなかった復讐を果たすことだった。

    読了目安時間:1時間41分

    この作品を読む

  • 【完結:怨念シリーズ第3弾】潤一郎~呪いの輪廻~

    宜しくお願いします。

    100

    0


    2021年10月2日更新

    怨念=怨みの念(=思い)とあるように、他界された人がこの世に対して良い思いをしていなかったがために、幽霊になってでもこの世に生きる人々に対して怨みの念を晴らすまで永遠と繰り返される呪いの連鎖である。 1974年7月23日午後23時過ぎ、妻と息子達を自らの手で殺害した後、死ぬ間際に8mmフィルムに遺したダイイングメッセージで「俺は小鳥遊を悪魔になってでも復讐を果たしてやる。地獄できっとサタン様が俺のことを見守っていて下さっているだろう。怨念で漲るこの俺に大いなる力を授かるためにはこうするしかなかった。誰かに殺され怨念を抱きながらこの世を彷徨うより、怨念を抱きながら自らの手で殺したほうが、より悪の力が増す。霊の存在は俺は信じないが、本で読んだこの内容だけは俺は信じてならない。俺は死んで悪魔になる。そしてのうのうと生き続ける小鳥遊悟を追い詰めてやる。今迄支えてきてくれた、皆ありがとう。」と言い放った染澤潤一郎。一度は成仏をしたかのようにも見えたが、潤一郎の世間に対する怨みの念はまだ消えてはいなかった。

    読了目安時間:1時間41分

    この作品を読む

  • 【完結:怨念シリーズ第2弾】裕(ゆたか)~呪いの拡散~

    宜しくお願いします。

    300

    0


    2021年10月2日更新

    怨念=怨みの念(=思い)とあるように、他界された人がこの世に対して良い思いをしていなかったがために、幽霊になってでもこの世に生きる人々に対して怨みの念を晴らすまで永遠と繰り返される呪いの連鎖である。 1974年12月28日に経営していたモチヅキ・ドリーム・ファクトリーの倒産と同時に多額の借金を抱えた望月裕は凶行に走る。玄関で夫の帰りを待つ絹子夫人を絞殺した後、息子2人を刺殺した後に買ってきたガソリンを家中にまき散らすと、リビングのソファに火をつけ、逃走した。その後、車で唐津市内の観音の滝へとやってきた望月は23時45分頃に観音の滝の滝面へと身を投じて自殺を図った。生前の最期の望月が映し出された8mmフィルムによる動画がYouTubeにより拡散され呪いの犠牲者が広がってしまう。

    読了目安時間:1時間24分

    この作品を読む

  • 【完結:怨念シリーズ第1弾】怨念~怨みの念~

    宜しくお願いします。

    300

    0


    2021年10月2日更新

    怨念=怨みの念(=思い)とあるように、他界された人がこの世に対して良い思いをしていなかったがために、幽霊になってでもこの世に生きる人々に対して怨みの念を晴らすまで永遠と繰り返される呪いの連鎖である。 宮崎県串間市から佐賀県多久市内へ引っ越してきた荻窪一家。5LDKでありながら、中古で賃貸の家賃7万円の魅力に取りつかれすぐ賃貸契約をしてしまうのだが、その家には以前住んでいた一家の父親による無理心中事件が起きたという悲しい過去があった。荻窪一家が住んでいくにつれ、普通の家ではありえない怪奇現象が立て続けに起こり始め、次第に住むことがトラウマと化していく。

    読了目安時間:2時間5分

    この作品を読む

  • 夏が交差する

    打ち上げ花火の見えない家に住みたかった

    6,300

    70


    2021年7月17日更新

    新婚生活の新居選びに勤しむ「俺」と婚約者の沙織。 選んだマンションは、小綺麗な日当たりもよいマンション。 ところが、住み始めて一年後の夏、沙織はその家に致命的な欠点があることに気付く。 沙織は過去の痛ましい事件の記憶を呼び覚まし、精神を次第に追い詰めていって……。 夏の5題小説マラソン《打ち上げ花火》参加作品。

    読了目安時間:10分

    この作品を読む

  • 鼠の滸

    雨の日にぴったりの中編ミステリーホラー

    33,300

    0


    2021年6月13日更新

    エセ占い師・友野に、怪奇現象の真相解明依頼が入る。 別の時刻、別の場所で、雨の日に目撃されたその現象に怯え、外に出ることができない目撃者。 友野はその家族たちから勝手に依頼を受けてきた助手(自称)の渚とともに、怪奇現象の真相解明に挑むのだが…… ※タイトルは、鼠(ねずみ)の滸(ほとり)と読みます ※初のジャンル:ホラーでの連載になります。軽い気持ちでご覧ください ※カクヨムにも同作品を掲載しています

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間10分

    この作品を読む

  • 迷探偵「明智小町」の推理アビリティ―~12月は白百合に花束を~

    百合を愛する読者に捧げる

    14,100

    0


    2021年4月29日更新

    探偵の明智小町は、北川高校の女子生徒、水科凛と四十川千春から依頼を受ける。その内容は、部活仲間の森、三田村が自殺したことだった。 ただし、彼らの元には気味の悪いQRコード付きメールが届き、そのメールを受け取ってから二人は自宅の二階から飛び降りる。鑑識結果から二人は自殺と判断されたが、彼女達は自殺ではないと考える。メールが原因ではないかと考え、どんな依頼でも相談にのる小町に話を持ち掛けた。 小町は依頼を肯じる。凛からQRコードの画像を見せてもらい、調査を続ける。すると、QRコードはスマホでは読み取れないことが分かり、小町は別の端末で読み取らないといけないのではと推理する。 その間、凛と千春は、小町に或る秘密を打ち明けようと相談していた。以前部活に在籍していた藤沼由里絵という友達についてである。由里絵は同性愛者であることを凛達に話し、内緒にしてほしいと話していた。が、凛の手抜かりから部活仲間に知れ渡り、由理絵は森達に虐められ、不登校となる……。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:4時間41分

