検索結果:9件

  • 処女作です!こんな人生があったら良いなぁ

    ♡400

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・14話・82,427字 yuya

    2020年10月25日更新

    この作品は、ある日、主人公の父親が長年研究してきた、若返りの研究を成功させた所から始まる。自らが実験台となり普通に若返るはずだった……所が……若返ったは若返ったが……性別が女性になり、記憶も無くなり、DNAすらも全て変わってしまった。そう、全くの別人になってしまったのだ。主人公は動揺し、最初は受け入れられなかったが……徐々に心を開いていく。2人の心情や歯がゆさ、切なさ、涙あり、感動あり、笑いありの作品になっております。どうぞ宜しくお願い致します。

  • AMG夢コン参加作品

    ♡21,500

    〇160

    文芸/純文学・完結済・1話・1,585字 文月 絵里奈

    2020年9月17日更新

    夢って何? 人生って何? 私は幼き頃からそんな疑問を抱えて生きてきた。 様々な出会いを経て少しずつ大人になってゆく私。 それでもまだ、人生への深き問い掛けは続いていた。 そんな中、私は一匹の子犬と出会った。 広く深い心を持って生きて欲しいと願い「海」と名付けた。

  • 貴方の帰り道の先は何処に続いていますか?

    ♡300

    〇0

    文芸/純文学・完結済・1話・2,738字 棗颯介

    2020年8月24日更新

    あの日、小さな頃。父と一緒に帰った帰り道。 父の運転する車の車窓から流れる景色が、今はもう思い出せない———。

  • きじつ

    ♡800

    〇0

    文芸/純文学・完結済・1話・989字 主務

    2020年8月16日更新

    秘密の父の日

  • 遅ればせながら、父の日にちなんだ作品です

    ♡400

    〇0

    現代/青春ドラマ・完結済・1話・622字 はなの まつり

    2020年6月27日更新

    幼少期から会話のなかった父と娘。 子供ながらに疑問に思いながらも過ごす日々。 父の死がきっかけで知ったまさかの事実。 ―――――――――――――――― 父親というものは基本的に疎ましかったり、近寄りがたいものだったりすると思います。だからなかなか話す機会がなくて、遠ざかっているかもしれません。 けれど本当は誰よりもアナタのことを考えていて、誰よりも大切に思っているのだと思います。 語る機会があったのに、語れなかった。語りたくてももう出来ない。 そんなことにならぬよう、今目の前に時間を大切にして頂ければと思います Youtubeにも動画として投稿してありますので、良ければご覧下さいませ♪ https://youtu.be/F1wvaNpCL2E ※超ショートショートです。 ※父の日には不謹慎かもしれませんが、思いついちゃったので許してくださいww ※この作品はフィクションであり、実在する人物、団体名等とは一切関係御座いません。 ※無断転載・転用禁止 お時間御座いましたら、スキマ時間などにご覧いただければ幸いです。 プロフィールのリンクから、以下のサイトに移動出来ますので、もし宜しければご覧くださいませ♡ 《はなのまつり 各投稿・告知先一覧》 ・小説家になろう ・ノベルバ ・ノベルアップ+ ・アルファポリス ・カクヨム ・エブリスタ ・Youtube ・Twitter ・Instagram 《各投稿先リンクサイト&SNS》 https://linktr.ee/hanano_matsuri ・Twitter(@Hanano_Matsuri) https://twitter.com/Hanano_Matsuri ・Instagram https://www.instagram.com/hananomatsuri/ ・Youtube https://www.youtube.com/channel/UC4DzmYh-0YImxDE0zvKrNkg/

  • 舐達麻を聴きながら創作してます。

    ♡0

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・1話・582字 nowayk

    2020年6月26日更新

    佐藤くんは平凡な中学生。 ひょんなことからいとこのお兄ちゃん祐介くんと暮らすことになりました。 祐介くんはとてもいいお兄ちゃん。 好きなものも買ってくれるし、お母さんにも優しい。 だけど祐介くんは...

  • 子が親を思いやり親が子を思いやる。

    ♡0

    〇0

    文芸/純文学・完結済・3話・19,510字 John 

    2020年6月17日更新

    シャーリー クレインはサウスダコタの私立小学校の教師になって二年目 昨年は仕事に追われノースダコタの実家に帰省出来ずじまい 久々の我が家 家族団欒の一時 友人との再会 人一倍強い家族の絆のうらにはある暗黙の了解があった…

  • 猟期になると父は生き生きします

    ♡4,500

    〇0

    エッセイ/評論/コラム・完結済・1話・3,896字 真朱マロ

    2019年12月6日更新

    私の父は鳥撃ちのハンターさんで、猟友会にも入っています。 過去の思い出や猟にまつわるエピソードの色々詰め合わせエッセイ。

  • 少年は、月を目指す!

    ♡1,200

    〇0

    SF・連載中・1話・757字 ショウタ

    2019年12月1日更新

    ——母さんに会ってくれ—— 幻奏寺令(げんそうじれい)は、父の最後の言葉をキッカケに、母に会いにいくことを決意する。 母がいる場所は、なんと、月だった!