狂気

検索結果:49件

  • 敗者の街 Ⅱ ― Open the present road ―

    狂気と因縁のサスペンスホラー、第二部

    17,000

    0


    2021年4月11日更新

    ※この作品は「敗者の街 ― Requiem to the past ―」の続編になります。 第一部はこちら。 https://novelup.plus/story/443041701 イギリスの記者オリーヴ・サンダースは、友人ロデリック・アンダーソンの著書「敗者の街」を読み、強い関心を示していた。 死後の世界とも呼べる「敗者の街」……そこに行けば、死別した恋人に会えるかもしれない。その欲求に応えるかのように、閉ざされていた扉は開かれる。だが、「敗者の街」に辿り着いた途端、オリーヴの亡き恋人に関する記憶はごっそりと抜け落ちてしまった。 新たに迷い込んだ生者や、外に出ようと目論む死者。あらゆる思惑が再び絡み合い、交錯する。 オリーヴは脱出を目指しながらも、徐々に渦巻く因縁に巻き込まれていく…… ──これは、進むべき「現在」を切り拓く物語。 《注意書き》 ※記号の後の全角空白は私が個人的にWeb媒体では苦手に感じるので、半角にしております。 ※過激な描写あり。特に心がしんどい時は読む際注意してください。 ※現実世界のあらゆる物事とは一切関係がありません。ちなみに、迂闊に真似をしたら呪われる可能性があります。 ※この作品には暴力的・差別的な表現も含まれますが、差別を助長・肯定するような意図は一切ございません。場合によっては復讐されるような行為だと念頭に置いて、言動にはどうか気をつけて……。 ※特殊性癖も一般的でない性的嗜好も盛りだくさんです。キャラクターそれぞれの生き方、それぞれの愛の形を尊重しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:4時間10分

    この作品を読む

  • 犬咲楓の一人文芸部

    無題の短編集。一日3000字頑張りたい。

    1,600

    45


    2021年4月10日更新

    人と魔の者が争う世界を舞台にした無題の短編集。剣で、魔法で、血で、メシで、色々なキャラが一話3000字くらいずつ、思い思いにファンタジーな冒険譚を紡ぎます。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:3時間22分

    この作品を読む

  • 『音楽愉快犯は私。』

    これは奇妙でいて美しい物語。

    300

    0


    2021年4月5日更新

    『皆さん、音楽愉快犯は私。』 2024/9/1昼の渋谷に“ある音楽”が投下された。 彼は“音”で人を殺した。 『憎き不協和音と共に、彼らの美しき人生の散を目撃できて光栄だ』 そんな前代未聞の殺人鬼を追う天才捜査官 太宰乱音(だざいらね)。 音楽に関する記憶だけを失った音楽家であり唯一の生存者、中野白夜(はくや)。 明かされる太宰乱音の過去……? 犯人の正体は...? 未曾有のトリック...? 混乱と恐怖のこの世界は衝撃の結末を迎える。 この世界に『美しい』と群衆は言葉を投げ掛ける。 夢や家族、環境や才能。 世界を掻き乱しているのは誰だ。 誰だ。

    読了目安時間:22分

    この作品を読む

  • 清潔の部屋

    身体の中も白く塗りつぶせればいいのに。

    0

    0


    2021年3月25日更新

    姉の指先に惑わされてしまった少年のお話。 【Twitter企画タグ:#週一創作ワンライ】 お題 ・欲 ・人混み ・頭が痛くて、 ・一回やってダメだった ・「こんなに美味しい○○ははじめて」 ※この作品はTwitter(@ojitw)・カクヨム・アルファポリス・小説家になろう・ステキブンゲイ・エブリスタ・ノベルアップ+・Novelism・pixiv等に掲載しています。

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 「最後まで書いてくれてありがとう…!」

    ノベプラのミステリーホラーです

    19,800

    16


    2021年3月21日更新

    私はこの日、Web小説の最後のエピソードを掲載した。 自己満足かもしれないけれど、私の心に達成感がこみ上げる。 すると早速、読者さんからの反応が来た。 『最後まで書いてくれてありがとう…!』のスタンプが押されている……。 『悪の祭典』参加作品。本編は 3/21 19:19 公開のショートショートです。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 愛の歯車、狂う運命

    私からあなたたちへの愛という名の復讐を

    24,400

    105


    2021年3月8日更新

    狂った少女は好きですか? 愛が憎しみになり、闇になり、狂気になった3姉妹が運命を狂わされる話。 本編は完結しております。 過去編は執筆中なので、気長にお待ちくださいませ。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:35分

    この作品を読む

  • Which or …?

