現地主人公

検索結果:52件

  • 人に堕ちる英雄と、何者かになりたい女の話

    ♡2,500

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・6話・92,151字 鯨のおなか

    2020年10月23日更新

    年に一度行われる闘技会によって決定される英雄。 伝承を元に脈々と続いてきた伝統あるそれは、いまや民間企業の広告塔であり、アイドル的な存在であった。 徹底したイメージ戦略に作り上げられた虚像。本来は剣術の腕が突出しているだけのただの子供であったが、 英雄への人々の熱狂ぶりは凄く、もはや信仰の域にまで達しているようなものもいる。 そんな世界で生きる 英雄を演じるどこか人としてかけた少年と、何者かになりたい女の話 --------- 何者かになりたかった女の感情ぐちゃぐちゃにしたい~って思って書き始めたものです。 シリアスと言えばシリアスか?恋愛はあるかも?最近になって恋愛になってもありかもなと思いはじめました。 ハイファンタジー書くの苦手なのと、戦闘描写を好んでする方ではないので、書きたいものと書きたい景色と、書けるもので折り合った結果、ハイかローか定かではないファンタジーです。 感想・反応もらえたら嬉しいです。

  • 春夏秋冬、四人の魔女が家路を歩く

    ♡400

    〇0

    異世界ファンタジー・完結済・48話・311,674字 秋谷イル

    2020年10月23日更新

    これは、ココノ村の人々がスズランを魔女だと知ってからの一年の話。スズランの母カタバミと氷兇の魔女ナスベリの決闘。小さな最悪の魔女スズラン初の国外遠征。災呈の魔女誕生秘話。聖実の魔女ロウバイの秘めたる想い。夏から始まり、春に終わる。季節ごとに一人の魔女の「帰郷」をテーマとして物語る四つの中編。 ◆シリーズ一覧◆ 最悪の魔女1 三悪集いし小さな村 https://novelup.plus/story/289272679 最悪の魔女3 天使と剣士と竜の心臓 https://novelup.plus/story/554983250 最悪の魔女4 災果ての花 https://novelup.plus/story/195034372 息抜きの魔女 https://novelup.plus/story/629159476

  • 普通の娘の、少し普通ではない話

    ♡200,500

    〇350

    異世界ファンタジー・連載中・117話・447,377字 杵島灯

    2020年10月22日更新

    光の神々と闇の王が戦い続けているこの世界では、1000年以上前から地上にも魔物が跋扈するようになっていた。 魔物の出現に困っている地上を見た神々は聖剣を鍛えて人に与えることにする。こうして人は、自らの武器だけでなく、聖剣も使って魔物と対峙することができるようになったのだ。 ――そんなある日、王都の大神殿から来た使者が、17歳の村娘ローゼに「400年ぶりの『11振目の聖剣を持つ者』として選ばれた」と告げる。 聖剣を手にすれば、魔物と戦わなくてはいけない。 ただの村娘にすぎない自分が聖剣を手にして良いのか、それとも手にすることなく放棄するか。悩んだ末に聖剣を持つことを決意したローゼだが、実はこの『11振目の聖剣』に関しての記録はほとんど残っておらず、なにか謎があるようだ。しかも奇妙な夢まで見始めて……。 ◆会話、心理描写中心。戦闘はほとんどありません。恋愛を元にした展開もあります。 ◆展開はかなりゆっくり。話はシリアス寄り。 ◆毎週『火曜、木曜、土曜』に本編更新。他の曜日で余話を更新する可能性があります。 ◆小説家になろう様 アルファポリス様 カクヨム様でも公開中です。 ◆表紙イラスト:白玉ぜんざい(@shiratama5222)様 <挿絵> ◆第一章 1話:白玉ぜんざい(@shiratama5222)様 ◆第一章 2話:幡ヶ谷 誓(@sei_hatagaya6)様 ◆第一章 20話:ベアごん(@beargon227)様 ◆第一章 23話:白玉ぜんざい(@shiratama5222)様 ◆第三章(後)余話:エリオット 7:青羽(@aoba_bw)様 ◆第三章(後)36話:白玉ぜんざい(@shiratama5222)様 ◆第三章(後)余話:村祭りの前:宿花(@yomihana_second)様

  • 剣と魔法の王道物。これぞ最強キャラ小説!

