検索結果:440件

  • 【4コマ小説】ミルとバーニェ

    窓辺に白い子猫が2匹。

    7,450

    0


    2022年10月7日更新

    ミルは毛皮が白いけれど、蜜のような黄金の瞳を持つ子猫。 バーニェは瞳が金色だけれど、ミルクのような純白の毛皮を持つ子猫。 双子の白猫が窓辺で繰り広げる日常の4コマ。

    読了目安時間:15分

    この作品を読む

  • 猫の夢

    猫と人間の、少々スパイシーな日常の一コマ

    98,300

    353


    2022年10月5日更新

    おかえりなさい。 日々に隠れてるあれこれを一緒に旅しましょう。 基本的に一話完結、独立しています。 お好きな話からどうぞ。 ⭐︎エピソードが増えてきたので、章に分けました。 これまでいらっしゃってくださった方々には、エピソード順が前後してしまい、御免くださいませ。 ⭐︎2021.9.26 「中国」章のエピソード。 元ネタがあるものは、後書の最後に追記しました。 併せお楽しみくださいませ。 ⭐︎システム上仕方がないのですが、「最新話を読む」から飛ぶエピソードは、必ずしも最新のお話ではないようです。

    読了目安時間:1時間43分

    この作品を読む

  • 槍使いと、黒猫。

    猫が好きです。

    106,150

    200


    2022年10月5日更新

    HJノベルス様から「槍使いと、黒猫。」1~18巻まで発売中。 最新刊18巻、2022年6月17日に発売! 漫画版「槍使いと、黒猫。1~3」発売中。 超常現象に巻き込まれた無職の主人公。 その巻き込まれた空間でキャラクターメイキングを楽しんで異世界へと旅立つが……。 これはスケベな元無職が鎖・槍使いを原型として、契約を結んだ黒猫と共に成長していく物語。 カクヨム様とノベルアップ+様にも投稿しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:312時間26分

    この作品を読む

  • ねこのまおう

    愛らしくわがままな魔王のコメディ

    125,490

    3,991


    2022年10月4日更新

    生まれたての魔王はかわいい子猫の姿をしていました。 人間界を征服するためにやってきますが、見た目も中身も幼い魔王は、おいしい食べ物に夢中になってばかり。 そのわがままっぷりで、お供の真面目なカラスを困らせてばかりいます。 一話がごく短いコメディです。 カクヨム、小説家になろうでも連載しています。

    読了目安時間:1時間13分

    この作品を読む

  • ラ・シルフィード La Sylphide

    少女は馬に乗り、風になる

    129,100

    155


    2022年10月4日更新

    常にヒトの側にいる動物、馬。 時に荷を運び、時に散歩の足となり、狩やスポーツの際にも、ヒトとの見事なコンビネーションを見せてくれます。 悲しいかな戦争の歴史においても、言うに及ばず。 機械化が進み、現代の生活のほとんどにおいて馬力を必要とはしなくなったものの、多くはスポーツや趣味の分野において、乗馬クラブや牧場、イベントなどで、彼女たちと深く関わることができます。 そんな馬たちに敬意を表して、この作品をお届けします。 乗馬には様々なスタイルや流派があります。 その中で本作は、和式馬術に則っています。 和式馬術: 日本において、武士たちにより発展したと言われる馬術です。 馬は、小型の在来馬。 重い甲冑をつけていても馬に負担をかけず、かつ、戦闘に適した乗り方です。 なお、拙作「スケーティング弓術部ニーケ」のスピンオフ、クロスオーバーではありますが、本作だけでも楽しめるかと存じます。 SF的要素あり。

    読了目安時間:2時間40分

    この作品を読む

  • 流猫群

    猫欲が高まっています。

    100

    0


    2022年10月2日更新

    ある朝起きたら、ニュースで今晩はサビ猫流猫群の極大日だと報道されていた。 なんだよ、サビ猫流猫群って…… 学校でもみんなが噂しているもんだから、気になった僕は、夜更かしをして見てみることにした。

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • トリプリンセス・ショコラプリン〜チーム三姫、やっちゃいます!〜

    困難な作戦に立ち向かう少女たちの物語

    13,611

    0


    2022年10月2日更新

    むぎこ、おじょう、にゃこ。 チーム・トリプリンセスに依頼が届いた。 けれど、どんな困難なミッションでも彼女たちは完遂する。 どたばた楽しく可愛らしく。 さまざまな依頼に立ち向かうスペシャリストな少女たちのアクションストーリー。

    読了目安時間:38分

    この作品を読む

  • 尾道 白猫亭奇譚 〜アンとジョシュアの奇妙な真夏の夜の夢〜

    魔法少年アーサーの末裔たちの物語です!

