甘々

検索結果:87件

  • ショタのスチームパンク恋愛喜劇 〜内気だけどたまに微Sになるボクが、ラブコメしてる裏側で起こっている事件に巻き込まれる話〜

    ジト目ショタ&のじゃロリ義妹&お姉さん達

    68,400

    1,390


    2021年8月1日更新

    蒸気機関と錬金術を合わせたスチームパンク技術、【錬気術】の誕生により、剣と魔術による魔物退治の時代が終わってはや数年。 観光地で有名な名門貴族のラッキーダスト侯爵家の次期当主、アダマス・フォン・ラッキーダスト(12)はジト目でミステリアスぶってはいるもの、内気で思春期真っ盛りな健全な男子であった。 そんな彼がある日「あ~彼女欲しい」との独り言の後に、どんな女の子と恋愛したいのか具体的に言っていたところ、それを絵にしたような女の子がいつの間にか父と一緒に目の前に現れていて、全部聞かれてしまっていた。気まずく恥ずかしい気持ちで、父にこれはどういう事かと聞いたところ「お前の新しい妹だ」と押し付けられてしまう。 しかもこの妹、なんか愛情に飢えていたり実家の事情が複雑に絡み合っていたり、色々と訳アリだ。だが健全な男子ならどうする。決まっている、愛でるに決まっているじゃないか! 運良く領地は観光地。と、いう訳で、さあ一緒に街を冒険だ! 貴族なのでお姉さんのハーレム(怪しげな発明好きな女教師、影で辻褄合わせしてくれる年齢不詳のメイド、騎馬民族で狼の耳と尻尾が生えていて楽器と絵とサバイバルが上手いお姉ちゃんの合計三人)持ちです。しかもそれぞれ、この義妹並にキャラや生まれが濃かったりして、物語はカオスに絡まっていきます。ただ、ドロドロのドラマにはしないよう努めさせて頂いております。 なろう様にも掲載させて頂いております。イラストは自作。

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:9時間40分

    この作品を読む

  • きみこえ

    スケブ少女と季節巡る学園ラブコメ

    65,765

    1,010


    2021年7月31日更新

    月島 ほのかはとある特徴のせいで転校先では学校で超モテる男子二人がお世話係? 先輩や保健室の先生にまで迫られてドキドキしっぱなしの毎日! ちょっと天然で食いしん坊なスケブ少女が織りなすほのぼの系でたまに友情と笑いを詰め込んだラブコメ(多分) *ifシリーズは季節のイベント的な? 感じで出しています。時系列はバラバラです。SSとしてお楽しみください。

    読了目安時間:5時間36分

    この作品を読む

  • オカンな幼馴染と内気な僕

    幼馴染ものラブコメです。

    0

    0


    2021年7月31日更新

    内気だけど優しい高校生の松島宏貴(コウ)。 彼が好きなのは、おおらかでちょっと天然な関西弁の幼馴染、中戸真澄。 とある出来事で想いを通じ合わせた二人は恋人として付き合い始める。 「そ、それじゃ、告白の返事は」 「さっきは、いきなり過ぎてビックリやったけどね。もちろん、OKや」 少しずつ、お互いへの想いを深めて行く二人。 『こんな夜遅くにどうしたの?』 『コウが窓辺に居るのを見かけて、なんとなく、や』 お互いが大好きで仕方がない二人は、どんどん仲を深めて行き……? 「ええ匂いや~」 「そ、そうかな?汗臭くない?」 「それでもええよ。ウチが好きやから」 これはお互いが大好きな二人と友人たちが紡ぐ、甘くてほっこりする恋物語。 ※「プロローグ」部分は、分量がありますが、付き合うまでに至る過程のお話です。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:50分