    ♡85,651

    〇115

    異世界ファンタジー・連載中・137話・483,398字 帆ノ風ヒロ

    2020年10月22日更新

    竜の存在を信じるかい? 絶滅してから二百年。今や夢物語だ。 でもな、俺の秘密を知る奴は、きっとこう言うはずさ。 あいつは竜の化身だと。 大型魔獣も圧倒の、無双の力を手に入れた。 冒険者の俺に与えられた称号は「碧色の閃光」。 力の謎を解くための旅だったのに、 美人魔導師との出会いが運命を変えたんだ。 きっとこれも何かの縁だ。酒なら奢るよ。 俺の話にとことん付き合ってくれ。 夢と興奮に溢れて、少しスケベな冒険譚。 決して退屈させねぇよ。 著作者:帆ノ風ヒロ 無断転載は固く禁じます。

  • 大切な人だから、ノーマルでも伝説級!

    ♡172,500

    〇680

    異世界ファンタジー・連載中・52話・119,840字 玉椿 沢

    2020年10月22日更新

    どこかの世界の、いつかの時代。 その世界の戦争は、ある遺跡群から出現した剣により、大きく姿を変えた。 女の身体を鞘とする剣は、魔力を収束、発振する兵器。 剣は瞬く間に戦を大戦へ進歩させた。数々の大戦を経た世界は、権威を西の皇帝が、権力を東の大帝が握る世になり、終息した。 大戦より数年後、まだ治まったとはいえない世界で、未だ剣士は剣を求め、奪い合っていた。 魔物が出ようと、町も村も知った事かと剣を求める愚かな世界で、赤茶けた大地を畑や町に、煤けた顔を笑顔に変えたいという脳天気な一団が現れる。

  • 異世界。人間と悪魔。悪魔と人間。

    ♡4,100

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・35話・75,938字 なべぶぎょう

    2020年10月22日更新

    勇者の息子であるレオは、ある日、遠征から帰還する父を迎えに行く。 しかし彼がその日出会ったのは、魔王だった。 魔力や能力を持たないレオは、果たして────

  • ファンタジーコメディ

    ♡412,132

    〇10,070

    異世界ファンタジー・連載中・400話・961,067字 秀典

    2020年10月22日更新

    ギルド戦力調査部とは、ギルドを利用してくださるお客様に(冒険者に)安心な冒険を提供する為に設立した部署である。 冒険者を支援する縁の下の力持ちなのだが、その業務は過酷だ。 仕事内容は、野にいるモンスターの能力値を決めたり、新種のモンスターを発見したりと様々で、そのレベルや力、色々な能力値や技の設定まで調べているのは、彼等の力があるからなのだ。 攻撃をを受け止めその力の数値を測ったり、モンスターの居る場所の調査をして依頼書を書いたり、近くの町に依頼を探しに行ったりと、真っ先に調査しに行く彼等は冒険者以上の過酷さがある。 測量士と呼ばれる職業のクー・ライズ・ライトとウェポンテイマーという職業のファラ・ステラ・ラビスは、今日もそんな仕事に奔走していた。 測量士とは、自身の手で結界をつくることで力を発揮する職業である。 敵の特殊能力を変換し、自身のステータスにプラスするという旅には向かない能力を持つ。 だからあんまり戦いには参加しないし、結界に引き込むのに苦労する。 そんな彼は頑張りたくない人なのだった。 かってに襲いかかって来る敵。 なぜか襲いかかって来る仲間。 襲いかかって来る貧乏と借金。 草を食って喜べる彼に幸せな人生が訪れますように。 ☆☆☆ 基本コメディ、というか全部コメディです。感動はしません。だいたい変な人物に変にからまれて変が加速して行きます。主人公が不幸になったりならなかったり、色んなことがあって日々を生き抜いてゆく物語です。ギルドの仲間もおかしな人が続々出て来て基本ダメな人だらけです。真面な人の方が少ないですよ。当然主人公もダメな人です。 三月から19時更新予定。だいたい二日に一回更新。

  • 身命を賭して戦う獣と人類たちの愛情物語

    ♡281,313

    〇12,342

    異世界ファンタジー・連載中・132話・61,944字 ししら

    2020年10月22日更新

    魔獣が襲って来る世界。 魔獣王が復活する事が分かり、獣一派の最上位である『妖狐』が征討の為に擬人化した姿で山を下りてくる。 その道中、少女と出会う──。

  • この地の全ての民が幸福でありますように

    ♡10,700

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・208話・502,377字 羽鳥くらら

    2020年10月21日更新

    伝説上の生命体・妖精人(エルフ)の特徴と同じ銀髪銀眼の青年キリエは教会で育った孤児だったが、ひょんなことから次期国王候補の1人だったと判明した。 孤児として育ってきたからこそ貧しい民の苦しみを知っているキリエは、もっと皆に優しい王国を目指すために次期国王選抜の場を活用すべく、夜霧の騎士・リアム=サリバンに連れられて王都へ向かうのだが──。 ※小説家になろう・カクヨムにも掲載しております

