現地主人公

検索結果:44件

  • ハーレム要素ありの戦記物です。

    ♡950

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・41話 ビジョンX

    2020年8月9日更新

    かつて栄華を誇った大国、オウマ帝国は死に瀕していた。 長い歴史の中で求心力が低下し、各地を治める諸侯の台頭を抑える力が無くなり、 世は群雄割拠の戦乱の時代を迎えようとしていた。 帝都に暮らす若者マリウスは、その軟派な外見や言動からは想像もつかない 天才剣士であり将来を嘱望されていた。 しかし彼は既に死に体の帝国に見切りをつけており、この戦乱の世に 自ら身を立てんと野心を抱き、旗揚げを志す。 彼はその持ち前の行動力と凄絶な剣技そして甘い言葉と外見で、 目星を付けていた優秀な才女達を次々と落とし、同志に勧誘していく。 軟派だが凄腕の剣士マリウスとその美しき同志達が織り成す華麗なる立志伝!

  • 普通の娘の、少し普通ではない話

    ♡80,600

    〇195

    異世界ファンタジー・連載中・89話 杵島灯

    2020年8月8日更新

    光の神々と闇の王が戦い続けているこの世界では、1000年以上前から地上にも魔物が跋扈するようになっていた。 魔物の出現に困っている地上を見た神々は聖剣を鍛えて人に与えることにする。こうして人は、自らの武器だけでなく、聖剣も使って魔物と対峙することができるようになったのだ。 ――そんなある日、王都の大神殿から来た使者が、17歳の村娘ローゼに「400年ぶりの『11振目の聖剣を持つ者』として選ばれた」と告げる。 聖剣を手にすれば、魔物と戦わなくてはいけない。 ただの村娘にすぎない自分が聖剣を手にして良いのか、それとも手にすることなく放棄するか。悩んだ末に聖剣を持つことを決意したローゼだが、実はこの『11振目の聖剣』に関しての記録はほとんど残っておらず、なにか謎があるようだ。しかも奇妙な夢まで見始めて……。 ◆会話、心理描写中心。戦闘はほとんどありません。恋愛を元にした展開もあります。 ◆展開はかなりゆっくり。話はシリアス寄り。 ◆毎週『火曜、木曜、土曜』に本編更新。他の曜日で余話を更新する可能性があります。 ◆小説家になろう様 アルファポリス様 カクヨム様でも公開中です。 ◆表紙イラスト:白玉ぜんざい(@shiratama5222)様

  • ファンタジーコメディ

    ♡355,132

    〇9,970

    異世界ファンタジー・連載中・349話 秀典

    2020年8月8日更新

    ギルド戦力調査部とは、ギルドを利用してくださるお客様に(冒険者に)安心な冒険を提供する為に設立した部署である。 冒険者を支援する縁の下の力持ちなのだが、その業務は過酷だ。 仕事内容は、野にいるモンスターの能力値を決めたり、新種のモンスターを発見したりと様々で、そのレベルや力、色々な能力値や技の設定まで調べているのは、彼等の力があるからなのだ。 攻撃をを受け止めその力の数値を測ったり、モンスターの居る場所の調査をして依頼書を書いたり、近くの町に依頼を探しに行ったりと、真っ先に調査しに行く彼等は冒険者以上の過酷さがある。 測量士と呼ばれる職業のクー・ライズ・ライトとウェポンテイマーという職業のファラ・ステラ・ラビスは、今日もそんな仕事に奔走していた。 測量士とは、自身の手で結界をつくることで力を発揮する職業である。 敵の特殊能力を変換し、自身のステータスにプラスするという旅には向かない能力を持つ。 だからあんまり戦いには参加しないし、結界に引き込むのに苦労する。 そんな彼は頑張りたくない人なのだった。 かってに襲いかかって来る敵。 なぜか襲いかかって来る仲間。 襲いかかって来る貧乏と借金。 草を食って喜べる彼に幸せな人生が訪れますように。 ☆☆☆ 基本コメディ、というか全部コメディです。感動はしません。だいたい変な人物に変にからまれて変が加速して行きます。主人公が不幸になったりならなかったり、色んなことがあって日々を生き抜いてゆく物語です。ギルドの仲間もおかしな人が続々出て来て基本ダメな人だらけです。真面な人の方が少ないですよ。当然主人公もダメな人です。 三月から19時更新予定。

