特殊能力

検索結果:28件

  • 灰色の花 (☆改稿版☆)

    ちょっと重めのファンタジーです。

    100

    0


    2021年10月23日更新

    【第5話まで、2021年10月23日中に更新します。よろしくお願いします!】 ジルコ王国の軍事警察署で働く20歳の娘、メレンケリ・アージェ。 彼女の右手には触ったものを「石」にする力が備わっていた。触れたら最後、全てが石になるまでその力は止まることはない。そのため、取り調べを受けるために捕まえられてきた男たちの脅しとして、彼女の力が重宝されていたのである。 「祖父も、父もしてきたことだから」 それがメレンケリの口癖だった。彼女は自分が軍事警察署で働くことは、家系的に義務のようなものであり、「石にする力」を容疑者の真相を暴くため「脅し」として使うことも納得していた。 しかし、彼女は西の王国サーガス出身の青年、グイファスと出会ったことで彼女の考え方が変わる。 石にする力は、本当に人を不幸にすることにしか使えないのか。石にしてしまったら、本当に二度と元に戻すことができないのだろうか。 人とは違う特別な力を持った、メレンケリのお話。 *こちらは2019年8月30日に完結した『灰色の花』を元に改稿したものです。 *カクヨムさんでも投稿しています。 *適度に更新。 *随時、細かいところを修正しています。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • 亡国の王女は世界を歌う ―アメイジング・ナイト2—

    試練と焦れ焦れのラブファンタジー

    104,400

    0


    2021年10月22日更新

    隣国ポテンシア国王の陰謀により、国を失った第一王女レナ。 国王間諜の計らいによって平民として第二の人生を歩み始めるが、死んだことになっているレナの生存を信じる元護衛騎士のカイはレナを迎えに来て——? 元主従関係、立場逆転の元王女×元護衛が、お互いの想いを下手くそにすれ違わせたりちゃんと通わせたりしながら、隣国の争いを止めるために立ち上がる王道ラブファンタジーです。 ※毎日22時更新 アメイジング・ナイト —王女と騎士の35日— https://novelup.plus/story/556955484 続編です。 あらすじや登場人物資料で未読の方にも話が分かるようにしていますが、前作が伏線たっぷりなのでお読みいただけた方がお楽しみいただけるはず・・。 美麗イラストは毎度のQさまにお願いしました。私の創造力を遥かに超えて美男美女です。本当にいつもありがとうございます。

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:8時間42分

    この作品を読む

  • ABOVE ALL

    完全な小説執筆初心者による処女作です。

    3,800

    200


    2021年10月15日更新

    ある一人の神「クロノス」によって世界が作り替えられてから約1000年後の「3021年」 謎の組織に追われる女性「ミイナ・レアー」は自身の内に『世界を滅ぼす程の力』を秘めている これは数奇な運命を辿るミイナ・レアーの物語。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:12分

    この作品を読む

  • サイドブラッド

    次回:幻夢《イルシ》

    200

    0


    2021年9月23日更新

    この世界は現実と夢のバランスにより成り立っている。 現実世界において人が夢をみることが減ったことにより、現実と夢のバランスは崩れ、夢世界はいずれ消滅する危機に瀕していた。 そのことに落胆した夢側の住人は、現実世界に存在し、世界のバランスが崩れるとその封印が解かれるとされる”鍵”を使って夢世界への扉を開き、現実世界を夢で支配することを目論む。現実世界において”鍵”のことは別の名で呼ばれ封印されているが、その封印が解かれた際、”鍵”を巡って現実世界と夢世界との”聖戦”と呼ばれる戦いが繰り広げられる。 十年前、その封印が一度解かれるも、詩織の母親がその”鍵”を自分の魂と引き換えに娘の詩織に再封印し、”聖戦”は一旦回避されたかに見えたが・・・