    この作品を読む

  • 亡国の王女は世界を歌う ―アメイジング・ナイト2—

    試練と焦れ焦れのラブファンタジー

    39,200

    0


    2021年7月31日更新

    隣国ポテンシア国王の陰謀により、国を失った第一王女レナ。 国王間諜の計らいによって平民として第二の人生を歩み始めるが、死んだことになっているレナの生存を信じる元護衛騎士のカイはレナを迎えに来て——? 元主従関係、立場逆転の元王女×元護衛が、お互いの想いを下手くそにすれ違わせたりちゃんと通わせたりしながら、隣国の争いを止めるために立ち上がる王道ラブファンタジーです。 ※毎日22時更新 アメイジング・ナイト —王女と騎士の35日— https://novelup.plus/story/556955484 続編です。 あらすじや登場人物資料で未読の方にも話が分かるようにしていますが、前作が伏線たっぷりなのでお読みいただけた方がお楽しみいただけるはず・・。 美麗イラストは毎度のQさまにお願いしました。表紙絵だけでも見る価値がありますね。

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:3時間28分

    この作品を読む

  • パフェと先輩

    甘い、ただただ甘い。

    7,000

    25


    2021年7月31日更新

    桂木さんは、同じ職場の頼れる先輩だ。可愛いって感じよりも、カッコいいって感じで、正直俺は彼女に惚れている。まさか、そんな彼女とデート出来るなんて……

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • ボクっ娘剣士と奴隷少女の甘々百合生活~地元を防護する異世界物語~

    ヤンデレでヒール持ちの奴隷はズルい!

    10,800

    60


    2021年7月31日更新

    剣士の町、レアルプドルフ。国に所属か独立のどちらかを選ぶことができる世界だが、隣接国から所属するよう強引に攻め込まれたことをきっかけに独立を選んだ。そこに住む剣聖の娘エールタインは父のような剣士になることを決意する。十五歳になり奴隷としてティベルダを招き入れるが、ティベルダは主人に対する思いが日増しに募り愛を拗らせてゆく。留まることを知らない愛情が元々秘められていた能力を引き出してゆき、主人の従者として大いに活躍する。エールタインもその愛を受け止めてゆくが、新たな愛も参入。町の平穏と愛する者たちを守るために戦うボクっ娘剣士エールタイン。主人を愛して止まない奴隷ティベルダ。この二人が巻き起こす百合異世界物語! ※この物語は完全フィクションであるため、それを念頭にお読みくださいませ。 © 2020 沢鴨ゆうま 転載、複製、自作発言、webへのアップロードを一切禁止します (小説投稿サイトのカクヨム、アルファポリスにて並行連載しております) タグ: メンヘラ 嫉妬 ジェラシー 奴隷 従者 能力 ヒール 特殊 甘々 糖分 戦闘 剣士 剣聖 剣 英雄 昇格 ご主人様 女主人公 戦記 師弟 師匠 弟子 日常 ラブコメ

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:10時間34分

    この作品を読む

  • つくられた精霊姫

    皇子と公爵令嬢と精霊と陰謀と

    2,700

    0


    2021年7月30日更新

    ローズバンク公爵家に生まれたノエは幼い頃から少し普通の子供とは違っていた。 それに気が付きながらも、慈しんでくれた母アウーラは2歳の誕生日に毒をあおって自死。 愛妻家で知られていた父親は、アウーラの喪が明けると同時に再婚し、その後あまり家には寄り付かなくなってしまった。 離れ家にひとり移り住み、世話係のテレーゼと通いの教育係バラム先生の二人以外と関わることのない日々がずっと続いていくと思っていた。 無事に5歳を迎えたことを祝う『聖ティーリング』の日にロイと出会い、ノエの生活に変化が訪れる。 ロイは月宮に一人住まわされるハウスホールド帝国の第一皇子だった。 いろいろな境遇が似ていたノエとロイが親しくなるのに時間はかからなかった。 互いの孤独や葛藤を受け入れ、慰め、支え合っていく二人。 秘密の『リチル』を通して交流は続き、またロイの元へ定期的な訪問が繰り返されていた。 ノエが7歳の誕生日が過ぎ、ロイと出会ってから2度めの初夏、事件は起きる。 3週間後、ノエは無事保護されたが……彼女の風貌はまるで変わってしまっており、強制的に伝説の精霊姫へ仕立てられてしまっていた。 ――苦し紛れな策を打つしか手がない皇家 ――本心が見えないラスモア正教会。 ――謎の組織コリウムレリジオ 皇家の保護下に置かれたノエは、度々あるフラッシュバックに苦しみむ。 事件は未解決のまま、時は過ぎ…… ロイは、ノエを守るためだけに決意する。

