検索結果:34件

  • でりばり〜オオカミ印と赤りぼん〜

    二人ならこの世に運べない物はないよ!

    6,300

    0


    2022年7月6日更新

    怠惰な生活を送るクロイツ運送会社の一人娘ヒルダ。 家にパラサイトした生活に母親が困り、独り立ち出来るようにとヒルダに運び屋としての教育係であるオオカミのリゲル先生に一人前に育てて貰うように依頼する。 仕事なんてした事がないヒルダ。 得意な事は射撃だけ、実はヒルダの家系はかの有名な赤ずきんちゃんの家系でありヒルダはその三代目。 伝統的な衣装をダサいと言い捨て頭巾をリボンにしてしまったヒルダと真面目な教育係であるオオカミの先生リゲル。 あらゆる物を運ぶ彼らの運営する『オオカミ印のでりばりぃ』が小さな田舎町で始まる。

    読了目安時間:52分

    この作品を読む

  • プリズム・クライム・クロニクル――拒絶されしモノ達の慟哭

    他人を虐めたりなんて、するもんじゃないね

    8,150

    0


    2022年7月2日更新

    「これからお前をある時代に送る、そこにもう一人未来から来た女の子がいるはずだ」 少女は時を越え、少年と出会う。最低な街で歪んでしまった彼は少女を妹とし、心を解きほぐされていく。そこに芽生えるのは感謝か、友愛か、恋心か、それともーー。 「ボク、いつまでもシャルと一緒にいたい。他には何もいらないよ」 平行世界系の時間移動もののファンタジーになります。長年虐めを受ける主人公が降りかかる理不尽な災禍の中で足掻く少し狂気的な物語に始まり、王道の冒険ストーリーへと繋がります。 なろうにも同時掲載しています。カクヨムにも上げ始めました。 ↓これ規約で書かなきゃいけないっぽい この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:47時間56分

    この作品を読む

  • 狼と吸血花【三題噺短編】

    「草」「狼」「意図的な恩返し」『童話』

    400

    0


    2022年6月15日更新

    三題噺のお題を診断したら 「草」「狼」「意図的な恩返し」の『童話』と来たので、そんな感じの話を作りました。 出血描写あるので、血が苦手な方はご注意ください

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • 赤ずきんと狼の旅

    読んで頂ければ幸いです。

    0

    0


    2022年5月14日更新

    赤ずきんと若い狼は果てのない大陸を旅している。何でも屋を名乗り、町や道中で出会った人達から頼まれた仕事をして食料、銃弾、お金を稼ぐ。帰る家がない一人と一匹は旅を続ける。 一話完結ですのでご了承ください。 人物紹介 赤ずきん…一八歳 ボルトアクションライフルと六インチのダブルアクションリボルバーを所持。穏やかな性格。本名を知っている者は極僅か。 若い狼…まだ子供から大人になる途中。純粋で優しい狼。目の前で親を人間に殺されているが、あまり覚えておらず、人懐っこい、喋る。赤ずきんの本名を知らない。赤ずきん曰く「教えたら普通に言いそう」だから。

    読了目安時間:46分

    この作品を読む

  • 緋月の狼は黒妖を討つ

    人狼少年は大切な者のため大厄に立ち向かう

    6,100

    0


    2022年4月30日更新

    「絶対死なせたりしない」 現代日本。そこには妖怪が隠れ住んでいる。 かつて世界の全てを破壊しようとした大妖怪がいた。名を禍津黒妖。 それを封印したのは、禍津黒妖に全てを奪われた大狼の妖怪だった。 禍津黒妖を倒し切ることはできなかった。 封印を破り、世に舞い戻ってくることは必然。 しかし禍津黒妖と呼応して、大狼の先祖返りも生れ落ちると言い伝えられていた。 これは一つの運命。 大狼の先祖返りである桐生暁。 悪意に満ちた黒妖を狩るため、彼は今日も夜を駆ける。

