現実世界

検索結果:27件

  • 死の宣告 ~運命の彼方へ~

    ライト小説。ゆるりと見ていって下さい。

    1,200

    0


    2022年7月7日更新

    死が前提の日常。そんな日常を送る女性 加奈。 お前は若くして死ぬ運命にある。私にそう告げたのは神様、悪魔、死神? でも死ぬのが分かっているならそれまでの人生を自分の思うように生きてやろう。そう決意した女子中学生が運命に向かって歩む物語。 あなたなら、どう生きますか。 ―――――――――――――――――――――――――――― ※ この作品はフィクションです。作品に登場する法人、団体、個人などは架空のものであり、実在するものとは関係ありません。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:3時間55分

    この作品を読む

  • ❖ 忌能力者の死面楚歌 ❖

    死力の限りを尽くして、命乞いを始めよう。

    9,200

    40


    2022年6月20日更新

    『 あたりまえ 』の幸せに気付く、おかしな家族の物語。 現代を生きる道理では説明のつかない、人知を超越した存在【 怪異 】 その存在は、空想、伝承、或いは都市伝説として、この世界に息づいている。 人々は、その存在を前にすると、口々にこう叫ぶ。 【 怪物《 バケモノ 》 】とー。 例え、それが、【 特異体質を持っただけの人間 】だとしても、 人知を超越した力を持ってしまえば、結果的には同じことである。 そう……この世には、怪異と呼ばれる、脅威の存在とは別に、 特別な力を持っただけの人間も、稀に生まれることがあるのだ。 そういった特別な人間は、怪異にも人間にも属すことは出来ない。 あらゆる者から忌み嫌われ、【 忌み子 】と呼ばれる存在となる。 人に捨てられ、実験体にされ、表世界で生きることを許されない。 そんな孤独を死ぬまで強いられる者たちが、この世界には存在する。 主人公【 不死月 灰夢( しなづき かいむ ) 】も、 生まれながらにして、不老不死の力を持った忌み子の一人である。 灰夢は、そんな自分の体を縛る不死の呪いを解くために、 『 使えば最後、その者は反動で死に至る 』と言われる、 不可能を可能にする魔導書【 死術 】を探して生きている。 そんな灰夢が、自分の過去と同じ境遇の子供たちを、 会得してきた死術を駆使して、死に物狂いで救い出す。 『 大丈夫だ。俺はぜってぇ、死なねぇから…… 』 これは、そんな影に潜む ” 彼ら ” の、今を生きる物語……。 ただいま書き溜め中です。 そう長くない間に、また更新いたしますので、 今しばらく、お待ちくださいませ。m(_ _"m) 読みやすい内容となっておりますので、 是非この機会に一章だけでも、お試しください。 くだらない日常に、ちょっとしたスパイスを…… あなたの日々に、少しだけでも笑顔が届けられますように。 至らない点も多くございますが、 何卒お楽しみくださいませ。 大神刄月より。 Twitterも、よろしくです! 【 https://twitter.com/okami_haduki 】 ※ この物語は、投稿サイト 【小説家になろう様・カクヨム様】でも掲載しております。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:36時間14分

    この作品を読む

  • 異世界からの侵攻にラノベ作家が戦います!

    異世界軍に抗えるのはラノベ作家だけ!?

    18,000

    0


    2022年6月15日更新

    Twiterで先行応援70いいね獲得! 或る日、日本近海に現れた巨大召喚陣。 日中両政府は対応を協議するもその間に台湾は陥落。 日本国も南洋諸島海域の制海権を奪われ絶体絶命。 そんな中、ラノベ作家だけが何故か魔法を使えるようになった事が判明。 異世界ものばかり書き続けてきたラノベ作家による戦いが始まる!

