毎日更新

検索結果:6件

  • 謎が謎を呼ぶダークファンタジーミステリー

    ♡381,480

    〇35,443

    ミステリー・連載中・63話 木原 唯

    2019年10月16日更新

    目を覚ますと、男は記憶を失っていた。 男はなんとか記憶を思い出そうとしたが何も思い出せず、途方に暮れ、辺りを見渡すと辺りには謎の血溜まりが広がっている。 見に覚えのない血溜まりに一人困惑する男。 そして男は近くの岩に退屈そうに座っている不思議な格好をした女を見つける。 話しかけてみると女は唐突に『私があなたを殺した。でもあなたは生き返った』とだけ告げた。 正体不明の女との邂逅。 それにより、物語は少しずつ動き始める。 【男と女の過去】 【崩壊した世界の謎】 【不死の男を女が殺し続ける理由】 複雑に絡まった謎が物語が進むにつれて徐々に紐解かれていく。 荒廃した世界観で紡ぎ出すダークファンタジーミステリー、続きは本編で。 ※毎日17:15分に更新、8月31日完結

  • この幼女──変身するアヴェンジャー!

    ♡117,750

    〇485

    SF・連載中・72話 雪車町地蔵

    2019年10月15日更新

    帝都1945 終戦直後の帝都で、気功術の達人である憲兵〝有木希戮《ありき きりく》〟は密命を受ける 「現人神を殺すのだ……!」 神を自称する詐欺師がはびこり、人々を惑わしているというのである 勅命を遂行する彼だったが、なんと詐欺師の正体は本当に神 あっさりと返り討ちに遭ってしまう そうして気がつけば、見覚えのない世界が眼前に広がっていた 機械と建築物がどこまでもどこまでも無限に重なった、巨大な構造物 果てしなく続く弩級構造体の中で、彼はふと自覚する ──自分が、幼女になってしまっていることに かくして、下された勅命を果たすため 異世界でも神を誅戮する決意を固めた幼女は、赤い装甲を身に纏う そうして彼女を導く魔女とともに、五十六億七千キロメートルを走破する旅路を歩み始めるのだった 「生きて、喰って、神を殺せ」 「食べて生き続けることだけが、神への叛逆」 超弩級の異世界SFアクション、ここに開幕──! ※毎日21時頃更新 ※表紙のイラストは「ふっとら」様よりご提供いただき、許可を得て使用させていただいております

  • 色んな所に書き散らした言葉たち

    ♡1,098

    〇0

    エッセイ/コラム/評論・連載中・58話 高殿アカリ(feat.遠藤さや)

    2019年10月15日更新

    はてなブログ、note、メモ帳、Twitter、日記etc... 色んな所に書き散らしたエッセイみたいな言葉の羅列をまとめました。 遠藤さや名義のものもあります。 多分、本当は名前なんてどうでも良かったんだよ。 多分、本当は分類なんてどうでも良かったんだよ。 よく分からない雑多すぎる毎日が愛しいです。 酸いも甘いもようこそ、マイライフへ!!!! 毎日19時更新!

  • 完結までノンストップ毎日更新!

    ♡24,600

    〇5

    SF・完結済・88話 双葉 鳴

    2019年10月15日更新

    【全話執筆済み/完結まで毎日更新/全88話】 主人公、黒桐祐美(28)がリアルの窮屈な生活に嫌気がさしているところに当時のゲームフレンドからの誘いにより、とあるゲームに参加する事になった。 <ImaginationβraveBurst> 学生時代に遊び倒した作品のナンバリングタイトルに、懐かしさと同時にワクワクとした気持ちが蘇ってくる。 そんな主人公が選択した種族はドライアド。 過去において使えたプレイヤーは一人しかいないと言われる扱いづらさNo.1の種族である。 しかし彼女はその当事者であり、かつてゲーム内で『魔王』と恐れられたノワールその人。 彼女が活躍するたびに頭痛を訴える多くのプレイヤー達。噂が噂を呼び、尾鰭のついた噂が彼女達のスローライフを追い詰めて行く。 ついには当時のライバル達も参加してきて……彼女のストレスゲージは溜まって行く一方だった。 ■この作品は最強系主人公が、ゲーム内でスローライフを堪能しながらリアルのストレスを解消するのを軸に、独り身で寂しい生活を打開すべくフレンドを通じて自信をつけていくストーリー構成になっています。 ゲームに参加してから状況はどんどんと変わっていき、やがて充実した生活を送る事になる祐美。これはそんな彼女が葛藤を抱えながらも力技で解決し、幸せを掴むための道のりを描いた作品である。

  • 2019年10月9日更新

    この国の始祖である一族として何不自由無く生きてきたマリアは、不思議な夢の中でいきなり死の宣告を受けた。 破滅の未来を変えるために、貴族だけが通うことができる王国院内の問題を一つずつ解決するしかない。 一年後に死ぬなんて絶対にいや。 わたしは王国院で、カッコいい許嫁と逢瀬を楽しみ、可愛い妹から頼られたいのよ! 魔法祭、騎士祭、芸術祭、進級試験、どんなイベントも乗り越えてみせる。 わたしは絶対に死にませんからね!

  • 憧れの異世界が、なんか違う。

    ♡1,000

    〇5

    異世界ファンタジー・連載中・10話 藤白かんじ

    2019年10月4日更新

    昼寝をしていたら憧れの異世界に転移した、ごく普通の高校生。 転移先の村を襲う魔竜を攻撃力チートで倒したら、予想に反して怒られた!? 可愛くて「個性豊かな」仲間とちょっとズレてる住人達。 今までの異世界シリーズとは少し違う、いわゆる「思っていたのと違う」異世界で生きていく。 そんな異世界転移ストーリーです。 ・毎日更新します。 ・小説投稿サイト「小説家になろう」でも連載中。