泣ける

検索結果:56件

  • ボクユメ過去物語「成実ちゃん編」

    ♡7,100

    〇0

    現代/青春ドラマ・連載中・2話・2,852字 中山喬丞

    2021年3月5日更新

    ■ストーリー 人懐っこくて活発な少女「細川成実」 そんな成実は掛中高校に入学する。 物怖じしない性格の彼女は新しい環境にもすぐに馴染んでいく。 陸上推薦で入学した成実は、気の合う友達と素敵な家族に囲まれて、幸せな毎日を送っていた。 だが、そんな成実にも現実が襲いかかる。 どんなに努力をしても上手くいかず自暴自棄になりかけていた時、自分の性格とは真反対の同級生と出会う。 気の合うはずのないその子に、成実は次第に心を開き打ち解けていく-----。 _______________________ ■作品概要 女子高生の友情と葛藤を描いた青春学園モノ。 (恋愛描写もありますが、恋愛作品ではありません) 主人公の女の子「細川成実(なみ)」の高校一年生の時代を描いています。 七話完結の短編作品です。 _______________________ ■作者から “作者からの一言コメント”にあるように、この作品は「僕、あの日夢をみたから」(通称:ボクユメ)に登場するキャラクター「細川成実」の高校一年生時代(過去)を描いたスピンオフ作品です。 ≪ボクユメも後日ちゃんと公開します!!スピンオフなのに先出しでゴメンっ!≫ この話しと同じように、他3人のキャラクターの過去話も順番に公開します。 ・「竹内千陽」編 ・「山内海翔」編 ・「守脇直径」編 一つの作品を一気に読み進めても充分伝わる内容になってますが、この4人の話しが全て繋がっており、時系列が並行して進んで行くため、(少々面倒かもですが)投稿順に読んで頂く方がオススメです。 (千陽編1話→海翔編1話→成実編1話→直径編1話→千陽編2話・・・) 最初の方は個々のストーリーですが、話が進むにつれ関連性が上がり重なりが増してきます。 終盤の関連性が強いため、一人の話しを先に最後まで読んでしまうとネタバレします。ご了承ください。 ここまで読んでいただきありがとうございます。 それでは、どうぞ物語をお楽しみください。

  • ボクユメ過去物語「千陽ちゃん編」

    ♡12,100

    〇0

    現代/青春ドラマ・連載中・2話・2,834字 中山喬丞

    2021年3月3日更新

    ■ストーリー ちょっと臆病で人見知りの少女「竹内千陽」 そんな千陽は掛中高校に入学する。 だが、人見知りの彼女にはなかなか友達が出来ない。 そんな彼女は、中学からの友達「未歩」と一緒にお弁当を食べる時間だけが学校に来る楽しみとなっていた。 その未歩をきっかけに、偶然一人の同級生と知り合う。 それは、入学式の日に声を掛けてきたあの子だった。 その子との出会いをきっかけに自分に自信を持てるようになっていく千陽。 そんな千陽は、いつからか一人の少年を見つめていることに気が付く-----。 _______________________ ■作品概要 友達との友情を描いた青春学園モノ。 (恋愛描写もありますが、恋愛作品ではありません) 主人公の女の子「竹内千陽(チヨ)」の高校一年生の時代を描いています。 七話完結の短編作品です。 _______________________ ■作者から “作者からの一言コメント”にあるように、この作品は「僕、あの日夢をみたから」(通称:ボクユメ)に登場するキャラクター「竹内千陽」の高校一年生時代(過去)を描いたスピンオフ作品です。 ≪ボクユメも後日ちゃんと公開します!!スピンオフなのに先出しでゴメンっ!≫ この話しと同じように、他3人のキャラクターの過去話も順番に公開します。 ・「山内海翔」編 ・「細川成実」編 ・「守脇直径」編 一つの作品を一気に読み進めても充分伝わる内容になってますが、この4人の話しが全て繋がっており、時系列が並行して進んで行くため、(少々面倒かもですが)投稿順に読んで頂く方がオススメです。 (千陽編1話→海翔編1話→成実編1話→直径編1話→千陽編2話・・・) 最初の方は個々のストーリーですが、話が進むにつれ関連性が上がり重なりが増してきます。 終盤の関連性が強いため、一人の話しを先に最後まで読んでしまうとネタバレします。ご了承ください。 ここまで読んでいただきありがとうございます。 それでは、どうぞ物語をお楽しみください。