    読了目安時間:1時間21分

    この作品を読む

  • リズムゲームプラスパルクール

    音ゲー戦国時代に現れた、次世代音ゲーとは

    8,600

    0


    2022年6月11日更新

    ・あらすじ かつて、音楽ゲームはアーケード、アプリ等の分野で多岐にわたって存在していた。しかし、システムがワンパターン化していくにつれてユーザーは集まりにくくなっていたのかもしれない。 その中で草加市で誕生した音楽ゲーム、それは一昔のスポーツ番組を連想するようなテイストを含んだゲームだったのである。その名は『パワードミュージック』。パワードスーツを思わせるアーマーを装着し、楽器なのか武器なのか不明な装備で音楽を奏でる物だとネット上で書かれていた。 システム的には別のARゲームであるARパルクールと似たような物であり、どう考えてもこれを音ゲーと言うには苦し紛れと言う前評判もあったほど。しかし、その複雑を極めるような内容やシステムに反し、予想外にもユーザー人気を得る事になった。その人気の裏には、一人のランカーと呼ばれる人物の存在があった――というまとめサイトもある位だ。 西暦2019年4月10日、他の音楽ゲームに満足できなくなった比叡が発見した物、それは草加市で流行していたARゲームだった。その中の一つ、『パワードミュージック』を目撃するのだが――初見印象は格ゲー、それも少年漫画を思わせる物である。 その後、ネット上の情報やアンテナショップへ足を運んだことで、音楽ゲームだと言う事を知ったのだが――未だに驚きを隠せない。次第に新たな音楽ゲームをプレイしたいという熱意が――『パワードミュージック』へと彼女を後押ししていた。 比叡の様子を見ていた人物――ビスマルク。そして、様々なランカーが『パワードミュージック』へと関心を寄せる中、大きな事件が幕を開けた。 これから始まるのは、リアルと架空の区切りさえも曖昧なARゲームで展開される、もう一つの物語――。 ※カクヨム、小説家になろうと同時掲載です。 ※2022年6月10日付で作品種別を短編→長編に修正しました。

    読了目安時間:15時間30分

    この作品を読む

  • ZEKUR 〜この世界の正体〜

    精神の素粒子。現実世界はその振舞い。

    200

    0


    2022年5月25日更新

    私が見ている「赤」と、あなたが見ている「赤」は同じか? 人間が認識している世界と、虫の認識している世界は同じか? 否。 認識というのは感覚機関の性能や特徴で変わるはず。 こうは言えないだろうか? 「五感と全く同じ情報」=「現実世界」 科学はこの世界の現実のすべてを物理で表す。 だが実は現実を物理的なものと捉えているのは我々人間の勘違いではないのか? 我々が現実と感じている物や事象。 それらはすべて五感の情報の集合でしかないのでは? このようなことがテーマの小説です。 仏教で言う「色即是空」を私なりに科学的に捕らえなおしてこの物語を構成しました。 物語の中で人類は、精神の素になる素粒子を発見します。 そしてこの素粒子の振るまいこそが精神活動であり、その判明と共に今まで謎であった様々な神秘現象が応用可能な科学として解明されていきます。 そんな世界観のお話ですが、この小説は科学でもオカルトでもありません。ましてや宗教や哲学の小説でもありません。 様々な思惑を持ち、状況に巻き込まれる登場人物達。 闘争,友情,愛情,孤独,葛藤... そのような人と人との人間模様として、この物語は進んでいきます。

    読了目安時間:14分

    この作品を読む

  • 今日も魔王ちゃんに癒されたい

     

    1,100

    0


    2022年2月9日更新

    主人公ゆうり(女)職業:OLは平凡な毎日を繰り返していた。 ある日、趣味であるゲームをプレイしていたら… ※この作品は他サイト様にも投稿させていただいています

    読了目安時間:24分

    この作品を読む

  • 俺の名前は遠野尊だ。そこら辺の普通の高校生なのだが、何故か高スペックな彼女がいる。そんな彼女と毎日が楽しい生活が送れると思っていた。しかし浮気が発覚!そんな彼女を見返すため成り上がっていく作品。 アルファポリス、カクヨム、小説家になろうでも投稿しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:40分

