漫画家

検索結果:11件

  • 夢の年齢制限

    ♡100

    〇0

    現代/青春ドラマ・完結済・1話・1,597字 森野カエル

    2020年9月30日更新

    漫画家への夢を諦められず、持ち込みをする一人のおっさん。 しかし、年齢という壁は高く、やさぐれるおっさんに若い男が話しかけてくるが……。

  • あるweb漫画家が一つの小説と出会うお話

    ♡1,100

    〇0

    現代/青春ドラマ・完結済・2話・1,495字 依田 行平

    2020年9月21日更新

    web漫画家として活躍している主人公はある一人の小説家と出会う。その小説家の作品を読んだ彼は圧倒的な世界観に引き込まれてしまった。主人公はこの神に会う事で、いつしかその世界に触れる事を望むようになり、そしてその天才小説家の書く世界を自らの手で再現したいと願うようになったのだった。

  • 夢コン参加作品。

    ♡6,400

    〇20

    現代/青春ドラマ・完結済・1話・1,495字 望月 まーゆ

    2020年9月15日更新

    漫画家になりたいと幼い頃から夢を抱いていた少年。ある病いから利き腕が使えなくなってしまう。必死でリハビリを続ける毎日。唯一の救いはいつも彼を励ましてくれる幼馴染みの彼女の存在だけだった。どんなに彼女に愚痴をこぼしても笑顔を見せてくれる彼女が、少年の心の支えだった。 そんな穏やかな日々も長くは続かなかったーー。

  • 男主人公が美少女の元でアシスタントする話

    ♡500

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・9話・24,595字 チャンドラ

    2020年9月15日更新

    かつて大手週刊少年誌『ジョーク』に連載していた白河健二(しらかわけんじ)は新しい連載に向けて、日々漫画を制作していた。 しかし、中々結果が出せず、バイトに明け暮れる毎日を送っていた。 そんな時、健二は彼の編集である相馬千尋(そうまちひろ)からアシスタントの紹介を受ける。 アシスタントの条件は住み込みで働くことであり、彼は承諾した。 しかし、アシスタント先の先生はなんと健二よりも年下の美少女であった。

  • 「AMG夢コン」応募作品です!

    ♡100

    〇0

    現代/青春ドラマ・完結済・1話・1,599字 Miyabi

    2020年9月14日更新

    漫画家を目指す「僕」だが、永遠と地道な道のりに不安を抱いていた。だが、そんな時テレビでは一つの観測ロケットが打ち上げられて...。 約1600字のショートショートですが、これから何かを目指す人に向けた作品となっています。これを読んで、何か夢に対して考えが変わればいいなと思います!

  • ショートストーリーコン応募作です。

    ♡4,150

    〇73

    現代/青春ドラマ・完結済・1話・1,597字 永久凍土

    2020年9月7日更新

    アミューズメントメディア総合学院との産学共同プロジェクト ショートストーリー作品コンテスト応募作品。 十年前、あの出来事は今でも忘れられない。 放課後の教室で見つけた一冊のノートにわたしは———

  • 勝畑充、50歳、無名漫画家のある日の夕方

    ♡1,400

    〇0

    現代/青春ドラマ・完結済・1話・1,240字 青野美都

    2020年8月24日更新

    鳴かず飛ばずのまま四半世紀が経ってしまった勝畑充、50歳、A型男性の無名漫画家。ある日の夕方、彼は小学校の卒業アルバムを見つける。

  • 解釈はご自由にどうぞ。

    ♡0

    〇0

    文芸/純文学・完結済・19話・17,368字 ごとうかずふみ

    2020年4月4日更新

    ロックバンド『魔王』と彼らのファン。

  • クリエイターものです。

    ♡0

    〇5

    恋愛/ラブコメ・連載中・16話・70,030字 「S」

    2020年1月23日更新

    漫画・ラノベ界で最年少の10歳にして、漫画は累計2億部、ラノベはデビューと同時に処女作でミリオンセラーを達成し、累計400万部。その数字をそれぞれ史上最速の2年で叩き出した天才――《神童》『竜胆』こと『間遠敬護』。 だが、ある日を境にして業界から姿を消し、2年が過ぎた頃、敬護は一人の少女と出逢う。 彼女の名前は――『青木唯奈』。PN(ペンネーム)『リナリア』。 いろいろな時を経て、彼は再び創作家への道を再び歩みだす。 人との出逢い。過去との邂逅。 これは、二人の創作家が描いた誓いの物語――。

  • 太った漫画家の前に自作のキャラが出現!

    ♡2,500

    〇100

    現代/その他ファンタジー・完結済・9話・24,693字 白崎絵筆

    2019年10月30日更新

    漫画家の愛川たまゆらは、子供の頃からぽっちゃり体型。 机の前に座りきりの仕事と食生活の乱れのせいで、身長百五十四センチ体重八十三キロと、ぽっちゃりさんの枠を超えてしまっていた。 そんなたまゆらの前に、突然、自分の漫画のキャラクターが現れた。それは、悪の魔法少女・紅薔薇紅子だった。 驚くたまゆらに紅子は言った。 「ママに、やせる魔法をかける」 紅子の魔法によって、たまゆらはやせた姿に変身した。 たまゆらは最初は浮かれていたが、急に嬉しさがなくなってしまう。すると、泣くたまゆらを見ていた紅子は大人の女に変身して強制的にたまゆらを外に連れ出す。 学生時代の友人との再会のあと、たまゆらは道に倒れていた女性を助ける。 女性はモデルの霧原紗雪と名乗り、自分の住む部屋に来て欲しいと言う。 紗雪に招かれた理由がわからず困惑するたまゆらの前に、第二の魔法少女・愛下愛子が現れた。 「お母さん、この人は悪い人じゃないよ。安心して」 紗雪の招きの真意と、魔法少女が現れた理由とは……? ※この作品は登場人物が全員女性です。百合の雰囲気はありますが、ほんのり風味ですので安心してお楽しみください。 ※キャラクターイラストは、TSUBOさんの作品です。 ※作中のイメージ写真は、CC0ライセンス写真・自分で撮影した写真をトリミング・レタッチして使用しています。 【予告編動画】(YouTube)→ https://youtu.be/jroxLnnO35M

  • 某新人賞二次先行落ちした作品です。

    ♡1,420

    〇5

    現代/その他ファンタジー・完結済・20話・66,327字 チャンドラ

    2019年9月7日更新

    人間の役に立つべく日々、下界で修行に行ったカギエルは、ギャルゲなどにのめり込んでしまい、ある時、自分の父親であるゼウスに呼び出された。説教を食らい、ギャルゲをやめなければ仕送りを打ち切りにしてやると脅されたカギエルだったが、カギエルはこれを拒否した。ゼウスの宣言通り、仕送りを打ち切られてしまったカギエルであり、自暴自棄になっていたところに、一人の女性悪魔が似顔絵商売をしているのを目撃する。 彼女の名前はリリス。かつて『週刊少年マーガリン』という大手雑誌に連載していた。天才的な画力を誇る彼女だったが、ストーリーを考える力があまり高くなかったため、マーガリンから戦力外通告を受けていた。カギエルはリリスの描いた漫画を見て、彼女の絵の才能に惚れ込んだ。 カギエルの頼みのこみ末、二人は一緒に『週刊少年ジョーク』への連載を目指し、タッグを組んだのだった。 天使と悪魔が人気漫画家を目指す、ドキドキ? ラブコメディー!