片思い

検索結果:78件

  • 間宮宙(まみやさとる)のスランプ1 -魔女の采配ー 【毎日更新】

    誰が魔女か?人の死なないラブコメミステリ

    88,700

    628


    2021年5月16日更新

    華麗なる変人 間宮宙×お人よしな高校生 橘慈雨=ゆるっとミステリィ&イラっとするラブストーリィ ★日常にイケメンとスリルともたらす作品です。 ★殺人は起きませんので、ご了承ください。 ★痴情沙汰は起きますので、ご堪能下さい。 ★扱いにくい人間が出てきますが、お付き合いください。 「僕を嫌う人間は二種類だ。みんなに嫌われている人間か、内面に隠し事がある人間だ」と間宮はいった。 ●間宮宙(まみやさとる)26歳。 いま最も作品が高く売れる若き現代美術家の一人で、セレブリティにして大富豪であり超のつくイケメン。 だが困ったことに恋愛不適格者。 スランプに陥っていて2年間絵を描いていない。 苦手なもの:乙女心 ●橘慈雨(たちばなじう)17歳。 地味に、目立たず、控えめに暮らす超平和主義者。 にもかかわらずお人よしなために、トラブルに巻き込まれやすい。 座右の銘は、触らぬ神に祟りなし。君子危うきに近寄らず。 慈雨の平凡な日常は、イケメンセレブリティ間宮との出会いで一変する。 <あらすじ> 高校生の橘慈雨(たちばなじう)は母の頼みで夏休みの間、叔父である間宮と渋々暮らすことに。 そんな二人の前に「魔女のシンボル」を持った女性が現れ、慈雨は間宮とともに魔女の正体を探ることにした。 間宮のスランプの原因が元カノとの別れにあると知った慈雨は、間宮に元カノに連絡することを促す。 当初それを拒んでいた間宮だったが、慈雨と一緒にいるうちに考えを改め、ついに元カノに連絡して返事を待つことにし、いよいよ新作に着手し始めた。 同じころ、間宮は魔女の正体を暴くが本当の魔女は、想像の及ばない力と目的を持っていた。 果たして本当の魔女とその狙いは何なのか。 新作は完成するのか。 間宮の恋の行方は? 【お知らせ】 ・6.1から1ページの文字数増やしています。 ・池田クロエは、作品がすべて完結してから連載しますので、毎日更新します。 ・全125,665文字

    読了目安時間:3時間6分

    この作品を読む

  • illustration : pikora氏 ※毎週金曜の22時更新。 …………… 中央帝国オデツィア。 新皇帝バナロスは、燃えさかる炎のように紅い髪とは対照的に、身震いするほどに冷たく美しい男であった。 生来の持て余すほどの才知に加え、人心掌握術にたけていた。人間らしさのない冷酷さで、周辺国を手中に収め始める。小国の全てを配下に置き、世界を帝国一国にまとめ上げようとしていたーーー 一方では、そんな不穏なことが起こっているのだが、戦乱の火の手が迫ってきているわけでもない。わりと市井(しせい)の人々は平和に暮らしていた。 そんな平和な国の一つであるヴァーバル。その城下に住む口利き屋を営む祖父に育てられたクェトル。彼の視点で物語は綴られてゆくのだ。主人公の彼は、なかなかの男前だが、無口で偏屈。でも優しいところもあるみたいだ。 クェトル自身は、まったく誰も寄ってきてほしいとは思ってないのだが、勝手に寄ってくる彼の取り巻きは変人ばかりだ。 ヴァーバルの城下町にある移民街。そこに暮らすエアリアルは弟分。大阪弁で口やかましい。 ふらりと現れる銀髪で容姿端麗・性別不明の人物は、身分を隠したヴァーバルの王子様ジェンス。ちなみに超KY。 そんな彼らのもとに舞い込んでくる依頼や事件を描く、魔物も魔法も大冒険もない世界で繰り広げられる庶民レベルの小冒険。 だがしかし………過去の因縁によって、徐々に魔の手が迫りくる。 いつかやってくる平和な日々の終焉。“その日”に、どう立ち向かう? 注※ストーリーは真面目だけど、書いてるヤツの変態さが、端々に露呈しているような気がするのであった。きっと気のせい。 セルフな挿し絵ありには「*」マーク付けてます。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:4時間36分