    読了目安時間:34分

    この作品を読む

  • 【完結】狼と神官と銀のカギ

    「相変わらず、可愛いしっぽですね」

    50,000

    471


    2022年4月5日更新

    「貴女の愛おしすぎる従属の姿勢を見るのが楽しすぎて、つい毎晩」 狼族の少女ラウは、見た目だけは超完璧、いつもニコニコ腹黒な聖神官アリストラム様の(夜の)ペットとして飼いならされる日々。 とある村に魔妖狩のハンターとして招かれた二人。 だが魔妖を追って現れたもう一人の神官レオニスに、かつて人間の手によって滅ぼされた魔狼の族長ゾーイの妹であることを見抜かれてしまう。 追われる身となったアリストラムとラウ。 巻き込んでしまったことを悔やむラウの前に、レオニスにあやつられた少女ミシアが立ちふさがる。 そしてアリストラムの前には、村を襲った魔妖が。 魔妖がミシアを思う気持ちをレオニスに利用されていると告げるアリストラムだが、怒りに我を忘れた魔妖は話を聞かない。 ラウも、アリストラムも互いを守るために苦しい戦いを強いられるが ゾーイの死の真実を教えられたラウは、絶望に打ちひしがれ魔力を全て失ってしまう。まさか。そんな。アリストラムが。 ——ケモ耳・ケモしっぽ・褐色肌色。異種族恋愛ハッピーエンド。 この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません ●カクヨムにてR15版完結済み。 ●アルファポリスにてR15版完結済み。 表紙素材はジュエルセイバー様からお借りしました。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:4時間15分

    この作品を読む

  • ウォルヴァンシアの王兄姫~淡き蕾は愛しき人の想いと共に花ひらく~

    乙女向け恋愛ファンタジーです。

    600

    0


    2022年3月25日更新

    現代日本から、父親の故郷である異世界エリュセードに家族で移住した、幸希(ゆき)。 狼王族(ろうおうぞく)と呼ばれる者達が住まう地、ウォルヴァンシア王国で始まった新たな日々。 故郷での大切な日常を失ってしまった彼女の心に在った、空虚と寂しさ……。 その支えとなるように、幸希の心に寄り添い、励まし、共に歩んでくれるあたたかな存在達。 心優しい真面目な騎士や、捻くれているけれど不器用な優しさをもつ竜の皇子、 ドSで意地悪な王宮医師や王宮の個性的な面々に囲まれながら、幸希は様々な人々と巡り会っていく。 ――そして。 やがて、幸希は彼らと共に、様々な騒動に直面していく。 竜の第三皇子、カインに纏わる、恐ろしい呪い、――禁呪事件。 エリュセードの裏側と呼ばれる魔竜の国、ガデルフォーンへの遊学。 騒動の裏側で暗躍する者達と、徐々に表面化し始めてゆく、世界の異変。 古の時代に封じられたという『悪しき存在モノ』、災厄の欠片、エリュセードの神々……。 何も知らなかったはずの少女は、やがて……、自身に纏わる、逃れられぬ運命と邂逅を果たす。 ―― 一度は逃げを選んでしまったこの心。もう一度向き合う勇気を手にした今、 無垢なる蕾が花ひらくその時は、果たして……。 ※本編共通編の後、恋愛対象相手キャラとのルートが開きます。 ※小説家になろう・アルファポリス&カクヨム・マグネット投稿サイトにも同じものを投稿しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:6時間35分

    この作品を読む

  • 異世界で歩むけものみち ~魔獣保護機構設立物語~

    青年が切り開くは険しくも優しいけものみち

    99,900

    1,350


    2022年2月16日更新

    動物が大好きな主人公:沢渡 類(さわたり るい)は子犬と一緒に交通事故で死んでしまうが、今までの善行から死後の選択肢を与えられることに!! だが、一緒にいる子犬を助けるためには言語理解の能力のみで異世界行きの選択しか選べない!! そうして行き着いた異世界は異界人を道具として利用する王国や恐ろしい魔物がひしめく厳しい世界だった。 ルイと子犬のコタロウは白い巨狼のフェル、龍人族のリン、巨大なサメのメガロたちと出会い、様々な試練を乗り越えていくが、何故かルイの感情は日に日に希薄になってしまう。 ルイは言葉と動物愛で様々な魔獣と心を通わせていくことで異世界のけものみちを突き進み、どんな未来へたどり着くのか? 異世界・獣ファンタジーが今、始まる!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:7時間26分