    88,600

    5


    2022年10月2日更新

    古都・尾道を舞台に起きる、幻想的な真夏の夜の出来事。 あらすじ ある真夏の日、舞台は観光地として人気の広島の古都・尾道。かつて英国貴族の血を引く女性が暮らしており、現在では住む人もいない一軒の古びた屋敷が旅行者向けのホテル「白猫亭」としてリニューアルされ、再オープンの日を迎える。彼女のひ孫に当たり、モデルやタレントとして活躍中のアンは、オープン記念のイベントへの招待状を受け取り、ひとり尾道へと向かう。彼女を出迎えるのは半人半獣の兵士と、敵か味方か不明の謎の青年ジョシュア。彼がアンに招待状を送った理由とは?そして嵐となったその夜、一匹の白猫に導かれるように一族の過去と現代が溶け合い、夢とも幻ともつかない不思議な出来事が白猫亭に起こる。

    読了目安時間:2時間11分

    この作品を読む

  • 野良と家付き

    恋人未満、家族以上。

    51,100

    0


    2022年10月2日更新

    時は明治末期。帝都東京の近郊にある、日本建築に無理矢理洋間を足した奇妙な家。 翻訳家の鈴島は、不自由な足と火傷のある顔を人目に晒さないため、二年の間家に引きこもっていた。 生きる希望も特になく、ただ漫然と毎日を過ごしていた鈴島の前に、ある日若い男が現れる。 「やあ、俺を買ってくれよ」 八城と名乗り、庭から上がり込む美少年を放っておけず泊めたことから、野良猫のような八城と、もう外へ出るまいと決めていた鈴島の奇妙な交流が始まった。 元々男を相手にする趣味がない鈴島は、自分を買えと迫る八城に二つの契約を持ちかける。 「鈴島は飯の分だけ八城の体に触っていい」「この家にはいつでも泊まっていいが、その際鈴島は八城を猫として扱う」 戯れのような提案に、行く宛てのなかった八城は了承する。 改めて恋をするには全てを諦めすぎている鈴島と、今更恋など出来ない程手慣れた八城。 お互いの過去を緩やかに知り合ううちに、お互いの温もりが離し難いものになっていく。 明治時代舞台のボーイズラブ。 あらすじがあれですけど完全なる全年齢対象です。 飼い猫お坊ちゃんと野良猫不良少年の両片思いです。

    読了目安時間:1時間42分

    この作品を読む

  • 早朝の緑地公園にて自然破壊について考える

    日本は古来よりの自然や文化を大切にすべき

    100

    0


    2022年10月2日更新

    日本は古来よりの自然や文化を大切にすべきだと私は考える。

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • 笑空

    青空の下では、死が産まれていた

    300

    0


    2022年10月1日更新

    少年と幼馴染は轢かれた猫の死体を目撃した

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 三毛猫トゥッリアのお茶会

    猫探偵が三色の脳細胞を駆使して事件を解決

    95,510

    44


    2022年9月30日更新

    氷の惑星、パーゴス。 その東地区にある全寮制の高等教育学校エウボイアで教鞭を執り、同校スケーティング弓術部ニーケの監督も務める、三毛猫トゥッリア。 ひょんなことから懇意になったヴェリー巡査の持ち込む謎を解く。 Q.E.D.! 拙作「見たことは見たんだけど」が、このシリーズの第0話にあたります。

    読了目安時間:2時間8分

    この作品を読む

  • 訳あり物件

    事故物件=殺人/心中とは限らない

    10,300

    30


    2022年9月28日更新

    上京して直ぐ、駅近の角部屋を、異常に安い値段で契約した主人公。当然事情を尋ねる。すると、不動産屋はこう言った。 「ここでは人が死んだことは一度も有りません」 ヤクザの事務所やゴミ処理場が近くに有る訳でもないのにこの安値はおかしいと思いつつも、経済的な事情から それ以上は何も聞かなかった。しかし、その夜…………