  • 剣VSゾンビの物語。

    ♡40,400

    〇100

    異世界ファンタジー・連載中・56話 Lance

    2020年8月8日更新

    真紅の屍術師。平和な世に、暗黒の気運を持ち運びし者である。不浄なる者の出現の報を聴き、教会戦士フラマンタスは、戦士である証、十字剣を引っ提げ、戦場へ向かうのであった。 ※タイトルロゴはペケさんにいただきました。改めましてペケさんいつも本当にありがとうございます。

  • ジジイと少年の日常のお話です。

    ♡3,110

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・44話 文月 葉月

    2020年8月7日更新

    スラムにいた少年がジジイと出会い成長していく物語です。

  • 己が生まれた意味、なすべき使命とは――

    ♡15,500

    〇0

    異世界ファンタジー・完結済・21話 鬼狐竜ライカ

    2020年8月6日更新

    プロットを見直している内に、こういった話よりももう少し活かせるストーリーがあったんじゃないかと思えはじめ、そう考えるとだんだんとだらだらやり続けて納得のいかない話になるのが気に入らず、リメイクさせてもらうことにしました。誠に身勝手な理由で読者様を振り回すことになってしまい申し訳ございません。今までいただいたスタンプやポイントなど、ありがとうございました。 森の奥で父と暮らしてきた少年・ジークは、十六歳になった年の春、父から自分は彼の実の息子ではなく、廃村で拾った捨て子であったことを知る。少なからぬ衝撃は受けたが、しかしそれ以上に現在父を狙う山賊が迫っており、お前だけでも逃げろと言われ、ジークは突如父と家をなくし、森から出ていく。 行き倒れていた彼を救ったのは見習い武装神官の少女であり、ジークはその礼をしたのち自分のルーツを探るため、廃村シンカ村へと向かう決意をする。その旅に同行するという見習い武装神官の少女、そして旅の剣士だという男を仲間に加え、ジークは自分探しの旅に出た。 その些細な旅立ちが、やがて王国全土を巻き込む大きな騒乱となることは、このときのジークにはわからないことだった。 魔王の生まれ変わりと呼ばれる少年・ジークと、彼の使い魔である口の悪い黒い巨狼・アシュガン、見習い武装神官の少女・ルリカ、軟派だが剣の腕は確かなおっさん剣士・ヘイズル、勇者に仕えるため修行して来た星霊魔術師の巫女・エルザ、ものづくりが好きな発明家の青年・アクト、資産家の娘でありながら義賊の真似事をする少女・アスナ、吸血鬼狩りの一族の血を引く女騎士・ベルモンド、彼らをつけ狙う王国騎士団の騎士・アルマとエルマ。 長い旅路の果て、ジークたちはその手になにを掴むのだろうか―― ◆ 転移転生ののない現地主人公のお話です。ある程度修業は積んでいるとはいえチートと呼べるほどの能力はありません。普通に苦戦する相手やピンチになる場面はあります。昔ながらの王道RPG、少年漫画風の、『読んでて熱く、終わってスカッとする話』を目指して執筆しています。 ◆ 現在ヤーナム市街の獣の病を治療する旅に出ており、来週あたりにはロスリックに向かうため下手したら更新滞りますが、ご了承ください。