    この作品を読む

  • 人でナシ

    我等人に有らず、人でナシに御座います

    97,450

    1,510


    2021年5月13日更新

    天界。そこには神と呼ばれる存在とその神に愛された一部の生き物が住んでいる。 だが、一方ではその天界の監獄、通称『天獄』という人の世界で人に危害を加えた者、災いをもたらした者が己の罪を償う為に気の遠くなる時間を過ごしていた。 神とは何か、人とは何か、そして人でナイ化け物とは何か・・・ それぞれの思いを胸に秘めて、今日も人でナシの一日が始まる。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間56分

    この作品を読む

  • 21日間の走馬灯

    初投稿です。小説初心者です!

    2,100

    0


    2021年5月10日更新

    僕は"ある場所"にいる。満開の桜に囲まれたこの場所でなにかを失っていく僕の21日間、いや3週間を描いた短編小説。 いろんな考察ができるサクッと読める小説を目指しています。

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • 【ショートショート】朗読作品集

    1~3分で読みきれる朗読作品集

    100

    0


    2021年5月6日更新

    動画・音声投稿サイトに使用して頂ける場合は、性別変更(作品によって変更不可)や方言などの多少のアレンジはokですが、大幅なアレンジや台本の世界観をぶち壊すようなアレンジやエフェクトなどはご遠慮願います。 かなりの人数の方からDMやメールで「台本お借りして良いですか?」という問い合わせを頂きますが、台本の使用許可・使用報告は不要です。 ご一報頂けるのでしたら事後報告で充分です。(15時~25時) その際は読み手様のお名前、ツイッターアカウント、投稿して下さったサイト名とURLを明記の上、 私のツイッター(@ituki_0505 )のDMか ituki_505@yahoo.co.jp にご一報下さい。聞きに伺います。 私のツイッターアカウントから宣伝ツイートやリツイートもさせて頂きます。 またYoutube等の動画投稿の際には、樹のツイッターアカウント@ituki_0505 を記載して頂けると嬉しいです。 ツイキャス、Lispon、spoon、nana、Youtube、Writone(ライトーン)、HEAR等にて多数ご利用頂いております。

    読了目安時間:16分

    この作品を読む

  • 二キロメートルの恋

    おはよう。

    6,700

    0


    2021年4月28日更新

    高校一年生の主人公は、毎朝片思いの子と同じ電車に乗る。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • やるせなき脱力神番外編 Valkyrie 5

    本編の15話と16話の間に当たる話。

    0

    0


    2021年4月25日更新

    表紙絵:ヴィナス(有料オーダーサイト「skima」にてひゅー様に依頼) 『Valkyrie 5』。 ワルキュリア・カンパニー末期、ウィーナが資金繰りに悩む中で幹部従者・レンチョーが企画した「歌って踊って闘うダンスバトルユニット」である。 Valkyrie5でも一番人気でセンターを務めるサブリーダー・ヴィナスは、社長であるウィーナの養女であり、幹部従者・ヴィクトに想いを寄せていたが、彼は彼女に振り向くことはなかった。 ヘイト・スプリンガンの出現によって冥界王都が混乱する最中、ヴィナスはライブが控える前に、ヴィクトに会いに自宅、つまりはウィーナの屋敷へ向かう――。 ※この小説は小説ストーリーテラー(現在閲覧不可)に掲載されていたものです。 ※小説化になろう、カクヨムでも掲載しております。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:54分