  • 日本×未来×異世界×TS×クトゥルフ神話

    ♡101,800

    〇200

    異世界ファンタジー・連載中・69話・182,484字 ナイカナ・シュタンガシャンナ

    2020年10月19日更新

    ■第2回ノベプラ大賞一次選考通過作品■ ■異世界ファンタジー日間ランキング第33位を記録■ 【こういう方にオススメの作品です】 ・ステータスとかギルドとかゲーム風の世界観は好き ・でも無双とかハーレムとかには飽きてきた ・たまにはダークなのも良いよね ・日本が話題になるとテンション上がる ・ポストアポカリプス! そういうのもあるのか ・TS(性転換)は浪漫 ・TSを素直に受け入れていないとなお良い ・キャラは少しくらい狂っている方が魅力的だよね ・クトゥルフ神話に興味がある 【以下ちょっとだけ真面目なあらすじ】 西暦二〇XX年。降臨した邪神により人類は滅亡寸前に追い込まれた。 それから一〇〇〇年後、世界は剣と魔法の異世界と化していた。 主人公は二十一世紀の人間、三十歳の会社員だ。 彼はある神秘により一〇〇〇年間も生き続け、紆余曲折を経て鬼娘に転生した。 主人公は幾人もの狂人達と出会い、ドン引きしながらも、徐々に自らの立ち位置を確立していく。 ――これは、未来に関心がなかった男が一〇〇〇年後の世界で、自らの価値を見付ける話である。 ※クトゥルフ神話とは言いましたが、知識ゼロでも問題なく読めます。 ※2月21日に設定を大幅改訂致しました。シナリオは変わっていません。 ※小説家になろう、アルファポリスにも投稿しています。

  • 滅びゆく異世界を巡る、儚く熱い冒険譚!

    ♡2,350

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・12話・24,716字 †snow†

    2020年10月19日更新

    ●【あらすじは3つ】● ・ファンタジー・ワールドで狩人『コトハ』は人形少女と出会い、サイバーパンク・ワールドに転移。“別世界の存在”を知る。 ・サムライ・ワールドで女忍者『紅來羽』は人形集団に体を機械人形に変えられ、数百年間「ある任務」に就く。 ・サイバーパンク・ワールドで飼い主に捨てられた猫人『イノリ』はモンスター狩りに遭うが、謎の機械人形に命を救われる。 ●【作品のコンセプト】● 現在は『キャラそれぞれのお話』が進行中。話が一区切り次第、RPGの伝統『仲間集め』を開始! ーーーーーーーーーー 【戦闘描写について】 戦闘開始時、終了時のお知らせを目安に戦闘シーンを飛ばす事も可。 ーーーーーーーー 【使用画像】 ※主な画像素材はフリー画像サイトpixabayから ※表紙画像はPicrewの「少年少女好き?」で作成 ※11話挿絵は「人間(男)メーカー(仮)」で作成 ーーーーーーーーーー ※エブリスタ様やマグネット様にも重複掲載。

  • 恋か復讐か

    ♡357,022

    〇21,592

    異世界ファンタジー・連載中・50話・135,905字 佐倉 こよみ

    2020年10月18日更新

    小さな村で暮らしていた少年・シオンは、突如現れた悪魔の襲来によって幼馴染以外の全てを失う。 そこへ偶然訪れた【戦姫】アリスによって救われたシオンは、幼馴染のサンドラと共に悪魔への復讐を誓い、王国へ引き取られる事になった。 王国最強と謳われるアリスの元で四年の修行を経たシオンは、悪魔、そして魔王を倒す為の冒険へと出発する。 最初の村で会った記憶喪失の少女・レヴィが、新たな冒険仲間として行動を共にすることになった。 復讐を頼りに生きているシオンだったが、レヴィと様々な地を旅していくうちに、もう一つの生き甲斐が芽生え始める。 しかし、それを嘲笑うかのように燃え上がっていく復讐の因子。それはシオンの内側に植えつけられていた。 憎悪によって磨かれた力を扱い、世界の安寧を取り戻すべく戦う彼らは、表裏一体と化した思想と創造の狭間でもがき、やがてそれぞれのフィロソフィーを提示する。 誰が敵で誰が味方なのか、それは最後まで分からない。 * * * 【最高成績】 週間 異世界1位 総合1位 月間 異世界1位 総合4位 皆様のお陰です、誠に有難う御座います! 週1更新します。