  • 殺し屋として君を雇おう。標的は──私だ。

    ♡3,600

    〇5

    異世界ファンタジー・連載中・2話 極夜

    2020年8月6日更新

    殺し屋の少年アルバートは、魔女殺しの依頼を果たすため、魔女が住んでいると噂されるウルクの森に訪れる。 アルバートは魔女の首を狩ることに成功したが、首を失っても尚死なない彼女を目にして、魔女リアトリスが不死身であることを知る。 このままでは依頼は不達成。莫大な違約金は払えるはずもなく、代わりに奴隷になる道しか残されていない。絶体絶命のアルバートに、リアトリスは救済策を提案する。 「殺し屋として君を雇おう。標的は────私だ」 契約を結んだアルバートとリアトリスは旅に出る。永遠に続く命に、終止符を打つために。 そして旅は、多くの困難に直面することになる。 無差別に人間を人喰いの化け物に変えてしまう『災厄』の少女と、それを愛し、守ると誓ってしまった少年。 『災厄』から人類を守るために、少女の殺害を目論む世界機関。 人間に奪われた自由を勝ち取るため、『災厄』に力添えをし、反旗を翻す亜人たち。 世界の混乱と崩壊を娯楽として楽しむ、二人目の『魔女』。 魔女の殺し方を模索するアルバートとリアトリスは、『災厄』を取り巻く事変に巻き込まれることになる。 各々の譲れない価値観と正義が、交錯し、対立し、複雑に絡み合っていく中、2人はどう歩みを進めて行くのか──群像劇型異世界ダークファンタジー、開幕。 ※この作品は、複数の登場人物が絡み合うのを視点を変えながら追っていく群像劇です。視点変更を多用しているのをご留意の上、お読みください。 ※面白いと思ってくださったら、ブックマークや評価をして頂けると嬉しいです。本当に励みになりますので宜しくお願いします。 ※この作品は小説家になろう様でも掲載しています。 ※まだ途中ですが、表紙を描いてみました。白髪の女の子が不老不死の魔女リアトリスです! 今後、背景と主人公アルバートを椅子の後ろに描く予定です。

  • 剣と魔法の王道物。これぞ最強キャラ小説!

    ♡67,051

    〇115

    異世界ファンタジー・連載中・127話 帆ノ風ヒロ

    2020年8月3日更新

    竜の存在を信じるかい? 絶滅してから二百年。今や夢物語だ。 でもな、俺の秘密を知る奴は、きっとこう言うはずさ。 あいつは竜の化身だと。 大型魔獣も圧倒の、無双の力を手に入れた。 冒険者の俺に与えられた称号は「碧色の閃光」。 力の謎を解くための旅だったのに、 美人魔導師との出会いが運命を変えたんだ。 きっとこれも何かの縁だ。酒なら奢るよ。 俺の話にとことん付き合ってくれ。 夢と興奮に溢れて、少しスケベな冒険譚。 決して退屈させねぇよ。 著作者:帆ノ風ヒロ 無断転載は固く禁じます。

  • 少年少女が紡ぐ、絆と愛の王道ファンタジー

    ♡2,900

    〇5

    異世界ファンタジー・連載中・6話 創音

    2020年7月31日更新

    記憶喪失の少年は、黒い髪の白エルフ・ユナと出逢った。 真面目で心優しい彼は、傷つきながらも【魔王】を倒す旅をしていた。 半獣人の姫・リサ、騎士団員・イオを仲間に加え、四人は絆を紡いでいく。 そして明かされる、残酷な真実……。 「これは、【魔王】に関する最初のお話。 君が生きるための、過酷な物語……」 ――君を信じてる、何があっても。 +++ ※ゆっくり更新です。次回更新は未定。 ※BL要素はふんわり程度。 ※しんどい展開あります。 世界から嫌われた主人公と、彼を信じ支える仲間たちの愛と絆の物語。

  • 光は闇に焦がれ、闇は光を渇望する。

    ♡47,200

    〇100

    異世界ファンタジー・連載中・118話 夜凪 実琴

    2020年7月28日更新

    お人好しな水の魔術師・セレインと、お供の喋る大きな犬・ガウは、旅の途中立ち寄った町で、手錠と足枷で拘束された美しい少女と遭遇する。 保安隊に追われている様子の彼女を、セレインは咄嗟に匿うが――。 不死の身を持つ種族不明の少女と、秘密を抱えて旅をする青年。 「あたしは、何なの?」――少女は、自らを知る為に。 「魔王の兵器を封じる術を探しています」――青年は、悲愴な決意を胸に。 それぞれの目的と、疵を背負い。旅人達は惹かれ合う。 これは、清濁併せ飲んだ、間違いだらけで失敗ばかりの。それでも時折眩い輝きを放つ、愛おしいこの世界の――光と闇の創世記。 ------ 表紙は自作。 ★各章頭に歴代表紙絵を載せておりますので、ご覧になる場合は横書きモードをお試し下さいませ。 エブリスタ、アルファポリス、小説家になろうさんでも掲載しています。 ※現在、他作品集中執筆期間につき、小休止中です。

  • 東の国から来た娘はテイマーになりたい!