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • カインのしるし

    SSコン「嘘」参加。師と兄弟弟子のお話。

    6,500

    3


    2022年9月28日更新

    虚構新聞」とノベルアップ+ タイアップ企画 ショートショートコンテスト、テーマ「嘘」への参加作品です。 スケーティング弓術は架空の競技です。 ⭐︎弓は美しくも危険なものです。 弓を引いてみたいと興味をお持ちになった方は、まずは地元の弓道連盟や、アーチェリー団体、騎射(きしゃ)団体にご相談してくださいませ。 ⭐︎アイススケートは爽快であり、危険でもあります。 スケートリンクによって、ルールを定められています。 スタッフさんの指示に従い、お互い安全なスケーティングをお楽しみくださいませ。

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 大魔王→黒猫

    転生したかわいい黒猫の話

    88,200

    400


    2022年9月27日更新

    これは私たちの知らないとある世界の物語。 そこは様々な種族が暮らす平和な世界でした。 その中でも一際繁栄していたのが人間族と魔族です。 人間族と魔族はとても仲良く生活していました。 ところが数千年前、『とある事件』がきっかけで人間族と魔族は険悪となり、ついには戦争を始めてしまいました。 人間族は魔族の王である大魔王を倒すために。 魔族は攻めてくる人間から自分たちの領土と王を守るために。 拮抗した戦争は百年以上続きました。 度重なる戦争の中で、人間族から『勇者』と呼ばれる若者が生まれました。 人間族はその勇者を『人間の希望』とし、勇者を中心に選抜隊を結成し、ついに大魔王との決戦に持ち込むことに成功しました。 そして永き戦いにより、ついに勇者は大魔王を倒すことに成功したのです。 しかし、大魔王を倒した勇者もまた、永き戦いによる身体の酷使・怪我・疲労により、間もなく命を落としました。 大魔王を討たれた魔族が追い詰められるのは時間の問題と思われていましたが、大魔王がいなくなった途端に『とある事件』が収束に向かいました。 永きにわたる戦争で疲弊し、『希望』である勇者も失った人間族もまた、これ以上の戦争に耐えられる状況ではありませんでした。 そして人間族と魔族の争いは自然と収束していきました。 そして残ったのは互いへの憎しみ。 いつしかまた魔族に大魔王が生まれました。 驚いたことに、その大魔王は数百年前に勇者に討たれた大魔王の生まれ変わりだったのです。 そしてまた『とある事件』が再発しました。 人間族はまた大魔王を倒すために魔族と戦争を始め、勇者が現れて大魔王を討つ。 そして収束する『事件』、終わる戦争… 人間族と魔族はこうして数千年もの間、戦争を繰り返していました。 そして幾度も繰り返されてきた歴史に変化が生まれました。 勇者に討たれた大魔王が転生し、目を覚ましたのは、今までとは何もかもが違う世界。 しかもその姿は… 新規投稿時期等の情報はtwitterで流す予定です。 著者「まっつぅ♪」のtwitter https://twitter.com/mattsu5312 イラスト「SpringFizz」のtwitter https://twitter.com/SpringFizz 基本的には毎週更新予定です

    読了目安時間:6時間20分

    この作品を読む

  • 探偵事務所のドアを開けたら、そこには可愛い柴犬がいました。

    失くしものを見つける物語

    29,500

    0


    2022年9月23日更新

    社会人として生活をする山吹茜は、半年間行方不明になった弟をずっと探していた。 そんなある日、相変わらず弟を探す茜は人気のない不思議な世界に迷い込む。 そこで見つけたのはこぢんまりとした探偵事務所。 その事務所の主人は……喋る柴犬?! 暖かく、優しい彼らと共に、茜は失くしものを探し続ける。 ◆ ◇ ◆ ◇ 「探偵事務所のドアを開けたら、そこには可愛い柴犬がいました。」を完全リメイクし復活させました。 ※諸事情により更新不定期となります。 ※カクヨム、エブリスタにて同内容を同時連載中。 表紙イラスト:百舌鳥もずく様(@mozumozu_art)

