水まんじゅう

検索結果:1件

  • 透明なグラデーション

    ネットゲームから始まる恋

    400

    0


    2021年5月28日更新

    病弱な兄を持つ片桐星奈は、家族からあまり干渉されることなく育つ。父は真面目な銀行員、母は専業主婦だが兄の世話と家の中を整えることに一日中奮闘している。病弱な兄は成長とともに健康になっていき、家族の心配も減っていった。 その兄からおさがりのパソコンをもらった星奈は、デスクトップにあったネットゲームのアイコンに気付き、ゲームを始める。初めてのネットゲームでは操作やチャットがおぼつかず、一人で黙々と狩りをする日だった。いつものように一人で遊んでいると、時々声を掛けてくるもんがいた。チャットの操作がよくわからないのでじっとしていると、声を掛けてくる人はいずれ立ち去る。また声を掛けられいつものことだと思っていると、その魔法使いはチャットの操作を教えてくれる。ここで初めて人と会話をすることが出来た。 その声を掛けてくれた一つ年上の田辺正樹とは長くゲームで関わりを持つことになる。正樹も暇つぶしで始めたゲームだったが、ゲーム内に、星奈、大友など現実とはまた違う近しい人間関係を築いていく。星奈は随分年上の大友を好いていて、正樹は現実に恋人がいた。お互いが男女として意識することなく過ごしていたが、気まぐれに名古屋に一緒に遊びに行くことになり、そこから意識が始まった。 星奈は現実では自己意識の高い友人の影響を受る。最初はぼんやりとしていた星奈は高級ホテルの厨房、料理人から保育園の給食調理員となり、ようやく自分自身の道を見つけ出す。正樹も適当な進路から教職を目指す。岐阜県と神奈川県との遠距離恋愛を経て、二人は結ばれる。 食べることは生きること。知ることは向上すること。どんな時でも目の前の生活を丁寧に大切に。 片桐星奈(☆乙女☆) 田辺正樹(月姫) 大友直樹(ミスト) 宮下緋紗(スカーレット)

    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間50分

    この作品を読む