    この作品を読む

  • 【BL】いとこのいいおとこといいこのおとうとのこいをおにいはいいことだとおもわない。

    いとこといいこのおとうと。あとおにい。

    3,000

    0


    2021年4月19日更新

    尚桜(なお)と理桜(りお)は双子の兄弟だ。八歳年上の従兄弟の光時(こうじ)を兄のように慕っており、小さな頃から一緒だった。清廉潔白で見目も良く、運動も出来て成績優秀。大人も信頼を寄せる光時は一流企業に就職してからも、従兄弟の兄弟を大事にしている。 老若男女皆が光時に惹かれるのと同じように、理桜は光時に惹かれていった。理桜がそれを自覚し口にした姿を見てから、尚桜は翻弄され始める。 大事な弟が近しい男に惹かれていくことはとても複雑なことだ。それでも、尚桜は理桜を応援していた。 三人の関係は、理桜が一歩踏み出したことからみるみるうちに変化していく。 <以下ご確認ください> ・三人称→一人称に変化します。いい子の弟「理桜」の恋を見守るおにい「尚桜」視点です。 ・カップリング設定はありませんが、好意の方向は 理桜(弟)→光時(従兄弟・スーパー攻め様?) です。 ・既存の拙作をお読みいただいた事がある方には問題ないかと思いますが、初摂取の場合は精神的にご注意ください。 ・ミステリ?サスペンス?要素があります。 ・えっちなのはだめだとおもいます>< 珍しくえっちじゃない!

    読了目安時間:1時間37分

    この作品を読む

  • チェリー

    3月は別れと出会いの季節です。

    0

    0


    2021年4月2日更新

    本を読むのが苦手な私。 だけど私が好きな彼は本を読むのが好きで博識で。 そんな彼が貸してくれた一冊の本が私の宝物。

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • バレンタイン企画2019:連作三編

    本当に欲しいものが手に入るわけじゃない

    0

    0


    2021年3月25日更新

    バレンタインデーをめぐる中学生達の群像劇。 2/14・2/15・2/16の三日間連続で、連作短編を投稿します。各話完結ですが、全て読むと新たな真実が明らかになります。 過去作「ミント」を読むと、より分かりやすいです。 → https://novelup.plus/story/500186836 ※この作品はTwitter(@ojitw)・カクヨム・アルファポリス・小説家になろう・ステキブンゲイ・エブリスタ・ノベルアップ+・Novelism・pixiv等に掲載しています。

    読了目安時間:14分

    この作品を読む

  • 絶縁した幼馴染! 追放された導き継ぐ者ディーノの不思議な冒険譚

     少年は長き旅路の果てに、どこへ行くのか

    146,300

    100


    2021年3月21日更新

    今を生きる者、世を去った者。 多くの人々のこころざしと希望を受け継ぎ、少年は生きて行く。元冒険者クレメンテ・ジェラルディの一子ディーノは、父と共に引き取られたオベール辺境伯家で令嬢ステファニーに従者として仕えていた。しかしディーノの幼馴染みを自称するステファニーは怒らせると魔物オークをグーパン一発で倒す恐るべき美少女。そしてディーノに対する意味不明な片思いから意地悪、パワハラ、モラハラ猛爆の日々……ストレスと恐怖が頂点に達していたディーノであったが、父の死をきっかけに、オベール家を追放された。渡りに船とばかりに、ディーノは「ざまぁ」の置手紙を残し、ステファニーの下を旅立った。広大な未知の世界を見たい! 愛する真の『想い人』に巡り会いたい! 自分が何者なのか、何を成し得るのか? そして限界を突破出来るのか? いろいろ知りたい! こうして……新たな人生の旅に出たディーノの不思議な冒険が始まった。彼は長い旅の中で、多くの出会いと別れを重ねて行く…… いつもご愛読頂きありがとうございます。 ※当作品は皆様のご愛読と応援をモチベーションとして執筆しております。 宜しければ、ブックマーク及び、熱い応援を頂ければ励みとなります。 何卒宜しくお願い致します。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:26時間3分

    この作品を読む

  • 猫とコーヒー

    応援ポイント、スタンプお待ちしています。

    2,400

    50


    2021年3月17日更新

    ベテランライターの弓美(ゆみ)は記事を書く仕事のかたわら、趣味で小説を書いている。 ある日、いつもどおり、人間に化けることが可能な猫のサチと一緒にいながら記事を書き上げると、ちょうど上司が出来上がった記事の回収に来る。その後、弓美はいきつけのカフェで片思いの相手の大学生を遠くの席から見つめていたら……。

    読了目安時間:11分

    この作品を読む

  • 無自覚ヒロイン

    学校一のモテ男に恋をした女の子は⋯⋯

    2,800

    0


    2021年3月6日更新

    学校一のモテ男子に恋をした、普通の女の子の話。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • あまにがショコラトリー!