    それは歪な愛の形

    11,600

    5


    2021年2月28日更新

    社内一モテる詩音に想いを寄せる芹愛。 地味な芹愛にも優しく話しかけてくれる詩音は、誰にでもその優しさを与える。 そんな詩音に優先してもらえる人物。芹愛はその人物が憎くて仕方なかった。 だから、決めたのだ。 2月14日。 終わりで始まり。 バレンタインの日に、私は、私だけの愛を手に入れる。

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • 狂乱のルペルカリア's Day♥

    古代ローマのバレンタインデー?

    1,100

    0


    2021年2月14日更新

    2月14日はルペルカリアのお祭りの前日。 私は私の名前を書いた陶片を桶にいれた。 私の名前を引いた男性が明日の朝私を迎えに来る。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • わたしの狂気を瀉血に込めて

    血液風味バレンタイン姉妹百合!

    7,100

    0


    2021年2月14日更新

    血液入りのチョコレートをバレンタインい送り合う、姉妹百合! 毎年恒例のバレンタイン姉妹百合小説です。「[story:258623938]」と「[story:854898431]」の続編になりますが、この作品からでも読めると思います。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:11分

    この作品を読む

  • XXまで愛してる。6回目の2月14日で、

    「恐怖のチョコレート」応募作品です。

    3,250

    0


    2021年2月12日更新

    「恐怖」「チョコレート」「告白」を入れたコンテスト応募作品です。 3話完結です。 中学生から大学生に。 6回目の2月14日。 彼女の本心が聞けた。 やっと始まった感じ。

    読了目安時間:11分

    この作品を読む

  • 私。

    1,100

    0


    2021年2月12日更新

    わたし

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • ヘビィラブ・バレンタイン!

    愛とは難儀なものですね

    5,700

    50


    2021年2月9日更新

    クラスメイトの坂下くんに恋をしている青山さん。 バレンタインにチョコレートを渡し、思いの丈を告白する……はずなのだが……? 「恐怖のチョコレート」三題噺短編コンテスト応募作です!

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • 監視恐怖症の彼女

    SF悲喜劇ショートショートです。

    2,300

    0


    2021年1月28日更新

    監視カメラを恐怖する彼女が狂ってしまう。どうすればいいんだ。

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • 闇夜に蠢く挑戦状

    ようこそ、狂気と混沌の物語へ……

    3,900

    0


    2021年1月24日更新

    とある事件を調査することになった刑事の山川隼と冬月美夢。 しかし、その事件は通常と違う、狂気めいた怪事件であった。 そこから隼と美夢の元に奇怪な事件が次々と降りかかってくる。 闇に蠢いている怪事件という名の挑戦状に2人が挑んでいく……

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:49分

    この作品を読む

  • 真次元ヴェルデムンド・クロニクル ―あなたが世界を滅ぼしたいのなら― 

    これは可能性を模索する物語

    200

    0


    2021年1月20日更新

    地球人類は、大型人工知能ダーナフロイズンの導きによって他次元に存在する新しい大地『ヴェルデムンド』へと移住させることに成功していた。その移住民の数たるや地球人口の四分の一近くを占めている。 しかし、その肥沃で広大な大地の中でも彼ら人類は人としての尊厳を賭けあって人間同士が激しい戦いを繰り広げたのだ。それが五年前に収束した【ヴェルデムンドの戦乱】と呼ばれるものである。 その大戦の爪痕も未だ残る中、ある氷嵐の晩、ヴェルデムンド新政府からテロリスト指定されている闇ブローカー羽間正太郎のもとに二人の人物が飛び込んできた。 その二人とは、羽間正太郎と相対する立場である発明法取締局エージェント鳴子沢小紋と、その秘書官アンドロイド、マリダ・クラルインだった。 二人はあからさまにこう言った。 「我々を統括する絶対的人工知能神【ダーナフロイズン】が、何者かの手によって機能不全状態にさせられてしまいました」 と――。 新次元世界大戦【ヴェルデ・ムンドの戦乱】から早五年が経過した世の中を舞台に、彼らと、様々な野望を抱く秘密結社との激しい戦いの火ぶたが今落とされる――。 ※カクヨムでも同時更新中