    この作品を読む

  • “性転換”研究の被験者になり、美少女に生まれ変わった元いじめられっ子男子の恋愛事情♡

    初めてラブコメ書いてみました。(不定期)

    500

    0


    2021年7月24日更新

    「篠田桃華です、よろしくお願いします」 篠田桃華は仮の姿。本当の姿は菅野昌樹というごく普通な男子高校生。昌樹は学校で嫌がらせを受けており、不登校になってしまった。 家では独学をし、両親との関係も良好。何ひとつ不満はない生活を送っていた。 『このドラマみたいに、美少女になったら高校生活はきっと楽しいんだろうな』そんな呟きが、彼の人生を変えた。 『よかったらその夢、叶えましょうか?』 死を覚悟に研究に参加し、美少女・桃華として生まれ変わった昌樹。部活にも入り、楽しい高校生活を送っていたが……?

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • 大魔王の子と神様の子がなんやかんやで恋人になった後のお話「月夜のハルジオン」

    2人が1つ大人になるまで

    11,900

    60


    2021年7月2日更新

    連載中の「月夜のハルジオン」の短編です。 少しだけ未来のお話です。本編を未読でもOKです。 出会いは高校の入学式。風巻悠馬と土端百華は共に好成績で新入生挨拶を任されるところから話は始まる。幸か不幸か、2人はクラスが違い接点などほぼない。だが、共通の秘密があった。大魔王の子、神様の子と言った異種族の生まれなのだ。大魔王の子である風巻は人に幻影を見せ、命を刈り取って生きている。対して神様の子である土端は怒りなどマイナスの感情を浄化させ、命を吹き込む。高校入学当初、自覚していた土端と、自分のことをうまくコントロールできていなかった風巻。学校生活を送る中で二人の距離がゆっくりと縮まっていく。 今作はそんな2人が出会って10年経ったお話。 1.幾度目かのクリスマス 付き合って数年が経った。お互い25歳。社会人になって、何度目かのクリスマス。フツーに待ち合わせしているだけなのに相変わらずドタバタに巻き込まれる2人。 格好良くも煌びやかでもない聖夜に、風巻が起こした行動は。 2.届けるその日〈7月上旬完結予定〉 結婚を決めた二人。 いつもと同じように働き、仕事を終えて、待ち合わせをした。二人が向かうのはいつものスーパーではなく、ジュエリーショップ。そして休日用の入口のある役所。今日が二人の記念日になる。 どたばたラブコメです。世界観を知ってもらえるようにと短編を書き下ろしました。本編も読んでもらえると泣いて喜びます。 全体的な世界観として、重たいお話ではありません。本編とは違いさくっと読めるようにしてみました。 本編の方もぜひよろしくお願いします!

    • 性的表現あり

    読了目安時間:54分

    この作品を読む

  • パルクール・サバイバー++

    全てはここから、始まった

    10,800

    17


    2021年6月11日更新

    ・あらすじ 西暦2017年1月、突如として足立区内で次世代ARゲームであるパルクール・サバイバルトーナメント(ファン名称はパルクール・サバイバー)の開催宣言が拡散した。 内容は従来のパルクールを大幅アレンジし、『より安全に、よりスタイリッシュに』を合言葉にした物であるが、VRゲームやARゲーム以上に危険なパフォーマンスを行うプレイヤーや団体等は後を絶たない状態が発生した。 それが放置されるのは大事故につながると運営は考え、ランニングガジェットという安全を更に強調するようなパワードスーツを開発、それを運用する事で怪我人が続出して社会問題になるような事態は回避しようと考える。 2月のARゲームを巡る事件、3月には違法ガジェットを使用したチート集団等がランキングを独占――ARゲームに社会問題が叫ばれるような事案が次々と発生し始めていた。 チート集団一掃の為、運営が取った手段はチートを超越したトップランカー勢でランキングを塗り替えるという手段だった。 4月1日、パルクールのデモムービーを見た少年、蒼空かなではパルクールの世界へ足を踏み入れようと考える。そんな時、彼は阿賀野菜月という謎の女性と遭遇する。それが全てのARゲーム事件の幕開けになろうとは、この時点では気付かなかった。 ARゲームは本当に人気コンテンツとなるのか――ネット炎上等を含めた敵勢力との戦いが、今、始まろうとしていたのである。 ※本作品はフィクションです。実在する地名なども出てきますが、基本的に架空の物です。 ※pixivで掲載しているVer2.0をベースに、加筆修正等を加えたバージョンです。 ※世界線シリーズとしてではなく、新日常系拡張現実シリーズとしてのリブート版となります。 ※小説家になろうにも『パルクール・サバイバーRe:System』として掲載中です。 ※本作の舞台は西暦2017年ですが、リアルの2017年とは大きく異なりますのでご注意ください。

