毎日更新

検索結果:5件

  • 謎が謎を呼ぶダークファンタジーミステリー

    ♡88,381

    〇7,683

    ミステリー・連載中・47話 木原 唯

    2019年8月18日更新

    目を覚ますと、男は記憶を失っていた。 男はなんとか記憶を思い出そうとしたが何も思い出せず、途方に暮れ、辺りを見渡すと血の海が広がっている。 見に覚えのない血溜まりに一人困惑する男の前に、突然、黒い服を着た謎の女性が現れ、 そして女は唐突に『私があなたを殺した。でもあなたは生き返った』と告げた。 そこから男と女のミステリーが幕を開く。 【男と女の過去】 【崩壊した世界】 【女が男を殺す理由】 複雑に絡まった謎が物語が進むにつれて紐解かれていく。 そこで男が見たものとは? 男が出した最後の決断とは? 荒廃した世界観で紡ぎ出すダークファンタジーミステリー、続きは本編で。 ※毎日17:15分に更新!

  • ぼっち女子がゲームを通じてリア充に?

    ♡10,700

    〇0

    SF・連載中・29話 双葉 鳴

    2019年8月18日更新

    迫り来るお見合いの期日。 今回は特に両親も乗り気で、祐美はため息を吐いていた。 久しぶりの休日も、一つの個包が届いたことでどんより曇り空。 どうしてこうなっちゃったのか。追い詰められる現実に、またも大きなため息をついた。 祐美は現実逃避しながら、学生時代の楽しかった頃に想いを寄せていた。そこには一つのゲームが起点にあった。 最初こそそれは事故のようなものだった。しかしすぐにそれは祐美にとってかけがえのない日常の一つになる。 <Imaginationβrave> そこでの出会いが今までひとりぼっちだった祐美に親友を作るきっかけを与えてくれたのだ。 学校の他にも習い事で過密スケジュールを送っていた祐美にとって、ログイン時間は睡眠時間を削る必要があった。それでもログインしたのは、その世界に自分を待っててくれる仲間がいたから。 そんな夢心地の時間も終わり、祐美は現実に帰ってくる。 お飾りとはいえ社長業。当然、部下のスケジュール管理も頭に叩き込んでおく必要がある。そんな折、会社宛てに一本の電話がかかってくる。丁度休日を取っていた祐美は秘書経由でそれを受け取り…… その電話口からは懐かしい声が聞こえた。 当時祐美が遊んでいたゲーム内フレンドであるマリーの中の人こと茉莉。 彼女からかかって来たこの一本の電話をキッカケに祐美のこれからの人生は大きく変わることになる。 この作品ではゲームを主体に主人公がリアルで恋愛を成就させるスタイルです。主人公の祐美はもともとストレスを溜め込みやすい性格ですので、しょっちゅう情緒不安定になりますが、ゲーム内でメンタルケアをしながらちょっとづつ前向きになる様を描いています。 ただこの主人公……過去で色々やらかしており、当時のプレイヤーから『魔王』などと呼ばれておりました。

  • 神様の理不尽で幼女になった憲兵の復讐劇

    ♡20,500

    〇210

    SF・連載中・13話 雪車町地蔵

    2019年8月17日更新

    帝都1945 終戦直後の帝都で、気功術の達人である憲兵〝有木希戮《ありき きりく》〟は密命を受ける 「現人神を殺すのだ……!」 神を自称する詐欺師がはびこり、人々を惑わしているというのである 勅命を遂行する彼だったが、なんと詐欺師の正体は本当に神 あっさりと返り討ちに遭ってしまう そうして気がつけば、見覚えのない世界が眼前に広がっていた 機械と建築物がどこまでもどこまでも無限に重なった、巨大な構造物 果てしなく続く弩級構造体の中で、彼はふと自覚する ──自分が、幼女になってしまっていることに かくして、下された勅命を果たすため 異世界でも神を誅戮する決意を固めた幼女は、赤い装甲を身に纏う そうして彼女を導く魔女とともに、五十六億七千キロメートルを走破する旅路を歩み始めるのだった 「生きて、喰って、神を殺せ」 「食べて生き続けることだけが、神への叛逆」 超弩級の異世界SFアクション、ここに開幕──! ※毎日21時頃更新 ※表紙のイラストは「ふっとら」様よりご提供いただき、許可を得て使用させていただいております

  • 2019年8月17日更新

    この国の始祖である一族として何不自由無く生きてきたマリアは、不思議な夢の中でいきなり死の宣告を受けた。 破滅の未来を変えるために、貴族だけが通うことができる王国院内の問題を一つずつ解決するしかない。 一年後に死ぬなんて絶対にいや。 わたしは王国院で、カッコいい許嫁と逢瀬を楽しみ、可愛い妹から頼られたいのよ! 魔法祭、騎士祭、芸術祭、進級試験、どんなイベントも乗り越えてみせる。 わたしは絶対に死にませんからね!

  • 様々な特殊性癖を持った変態達の物語

    ♡3,500

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・3話 紅丸

    2019年8月13日更新

    特殊性癖を持つ者だけが集まる学園『SPG学園』。 ここでは世界中で人気のゲーム専門の学科が存在した。 BBB……特殊性癖を武器にして戦うPVPの体感型VRゲームだ。 主人公の性癖は巨乳性愛。 言葉の通り、普通の人よりも巨乳に対して執着がある男である。 読者の皆様には、想像力を働かせて欲しい。 「PVP」の「体感型ゲーム」で「巨乳大好きマン」が戦ったら、はたしてどうなるか……? 是非、読んで見て下さい! 貴方の知らない特殊性癖、もしくは自分の性癖に気が付けるかもしれませんよ……?