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間20分

    この作品を読む

  • 瑠璃色幸福論

    頑張ったけど、壊れちゃったっていうお話

    100

    0


    2021年1月18日更新

    何かと不幸な瑠衣は、周囲の心無い人々や環境に苦しみながら日々を生きていた。 そんな瑠衣は高校二年の十一月、転校先の高校で、同級生の白玖優人と出会う。 初めて出会うタイプの人間に戸惑う瑠衣に対し、 優人は急激に距離を詰め、心を開かせようと強引に迫り始めた…… ーー IISPの前日談です! 落雷によって異世界転移してしまったユウトとルイの転移前の話となっています。異世界の話ではありません。 前日談ですので、本編を読まなくてもお楽しみいただけます。 前日談ですが、本編の内容は関係ないです。 ですので、正直全然別の話です。登場人物は一緒ですが。 前日談としては、 「何故ユウトとルイは仲良くなったのか。」 「ルイは何故ユウトに異常なまでに依存していたのか。」 の理由になっています。 更新ペースは不定期です。 本編とは似ても似つかないシリアス調ですが、よろしくお願いします(*´▽`*) ※作品中に、いじめ・虐待・ハラスメントなど、心的外傷を想起させる可能性のある表現を含みます。苦手な方はご注意ください。 ※この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間3分

    この作品を読む

  • ホシタビの彼方は夜空の虚~ Ideal euthanasia~

    テーマ/安楽死

    0

    0


    2021年1月17日更新

    ───いつからだろうか、世界に動きが無くなったのは。 思えばある日を境に世界は動くことをやめた。そのある日がいつだったのかなんて覚えていない。 ただ言えるのは、この世界が動くのをやめるまでは、情熱的にも輝かしい世界であったのだという曖昧な記憶があるというコトだけ。 昏い世界。誰か助けてと願っても世界は動かない。自殺してもすぐに生き返る。死ぬことさえできない。 ◇◇◇ これは、自分の空っぽの自分を容認する為の物語。 ◇◇◇ なお本編は未だ書き終えていません。(たぶん2/3は書いた) もしよければ、今現在に公開しているエピソードを読んで妄想を膨らませてくれると幸いです。 たぶんくらいはなしにはならないんじゃないかな?

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間14分

    この作品を読む

  • 椿の穴

    あの人は椿の穴から三度黄泉返る

    1,500

    0


    2020年12月17日更新

    呪われた椿の穴と歪んだ親子愛憎の物語

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:41分

    この作品を読む

  • 愚者の哭き声 ― Answer to certain Requiem ―

    混迷と罪過のスプラッタホラー

    17,400

    5


    2020年11月23日更新

    ※本作は、「敗者の街 ―Requiem to the past―」第一部までのネタバレを含みます。 敗者の街はこちら↓ https://novelup.plus/story/443041701 これは、死者たちの物語。 亡者だらけの空間に、青年は迷い込んだ。 ……けれど、青年は多くのものを失いすぎていた。名前も、記憶も、存在も不安定なまま、それでも歩みを進める。 混ざり合う自我、終わらない苦痛、絡みつく妄念…… 「彼ら」は砕け散った記憶を拾い集め、果たして何を見つけたのか。 ……なぜ、その答えを紡いだのか。 《注意書き》 ※ほか投稿サイトなどにも同名義で重複投稿しております。 ※感覚的な問題で記号の後の空白を挿入しておりません。 ※「敗者の街 ― Requiem to the past ―」のスピンオフ作品です。ネタバレを多分に含みますので、ご容赦の上お読みください。 ※過激な描写あり。特に心がつらい時は読む際注意してください。 ※現実世界のあらゆる物事とは一切関係がありません。ちなみに、迂闊に真似をしたら呪われる可能性があります。 ※この作品には暴力的・差別的な表現も含まれますが、差別を助長・肯定するような意図は一切ございません。場合によっては復讐されるような行為だと念頭に置いて、言動にはどうか気をつけて……。 ※特殊性癖も一般的でない性的嗜好も盛りだくさんです。キャラクターそれぞれの生き方、それぞれの愛の形を尊重しています

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間15分

    この作品を読む

  • Lamrada Horror Show

    狂気に酔ったファンタジーです

    200

    0


    2020年11月20日更新

    主人公ザクロは行方不明の友人デメテルの行方を捜すべく、 アイドーネウスと呼ばれる男の元へと向かう。 しかし、彼はザクロにこう告げた。 「実に哀れだ。お前自身、狂った運命に敷かれたのだな」

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:13分

    この作品を読む