  • 不思議な4人が織りなす異世界事件簿

    ♡15,800

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・21話・125,909字 りずねる

    2020年10月16日更新

    「どうしようもなくなって消えたいと願う者が、生きたいと願う者に永遠の命を与えてこの世から去るのも、まぁ悪くはない。……オレは消えたいとは思わないけどな。何千年と生きていても人の歴史を見ることは楽しいものだ」 魔術の創始者でもある頼れる主人公ミスティ。その親友メスタリー。家事担当の静弥。時々猫のイヴァン。魔術で何でもできるけれども、それではつまらない。だからあえて魔術に頼りすぎない生活をしている。 能力も過去も謎だらけの人たち。その日常は意外とまったり過ぎていくが、彼らが一体何者なのか、今はまだ誰にもわからない。本人達にすらも。 事件にも足を次々と突っ込んでいったり、時には人間離れした殺戮をいとも簡単に行い、時にはのほほんと出来立てのオムライスをほおばったり。 今日もまた、パソコンの空中画面でメールを見てコートを手に取る。来たる依頼は特殊なものばかりだった。 ※登場人物欄にはイラストをおいています。 ※主人公たちを含めた登場人物が人を殺す描写や戦闘描写も含まれます。ご注意ください。

  • ファンタジー系の恋愛小説です

    ♡3,000

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・21話・102,280字 三隈 巡

    2020年10月12日更新

    『この世界』は厄災により滅びた。 しかしこの世界を見兼ねた『ノイルフェール神』によって、世界は再び新たな命を吹き込まれた。 その守護者として創造された種族…それがハイエルフだ。 それから2000年… 『ノイルフェール神』との約定をハイエルフ達は頑なに守り続けてきた。『大精霊シルフ』との誓いを糧にして。 ある時ハイエルフ達の中から『異端者』が発生した。族長の息子で卓越した能力を持ち『賢者』とまで呼ばれながら、その外見故に孤独だった若いエルフ『スライ』ことシルヴェスター。 とある事件が発端で故郷を追放されたこの『賢者』エルフは、冒険者として人間界に姿を見せる。そこで見たのは、貴族達の抗争であった。 好むと好まざるとに関わらず、その抗争に巻き込まれていく中で、スライは出会った仲間達とともに、この世界の成り立ちを知ることになる。 恋愛描写あり。

  • 彼女達の決断の果て、その絶望はやって来た

    ♡0

    〇0

    異世界ファンタジー・完結済・16話・115,640字 秋谷イル

    2020年10月11日更新

    ついに全世界に自分とモモハルが神子であること、そして世界の崩壊が近付きつつあることを明らかにしたスズラン。しかし彼女には迫り来る危機以上に気がかりなことがあった。しばらく前から自分を避けるようになった親友。そしてアイビーから頼まれた、彼女の千年来の友人に関する願い。自分はどうすべきなのか、どうすべきだったのか──迷いながらも少女は北の海へと船出した。世界の命運を左右する重大な決断を下すために。 そして、とうとう彼等は到来した。自らが生み出した全てのものを消し尽くすために。 今ここに最終決戦の幕が上がる。 ◆シリーズ一覧◆ 最悪の魔女1 三悪集いし小さな村 https://novelup.plus/story/289272679 最悪の魔女2 四季の帰り路 https://novelup.plus/story/905781809 最悪の魔女3 天使と剣士と竜の心臓 https://novelup.plus/story/554983250 息抜きの魔女 https://novelup.plus/story/629159476