    読了目安時間:1時間26分

    この作品を読む

  • 【完結】家出令嬢と猫神様!~実母から異母姉の婚約者を奪えと言われたから家出しました~

    家出令嬢と猫神様のスローじゃないライフ

    4,000

    0


    2022年9月23日更新

    ※表紙はPicrewの「妙子式2」でつくった主人公のメアリーです。https://picrew.me/share?cd=kTUOJNJFUx #Picrew #妙子式2 ※カクヨム、pixivでも連載しています。 大貴族と名高い名家、ローリエ侯爵家の次女であるメアリーは双子の妹・メロディーにしか興味がない実母から異母姉の婚約者を奪えと言われる。 自分よりも美しいと評判の異母姉を嫌う実母はメアリーを使って異母姉に嫌がらせを企み、汚れ役をさせるなら溺愛しているメロディーよりメアリーにさせようとしていたのだ。 実母との会話からその事を感じ取ったメアリーは利用されるなんてまっぴらゴメンとメアリーを可愛がってくれた亡き祖母が亡くなる前に渡した手紙を頼りに家出する。 手紙を頼りに着いたのは祖母が幼き頃に療養地として過した田舎町・ローラタウン。超が付くほどお人好しで世話焼きな町長夫妻に案内された先は祖母がメアリーの為に残してくれた家だった。 町長夫妻と別れ、家に入ったら。 「お前は誰にゃ?」 喋る猫が家に居座っていた。

    読了目安時間:4時間35分

    この作品を読む

  • JKともふもふ子ドラゴンが思い出宅急便、がんばってます!

    サ活JK、もふもふと異世界丸ごと整えます

    11,520

    2


    2022年9月23日更新

    猫大好き現役JKのあたしが、車に轢かれる寸前の子猫を助けたら、なぜか異世界へ。 子猫はドラゴンっていうけど、見た目は子猫そのまんま。ちなみに、子猫の特技は、あらゆる生き物の通訳ができるってこと。それだけ。神獣らしいけど。 そんなとき、運良く通訳を探していた宅急便魔術師(レヴェランス・ソーサラー)の爆乳エルフに雇われて、異世界を旅することになっちゃった! それでもあたしは、もふもふ子猫が大優先です! この子ともっともっと幸せになるのです! もふもふ!!!

    読了目安時間:3時間5分

    この作品を読む

  • 猫がネコ、ねこでにゃーニャーNya!!

    毎月22日に更新する猫の物語

    1,500

    0


    2022年9月22日更新

    ある日猫になってしまった。 元に戻る方法を見つけるまで人間の時に味わえなかった違い猫の生活を満喫します。 ※毎月22日に更新していきます。 ※小説家になろう様にも掲載しています。

    読了目安時間:14分

    この作品を読む

  • 魔女☆リラリラさん家の夕ご飯

    今夜はなあに?リラリラさん

    1,800

    0


    2022年9月19日更新

    リラリラさんはちょっと変わっている。それが魔法使いの世界のウワサでした。 ある日突然空から落ちて来た星の子、リンクルを拾って助けたリラリラさん。 大した魔法は使えないけど、美味しいお料理を今日も頑張るのです。 優しくてちょっと切ない童話。食べ物描写あり。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 三つの夢 〜冴えないOLとクロの不思議な2か月~

    もしかして、この出会いって、猫の恩返しだ

    12,400

    485


    2022年9月18日更新

    公園のいつもの指定席に先客がいた。顔が隠れてしまうほど大きな鍔のついた帽子から先の丸まった靴まで、全てが黒というちょっと変わった格好のその先客と知り合ったあの日から、冴えないOL福田真由の日常が、少しずつ動き出す。 黒猫がもたらした出会いは、偶然か? それとも必然か? 日間ジャンルランキング最高1位!! 週間ジャンルランキング最高3位!! 日間総合ランキング最高3位!!!!