    読了目安時間:6時間35分

    この作品を読む

  • 厨二病作者の書くベタな物語

    一人の少年とそれに巻きつく運命の話

    0

    0


    2021年9月21日更新

    2020年7月東京オリンピック開会式当日。 世界は熱狂していた。こんな日に人類が滅亡するとも知らずに。 突如地球付近に突如現れた天体が、地球へ向けて衝突してきた。予測された衝突地点は不幸にも東京。 そして人類は全滅した。だが長い時を経て人類は再び生まれ変わった。「スキル」と呼ばれる特殊能力を持って。 スキルを持った人類は目まぐるしい発展をとげ今に至る。 そんな世界にごく普通に生活していた氷河火炎。 だがある日火炎の平穏は、犯罪組織「クリミナルズ」に親を殺されることで壊れる。 悲しみにくれた火炎は友達である雨宮雫と鳴上響希ともに親の敵討ちを決行する。 この物語は氷河火炎の複雑に絡まった運命とそれを解いていく物語。 そんな壮大な設定でくり広げられる、語彙力皆無なポンコツ厨二病作者のえがく笑いあり?涙あり?そしてカッコいいシーンあり?の物語(になる予定の作品)。 どうか温かい目で完結まで見守っていて下さい。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:35分

    この作品を読む

  • 赤の忠誠 -way home-

    赤く、赤く。焔を超えて、あの帰り道へ。

    71,050

    0


    2021年9月15日更新

    兄は最愛の妹へ、歪んだ愛情を抱いていた。 これは屈折する感情の末路であり、たどり着く必然の結末である。 しかし『戦士』として立ち上がるのならば。 このなれの果てを超えるであろう。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:5時間22分

    この作品を読む

  • 僕らが勇者を殺す理由

    毎週金曜日に更新。正義対正義の物語

    10,100

    0


    2021年9月4日更新

    かつて、この世界は魔王に蹂躙された。 圧倒的な力をもって破壊の限りを尽くす魔王の軍勢に、「アンベルスの6人」と呼ばれる勇者たちは勇敢に立ち向かい、見事それを討ち果たす。 そして世界には再び安寧の日々が訪れた。 それから5年後。 王国の占い師がある予言を王に言い渡した。その内容は、「アンベルスの6人が世界を恐怖で支配する」というもの。 世界の未来を案じた国王は、わけありの処刑人と自称天才錬金術師の少女に、勇者暗殺の使命を下すのであった。 ※不定期更新。 ※この作品は 小説家になろう でも連載しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:17時間51分

    この作品を読む

  • アイスプリンセス

    宇宙都市舞台にきゅんきゅんしてください!

    21,300

    300


    2021年8月16日更新

    恋愛要素多めでお届けします。 ポーカーフェイスな主人公ですが、心の声は読者の皆さんにはダダ漏れ。 シリアスに任務にも邁進しますが、不器用な乙女心を楽しんでもらえたら! 新しい着任先は、惑星スロランスフォード総督府、建設部緑化促進課公園管理事務所。 しかしそれは任務遂行のための仮の姿。シャーロット・オーウェンは密令を受けて調査に入る。 闇取引ルートからの試作品回収が、彼女の所属する部隊の任務だったけれど、 特別な能力を持つ彼女に課されたものはそれだけではなかった。 一方で、声フェチ彼女のどストライクなイケボ建築家ウィルフレッドとの出会いによって、 新天地での生活は思いがけないものとなっていく。 シャーロットはポーカーフェイスを崩すことなく任務を遂行できるのか……。 カクヨム+小説家になろうでは完結しています。全50話。 こちらでは毎日更新していくつもりです。 よろしくお願いします!

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:5時間18分

    この作品を読む

  • 断末魔の視覚

    ブロマンス要素たっぷりの異能力ミステリー

    3,900

    0


    2021年8月10日更新

    霧生椋は、過去のとある事件により「その場で死んだ者が最後に見ていた光景を見る」という特殊能力を発現させていた。けれどもその能力は制御が効かず、いつ何時も人が死んだ場面を目撃してしまうため、彼は自ら目隠しをし、視覚を塞いで家に引きこもって暮らすことを選択していた。 ある日、椋のもとを知り合いの刑事が訪ねてくる。日本で初めて、警察に「異能係」という霊能捜査を行う係が発足されたことにより、捜査協力を依頼するためである。 椋は同居人であり、自らの信奉者でもある広斗と共に、洋館で起こった密室殺人の捜査へと向かうことになる。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:3時間44分

    この作品を読む

  • 感謝祭のマジック・アソート:ステラマイン

    俺にとって、二人は欠けたらいけない存在だ

    300

    0


    2021年7月19日更新

    特殊能力者が住まう人工島「鈴海」 そこに存在している異形討伐や特殊能力関係の事件を解決する組織こと「鈴海大社」に属する「二ノ宮紅葉」 入社試験の時に出会った「地井夜雲」と、とある任務で出会った「椎名譲」と三人でよく仕事をしていたが、それぞれ成人してからは別々の仕事に携わるようになっていた。 今日は鈴海の八月一日から七日まで行われている感謝祭 最終日に行われる催しの一つである「マジック・アソート」。特殊能力を使用した芸を披露する場に例年参加する紅葉と夜雲は、これまで諸事情で不参加だった譲を交えて今年は三人で参加する。 久々の三人で行う舞台。いつもの三人で始めるマジック・アソートの開演です