    読了目安時間:1時間7分

    この作品を読む

  • 両親が海外赴任に行ってしまって中学3年生の時から一人暮らしを強いられた高校2年生の男の子―伊桜優。 そんな彼は寂しい気持ちなら逃げるために小説を書いていた。 気まぐれに応募した「第23回佐渡川文庫ラノベ大賞」で、彼の『虹色の涙』が大賞を受賞した。 そして、『虹色の涙』の第1巻の発売日に、優の家に、学校一の美少女―瑠璃川羽澄がやってきた。 「こんな素晴らしい作品になんてもったいないことしてるんだよ!!」 瑠璃川羽澄は伊桜優の『虹色の涙』の中の恋愛描写にリアリティがないのを怒っていた。 「しょうがないだろう。俺……恋愛経験ないし」 『虹色の涙』の中の恋愛描写にリアリティがないのは伊桜優に恋愛経験がまったくなかったからだ。 「わたしと同棲して?」 だから、瑠璃川羽澄は提案した。自分と同棲することを。 毎日自分と疑似恋愛をしたら、伊桜優の作品の恋愛描写がうまくなるだろうという理由で。 そんな瑠璃川羽澄の提案を、伊桜優は不可解に思った。 「なんで才能のない俺のためにそこまでするの?」 「わたしを本気にさせたのは、君の才能なんだよ」 この言葉に、伊桜優の心は揺らいで、つい瑠璃川羽澄が家に侵入するのを許してしまった。 悲しいことがある度に泣いてしまう伊桜優。そして、その度に彼を励ます瑠璃川羽澄。 毎日疑似恋愛をするうちに、伊桜優と瑠璃川羽澄の心は近づいていく。 これは甘くて、ほんのりと酸っぱい泣き虫の男子高校生と学校一の美少女の同棲生活の物語。 「君の作品に恋をして、そして君に恋をした」 ※「糖度1% 彼女がやってきた日」の素敵な挿絵はのの様(@07nono06)の作品です。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間21分

    この作品を読む

  • 天才だけどボッチな僕と落ちこぼれなのに人気な君

    初心者の、初作品です。感想待ってます

    34,600

    0


    2021年7月25日更新

    学校、全国模試共に成績1位だが、 友達が居ない僕、篠崎優斗(しのざきゆうと)と 学校、全国模試共に最下位スレスレだが 顔と性格が良い為人気な品川葵(しながわあおい) の高校生活のお話 ※性描写は保険

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:17分

    この作品を読む

  • 紅の巫女姫〜蒼き蝶🦋の騎士と約束の大地〜

    姫さま…俺、強くなるよ。約束の大地へ。

    3,800

    0


    2021年7月25日更新

    紅の国、アシュランド。 「姫さま。また、そんな」 俺はこの国の宝である、隠された姫君。紅の巫女姫、リコリス様の姿を追う。俺の仕事が蒼き蝶の騎士だから、だけじゃ無い。俺は…俺は、貴女を…護りたいから。 「ラウル〜」 無邪気なリコリス様。貴女様だけは、俺が必ず。 この作品は、立華様のイラストより発想させて書かせて頂いております。立華様、本当にありがとうございます。イラストも、立華様です♡⤴︎

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 私と独身婚してくれませんか?~結婚のハードルを下げたらなぜか夫に溺愛されてます~

    あなたの独身待遇は私が守ります!