    読了目安時間:16分

    この作品を読む

  • 月の話

    無意味な言い訳の行方

    100

    0


    2022年9月15日更新

    自分を誤魔化すために言い訳がしたいとき書いたお話

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • Il candido candidato (イル カンディード カンディダート)純真な候補者

    SSコン「嘘」参加。区長選挙にて。

    7,300

    2


    2022年9月14日更新

    虚構新聞」とノベルアップ+ タイアップ企画 ショートショートコンテスト、テーマ「嘘」への参加作品です。 スペースハビタット「ラムダ」でのお話。 自治区の一つの区長選挙に、彼は名乗りをあげた。 「バイオロイドに区民権を」と叫んで。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 匣の中

    嘘コン参加。隣席から聞こえてきたのは……

    9,800

    2


    2022年9月7日更新

    「虚構新聞」とノベルアップ+ タイアップ企画 ショートショートコンテスト、テーマ「嘘」への参加作品です。 僕の隣のボックス席から、聞くともなしに聞こえてきた会話。 え? これって会話? 一体何人が話しているんだ?

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 呪い

    奇妙な短編ホラーです。

    5,114

    60


    2022年9月7日更新

    9年前に書いた作品です。 昔から、ホラーを書いてました。特に夏になると、書きたくなりますね。夏は怪談話! っていうのは日本だけでしょうか?

    • 性的表現あり

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • わたくし、お飾り聖女じゃありません!

    お飾り聖女じゃありません!

    36,400

    80


    2022年8月31日更新

    「この私、レムレス・ド・アルメルセデスの名において、アナスターシア・スタンフォード侯爵令嬢との間に結ばれた婚約を破棄することをここに宣言する!」 その声は、よりにもよってこの年に一度の神事、国家の祭祀のうちでもこの国で最も重要とされる聖緑祭の会場で、諸外国からの特使、大勢の来賓客が見守る中、長官不在の聖女宮を預かるレムレス・ド・アルメルセデス王太子によって発せられた。 ここ、アルメルセデスは神に護られた剣と魔法の国。 その聖都アルメリアの中央に位置する聖女宮広場には、荘厳な祭壇と神楽舞台が設置され。 その祭壇の目の前に立つ王太子に向かって、わたくしは真意を正すように詰め寄った。 「理由を。せめて理由をお伺いしてもよろしいでしょうか?」 「君が下級貴族の令嬢に対していじめ、嫌がらせを行なっていたという悪行は、全て露見しているのだ!」 「何かのお間違いでは? わたくしには全く身に覚えがございませんが……」 いったい全体どういうことでしょう? 殿下の仰っていることが、わたくしにはまったく理解ができなくて。 ♢♢♢ この世界を『剣と魔法のヴァルキュリア』のシナリオ通りに進行させようとしたカナリヤ。 そのせいで、わたくしが『悪役令嬢』として断罪されようとしていた、ですって? それに、わたくしの事を『お飾り聖女』と呼んで蔑んだレムレス王太子。 いいです。百歩譲って婚約破棄されたことは許しましょう。 でもです。 お飾り聖女呼ばわりだけは、許せません! 絶対に許容できません! 聖女を解任されたわたくしは、殿下に一言文句を言って帰ろうと、幼馴染で初恋の人、第二王子のナリス様と共にレムレス様のお部屋に向かうのでした。 でも。 事態はもっと深刻で。 え? 禁忌の魔法陣? 世界を滅ぼすあの危険な魔法陣ですか!? ※アナスターシアはお飾り妻のシルフィーナの娘です。あちらで頂いた感想の中に、シルフィーナの秘密、魔法陣の話、そういたものを気にされていた方が居たのですが、あの話では書ききれなかった部分をこちらで書いたため、けっこうファンタジー寄りなお話になりました。 ※楽しんでいただけると嬉しいです。

    読了目安時間:2時間48分

    この作品を読む

  • ちょっとそこまで買い物へ

    SSコン「嘘」参加。家族でお買い物へ。

    8,000

    3


    2022年8月31日更新

    「虚構新聞」とノベルアップ+ タイアップ企画 ショートショートコンテスト、テーマ「嘘」への参加作品です。 スペースハビタット「ラムダ」でのお話。 ある日、ムッタ(かあさん)は美味しい銀河魚(ぎんがうお)を買いに出かけました。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • #学校一の黒髪美少女が日本刀を持っていた件について