    読了目安時間:12時間23分

    この作品を読む

  • フィギュアハンター

    転売屋の撲滅のため、彼らは動く

    1,200

    0


    2021年5月22日更新

    ・あらすじ 西暦2018年、時は拡張現実技術を使用したARゲームがブレイクし、フィーバー状態となっている。その中で草加市内を中心にして密かに様々なフィギュアを巡る争いが起こっていた。 それは、目的のフィギュアを回収する『フィギュアハンター』の仕業とネット上では言われている。 過去に彼らの活躍により、悪質な転売屋は駆逐されたという話も存在するが、今回の争いは歴史が繰り返された事を意味していた。 『フィギュアハンター』の目的は転売屋からフィギュアを守るため――そうネット上では認識されている。しかし、まとめサイト等に代表される一部の勢力によって本来の目的は歪めて拡散されていた。 そんな中、あるハンター同士のバトルに巻き込まれた青年がいた。彼はふと発見したプラモの箱を見て「グラーフ」と名乗る。 一方で、超有名アイドル勢力や転売屋を駆逐する島風あいかは、グラーフの出現に対して疑問を持っていた。 西暦2018年6月1日、過去に終了したはずの『ゲーム』は再始動が宣言されたと言っても過言ではない。 ※この作品はフィクションです。一部の地名は実在名称を使用していますが、組織や団体名称等は全て架空の物です。 ※一部で世界線シリーズで使用されている単語も登場しますが、他作品のチェックは不要です。 ※小説家になろう、Pixiv、カクヨムでも掲載中です。

    読了目安時間:1時間13分

    この作品を読む

  • 相手の気持ち

    相手の事知りたくないですか?

    1,700

    0


    2021年5月14日更新

    『相手の気持ちを知りたい』 そう思ったことはないですか? 相手の気持ちを知りたいなんてことを思いながら寝ると夢の中で能力を貰い目が覚めたら能力が使えるようになりました。 一旦順調でとても便利だと思っていたのだが……? ※小説家になろう様にも掲載しています

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • ❀ 後ろが取れないメリーさん ❀

    あたしメリー。今、あなたの……っ!?

    400

    0


    2021年5月9日更新

    主人公、多助 太狼《たすけ たろう》は、 怖いもの知らずの強面男。 口が悪く、目付きの悪さを恐れられ、 圧倒的な腕っ節の強さから、学生時代は 【 太陽をも喰らう影狼 】と呼ばれていた。 そんな主人公にある日、 非通知の電話が届いた。 その電話の相手は、 都市伝説のメリーさんだった。 『もしもし? あたしメリー、 今、あなたの後ろに……あれ?』 後ろを取りたいメリーさんと、 後ろを取られたくない太狼くんの、 本当にくだらない日々が、今、始まる。 ただいま書き溜め中です。 そう長くない間に、また更新いたしますので、 今しばらく、お待ちくださいませ。m(_ _"m) 読みやすい内容となっておりますので、 是非、初めの四話だけでも、お試しくださいませ。 くだらない日常に、ちょっとしたスパイスを…… あなたの日々に、少しだけでも笑顔が届けられますように。 至らない点も多くございますが、 何卒お楽しみくださいませ。 大神刄月より。 Twitterも、よろしくです! 【 https://twitter.com/okami_haduki 】 ※ 話の書き方が好きな方は、もう一つの大神作品、 【 ❖ 朽ちぬ狼骸は神をも喰らう ❖ 】という作品も、 お試しいただけますと幸いです。よろしくお願い致します。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間59分