    読了目安時間:10分

    この作品を読む

  • 仮題:Nocturne No.20

    絶世の美男子が歪んでいく過程とは――

    6,000

    0


    2021年6月28日更新

    索田辰二郎(さくたしんじろう)。 旧華族の次男として生まれた彼は、眉目秀麗・泰然自若と世間から謳われる男だった。 ある日、彼は自ら命を絶つことになる。 そして翌日。 警察は婦女失踪事件および、ある違法取引の犯人が索田であることを発表した。 生前の彼はどんな人間だったのか 何を美学としていたのか 内に潜む狂気はなにゆえ生まれたのか―― この自伝を読む諸君は、 事件の真相に迫りつつ、索田の心理をうかがい知ることになるだろう。 --- 前作:「私の願いは、 こちらは前作の外伝的作品です。 とは言うものの、前作を知らない方が問題なく読み進められる作品となっています。 1980年代から現代までを扱う現代パラレル小説です。 パラレルといえど、歴史的事象に関しては私たちと同じように進行しているため、昭和~令和の流れをざっくり振り返りたい方も是非。 ※ ゆがんだ性質をもつ主人公です ※ 差別的な表現を含みます ※ ゆえに読むと気分を害する可能性があります……お気をつけを

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:42分

    この作品を読む

  • 「私の願いは、

    第一章からの伏線にあなたは気づけますか?

    80,800

    2


    2021年6月3日更新

    櫛江里佳は特筆すべき点のない、いたって普通の女子大生だ。 兄がいて、親友が一人いて、好きなだけ本を読むことができればそれでいい。 そういう普通の人生を送ることを願っていた。 そんなある日。 里佳が大学で講義を受けていると、不思議な現象が彼女を襲う。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:5時間20分

    この作品を読む

  • 罪命の灯火

    面白く作るのでぜひ見てください!

    100

    0


    2021年5月2日更新

    第二次世界大戦後、世界各地で原因不明の無差別なテロが起こり始めた。それは2020年現在も続いている、 2020年春、高校の入学式の日に未渡 大斗(みわたり だいと)は現実的では決してありえない現象を体験する 同級生である羽柴 琴音(はしば ことね)との出会いをきっかけに大斗の運命の歯車が動き始める。 己の背負った大罪を、戦後より続く無差別テロの正体を、全てを知った大斗は味方に人質に取られた家族を守るため、テロにより涙を流す人を無くすため全ての元凶とその組織との戦いを決意する 「俺はどっちか一つを選んだりしない、どっちも助けを求めてるならどっちも救う。それが俺の、○○の答えだ!」

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • マーガレット・ラストサマー ~ある人形作家の記憶~

    不思議な力を秘めた姉弟が過去を紐解く

    9,800

    0


    2021年2月18日更新

    あらすじ 人形工房を営む姉弟が暮らす街には凄惨な過去があった。人形殺人と呼ばれる連続殺人事件・・・・。被害にあった家はそこに住む全員が殺され、現場には凶器を持たされた人形だけが残されるという未解決事件。 作品中の人物名・各名称はすべて架空のものです。現実のものとは一切関係ありません。 作者より 長編二作目となります。ポイント無しでもコメやスタンプ、ブクマ頂けると励みになります。一作目「アウターミス」もよろしくお願いします。 イラスト:とちのとき

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間12分

    この作品を読む

  • NAME 〜覚醒と希望〜

    名前を持たない『彼』の物語。

    500

    0


    2020年12月7日更新

    〜あらすじ〜 『名前』という文化が無い世界。人々は何不自由なく暮らしていた。『彼』もその中の1人。いつもと変わらない日常を送っていけるはずだった……。 そんな中、ある出来事がきっかけで、次第に『彼』は踏み入れてはいけない領域に足を伸ばす。真実を掴むためにーー。 〜紹介〜 主人公の『彼』の冒険と成長の物語です。『名前』という人間には絶対に必要な物が無い世界という、不思議な物語となっています。 是非皆さんに楽しんで読んでもらいたいです。応援よろしくお願いします。 ※表紙画像を描いて頂ける方募集しています。ご協力お願い致します。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:28分

    この作品を読む

  • 目覚めたら異世界にいました~バッドエンドは変えられる!!~

    ループを超えて、バッドエンドのその先へ!