    この作品を読む

  • オルタナティブ・ダークシード ~金の瞳と魔拯竜の紋章~

    深淵の森から始まる二人の旅物語。

    262,800

    1,475


    2022年1月12日更新

    深淵の森と呼ばれる、精霊のあふれる地で育った金の瞳の青年サナトは、ある日、風の報せで二つの来訪者を知る。 ひとつは結界を破り森を蹂躙しようとする侵入者。そしてもうひとつは、精霊に導かれた旅の少女レラ。 レラとの出会いにより、妖魔を呼ぶ呪われた身であると自覚するサナトは、世界に忍び寄る災厄を知る。 「妖魔が湧くには理由がある」 サナトが人としての形を失う未来は避けられないとしても、偉大な竜を探し出せれば、世界を救える可能性がある。 何もしなかった、という後悔は無くなる。 そう覚悟を決めたサナトは、レラとエルクのムー、相棒の銀狼ナギと共に、遥か西方ダウディノーグ王国を目指し旅立つ。 重複掲載「カクヨム」

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:14時間33分

    この作品を読む

  • ここではない、どこかへ

    たった一人、世界に取り残されて。

    175,700

    2,530


    2021年12月27日更新

    虐げられることに慣れた子供に、初めて手を差し伸べてくれたのは、謎の黒装束の男。彼とその仲間に出会ったことで、彼女の運命は大きく歪んでいく——。 かつて、人間と精霊たちの間で、世界を滅ぼすほどの凄惨な大戦が繰り広げられ、平和と秩序を取り戻すために三分された世界。 その世界のとある街の酒場に、現れた美しい銀の髪の若者。その街で薬師として働く男は、何の気なしにその若者に声をかけたことから、その若者の秘密を知ることになる。 種族も性別も曖昧なその若者の苛酷な過去と、彼女を守るように寄り添う大きな黒い獣。 さまざまな思惑が入り混じり、しがらみの多い世界で、彼らはそれでもそれを切り開く旅に出る。 +++++++++ 厄介な事件に巻き込まれた(むしろ飛び込んだ)性別不詳(未確定)無自覚天然な主人公と、彼女を見守る青年やおっさんたちとの恋模様と冒険の物語です。 カクヨムに掲載している同タイトルの作品の改稿版となり、展開と結末が一部大きく異なります。 美しいディルと凛々しい黒狼の表紙絵はMACK様(https://twitter.com/cyocorune)からいただきました。ありがとうございます!!

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:5時間33分

    この作品を読む

  • 雨と鬼

    君の為に僕は笑わない――

    35,300

    0


    2021年10月20日更新

    鬼が笑えば物事のあらゆるものが打ち砕かれた。願ったことも、望んだことも、鬼が笑えばその瞬間の物事はけして叶わないものへと変化した。 ほんの些細なことでも、命程大事なものさえも。 鬼を怒らせてはならない、一心で人は生活の糧を手放した。 それは泣くと一帯に雨を降らせる不思議な人間、人は雨に頼って生き繋いでいた。――が、その手段は力尽くで雨を泣かせるということ。鬼は、人に暴力を振るわれていた雨を救ったのだった。 しかし人も考えた。恐怖で縮こまった雨は常に鬼の空に雨を降らせるだろう。二度と晴れることもない空に鬼は笑うこともないだろう。 人は嗤った、遂に鬼を懲らしめられると。 けれど人間の思惑とは違った。 鬼は確かに笑わなくなった。だが鬼が笑わない理由は鬱屈とした空の所為ではない。 自分が笑えば雨の望みを叶えることも出来ない。雨を、悲しませない為にだった。 その日救うと決めたのは、一目で惚れてしまったからだった。 雨の為に鬼は笑わない。 鬼が雨に奪われたのは空ではなく、その心だった―― ……おや、しかしどうも雨くんの様子がおかしい。 もしかして人ではない?待って、そもそも鬼と人じゃ一緒に生きていけない、実例があって現在進行形で傷心の天狗が山に引き篭もってるから。 待って、でも惚れてしまったから、諦めるのは無理だから。好きすぎて無理だから。 鬼くんは雨くんの為に笑わない鬼になると決める。でもどうしたらいいかわからない、知恵を貸して皆。 何者か得体がしれないけどとびきり可愛い雨に恋した不器用で鈍くてなにもかもが足りない鬼らしくない鬼の為、 中途半端な狼 心の傷に閉じ篭もった天狗 通りすがりの偉い狸 同胞を忌み嫌う陰陽師 狐の神様 人の世界から狭間へ落ちた人鬼 意外と仲良しな彼らが力を貸して鬼くんの恋をどうにかするほのぼのゆるーいお話。 ※BOYSFANコン参加、お題フリー ※ゆっくりめの更新になります ※暗 く な い B L ※ほのぼのBL