    第15回GA文庫大賞後期に応募予定作品

    24,500

    155


    2022年8月31日更新

    俺こと黒羽聖司は、底辺ぼっち陰キャだ。 同じクラスの学校一の美少女、鬼切ざくろがバケモノと戦っているのに遭遇してしまう。 とっさに彼女を助けた俺だが、ざくろさん、距離が近い! ただの底辺ぼっち陰キャモブだった俺が、異能に目覚めてバケモノ退治!? 成り行きで始まる令和の怪異退治ボーイ・ミーツ・ガール! 略称「 #くろにほ」。 8月1日から毎日17:17更新、第15回GA文庫大賞後期応募予定作品。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間54分

    この作品を読む

  • ねこきっさ『うるたーる』神獣郷オンライン支店

    ケイカちゃんの誕生日企画

    4,700


    2022年8月24日更新

    VRMMO『神獣郷オンライン』の中に新たなネコ系聖獣カフェがオープン! 店の名は『ねこきっさ うるたーる』 配信の途中でリスナーから件の報告を聞いたエレヤン……もとい、ケイカはアカツキを初めとするパートナー達と、猫被りの廃人級上位プレイヤールナテミスが花〇院よろしく「猫カフェが気になる…いつ出発する? 同行するニャ」とパートナーのディアナを伴って勝手についてきて『ねこきっさ うるたーる』をお邪魔する事に。 色んなネコ系聖獣や猫耳猫尻尾の付いた店長サンのいるその店で二人は最高の一時を堪能するのか、もしくは謎を解明するのか? ※時雨オオカミ先生がツイッター上で開催している『♯藤白ケイカ誕生日祭2021』の参加作品です(一年経ってますが、しっかりと完結させます)。 色々と突っ込みどころはあると思いますが、時期的に竜宮城のイベント後をイメージしております。 なお、誕生日過ぎて完結が無理っぽいので、一両日中、もとい今月(八月)中に完結出来るよう……無理でしたけど、諦めずに書かせていただきます。 まだ進捗が滞っておりますが、途中で打ち切ることがないようゼンリョク全開で悪あがきしておりますので、応援をよろしくお願い致します。 誕生日プレゼント、つやばなしだけで終わらせるには物足りなく感じたもので……笑って許して下さい、時雨オオカミ先生。

    読了目安時間:11分

    この作品を読む

  • トハクシンク

    記憶と「主人公」、そして決意の寓話です。

    14,800

    19


    2022年8月24日更新

    町では都市伝説が流行していました。 都市伝説の内容は、「ウサギの服を着た女に関わるな」。 伝説の正体である「白の少女・トハク」は、人語を話す奇妙な「猫」と共に、町の中をさまよい歩いていました。 トハクの目的は、自分の左目を奪った「赤の少女・シンク」を見つけだす事。 一方のシンクはトハクとの接触を避ける為、町の住人に自分の力を付与していました。 住人は心の弱みをシンクに付け込まれて、狂気に陥ります。そして誕生する「可能性ノ獣」……通称「可生獣(カイジュウ)」は、トハクの行動を阻止する為に暴走していきます。 トハクは「可生獣」と戦いますが、それは町全体を巻き込む壮絶な戦闘となっていくのです。 果たして、トハクはシンクを捕まえられるのでしょうか? 「可生獣」の存在意義とは何なのでしょうか? そもそも、左目を取り戻した後には何が起こるのでしょうか? あらゆる謎を解明する為に、トハクはさまよい続けます…… 前作「自殺願望カップル」では寓話的な文章表現を重要視しましたが、本作でもそれを主流とする「おとぎ話然とした作風」を目指していきます。一話1000~1100字程です。 ローファンタジーではありますが、前作と同じく捻った作風になっておりまして、暗喩的な描写・伏線も多いです。謎を追いかける形でご愛読をいただけますと幸いです。 キーワードは「猫」「可生獣」「タップダンス」です。 僕の抱える仕事の都合上、執筆スピードが激減する可能性がございます。 投稿頻度はランダムですが、間が空きすぎないように努力します。 何卒、よろしくお願い致します。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間22分

    この作品を読む