    18,600

    595


    2021年7月21日更新

    【あらすじ】 柚子は貧乏だが両親に愛情いっぱいに育てられた一人娘。真面目でお人好しで「体を許すのは結婚する人と!」という母親の教えを忠実に守っている身持ちの固い女。親友はそんな柚子を心配し「いい子すぎる、もっと強かで狡い女にならないと!」とアドバイスするが、柚子はなかなかどうして変われない…。 東京に上京し、学費は奨学金で生活費はアルバイトで賄って専門学校をなんとか卒業し、念願の会社に就職。社会人開始と同時に奨学金返済という借金があるスタートだが、めげることなく「働いて借金を返済するぞ!」と逞しく生きてきた柚子。だが会社が倒産。住んでいた古いアパートは取り壊され立ち退きを迫られる。しかも彼氏に助けを求めたら、なんと彼は幼馴染と浮気していて振られてしまう!?。 そんな何も持っていない「持たざる者」代表のようなナイナイづくしの柚子だが、たった一つの心の拠り所が。それは半年前に拾った猫で、花子と名付け溺愛している。 ところがある日、柚子は見知らぬイケメンセレブ男性に声をかけられる。男性は柚子が飼っている猫の元飼い主だったのだ。しかも男性は猫を返せ!と連れて行ってしまう。 『私、真面目に一生懸命生きてきたよね?何か悪いことしたかな…?神様はどこまで私から取り上げれば気がすむの…!?』唯一の心の拠り所の猫まで奪われた柚子の心は、短期間ですっかりやさぐれ柚子の中で何かがプツンと切れた。こうして、柚子は狡い女を目指すことを決意!。 愛猫とどうしても離れたくない柚子は、男性宅に乗り込み逆プロポーズをする。それは結婚に多くを望まないハードルを下げた結婚の形だった。 だが根がいい子の柚子は狡い女になろうとしても…なりきれない。その可笑しなギャップは、女性不振で猫しか愛せなかったセレブ男性を振り回し、その心を溶かす。気が付くと柚子は誰よりも溺愛される存在に!?。 【作者からお知らせ】 ★『乙女チック』コミック原作恋愛小説コンテストの参加作品です、よろしくお願いします(*´ω`*)。

    読了目安時間:30分

    この作品を読む

  • 学校一の美少女が可愛すぎたので一目惚れしてしまいました

    応援していただけると嬉しいです!!

    600

    0


    2021年7月19日更新

    宮地光星(こうせい)は、同じクラスの黒崎有栖(ありす)に一目惚れする。 様々な学校での出来事などをきっかけに二人の仲はどんどん近づいていく。 「綺麗な歌声だね。歌でもやってたの?」 『私には、そんな資格ないから』 入学式の朝、初めて会った有栖に言われたそんな言葉。悲しい過去を持っている事を打ち明ける事で、2人の距離はより一層と近づいていく。 クールだけど可愛い一面を持つ黒崎有栖と、目立った特徴は特にない宮地光星が恋をするそんなお話。

    読了目安時間:1時間19分

    この作品を読む

  • ラブコメ喫茶の佐々倉さん

    ラブコメ好き2人の甘々な日常!!

    1,000

    0


    2021年7月18日更新

    ラブコメ大好き男子高校生・牧瀬 月人《まきせ つきと》は、買い物帰りに「ラブコメ喫茶 サクラコーヒー」なる店を見つける。 「ラブコメ」の文字を見たら反応しない訳にはいかないと入店した月人は、そこで学校一の美少女であるクラスメイトの佐々倉 茜《ささくら あかね》、通称「佐々倉さん」と出会った。 「頭も見た目も性格も良くてお金持ちのお嬢様で誰からも好かれる完璧超人」である佐々倉さんと「ラブコメ喫茶」がどうしても結びつかなかった月人は、上手く会話することが出来ないまま店を後にした。 しかし翌日の朝の教室で、佐々倉さんは月人に言ったのだ。 「放課後、校門の前で待っていてくれますか?」 誘いに乗って佐々倉さんと放課後を過ごした月人は、「学校の佐々倉さん」とはまた違ったかわいさを持つ「ラブコメ喫茶の佐々倉さん」に出会う。