    ♡11,100

    〇5

    異世界ファンタジー・連載中・3話 杵島灯

    2020年7月20日更新

    東の国からテイマーという職にあこがれて西の国へやってきたサヤ。 しかし彼女は巫女としての能力は高くても、自身には特に何の能力もない娘だった。 冒険者ギルドで「国へ帰った方がいい」と言われた彼女は、それでもやっぱりテイマーになりたいらしい。 果たしてサヤは本当にテイマーになれるのか? ◆不定期更新です。 ◆R15は保険です。 イラスト:白玉ぜんざい(@shiratama5222)様 作品ロゴ:紅蓮のたまり醤油@小説家になろう(@buU6eVC5WX4dNxM)様

  • 世界に蔓延る〈呪い〉を殺す二人の物語5

    ♡0

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・3話 福留幸

    2020年7月19日更新

    新たな犠牲者の亡骸を前に、メルトは〈呪い〉への報復を誓う。彼の協力を得て無事〈呪い〉を退けたマオ達だったが、惨憺たる魔の手はすぐそこまで迫っていた。 設定資料→https://alicex.jp/curseslayer/

  • 2020年7月18日更新

    その女がやってきて、ペネロペはすべてを失った。片田舎で見つかった、異世界からの渡り人・アンナ。彼女の力は聖乙女であったペネロペを遥かに上回るものであった。ゆえにペネロペは失脚し、第七王子との婚約もなかったことに。さらに聖乙女から魔法女へと降格され、隠遁生活を送ることを余儀なくされる。すべてを失ったペネロペは、獣人奴隷のテオを連れ、「クソみたいな環境からおさらばして悠々自適の年金生活を送る」と己を奮い立たせて神殿を後にする。それが負け惜しみだということをだれよりも理解しながら。 ※あらすじにある通り主人公が奴隷を使役しています。また、差別的な発言をするキャラクターが登場しますが、それらの行為を礼賛・推奨・助長する意図は一切ありません。

  • 吹雪の里の兄妹と白い狐型ロボの冒険

    ♡5,800

    〇100

    SF・連載中・15話 月光壁虎

    2020年7月17日更新

    吹雪の里で生まれた兄妹、ルクスとスピカ。 外の世界に憧れる兄のルクスと何事も突っ走りがちな妹のスピカは、白い狐型ジーマのウインターフォックスとの出会いをきっかけに、冒険の旅に出ることとなった。 動物型ロボット『ジーマ』の兵器運用で世界征服を企む帝国との戦いのさなかで、二人は幾多の出会いを経験して数奇な運命を辿ることに。 これは二人の兄妹と白い狐型(フォックスタイプ)の冒険と戦いの物語である。

  • 最強女剣士の追放モノファンタジー。

    ♡8,300

    〇0

    異世界ファンタジー・完結済・8話 一場パキラ

    2020年7月11日更新

    「ウラン君。君は今日限りでパーティから出て行ってもらうよ」 Sランク冒険者の女剣士ウラン。 彼女はパーティが駆け出しの頃から数々の強敵を切り伏せ、エースとして活躍していた。 だが、突然リーダーのオキシィからクビを宣告される。 加えて身に覚えのない罪でランクを駆け出し以下の無法者のFランクまで下げられてしまう。 無法者のレッテルを貼られたウランは依頼を受けることが出来なくなった。 追放から数か月後。 ウランは賞金稼ぎとなって生計を立てていた。 追放された時とは違い、彼女は無骨な大剣を背負っている。 この大剣は呪いがかかった剣、通称魔剣である。 しかし、かかっている呪いがショボすぎて最弱の魔剣と呼ばれる代物でもあった…………。 これは、追放された挙句ランクを下げられた女剣士が最弱と呼ばれる魔剣で魔物や悪人をぶった斬る物語だ。 【こちらは他サイトにても掲載しております】