  • 私からの、いえ、私達全員の宣戦布告です

    ♡500

    〇0

    異世界ファンタジー・完結済・13話・81,021字 秋谷イル

    2020年10月11日更新

    才害の魔女との戦いから一年。十歳になったスズランは村に移住してきたロウバイから指導を受けて少しずつ実力を伸ばしていた。 そんなある日、物語の王子様のような美形の郵便局員クチナシがロウバイに手紙を運んで来る。ついに開催が決まった七王会議の準備のため村を離れるロウバイ。その代わりに護衛として村に滞在することになった傭兵を副業とするクチナシ。 口が利けず手話で会話。男女どちらも恋愛対象。何故だか全ての剣士の憧れだというわけのわからない青年と共に、スズランの新たな戦いが幕を上げる。今度の敵は三柱教の最高戦力・正裁の魔女。自分と同等の魔力に加え、謎の力まで使いこなす強敵との戦いの果て、スズランは一つの決断を下すことになる。 彼女の物語は、ここから大きく動き出す。 ◆シリーズ一覧◆ 最悪の魔女1 三悪集いし小さな村 https://novelup.plus/story/289272679 最悪の魔女2 四季の帰り路 https://novelup.plus/story/905781809 最悪の魔女4 災果ての花 https://novelup.plus/story/195034372 息抜きの魔女 https://novelup.plus/story/629159476

  • 娘は愛を知った。それでも彼女は最悪を誇る

    ♡1,000

    〇0

    異世界ファンタジー・完結済・19話・134,067字 秋谷イル

    2020年10月11日更新

    美貌と才能に恵まれ、好き放題な生き方をしていた“最悪の魔女”ヒメツル。若干十七歳にして悪の三大魔女の一角にまで数えられた彼女は、しかしある時、忽然とその姿を消す。 それから十年後、大陸東北部タキア王国の国境沿いにある小さな村の、一軒しかない道具屋で“しっかり者のスズランちゃん”と呼ばれる幼い少女が店番をしていた。その顔はあの“最悪の魔女”に瓜二つ。 これは、そんな“小さな最悪の魔女”と、彼女の幼馴染の少年モモハル。そして二人の生まれ育った普通の農村の住民達が世界を救うことになった伝説の始まりの物語である。 ※2020年10月11日、一万字を大幅に超過していた章を分割しました。多少は読みやすくなったと思います。 ◆シリーズ一覧◆ 最悪の魔女2 四季の帰り路 https://novelup.plus/story/905781809 最悪の魔女3 天使と剣士と竜の心臓 https://novelup.plus/story/554983250 最悪の魔女4 災果ての花 https://novelup.plus/story/195034372 息抜きの魔女 https://novelup.plus/story/629159476

  • 東から来た娘は西でテイマーになりたい!

    ♡12,800

    〇5

    異世界ファンタジー・連載中・4話・9,642字 杵島灯

    2020年10月7日更新

    東の国からテイマーという職にあこがれて西の国へやってきたサヤ。 しかし彼女は巫女としての能力は高くても、自身には特に何の能力もない娘だった。 冒険者ギルドで「国へ帰った方がいい」と言われた彼女は、それでもやっぱりテイマーになりたいらしい。 果たしてサヤは本当にテイマーになれるのか? ◆モンスターに関してはオリジナル設定を加えておりますのでご了承下さい。 ◆不定期更新です。 ◆R15は保険です。 表紙イラスト:白玉ぜんざい(@shiratama5222)様 作品ロゴ:紅蓮のたまり醤油@小説家になろう(@buU6eVC5WX4dNxM)様

  • この人を守れるのは、暗殺者の私だけだ

    ♡3,200

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・28話・63,109字 萌木野めい

    2020年10月5日更新

    ※続編構想中です 国で一番の腕を持つ暗殺者のサザは、急に暗殺組織が解散することになり失業してしまう。転職先が見つけられず困っていると、生活のための仲間の差し向けで偶然、国一番の剣士のユタカと結婚することになる。 失業したショックから立ち直れないまま、正体を隠しながらしぶしぶ結婚生活を始めたサザだったが、ユタカが暗殺者に襲われ、サザを助けようとして大怪我をしてしまう。 サザは自分を守ってくれたユタカのために、暗殺の依頼者を突き止めることを心に決めるが… 失業した暗殺者が、女であることと仕事と愛する人とへの秘密に悩み、血を流しながら必死で生き抜いた一年の物語。 カクヨムにも同名で先行して掲載させて頂いています。

  • 世界に蔓延る〈呪い〉を殺す二人の物語5

    ♡1,000

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・5話・10,077字 福留幸

    2020年10月1日更新

    新たな犠牲者の亡骸を前に、メルトは〈呪い〉への報復を誓う。彼の協力を得て無事〈呪い〉を退けたマオ達だったが、惨憺たる魔の手はすぐそこまで迫っていた。 設定資料→https://alicex.jp/curseslayer/