    天然に片思いする、少しひねくれた青年の話

    100

    0


    2021年2月28日更新

    二月十三日。明日はバレンタイン当日。 ショコラトリー・ブリュールでは、バレンタイン用のクッキーが飛ぶように売れていた。 今もまた、もう一つ。 「ありがとうございます、お兄さん! ハッピーバレンタイン~!」 浮かれきった女子学生は、店員の青年・ラズに向けて、明るい声で言う。 ラズは作り笑いを顔に貼り付けて、女子学生の客を見送った。やがて店内から客がいなくなると、彼は作り笑いを崩さぬまま吐き捨てる。 「……余計なお世話なんだけど?」 ――ちょっとひねくれた青年と、天然で鈍感な少女のバレンタインの話。

    読了目安時間:27分

    この作品を読む

  • さよなら。またね。

    女子高生、片思い系。短いのです。

    1,400

    0


    2021年2月24日更新

    「行ってきます」そう言って、あたしは玄関を出る。でもマンションの階段を下りずに、手すりから四階下の地面を見下ろした。 マンションの一階の出入り口から、紺のブレザーを着た男子学生が出てくる。いつも同じ時間に出てくる彼。 彼は、あたしと同じ高校に通ってて、演劇部の一つ上の先輩で、あたしの好きな人。

    読了目安時間:10分

    この作品を読む

  • 悪魔と

    童貞の処女作

    300

    未参加


    2021年2月20日更新

    童貞の処女作 【あらすじ】 ある晩目を覚ますと、そこには少年が長年 思い続けているあの人がいた。「私と、エッ チしよう」――人類悪魔化計画により、寝て いる男性を襲って精液を奪い取る不埒な悪魔、 サキュバスにされてしまった彼女。少年が、 悪魔と交わる、熱い一夜の物語。 【はじめに】 当妄想は木村直輝が個人的に執筆したものであり、木村直輝以外の個人や団体などは一切関与しておりません。 当妄想は読まれる方によって不快に感じる場合がございます。 《過去作転載!》 【マルチ投稿】 「ハーメルン」を中心に複数のサイトで公開しています。 https://syosetu.org/novel/219915/

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:52分

    この作品を読む

  • 貰えないチョコレート

    今年もまた僕はあの子にチョコを貰えない

    2,500

    0


    2021年2月13日更新

  • 想い想われすれ違い

    今更「お慕いしてます」なんて恥ずかしい

    21,700

    0


    2021年1月22日更新

    第一王子と公爵令嬢は、さかのぼれば血縁関係もある幼馴染であり、同時に家が決めた政略結婚の婚約者同士である。 互いにひとめぼれながら、その思いを告げられないまま十年以上の月日が流れ、初恋を拗らせた二人は「どうせ相手は自分のことを政略結婚の相手としかみてない」と自己完結している。 そんな彼らの間に、伯爵家の庶子の双子が割り込んできてかき回していく。 両想いなのになかなかうまくいかない二人は果たしてお互いの気持ちを確認しあい、結ばれることができるのか。

    読了目安時間:1時間32分

    この作品を読む

  • 恋のチェーンメール

    お題サイト様からお題を拝借しました

    100

    0


    2021年1月20日更新

    女子中学生の葉子は、同級生の中塚君に夢中。告白の勇気が出ず、ずっと彼のことを見ていた。しかしある日、中塚君は突然引っ越してしまった。引っ越し先も知らない葉子は、手紙を書く。彼と自分をつないでくれるよう、この手紙をコピーして、彼に届くようにと。 お題拝借先:お題.com様(https://xn--t8jz542a.com/)

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • 俺は、何故か疎遠になった[幼馴染]の心が読める

    やはりラブコメは幼馴染を…

    500

    0


    2021年1月20日更新

    高校生活二年目が始まったばかりの春、立花愁(たちばな しゅう)の脳内にこんな声が響いた。 ──しゅーくん…また仲良くなれるかなあ… その声の主は、中学に入ってから疎遠になっていた''幼馴染''だった。 …あっちから散々無視しておいて、何を今更…? そんな事を思っていた愁であるが、なんやかんやで''幼馴染''と関係を戻して行くことになり、さらには幼馴染以上の関係に…!? ──これは、''ひねくれ者で世話焼きで、幼馴染の心が読める愁''と、''愁と復縁したいと思ってる健気な幼馴染''が昔より近づく、あま〜〜〜い!物語である。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間2分

    この作品を読む