  • 「再び日本は呪いによって滅ぶのだろうか」

    ♡2,000

    〇0

    文芸/純文学・連載中・47話・73,588字 水野たまり

    2021年3月3日更新

    舞台は未曽有の大災害で滅びた後の日本。 生き延びた人々は、コミューンと呼ばれる小さな単位で共同生活していました。 一見幸せに見える人々。 しかし平和な生活にあっても、違和感を感じる人たちがいました。 コミューンでの生活に、息苦しさを覚える異端者たち。 彼らはより自分らしく生きることを望んでいました。 一方過去の日本を滅ぼした呪いの種火は、まだ消えていませんでした。 水面下で危機的な事態が進行していたのです。 生き残った者すべてを根絶やしにする為、呪いの業火は再び燃えさかろうとしていました。 異端者たちは滅びる運命に抗おうとしています。

  • HJ大賞2020後期、応募しました

    ♡91,800

    〇450

    異世界ファンタジー・連載中・108話・408,705字 黒井森之亮

    2021年3月3日更新

    【一話、基本2000〜4000字程度、長くても5000文字程度で、すぐに読めます。2章まで完結】 前世でうまくいかなかった男が、今世は『笑って暮らす』それだけを目指します。 神様にあっさり転生して貰ったけど、転生先は孤児、しかもお約束の凄い能力なしってさ、いや、俺だから勇者とかじゃないのは分かるよ。 でもさ、憧れるよね、ああいうの? それでも『笑って暮らそう』と思った矢先に、奴隷に落とされそうになるし、幼馴染は誰かに狙われてるし・・・・・・。 えっと、今世はどうなってるの? 前世の記憶を使った思いつきで、周りに優秀なのではと誤解を受けて、成り上がりますが、俺、優秀じゃないんでそういうの無理です。 非主人公の俺が前世では逃げてやらなかった、物事や人ときちんと向き合う事で自分だけじゃなく周囲や世界を変えていく物語。 ※狩り(戦闘)をする場面、解体する場面などがございます(R15) ※なろう、カクヨム、アルファにも投稿をさせて頂いております

  • あなたはきっと、最後に涙する。

    ♡0

    〇未参加

    恋愛/ラブコメ・連載中・1話・1,140字 葉月 奏

    2021年3月1日更新

    ある日、時間のフリマアプリ“トキスト”が 世界中で大流行するがそれは故障してしまい、今、この世界を戻すために立ち上がった 僕ら。家族を失った、花井と東雲を 繋ぐ涙の「過去」と感動の「未来」。 時間と現実から目を背けずに、 懸命に向き合う二人。 あなたはきっとこの結末に涙する。ー

  • 愛すべき馬鹿達の笑って泣ける青春復讐劇

    ♡183,800

    〇2,945

    恋愛/ラブコメ・連載中・32話・116,778字 新田漣

    2021年3月1日更新

    「なんとかなるでしょ、夏だし」 京都市内で一人暮らし中の高校生、墨染郁人は『ノリと勢いだけで生きている』と評される馬鹿だ。そんな墨染の前に、白谷凛と名乗る少女の幽霊が現れる。 なんでも凛はドッペルゲンガーに存在を奪われ、死に至ったらしい。不幸な最期を遂げた凛が願うのは、自分と成り代わったドッペルゲンガーの殺害だった。 凛の境遇に感じるものがあった墨染は、復讐劇の協力を申し出る。友人である深谷宗平も巻き込んで、奇想天外かつ法律スレスレの馬鹿騒ぎを巻き起こしながらドッペルゲンガーと接触を重ねていく――――。 幽霊になった少女の、報われない恋心と復讐心。 人間として生きるドッペルゲンガーが抱える、衝撃の真実。 ノリと勢いだけで生きる馬鹿達の、眩い青春の日々。 これは、様々な要素が交錯する夏の京都で起きた、笑いあり涙ありの青春復讐劇。