    読了目安時間:3時間8分

    この作品を読む

  • 風と狼

    辺境の地で生きるという事

    25,800

    96


    2021年8月23日更新

    天涯孤独なシャナは、ある日、狼を拾った。 狼はシャナにもなれ、村の一員として大きく育っていく。 ある時、次期領主になるソルという青年が村に訪れ、シャナの運命は大きく動き出す。 動物小説を目指したはずなのに、文字数が規定をはるかに越えてしまいましたので、通常公開しています。 別サイトにも同時公開

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:36分

    この作品を読む

  • 水晶の森にて

    マラソン滑り込み×どうぶつ文学フェア乱入

    1,100

    10


    2021年8月7日更新

    『紋唱術』という魔法(のようなもの)を学ぶ学生のミルンは、夏休みのレポート課題のためにある森を訪れていた。 彼の目的は森の奥にあるという精霊を祀った祠を調査すること。 相棒のオオカミ・シェンダルとともに森に踏み入ったミルンだが、彼を待ち構えていたのは少々困った性格の精霊だった――。 ※拙作『幸福の国の獣たち』スピンオフとなりますが、本編を読む必要はまったくありません。でもここから興味を持っていただけたら嬉しい。 ※五題マラソンとどうぶつ文学フェアを同時攻略しようとしたバカがいるらしい ※なろうとカクヨムにも出張することにしました

    読了目安時間:10分

    この作品を読む

  • おおかみ男とお姫様

    お姫様をさらっちゃうぞ!

    500

    0


    2021年8月6日更新

    お姫様の使用人として、お城で働くリタ。 実はお姫様と恋人同士。 ところがある日、お姫様が隣国の王子と政略結婚することになり、嫌だと言うお姫様と一緒に逃げることに。 だが、計画を盗み聞きされていたリタは他の使用人に捕まってしまう。 果たしてリタは、お姫様と一緒に逃げられるのか!?

    • 残酷描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:13分

    この作品を読む

  • 間違いだらけの悪役なまもの

    悪役系の動物たちは抗議する

    11,400

    5


    2021年7月30日更新

    オオカミ、ピラニア、クマ……大抵悪役扱いされる動物たちは、自身の地位向上に血道をあげる。 彼らの言い分や泣き言、突っ込みを聞いてみませんか? なお、『なまもの』は生物であって、な『魔物』ではないことをここに記しておきます。 毎回、最後の一文がようつべみたくなってますが、気にしないように。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:14分

    この作品を読む

  • 血の契約――吸血鬼ハーフの少年は白い狼とともに復讐を決意します。

    《狼の相棒》この言葉に痺れを覚える人必見

    4,600

    0


    2021年7月5日更新

    軍事国家カローラにある村、ラインドッグに国の軍隊が攻め入ってきた。その中で少年ヴァンは父親が吸血鬼であること、つまり自分はそのハーフであることを知る。村で唯一軍に連れ帰られた彼は、復讐を決意した――。 ハンターや知能を持った白狼と出会い、成長していく少年。白狼ロボと行動を共にする彼は、いつしか軍の中隊長になっていた。 異能を持った少年と特殊な生まれの狼が織りなす異世界ダークファンタジー。 ――――「親を殺されたことが、お前にあるのかよ。その気持ちが……分かるのかよ」 ――――「四つ目……西で起きた《七日間事件》だな」 ――――「無駄だよ。もう止まらない」 ――――「戯け。泣いてはおらぬ」 ご賞味あれ――。 ※私が中学生~高校はじめ頃に書いていた長編作品(完結済み)です。新人賞に出したくらいの作品ですので、それなりにちゃんと書いたものです。もちろん下読みは通過しましたよ。つたない作品ですがお楽しみいただければ幸いです。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間37分

    この作品を読む

  • <月飼い>少女は<狼>とともに夢を見る

    十四歳の少女が、狼と共に世界に復讐を誓う

    1,250

    0


    2021年7月4日更新

    ――これは、<朝>の世界に復讐を誓った、十四歳の少女の物語―― ハーティア・ルナンは、人里離れた山の中の集落で生まれ育つ。他とのかかわりを立たれたその集落は<月飼い>と呼ばれる人間の集まり。立派な<月飼い>になるために努力をしていたハーティアだが、ある日、外からやって来た<ヒト>に集落が襲われ、天涯孤独の身になる。 <ヒト>を憎み、世界に復讐を誓うハーティアの下に、一人の不思議な青年が現れた。 それは、絵本の中でしか見たことのない<狼>と呼ばれる不思議な種族の長だった。 <朝>と<夜>と<狼>と<月飼い>。 絵本の中のおとぎ話は、不思議な縁を紡いで、いつしか現実世界と密接に絡み合っていく――