    この作品を読む

  • インキャボカロPとヨウキャ歌い手が恋する話(仮タイトル)

    試しにこんなやつも書いてみました。

    400

    0


    2021年1月25日更新

    ごく普通の男子高校生である佐藤楓(さとうかえで)にはある秘密があった。それは動画投稿サイトで登録者50万人を持つ大人気歌い手である事。可愛い妹や、綺麗で仕事ができるマネージャーと試行錯誤しながら曲を作る日々。そんなある日、ある人気歌い手からリクエストが届いた。 『あなたの曲は素晴らしいです!ぜひ歌わせてください!』 いつも通りの依頼かと思ったら、何かが違う?と、その人気歌い手はクラスの一軍女子早峰奏(はやみねそう)だったのだ! 一体二人はどうなってしまうのか?ボカロPと歌い手の次世代青春ラブストーリー(?)ここに開幕!

    読了目安時間:19分

    この作品を読む

  • 竜と少女の大魔法

    この世界最後の竜は、不思議な少女と出会う

    700

    0


    2020年12月18日更新

    この世界に残った最後の竜が、この世界からいなくなるまでの、竜と少女が紡ぐ魔法のおはなし。

    読了目安時間:17分

    この作品を読む

  • 倦怠期なタイケン記/And If Is It the Another World ?

    あの日の思い出→続きからプレーしますか?

    0

    0


    2020年11月19日更新

    「アンドイフ・イッツ・アナザーワールド」 それは10年前、『パイロコーポレーション』からリリースされた伝説のオープンワールドゲーム。スマホ片手で、巨大なフィールドを舞台に何でもできる、しかし課金システムなし、全て自分の実力で勝負できる、夢の『もう一つの世界』。 しかし、ベータ版発表から1か月も経たないうちに突如としてサービスを終了。多くのユーザーを絶望の底へと叩き込み、そして記憶から消えていった。 そんな幻のゲームのプレーヤーだった二人、省吾と南木は、偶然にも夫婦となっていた。 昔の甘酸っぱい恋心はどこかへ行き、今は倦怠期の真っただ中。 そんななか、偶然にもお互いかつてのスマホを手にしたことから、夫婦そろって、あの世界へ舞い戻ることになる... 10年前、2人はこの世界で何をしてきたのか?驚きと感動と笑い(+見苦しさ、恥ずかしい思い出)に包まれた異世界コメディ!! 果たして2人は倦怠期を克服できるのか...? ___________________________________________________________ 2020/06/30 こんにちは、handymanです。 ついに異世界モノに手を出しました。 ものすごく不安ですが、 何ととか頑張ってやっていきますので、応援よろしくお願いします。 コメント・ご質問大歓迎です!!

    • 性的表現あり

    読了目安時間:26分

    この作品を読む

  • 雨猫とわたし

    雨とともに出会ったのはある青年でした

    4,300

    20


    2020年10月29日更新

    普通の会社員、結月 陽葵はある雨の日に、道端で倒れている亜麻色の髪の男性を見つける。それを放っておくことができなくなった陽葵は彼を連れて帰り、一晩泊めることにする。 しかし、翌朝話を聞くと彼は火事で家が焼け、帰るところがないと言う! ドキドキの同居生活開始!? その出会いが陽葵の世界を大きく変える。 運命の歯車は動き始める。 雨の中倒れていた亜麻色の髪の青年とそれを助けた漆黒の髪の女性の優しい恋物語__ ※小説家になろうさんにも投稿しています