  • これは、死者が織りなす哀しきデスゲーム。

    ♡19,000

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・41話・130,976字 志津川 雄治

    2021年2月28日更新

    バス事故に巻き込まれた都筑《つづき》 浩輔《こうすけ》は、真っ白で何もない部屋で目を覚ました。 そこに居たのは、理由も分からず集められた、老若男女の127人。 戸惑う都築たちの前に、謎の少年が現れて言った。 「あなた達は、すでに死んでいます」 半信半疑の人々に、ここが現世で無い事を『身をもって証明』する少年。 そして、ひとりに1個づつ与えられた珠を、7日目までに100個集めれば、生き返ることが出来ると宣言する。 人々は戸惑いながらも、生き返るために何をすべきかを模索し始めた――。 珠を票と解釈し、優秀な自分に投票するべきだと力説する青年。 恥ずかしげもなく、珠のために自分の体を売る女。 珠の奪い合いよりも、恋をしたいという女子高生。 そして、都筑はバスの中で見かけた少女に、あっさりと自分の珠を譲ってしまう。 訪れた死は、人間の絶望と欲望をあぶり出す。しかし、愛は消え去ることなく、新たな絆は生まれ、希望は確かに存在した。 これは、死者が織りなす哀しきデスゲーム。 ==== 11月は毎週 金曜日 20時更新 イラスト ひとみゃん(@hitomyan_udon) 更新情報はTwitterにて https://twitter.com/ShizukawaYuji

  • 歌を詠み和歌のあやかし鎮めます。

    ♡3,600

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・6話・9,419字 本多 狼

    2021年2月28日更新

    和歌が大好きな国語教師の短伽譚人(たんかたんと)は、ひょんなことから和歌の神様である衣通姫(そとおりひめ)と出会う。 しかし、衣通姫が狼石(おいぬいし)から出られなくなり、和歌のあやかしである変化(へんげ)がこの世に現れてしまう。 変化を鎮めるためには、その正体である和歌を探り出し、短歌を詠んで感動させるしかない? ところが、譚人の記憶から膨大な和歌の知識が失われてしまい……。 狼石から追い出されたオオカミの神様・真神(まがみ)と協力しながら、譚人の短歌探しの日々が今始まる! ※「狼石」は実在する史跡ですが、この物語はフィクションです。実在の史跡・寺社・施設等とは関係ありません。 更新予定は不定期(土日?)です。 同時掲載:エブリスタ

  • 2021年2月28日更新

    処女作を全編改稿して移植しました。新しく生まれ変わった晴れドラをお楽しみ下さい。 TRPGのような冒険とほっこりハートフルなお話が中心ですが、戦闘はちょっとグロめです。 ジュブナイル調の語り口ですので、好みがわかれるかもしれません。 【こんなお話です】 かわいい女の子の姿になった伝説のドラゴン達がクトゥルフ世界で活躍する冒険ファンタジーです。 サラマンダーの竜人である主人公のサラが、盲目のジークと共に『邪神教団』に捕らわれた彼の恋人アリアナを救う旅をする中で、仲間と出会い絆を深めていきます。 出会う仲間達はそれぞれ心に傷やトラウマを負っており、それをサラの優しさが癒していきますが、一方彼女自身の心の成長はとても緩やかで、最後まで悩み、苦しみ続けます。 ラストはハッピーエンドともビターエンドともとれる終わり方をします。

