海外

検索結果:10件

  • 現代を舞台に、でも少しだけ変わった世界

    ♡4,300

    〇0

    現代/その他ファンタジー・完結済・43話・134,292字 はるかい

    2020年10月11日更新

    高校三年生の夏。 水奈は、アメリカにある世界最難関の考古学専門大学に入学することが既に決まっており、暇を持て余していた。 そんな折、考古学者である父親から、今のうちから経験を積むようにと、海外への一人旅を勧められる。 嫌がる水奈と強引な父親の喧嘩は、互いに一歩も譲らず、その日は終わってしまう。 明くる日の朝、目を覚ました水奈が見た光景は、辺り一面のブドウ畑だった……。 「いっ、いっ、いやああああああ!」 これは、主人公の水奈が一人前の考古学者となり、そして、考古学者ランキング1位になるまでの物語である。 ※他のサイトでも投稿している場合があります。

  • 私の2年半の留学生活のお話です

    ♡6,790

    〇0

    ブログ/活動報告・連載中・9話・17,182字 CMZO

    2020年8月20日更新

    初めましてCMZOです。 私は19歳からアメリカに留学し、2年半かけて現地のカレッジを卒業しているのですが、このページではその時の思い出を語ろうと思います。 というのも、コロナウィルスの影響で「向こう2年は留学なんて無理」という状況になってしまいました。 なので、私の体験をシェアして「留学してみたかったけど出来なくなった」というノベプラユーザーの方々に少しでも留学の雰囲気を感じ取って貰えればと思っています。 もし何か質問があればお気軽にコメント下さい。 【毎週木曜日に更新予定】

  • コロナが収まって再び旅行ができますように

    ♡500

    〇0

    エッセイ/評論/コラム・連載中・1話・1,408字 くるみ

    2020年8月17日更新

    新型コロナウィルスが世界順に蔓延し、日々拡大していたはずのグローバル化にブレーキがかかりました。 日本は2020年に4000万人のインバウンド観光客を目標としていたものの、それはすっかり消え去り、 そして同時に私たちが海外へ行くこともままならなくなりました。 再び、世界の人々が海外旅行を心から楽しめる日が来るよう願いを込めて、 過去にさかのぼっていく形で旅行記を綴っていこうと思います。

  • 初めまして!初心者ですが宜しくお願いしま

    ♡3,500

    〇0

    エッセイ/評論/コラム・連載中・2話・2,548字 Mona

    2020年8月16日更新

    私の名前は茜ひょんな事から両親の都合でブラジルに住む事になった。 この物語はそんな私のブラジル日記だ。 少しでもブラジルの文化等を伝えるべく書き始めました。(更新は遅いです) 少しでも皆さんにブラジルの事を知って貰えたら嬉しいです。

  • 海外文学シリーズ

    ♡1,800

    〇0

    童話/絵本/その他・連載中・3話・2,072字 猫々

    2020年6月21日更新

    英語の練習用。なので最後まで続けるかは不明です。 日本では『不思議の国のアリス』の邦題でお馴染みの著名なお話。 作品に関しては有名過ぎるほど有名なので紹介は省略します。 間違いなどありましたら、ご指摘いただければ幸いです。

  • ♡1,600

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・4話・9,457字 いんげんフレーク

    2020年5月29日更新

    この物語の主人公は私です。 私がサラリーマン生活を通じて体験した事をそのままだったり、かなり大げさに脚色したりしているフィクション作品で、主人公が訪れる国・地域・場所については、実際に行った場所をメインに描いています。 なお主人公は、一部法に触れそうな行動を取る場合もありますが、そこは大げさに脚色している部分です。ご安心ください。

  • 欲望に飢えた男と金を求める女の集まる場所

    ♡7,000

    〇0

    文芸/純文学・連載中・12話・124,888字 秋野大地

    2020年5月10日更新

    シンガポールの売春宿に売り飛ばされたアイリーンというフィリピン女性。貧困が作り出す悲劇の中、彼女は絶望の淵に立って生きていた。 しかし彼女はある男性と知り合い、彼との間に不思議な信頼関係を築きながら、売春宿から救出される。そして後に、彼女は自分の人生を左右する事実を知る。 人を信じることができなくなった彼女の心を、彼女の救出に関わる周囲の人間たちが救っていく。

  • 海外暮らしで感じる日本

    ♡1,200

    〇0

    エッセイ/評論/コラム・完結済・1話・5,427字 秋野大地

    2020年5月1日更新

    最近の日本、大丈夫ですか? 海外の地から見える日本。日本のパスポートの恩恵を授かっている者として、日本には感謝し、日本人としての誇りもあります。 そんな一人として、自分の憂いていることを綴ってみました。

  • 呪いを受けた少女と殺されかける男の話

    ♡0

    〇0

    ホラー・連載中・1話・3,193字 天野最中

    2019年10月12日更新

    最近、イギリスで濃霧が発生する深夜に連続殺人事件が発生していた。 その事件の犯人を『時計塔(クロックタワー)の怪物』と呼んで世間は騒いでいた。 しかし、事件発生から十日目から濃霧も事件も発生すること無く、世界はより恐怖した。 それから一ヶ月後、内海暁という男子高校生は京都で繰り広げられる様々な怪奇事件に巻き込まれていく。 そんな中で、時計塔の怪物が京都の街に訪れてより恐怖を広げていく。 霧に包まれる京都の世界の中、怪異や呪い等といった超常現象と謎のシリアルキラーとの出会いは一体彼にどのような影響を与えるのか。 恐怖渦巻くこの世界をお楽しみください。 この作品はフィクションです。更にもう一つ付け足しますと設定はガバガバな上、更新されない可能性が大いにあります。ご了承ください。

  • この物語にはベルリンブルーの名が相応しい

    ♡0

    〇0

    文芸/純文学・連載中・15話・47,893字 狭山ハル

    2019年8月3日更新

    ベルリンで発見されたその藍色(あおいろ)は、日本では浮世絵の青として愛されたという。 まるで「彼ら」のようじゃないか? ――なんて、一人の男は「彼ら」が残した記憶を辿る。 ある青年は一人の男と出逢い、愛を知った。 ある女は旅先で愛し合う恋人達と出逢い、救われた。 三人の出逢いが繋いだのは、不思議な縁で結ばれた子供たちだった。 これは、ベルリンブルーのように結ばれていく距離と時間を超えたひとつの家族に関する物語である。