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:12時間35分

    この作品を読む

  • おおかみさまとお酒レビュー配信してみた

    女YouTuber×神様×お酒レビュー

    110,600

    290


    2021年6月24日更新

    ~~~~~群小女配信者×神様×お酒レビュー~~~~~ お酒レビュー動画を配信している女子大生、色上紫は自身の動画視聴数が伸びない事を憂いていた。一発動画をバズらそうと企画したのが『廃神社でお酒レビューする動画』だった? 零落した狼の神様と女性配信者がお酒を飲みながら嘗ての恋人との記憶を探して行く冒険譚です。コロナ禍で旅行に行けず宅飲みの機会が増えた方、お酒好きな方にお勧めします。 また、私も好きなyoutuberやVtuber好きな方にもおすすめです(^-^)v

    読了目安時間:1時間11分

    この作品を読む

  • 狼殿下の毛づくろい  ~ 魔導技師奇譚 ~

    心の中のおっさんがあらぶり、血迷いました

    3,200

    10


    2021年5月17日更新

    異世界設定コンに参加した職業 魔導技師の出てくる物語 設定コンのおまけ短編は職業物でしたが、こちらは職業臭が薄く心の中のおっさんがあらぶっているので、血迷ったものもお好きな人向き。 銀狼である獣人殿下と、変人の魔導装具士の女が、魔の森の砦で親交を深めていくお話。

    読了目安時間:21分

    この作品を読む

  • 叛逆ノ猫神

    ――絶望は、慣れるものじゃない。

    13,500

    100


    2021年4月14日更新

    ――“絶望に慣れることだけはするなよ、猫雅。” 時は古。最古の二柱、人神と魔神が誕生した。 それからいくらかの時が流れ、神界では神格を与えるための選別――干支競争が始まった。 多くの生物がこぞって参加し、裏切りと蹴落とし合いの末に勝利したのは十二の生物、通称十二支。彼らは神としての力とそれを象徴する【神刀】と【紋章】を授けられた。 それからまた時が経過して、新たな争いが起こる。 魔神が起こしたとされる、大きな戦争が。 争いに負け、挙げ句の果てに仲間の戌神に裏切られ。 そして神のいない自然界に堕とされた十三番目の神、猫神の猫雅(びょうが)は神を断罪するために立ち上がる。 ――俺の絶望がお前の心を断ち切る!! 大きな絶望を糧にして、新たな神話が今! ここに誕生する!!

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:27分

    この作品を読む

  • 赤ずきんは森の中

    それでも、私は。

    1,000

    0


    2021年3月4日更新

    森の中に住む赤ずきんがぐるぐるする話です。

    読了目安時間:12分

    この作品を読む

  • シェレンの牙

    狼と少女の冒険譚

    100

    0


    2020年12月29日更新

    狼のシェレンと少女の物語。 キャラバンの商品として運ばれる少女。 奴隷としてアルペ国を輸出の道中、真っ白な毛並みの狼シェレンに出会った。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1分以内

    この作品を読む

  • 赤い爪

    獣人の少女が恋に落ちたのは、人だった。

    600

    0


    2020年12月6日更新

    リルタリア界はかつて人と狼男の激しい争いがあった。 狼男の末裔である少女は、ある日人間の青年に恋をする。

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • 真白き雪のような君へ

    以前に某サイトに投稿していた物語です。

    1,000

    0


    2020年11月23日更新

    グエディン地方にあるイース国の王ブルーヘイルは虚無の王ナンビィングと契約する。それはイースを守るために自分の娘を命を犠牲にするというものだった。それから十五年後、ブルーヘイルの娘スノウホワイトはグエディンでも一、ニを争う美女となる。十五の誕生日の日、義母のサンシャインと恋人のブレスドレインに祝福され、彼女は幸せの中にいた。しかし自分の娘を疑う父王によって望まぬ婚約をさせられる。さらに自室で落ち込むスノウホワイトは父の決めた婚約者であるレオナインによってレイプされ、怒りのままにレオナインを刺し殺してしまう。罪を恐れたスノウホワイトは自殺を図るが、ナンビィングに止められる。そしてブレスドレインとの結婚を叶えることを条件にナンビィングと契約し、虚無となってしまう。サンシャインは虚無となったスノウホワイトを助けるために危険な旅に出ることを決意する。白雪姫を元に聖書、ギリシア神話、北欧神話、オリエント神話を織り交ぜたダークファンタジーです。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間39分