  • これは、愛よりも深い愛の物語

    ♡52,149

    〇146

    文芸/純文学・完結済・65話・107,974字 レモン香ノ蘭

    2021年2月21日更新

    腐り切った僕の前に現れたのは、僕のことをよく知るストーカー少女でした。 貴方の前に現れた私をストーカー呼ばわりする貴方は、まだ何一つ真実を知らない。 私が真実を話したとき 僕が彼女の真実を全て知ったとき―― 世界で一番純粋な呪いと、切なくて優しい魔法が解かれる。 ※8年越し~(以下略)というタイトルから 『ぷりんの真実〜呪いと魔法が解けたとき、キセキが僕等を包み込む〜』に変更しました。こ

  • 3年間の少女の恋を書いた物語

    ♡27,630

    〇85

    恋愛/ラブコメ・連載中・20話・42,485字 たかな

    2021年2月17日更新

    春から高校生になる、優しく控えめな性格の霧上夏美が高校で出会った山之上雄貴に一目惚れする。 恋愛経験が無い彼女は初めてのことを次から次へと迎える中で恋や青春の日々を送る……

  • あなたは大切な人を守れますか?

    ♡100

    〇0

    ホラー・連載中・5話・20,437字 nazuna

    2021年2月6日更新

    神奈川県に住む中学3年の少女本山明日美。 彼女は天才剣道少年でクラスメートの山崎祐太とその兄の天才弓道少年の高校生、一翔と、源平合戦で大活躍した戦の天才源義経と元寇で活躍した竹崎季長と、天才薙刀少女の村田里沙と、杉野奈央とちょっと変わった幼馴染みと、ゾンビで溢れた世界を救うために来た未来人の友里亜と、源義経の家臣佐藤兄弟と伊勢三郎で世界を救え!

  • ノベプラでの初投稿です!

    ♡3,400

    〇10

    恋愛/ラブコメ・完結済・3話・6,400字 そらちょまる

    2021年2月6日更新

    戦争が続くある日の夜、三年間の修行を終えた青年が、想い続けていた娘に別れを告げに来る話。

  • ココロレンタル、はじめました!

    ♡16,400

    〇1

    恋愛/ラブコメ・完結済・27話・49,132字 神性鬼天竺鼠
  • 人間は先に死んでしまう

    ♡100

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・2話・3,336字 行倉宙華

    2021年1月22日更新

    「私、このジャカランダの花言葉みたいな気高い生き方をしたいな!」 そう言って笑う魔法族の彼女は、明日の魔法戦争に行くと言い出した。 全国民に愛されてる、人間と魔法族を繋いでくれた、僕の初恋である彼女。 「君は、そんなに死にたいのか?」 誰がどんなに引き止めても、彼女が頷くことはなかった。 そして、帰ってきたのは彼女が被っていた紫のとんがり帽子だけだった―― これは一人の魔女が、全力で未来を捨てる物語である。

  • あなたに捧げる愛の歌。

    ♡8,100

    〇0

    恋愛/ラブコメ・完結済・3話・4,129字 紫水晶羅

    2021年1月13日更新

    桜田響。高校二年生。 この胸の高鳴りに、意味など無いと思っていた。 夕暮れ迫る音楽室。あなたと過ごしたあの時間を、俺はきっと、忘れない。

  • 決して救われない、2人の救いの物語

    ♡800

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・24話・54,147字 はなび

    2021年1月12日更新

    ー王女と王子の罪はあまりにも美しかったー 自ら命を絶った少女。 もうひとつの人生を、最後まで終わらせなくてはならない。 世界のどこか、 重罪を犯した王女の人生を。 僕は時の使い手。 王女を愛したから、時を止めて帰りを待った。 帰ってきた彼女は全てを無くしていた。 周りを全て振り切ってまで愛する事が、僕には出来るのだろうか。本当の王女の、罪ごと全て。 哀しいメアリーの人生を、もう一度やり直せるなら…。 光が闇に染り、闇が光になっていく。 届かない互いの想い。 【魂が巡っても決して救われない救いの物語】 ※アルファポリスでも連載中です。