  • 少年漫画風の異能力バトルファンタジー。

    ♡8,100

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・30話 一場パキラ

    2020年7月3日更新

    【現在、序章をリライト中です。お楽しみにお待ちください。】 帝国が大陸を統治してから早十年。大陸各地では領主や憲兵たちが好き勝手な政治を行って民衆は苦しんでいた。 シエンもまた苦しむ民のひとりだった。 そんな中、圧政を解放するべく活動しているレジスタンスの噂が流れる。 日頃から憲兵からの嫌がらせを受けていたシエンはレジスタンスに強く憧れを抱き、いつかはレジスタンスとして戦いたいと思っていたが、周囲からその夢はバカにされて悶々とした気持ちを募らせていた。 レジスタンスはいない。自分たちは憲兵に怯えて生きなければならない。 大人になり、諦めかけていたある日、シエンのもとにレジスタンスを名乗る女、カリーナが現れることで日常は一変する。 そこでシエンの父親はレジスタンスの創始者だったことを知るが、帝国からの刺客によって致命傷を負い、昏睡状態に。 シエンは帝国との戦いに身を投じていく。 帝国を倒すためではなく、父親を救うために。 これはシエンと仲間達が、星座神話の力を宿す道具を使い、悩み、成長し、悪い奴らをブッ飛ばしていく物語。 帝国の刺客に苦しめられながらも、家族を助けるためにシエンは走り続ける。 【この作品は小説家になろう、カクヨム様にても投稿しております】

  • 僕は、普通になりたかった。

    ♡49,500

    〇60

    異世界ファンタジー・連載中・53話 茶ひよ

    2020年6月30日更新

    悪魔に選ばれた男の三千年越しの復讐劇が幕を開ける。復讐のために目覚めた彼は、故郷を相手に戦いを続ける。悲しい過去を背負いながら、ただ一人戦う。 「僕は、愛されたかっただけなんだ」 そんな些細な望みを胸に、青年は剣を取る――。 表示画像:浅葉 悠貴さんより頂きました。 ありがとうございます。<(_ _)> ※この物語は小説家になろうでも投稿しています ※途中流血表現を含みます。(派手にはなりません)

  • 現地主人公ハイファンタジー、転生転移なし

    ♡15,600

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・9話 国枝桜子

    2020年6月29日更新

    見習い鷹使いのニヌムは、クマに襲われて引退を余儀なくされた祖父に代わり、都でひらかれる鷹匠の催しに参加することになる。そこで才能を見出された彼女は、都の鷹匠の弟子として取り立てられた。 ある日、決してヒトには飼い慣らせないとされる、猛獣狩りの神鳥〈双睛〉(そうせい)が都に運ばれてきた。なんの因果か〈双睛〉の世話がかりとなってしまったニヌムは、思いがけず双睛と意思の疎通がとれるようになってしまう。それが、やがて国の命運を揺るがすことになるとは知らずに――。 ※『小説家になろう』『カクヨム』でも掲載しています。

  • 夢はゲームの原作小説です!

    ♡100

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・4話 観月蓮

    2020年6月13日更新

    [この作品は大多数のファンタジー小説と違い和風の国が主な舞台です。また教科書はハリーポッターなので少し寄るかもしれません。勿論スカイリムやウィッチャー3なども参考にしていますが、それはどこの層を狙うのか定めた上で判断していこうと思っています] [この世界は、龍蛇人、竜人、巨人、人間が主に住んでいます。龍蛇人と竜人は変身でき、巨人はデカく寿命が万年です。また、人間は実は巨人の突然変異種です。突然変異により寿命が減りました。実は他の種族もいますが今はまだいえません。] <あらすじ> トキとモモという龍蛇に変身し、空を飛んだりする龍蛇人の夫婦がイト国の首都キョウに住んでいた。ある時不思議な力によってトキとモモの人生は変わり、赤ん坊が生まれる。50歳つまり人間でいう5歳の時に主人公に入学届が届く。

  • お読み頂けると嬉しいです。

    ♡5,000

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・5話 ヨルムンガンド

    2020年6月9日更新

    ---空歴2310年。とある一人の少年ルクは滅びた空中国家アルカナから旅立ち、地上に降り立つ。そこで彼は様々な人と出会い、自分の持つ不思議な「身体改造」という特殊能力について知ることになる……