    この作品を読む

  • 深海の天秤 〈 皐 ± 陽向 〉

    推理あり★コメディあり★イラストあり★

    9,200

    0


    2021年4月6日更新

    署内で検挙率No1の一課の刑事・落谷。だがなぜか誰ともバディを組もうともせず単独を好んだ。そんな落谷が相棒にした相手は、現場経験も無い、色々と変な噂が絶えない七光りの新米お坊ちゃん刑事だった。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間10分

    この作品を読む

  • 空音の影は学び舎に落つる ー三花宮高校連続殺人事件、その顛末ー

    梅雨の季節。きみは死に、ぼくは壊れた。

    19,400

    0


    2021年4月4日更新

    梅雨入りが発表された日。県立三花宮高校で一人の女学生が死体となって発見された。 殺人犯だと噂を流された少年と「嘘が分かる」という異能を持つ幼馴染の少女は真相を知るために探偵ごっこを始め、事件を追うことになる。 だが、事件は終わらずさらなる犠牲者を出していき――。 止まない雨はない。 だけど、降らない雨もない。 梅雨明けはまだ遠く。 ※カクヨムにも青柴織部名義で上げています。 ※話のナンバリングミスしてますが中身としては問題ありません。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:3時間58分

    この作品を読む

  • 名探偵の推理日記零〜哀情のブラッドジュエル〜

    探偵と怪盗とテロリストの三つ巴の戦い!?

    500

    0


    2021年3月22日更新

    突如圭介のもとに送りつけられた怪盗からの挑戦状。そこには亜美の友人である赤澤美琴の父、赤澤勉が海上に建設した神志山ホテルに展示されたブラッドジュエルを盗ると記されていた。宝石を守るため、鳥羽警部と共にホテルに出向く圭介だったが、その前にテロリストが現れる。2つの脅威から圭介は宝石を、そして大切な人を守りきれるのか? 〜登場人物〜(随時更新していきます。) 松本 圭介 名張 亜美 鳥羽 勇 城ノ口警部補 赤澤 勉 赤澤 美琴 建田 俊樹 藤島 修斗 三井 照之 周防 大吾 怪盗クロウ カグツチ イワ ネク ツツ ヒヤ タケ

    読了目安時間:11分

    この作品を読む

  • 仕組まれた連続殺人劇 ~チョコレートの罠~

    恐怖のチョコ三題噺、参加作品です。

    18,400

    110


    2021年3月7日更新

    劇団ミステリーは、団員六名の小さな劇団である。 メンバーは、監督・統一郎、主演女優・真里絵、共演者・花澄、康治、雄太、そして照明兼音響担当の杏子。 舞台公演中にナイフで刺され死亡した花澄。 続く、真里絵の死。 連続殺人疑惑に恐怖する団員たち。 果たして、犯人とその動機は―― *この作品は、『劇団ミステリー ~仕組まれた連続殺人劇~』のタイトルで、他サイトにも掲載しています。 ノベルアップ+開催の「恐怖のチョコレート」のお題に合わせ、改稿いたしました。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:10分

    この作品を読む

  • ギ家族

    すぐ完結しますよ

    11,100

    0


    2021年2月2日更新

    仲の良い家族だったはずなのに、姉はどうして家族を惨殺することになったのか 姉の口から語られる真実と 他人から聞こえてくる真実 どちらが正しく、どちらが間違っているのか その答えは誰もまだ知ることは無いのだった この作品は「カクヨム」「アルファポリス」「小説家になろう」にも掲載しています。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:3時間43分

    この作品を読む

  • こちらアスター街ストレングス部隊~錬金術師殺人事件~

    二時間サスペンス×中世異世界ファンタジー

    1,700

    0


    2021年1月2日更新

    食糧庫で若い男の撲殺死体がみつかった。街の治安を護るストレングス部隊は捜査を開始する。捜査の結果、被害者は錬金術師のラクストであると判明。そしてなぜかその傍には荷物を適当に焼いた跡が。 ストレングス部隊の隊長(正確には地区隊長)は犯人を捕まえることができるのか。

    読了目安時間:3時間11分

    この作品を読む

  • アブダクション

    ウッピーさんから移転させました。

    100

    0


    2020年12月23日更新

    ふとしたことから夫を殺してしまった凜華は、死体を処理するために、バラバラにして車に積み、名も無い沼へと投棄しに向った。途中、赤い光を発するUFOに遭遇するものの、投棄は成功し、殺人の隠蔽に成功する。しかし、あるテレビニュースをきっかけに、彼女に得体の知れない何かが忍び寄る。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:12分

    この作品を読む

  • 遊川夕妃のエクスペリメントノーツ 無音の遺曲

    破天荒女探偵、遊川夕妃

    4,800

    0


    2020年12月3日更新

    実験が大好きな美女、遊川夕妃は東大出身の才女だが、その実態は超ダメ人間。その日の気分で起業しては、ことごとく失敗に終わってきた。彼女の『助手』である千代倉和は、そんな彼女に振り回される日々を送っている。 いつものように金に困った二人は、知り合いの刑事である竹宮虎ノ助に金を借りに行こうとするが、虎ノ助は事件の捜査中だった。 そこで遊川は『とある実験』を行い、捜査中の現場に潜り込んで金を借りようとするのだが……。

    読了目安時間:23分

    この作品を読む