  • 日本にも、まだ狼がいるのです。

    ♡20,300

    〇0

    現代/青春ドラマ・完結済・17話・11,102字 本多 狼

    2020年12月31日更新

    ある夜、中学校の教師である僕は、親友が亡くなったことを知る。 そこから始まる命の物語。 これは、僕が体験した、冬の奇跡。 「狼石」は、宮城県仙台市泉区に実在する史跡です。 この小説をきっかけに興味を持っていただけたらうれしいです。 ※同時掲載:エブリスタ

  • 終わりゆく世界を再生し、完全攻略を果たせ

    ♡801,500

    〇8,065

    異世界ファンタジー・完結済・193話・667,314字 明智 光頭 akechi mitama

    2020年12月31日更新

    (表紙ロゴ・草食動物様) ≪12000PV御礼≫≪総合最高1位経験≫ LS-MMO≪リアルセンス・マッシブリー・マルチプレイヤー・オンライン≫というゲームが主流になった、2019年より少しの後の未来。 Act.1『Alternative World』 ゲームは遊ぶものではなく、体験できるもうひとつの現実になった。ゲーム内で最強の腕前を誇っていたひきこもり、泉 明憲【Nori_0011400514】ことノリは、LS-MMO『オルタナティヴ・ワールド』の新たなるパッチである【Endworld_Regeneration】の攻略のために異世界のアバターと同期させられてしまう。そこでもうひとりの転生少女クリスタと出会う。 Act.2『One`s Dearest Wish』 機械帝国で眠るティターニアに代わり、世界中の機械帝国の管理をするハイ=フェオルと出会ったノリたちは旅の目的を理解する。しかし、アドベントを目指すノリたちをつけ狙う商会ギルドからの刺客、ガロンの襲撃を受ける。 Act3『Lose Yourself In The Relief』 シルフを鎮め、人類が少しずつ希望を抱き始めた。しかし、喜びもつかの間、今度はオノポリスを解放軍が攻めるという情報が飛び込む。解放軍を率いるのは、かつて世界をシカイの脅威から救おうとした『英雄』のひとりフェインだった。 Act4『Missing You』 魔王が見せる泡沫の幻想。そこにはかつて世界を守ろうとした英雄たちの悲しい過去が映されていた。クリスタ達は世界がいかに残酷で、唯一神アガペーによって歪められてきたかを知りながら、東の地で決戦を迎えようとしていた。 Act5『Don't Abandon Whatever Happens』 魔王バアルとの戦いを終えたクリスタたち。しかし、残された魔王が牙を剥くのは他ならぬ似て非なる者、ノリだった。神の一手により、ふたりがついに決着をつける時がきた。

  • 『雪月症』―それは雪と共に眠りにつく病気

    ♡0

    〇0

    恋愛/ラブコメ・完結済・2話・9,700字 静 霧一

    2020年12月29日更新

    私が中学1年生の時、クラスに「白井 姫乃」という女の子が転校してきた。 東京から引っ越してきた彼女に、田舎町であったこの中学校の生徒は興味津々であったが、いつまでたっても彼女に友達ができることはなかった。 隣の席に座っていた私は、彼女を気にかけ、話しかけた。 その日の帰り道、彼女に「なぜ東京からこんな田舎町にきたのか」と聞くと、父親が借金を背負い自殺し、母親が精神狂乱となり精神病院に入院したためだと答えた。 私は思わず同情してしまい、この田舎町で一番最初の彼女の友達になろうと決心する。 冬休みが明け、学校に登校すると、彼女は病欠で休みであった。 私は学校で渡されたプリントを渡しに彼女の家へと尋ねる。そこには美しく眠る彼女の姿があった。 そこから事態は急変する。 彼女はいつまでたっても起きることなく、その異変から病院で検査をしたところ、彼女は「雪月症」という原因不明の病気に罹ったことが判明する。 またの名を「白雪姫症候群」といった。 私はたまに目覚める彼女のために、何日も彼女の病室を訪ね、彼女の笑顔を見るために面白い話をし続けた。 そんなある日、寒冷前線の影響で大雪となり、私は病院に泊まることとなった。 そして、彼女と共に眠りについた時、私は不思議な夢をみた―――