    読了目安時間:20分

    この作品を読む

  • いいね★ネットワーク

    『いいね』で繋がる、ちょっぴり切ない物語

    3,800

    0


    2020年10月14日更新

    ある小説投稿サイトで恋愛小説を書いている女の子が、ある日、駅のホームでコメントに『いいね』を押していると、向かいのホームにいる男の子が、じっとこちらを見ていた。すると、その男の子から、私宛にコメントが届いた。驚いて、返信すると、その男の子は、私の愛読者さんだった。 そこから、二人の現実世界と仮想世界での繋がりが始まった。 しかし、ある日、突然、彼がいつもの向かいのホームに現れなかった。 その理由は……。 二人の男女が、現実世界と仮想世界で、『いいね』で繋がる、ちょっぴり切ないショートストーリー。 あと5分のところで、彼女のとった行動とは……?

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • 経験をスキルにする万能な能力を手に入れて、最強の探索者になりました〜JKと一緒にダンジョン探索で成り上がる〜

    老害どもに反逆!トップ探索者になって世界

    400

    0


    2020年9月6日更新

    地球にダンジョンが誕生してから二十五年が経過した。 出現当初は様々な混乱があったが、時間と共に世界に受け入れられる。 日本も例外ではない。ダンジョンから魔石を持ち帰る職業――探索者は十代~二十代の若者に人気だ。 神宮家の長男である正人は、亡くなった両親の代わりに探索者になり、東京ダンジョンでモンスターと戦ってはドロップ品を売って生活費を稼ぐ日々を過ごす。 生活できないほどではないが、将来を考えると不安が残る生活が続くなか、弟――烈火から少女を紹介されてパーティーを組むことになる。その後、ある事件をきっかけにしてスキル昇華を覚えると、多彩なスキルを覚えてダンジョンを攻略していく・・・・・・。 女子高生と一緒にダンジョンを探索して最強へ至る話です。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:1時間24分

    この作品を読む

  • タクシードライバーの視点で見たサプライズ・ワールド

    なさそうでありそうなお話

    700

    0


    2020年7月7日更新

    タクシードライバーが日々の乗務で体験したことをベースに創作した物語です。現実に起きた出来事のほうが、想像よりもずっと驚かされることが多いと思います。わずか数分から一時間以上まで、様々なお客様との出会いを通して印象深かった出来事を短編として書いてみました。楽しんで読んでもらえると嬉しいです。

    読了目安時間:32分

    この作品を読む

  • ネカフェ住まいの底辺冒険者 ~ダンジョン最深部に拉致られたけど、モン娘召喚と福引きゲットのバグスキルでいずれ最強へ~

    スキル付装備でガンガン強くなるハクスラ

    154,400

    11,355


    2020年6月25日更新

    新卒で採用。 しかしそこは、実はブラック企業。 華麗に退職する俺。 第二新卒採用の狭き門へ挑戦。 すぐに挫折。 ネカフェ暮らしの底辺冒険者へ←今ここ。 しかし、そんな俺にも転機が訪れる。 商店会の福引きで手に入れたスキル。 一見、クズスキル。よく言って、普通。 しかし実際は、バグった神スキルだったのだ。 個人の取得できるスキル数が限定されているなか、複数のスキルを操り、次々にモンスターと戦って行く。 しかし、神スキルを手にした俺は、そのせいでダンジョン最深部に拉致られてしまう。その最中、モンスターを擬人化召喚して仲間を増やすことに成功する。 そして、いずれ最強冒険者へと成り上がって行く。 ・なろう、セルバンテス、アルファポリス、カクヨムにも掲載 ・イラスト 下地ヨリ様 https://twitter.com/gechi_yori ・この度、第一回レジェンド賞を受賞させて頂きました。 これも常日頃お読み頂いている読者様あってのものと、感謝の念でいっぱいです。 講談社様から書籍化されます。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:8時間22分