    読了目安時間:40分

    この作品を読む

  • 【完結】お金で買われてほどかれて~社長と事務員のじれ甘婚約~

    君はこれから、僕の婚約者だから――

    11,950

    150


    2021年7月15日更新

    都雪生(みやこ ゆきな)の父が抱えた借金を肩代わり―― そんな救世主・広宮美土里(ひろみや みどり)が出した条件は、雪生との婚約だった。 お香の老舗の一人息子、美土里はどうやら両親にせっつかれ、偽りの婚約者として雪生に目をつけたらしい。 弟の氷雨(ひさめ)を守るため、条件を受け入れ、美土里が出すマッサージ店『プロタゴニスタ』で働くことになった雪生。 働いて約一年。 雪生には、人には言えぬ淫靡な夢を見ることがあった。それは、美土里と交わる夢。 意識をすることはあれど仕事をこなし、スタッフたちと接する内に、マッサージに興味も出てきたある日―― 施術を教えてもらうという名目で、美土里と一夜を共にしてしまう。 好きなのか嫌いなのか、はっきりわからないまま、雪生は偽りの立場に苦しむ。 そんなとき、美土里から偽りなき本心、淫らな夢の秘密を聞かされる。 ようやく自分の心に素直になった雪生は、美土里と無事結ばれた。 しかし、店のライバルである野々宮貴江(ののみや たかえ)と美土里の元婚約者・木場紅子(きば べにこ)に揺さぶりをかけられ、不安ばかりが雪生を襲う。 挙げ句の果てには貴江の父・野々宮専務に目をつけられ、車で後をつけられたりする始末。 だがそれも、雪生と美土里の仲を深めるだけの出来事になる。 美土里の恋人という自信を取り戻したのも束の間、今度は『プロタゴニスタ』の大切なデータを、スタッフの一人・原が消し去ってしまうという事件が起こった。 それは全て、今まで他の従業員などを買収し、邪魔をしてきた貴江の父・野々宮専務の指示だという。 激怒した美土里は野々宮専務を叩くため、美土里の父・宗一(そういち)と専務たちとの会食の中、専務が野々宮グループの金を私的流用した事実を突きつけ、彼を撃退することに成功。 雪生は宗一に『偽の婚約者』を演じていたことを謝罪する。雪生のことも調べていた宗一は雪生の謝罪を受け入れ、二人の婚約を祝福した。 そして互いの顔合わせも無事に済ませた雪生と美土里は、皆からの祝福を受けて挙式する。 強く結ばれた二人は、幸せな未来に向かって歩き出すのであった。 (この作品は別サイト・別名義で掲載しているR18小説「私の社長はインキュバスっ!?」を元に新規作成・改稿したものです)

    • 性的表現あり

    読了目安時間:3時間10分

    この作品を読む

  • 愛犬をかわいがっていると、幼馴染の機嫌が悪い

    甘々ラブコメを目指します!

    1,300

    0


    2021年7月9日更新

    幼馴染が子犬を飼い始めたので見に行くが、それから幼馴染の機嫌が悪くなる話。 甘々を目指す。

    読了目安時間:13分

    この作品を読む

  • 愛らしい女の子に懐かれたので甘やかしてみたら

    応援してくれると嬉しいです

    500

    0


    2021年7月4日更新

    高峰泰人(やすと)の同じクラスには、可愛いと学校内で有名な少女がいる。 校内で有名になるほど可愛いらしい姿を持つ少女ーー白木鈴香(すずか)は、同じクラスだけど特に接点があるわけでもなかった。あの日の放課後の教室までは。 『人の寝顔を勝手に見た挙句、笑いましたね?』 「別に可笑しかったから笑ったわけじゃないし、そこで寝てたのは鈴香だし。」 『うぅ……』 突然担任から頼まれた、教室の施錠から始まった彼女との関係。 料理や掃除が出来きず、泰人に手伝ってもらったり、デレデレしたりするけど、その生活に甘える鈴香。 親切心で手伝ったはずの料理や家事を鈴香と共にすることで、いつの間にか習慣化してしまった泰人。 これは、そんな二人の甘い恋のお話。

    読了目安時間:24分

    この作品を読む

  • 書き下ろし小説付きブログ・ブルージェイ

    書き下ろし付きのブログです(*^▽^*)

    1,900

    0


    2021年7月2日更新

    眠れない時とか電車の中でとか、ちまちま更新します(*^^*) まいんさんの、色々な作品の寄せ集めの書き下ろし集です(*^▽^*)

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • 婚約破棄を目標に王子を罵らせて頂きます〜聡い殿下でしたら気づいてくれますよね?!〜