    この作品を読む

  • そして妖は哭く

    有名からマイナーの妖怪を登場させています

    18,300

    0


    2020年10月30日更新

    日本古来から人間と何らかの関わりや繋がりを持つ物の怪、妖怪の類。長い時間を生きる彼らとは違い、人間の命は儚いもの。そんな一世の人生ならば、刺激ある美しい恋をと願う一人の日本の美を兼ね備えた少女。そんな彼女の言葉を、ある妖怪が聞き逃さなかった。前世の記憶を失っている彼女を取り戻そうとする、獣なる妖の帝を語る男が取った行動は。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:13時間46分

    この作品を読む

  • 無言の殺し屋と無口な少女 第二部

    多くの色に染められても、白いままな気持ち

    1,900

    0


    2020年10月14日更新

    常冬の街から旅立ったトモとユキ。 多くの出会い、苦難、戦いを経て得たものは…? そして今後訪れる出来事は… 無言の殺し屋と無口な少女、第二部です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間45分

    この作品を読む

  • 傷のある娘と傷のある狼

    顔に傷のある女性が傷だらけの狼と出会う話

    12,300

    0


    2020年9月21日更新

    美弥子の母は美しく、そんな彼女から生まれた美弥子もまた可愛らしい顔立ちをしていた。 幸せな生活を送っていた美弥子だが、ある日突然、暴漢に襲われてしまう。 そのせいで顔にひどい傷を負った美弥子と母。父はそんな二人に愛想を尽かし、離れに追いやって他の女を娶ってしまう。 母は失意の中で亡くなり、一人残された美弥子は醜くなった己の顔を受け入れられず離れに引きこもる日々。 五年間もそんな鬱屈とした日々を送っていたのだが、耐えきれなくなり母の後を追おうと山に入る。 だが、美弥子はその道中、怪我をして血だらけの大きな狼を見つける。 普段であればそのまま見捨てていくだろうが、傷だらけのその体が自分と重なり、美弥子は狼を助けることにした。

    読了目安時間:45分

    この作品を読む

  • 紅葉子と鰯雲

    森の狼たちの秋の物語

    15,800

    0


    2020年9月18日更新

    森の狼たちの秋の物語。 四季の物語の秋編となっています。

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • 誇り高い私の狼

    私もまた、誇り高い狼のようにふるまうのだ

    5,500

    0


    2020年9月2日更新

    fukamiyuuさまの「名刺作品」募集に応募しました。 物語のテーマは「くぐりぬける」 NGワード「通る」「入る」「出る」「進む」 かっこいいお話が読みたくて自家発電した、ファンタジー系の恋愛。 元冒険者の父を持つ、サラとジンの物語。 サラの父は名のある冒険者だった。 引退したと言いながら、元お仲間たちが今でも「もう一度、力を貸してくれ」と訪れる。 そのたびに、必ず帰ってくると約束して父は旅立つけれど、サラはその背中しか知らなかった。 同じく元冒険者である父を持つジンは、時々サラの家を訪れる。 心を寄せても、想いを告げることはなかったけれど、ずっと交流は続いていた。 ある日のことである。 父のもとにまた、助力を求める人が現れた。 必ず帰ってくると約束して、父は再び旅立った。 そして、サラの穏やかな日常は終わりを告げた。 父のなしたことを後で知り、自らの処遇も受け入れてサラは微笑んだ。 ジンの姿を思い出して、サラは胸を張りまっすぐに前を見据える。 どんな時も、何があっても、最後まで誇り高い狼のようにふるまうのだ。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • 無言の殺し屋と無口な少女

    彼らの間には常に無音が

    3,800

    10


    2020年8月22日更新

    1年のほとんどを雪が覆う街。 そこには1人の殺し屋と1匹の獣がいた。 声を失った無言の殺し屋、トモ。 鳴くことを恐れた無口の獣、ユキ。 1人と1匹は今日も白い街に生きる。 罪人たちの最果ては白く塗り潰され、今日もまた1つの赤い花が咲く。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間7分

    この作品を読む