    100

    0


    2020年11月21日更新

    黒目黒髪、容姿は普通。ただ両親がいないことを除けばごくごく普通な女子高生、それが渡 結衣(わたり ゆい)だ。 しかしある夜、彼女は不思議な夢を見た。 ファンタジックで、でもバッドエンドな夢を。 まさかその夢の内容が、後に自分の目の前で起こることになる未来のものだとは、この時の彼女が知るはずもないのだった。 そして夢から覚めた彼女の目の前に広がっていたのは……え、草原⁈ なぜ彼女は突如異世界トリップしたのか、彼女に与えられた力とは⁈ 夢のバッドエンドを変えるべく奔走する異世界ファンタジー、ここに開幕!! 小説家になろう様、comico様でも同時投稿しております。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:18分

    この作品を読む

  • インクベーティスト

    タイムリープ×異能×学園×反社×宗教×…

    5,000

    0


    2020年9月19日更新

    イラスト:卯月凪沙さん 2025年 超大国コメリカがあらゆる放射性物質を放散させる装置「通称:エイレーネー」を開発し、地球上から核の脅威が無くなった。 その後、世界各国で核に変わる兵器の開発競争が行われ、ジャホンが開発したのは「インクベーティスト(孵化した者)」と呼ばれる人間兵器だった。 これはインクベーティストとして育てられた「一世 新」という少年の物語

    読了目安時間:1時間41分

    この作品を読む

  • ヨネシゲの記憶

    あなたには空想の世界は存在しますか……?

    500

    0


    2020年9月18日更新

    どこにでも居そうな普通の青年“ユータ・グリーン”は、職場の先輩“ヨネシゲ・クラフト”と共に異世界へと迷い込んでしまった。 そこはなんとヨネシゲの作り出した空想世界であったのだ。 この世界はヨネシゲにとって理想の世界のはずだが、何故か彼の思い通りにはいかない。 ユータとヨネシゲに襲い掛かる数々の試練…… 2人はその試練を乗り越え現実世界に戻ることはできるのか? 果たして彼らに待ち構える運命とは幸福か不幸か…?あるいは希望か絶望か…? 自身の作り出した空想と真剣に向き合うヨネシゲと彼を支えるユータとその仲間たちの物語である!

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:1時間8分

    この作品を読む

  • ナガレモノ異聞録~都市伝説召喚師、やがて異世界にはびこる語り草~

    その噂はやがて、世界が陥る熱病の様に

    69,050

    230


    2020年8月28日更新

    ──これは友達のお兄ちゃんの、そのまた友達から聞いた話なんだけどね。 あるところに、都市伝説が好きでたまらない人がいたらしいんだけど、ある日階段からすってんコロリンと落ちて、死んじゃったらしいの。 それで、目を覚ましたらなぜか目の前に神様が現れて、話をしていく内に気に入られたみたいでね。 ある力を彼に与えて、剣とか魔法とかが当たり前な異世界に導いたんだって。 そう、異世界。なんでも、ドラゴンとかエルフとか、挙げ句の果てには魔王なんてのも居るとか。 ──え? 彼はどんな力を貰ったのかって? その不思議な力の名前は【ワールドホリック】 口裂け女や隙間女。 首なしライダー、ブギーマン。 勿論、みんな大好きメリーさんも。 そんな都市伝説達を、再現する力なんだってさ 信じようと、信じまいと。 それは、アナタの自由だけどね。 イラストは絵師の柴た様より戴きましたモノです。掲載許可をいただいております。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:13時間53分

    この作品を読む

  • 救世主と言われ世界を救い続けてきたけど疲れたのでもう辞めます。第二の暮らしは田舎で農業です。

    短編・読み切り。続きません。

    2,100

    100


    2020年6月20日更新

    主人公は救世主と呼ばれ、がむしゃらに怪物を倒し続けてきて15年、ある日気づいてしまった。とても疲れていることに。いったい何のために働いているのか。何もできないと感じて途方に暮れているところに、"自分の村に来ないか"という誘いを受ける。その場から逃げ出したかった主人公はその提案に…。 読み切りで、そこまでの起承転結はなし。※小説家になろう、アルファポリスにも投稿しています

    読了目安時間:13分

    この作品を読む