    1・2章で一応完結。

    200

    0


    2021年6月28日更新

    14歳婚約が決まりました。 相手は第1王子。 2年ほど婚約破棄されるために嫌味を言い続けているのに破棄されません。何故ですか! この婚約は… わかってますよね殿下でしたら! 1章はヒロインが婚約破棄しようと奮闘する話。 2章はヒーローがヒロインに振り回される話(基本1章の裏)。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間29分

    この作品を読む

  • 私とわたしの日々是好日

    社会人カップルの同棲生活

    34,150

    422


    2021年6月27日更新

    「愛する人と過ごす日々は、いつだって素敵で素晴らしい日である」 これは、愛しい人とともに生活する人の話。 ※2021/05/15 改題しました。 家事はできないが仕事はできるキャリアウーマン・絢瀬は、家事も仕事もできるイタリア人の恋人・ヴィンチェンツォと同棲している。 朝は一緒にご飯を食べて、夜は一緒に布団に入る。そんな彼とのゆっくりと、そして優しく甘い日常の話。 連作短編形式なので、思いついたときに増えます。 どの話も世界観は共通ですが、基本的に時系列は繋がっていないので、どこからでも読めます。 気に入ったらスタンプなど感想をいただけると大変嬉しいです。 ※要素は限りなく薄いですが、性行為を匂わせる文面がないとは限らないので、セルフレイティングをつけております。 期待させるほどのものはありませんので、ご容赦ください。 個人サイト、カクヨムでも同内容のものを連載しています。 illustration by @solaris_st

    • 性的表現あり

    読了目安時間:5時間42分

    この作品を読む

  • 先生、そんな溺愛困ります!〜治療1日目から始まる結婚生活〜

    朝チュン多発します。ご注意下さい。

    300

    0


    2021年5月31日更新

    篠崎日菜は対人恐怖症に悩む27歳。生きがいだったテーマパークでの仕事を失い、再就職活動も不採用続きで失意の毎日を送っていた。 ある日両親と共にメンタルクリニックを受診した日菜は、幼馴染で大手医療法人グループ後継者の秋月信也と、主治医と患者という形で再会する。 日菜の両親から個人的なサポートを頼まれた信也は、自分と日菜との結婚を提案。日常生活でも治療を続ける為という名目で、日菜と信也のおかしな(?)結婚生活が始まった。 怯える日菜を愛おしげに見つめ、毎日優しい言葉を囁く信也。次第に惹かれていく日菜だが、病気が治ったら信也の為に離婚しようと決めていた。彼女は信也が結婚を申し出た理由を、日菜の両親への恩返しの為だと思っていたのだった。 夫婦として一線を超えると信也の溺愛は加速し、想いを深めていく日菜。最終的に離婚が待ち受ける仮の結婚生活というジレンマに苦しむが、次第に信也の愛を信じるようになる。 そんな中、日菜は同じマンションに住む信也の元恋人の医師、桐ヶ谷真由香に出会う。真由香の話から二人の過去、二人の複雑な関係を知った日菜は、信也が真由香を未だ想っていると思い込みショックを受ける。 一方信也は日菜の病気を治すため画策しており、少しずつ人混みや旅行に日菜を連れて行き、最終的に元職場のテーマパークに連れ出す。そこで日菜は病気の元凶である、パークの年間パスポート持ちの医師・八乙女礼央に出くわすが、信也のサポートを受けて礼央と話し、トラウマを克服する。 病気が治った日菜は、直接離婚を言い出せないほど信也を愛していることを自覚し、離婚届を置いて信也の家を出る。やがてテーマパークに復職した日菜の元に、礼央が頻繁に会いに来る。ある日礼央が日菜に迫っている所を、迎えにきた信也が阻む。嫉妬を深め、連れ帰った日菜に迫る信也に、日菜は想いを吐露。日菜の誤解を知った信也は、初恋相手の日菜をずっと想っていたことを告白。 二人は深く結ばれ本物の夫婦となるも、グループの現理事長に、日菜が未来の理事長婦人に相応しいか試されることに。認められることに成功したのも束の間、今度は信也を蹴落とそうとするグループ分院の院長に陥れられそうになる。紆余曲折を経て、二人は幸せな結婚式を迎える。 −−− 今回の乙女チック原作コンのための書き下ろしです。よろしくお願いします。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:4時間17分

    この作品を読む