    この作品を読む

  • そばにいるよ、緋鞠<ひまり>ちゃん

    ほのぼの系のものです。

    0

    0


    2020年5月31日更新

    同じクラスの緋鞠ちゃん。ひまり、とみんなは呼ぶけど僕にだけは緋鞠ちゃんって呼ばせる。良くは分からないけど。そして、僕のことを困らせてくる。もう中学生なのに、小学生みたいになっているときもある。だから、僕は緋鞠ちゃんのそばにいつもいる。

    読了目安時間:12分

    この作品を読む

  • たとえ魔法が使えても

    魔法が使えるとしても、使わない。

    1,000

    0


    2020年5月31日更新

    魔法使いとして王国を滅ぼしてしまった海。カイから海として名前を変えて、他の世界に来て中学生として過ごしている。しかし、そこへ海が滅ぼしてしまった王国の王女であるアンドレアが転校してくる。そして、アンドレアはすぐに自分の王国を滅ぼしたカイと分かった。アンドレアはカイを殺そうとする。

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • 【超越者向け百合】アノマロカリス♀がハルキゲニア♀に恋をした!

    超越者の挑戦待ってます!

    16,000

    310


    2020年4月23日更新

    カンブリア紀、のちにバージェス山と呼ばれるようになる海に一匹の雌アノマロカリスがいた。 彼女は一匹の雌ハルキゲニアに恋をしており、種族の壁、性別の壁、そして体長の壁に心を痛めていた。 なにより初心なので、恋心を打ち明けられないまま時間が過ぎていくが、ある日一匹の別のアノマロカリスが縄張りに侵入してきたことで、二匹に転機が訪れる。 百合とカンブリア生物をこよなく愛するあなたに贈る、超越者向け純愛悲恋!

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • カード・オブ・ドラゴン

    カードゲームの小説です

    1,300

    0


    2020年4月12日更新

    これは、カードゲームに情熱をかける者たちの物語である…! 若者の間で流行っているカードゲーム、「カード・オブ・ドラゴン」 祭田リュウシはこのゲームが大好きで、今日も友人とバトルするためにカードショップに向かう。 しかし、そこは大会出場に備えたいという人物に占領されていた。 カードゲームでのもめごとはカードゲームで解決する。 彼らは「カード・オブ・ドラゴン」で戦い、そしてリュウシは勝利する。 だがこれは、始まりに過ぎない戦い。 後日リュウシは、「カード・オブ・ドラゴン」の日本一を決める大会に参加することになる。 優勝を目指す彼の前には、歴戦の猛者たちが立ちふさがる…!

    読了目安時間:5時間12分

    この作品を読む

  • ドラゴンガール!〜現代社会に龍娘!?〜

    現代社会で龍娘が送る多難な日常と非日常

    104,890

    55


    2020年3月26日更新

    この時代において不思議な生き物や魔法、神話や伝承などに出てくる神、そんなファンタジーは完全に否定された………… はずなんだけどなぁ………… ファンタジーが完全否定された時代に突然龍娘になってしまった色々と規格外な主人公が送る笑いあり苦労ありの多難な日常を描いた物語です! ※TS物です この作品はなろう、カクヨムでも投稿しています。

    読了目安時間:11時間17分

    この作品を読む

  • 世界最強のプロゲーマーへの道中

    格闘ゲームが好きで小説にしてみました。

    1,400

    0


    2020年3月3日更新

    2030年、e-sportsのプレイヤー人口が20億人がいた。 初心者から上級者まで、子供から大人まで様々な年層でゲームで競いあっていた。 世界各地至る所で、大型大会から小さな大会まで開催され激闘が繰り広げていた。 有名プロゲーマー同士の闘いや突如現るダークホースの出現。 謙はこの多くの強敵達と競い、世界最強のプロゲーマーになる事ができるのか? これはe-sportsを舞台にしたある少年が格闘ゲーム世界最強のプロゲーマーになるまでの物語。 小説家になろうにも投稿してます。是非よければそちらも読んで頂けると幸いです。

    読了目安時間:56分

    この作品を読む