生きづらさ

検索結果:5件

  • tomari〜私の時計は進まない〜

    みんなと同じように生きられない

    6,400

    0


    2022年7月4日更新

    学力は平均的、絵がそこそこ描けて集中力もある。職務経験もあるし恋愛経験もある。空気も大体読めているはず。 だけど何故かみんなと同じように生きられない。好きな言葉は“平穏無事”なのに揉め事ばかり引き起こす。そんなトラブルメーカーなギャル『トマリ』の物語。 地元を離れて都会で仕事に就くも心身共に疲れ果てた彼女は、病院で「軽度の自閉スペクトラム症の可能性あり」という診断を受ける。特性はそれほど強くはなくて周りの人も気付かない。しかし思い返すだけでうんざりする、上手くならない片付け、嗜好品への依存、トラブルだらけの人間関係……彼女の悩みそのものは決して軽くないことも事実だった。 障害の有無以前に彼女も一人の女性であることを尊重したいので、あまり重くなりすぎないような作風にしています。 ※障害や病気に関する描写がありますが同じ障害・病気を持つ全ての人がこのようになるという意味ではございません。 ※重複投稿・・・『小説家になろう』『カクヨム』にも投稿しております。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間28分

    この作品を読む

  • タチキリモノ

    未練を抱えた亡者が蘇る世界で、何を視る

    700

    0


    2021年7月15日更新

    心に傷を負い、生きづらさを抱えていた17歳の少女。 そんな彼女が連れて来られたのは、"未練を残して死んだ人間が蘇る妖界" だった。 そこで出会ったのは、未練を思いださせ成仏させる断ち切り屋の青年。 彼の元で様々な生と死に触れながら、少女の心は少しずつ変化していく。 そして、人間としての生に未練などないはずの少女が、妖界に導かれた理由とは―― ※こちらの作品は、アルファポリス様にも掲載しております

    読了目安時間:21分

    この作品を読む

  • 零時になったら、世界を変えよう

    明けてほしくない夜もありますよね

    22,800

    0


    2021年3月8日更新

    零時のイルカ。それは毎晩零時に開かれる、夢の世界への扉。 扉の向こうには管理AIのイルカさんや、昼間の世界で生きづらさを抱えた人達がいる。 現実では残せない生きた証を、ここに託していく人たちがいる。 そんな世界で「私」は今日も、息継ぎをする。 ※物語の都合上自殺などの表現が出てきますが、この物語は法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間14分

    この作品を読む

  • 詩集 ある世界主義者の憂鬱

    世界は理不尽でできている

    200

    0


    2020年10月17日更新

    詩集です。 「ダークファンタジー」「光の園」「ガラスの要塞」「吠える警報機」「行進曲」「遠い空の向こうに」「スーサイド・スケルツォ」「太陽と吟遊詩人」の八編が収録されています。 「カクヨム」「NOVEL DAYS」「アルファポリス」「ライトーン」にも投稿しています。 ムゲンブックス様よりオンデマンド版、Kindle Direct Publishingより電子書籍版が発売中です。

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • 呪い

    それは、未来永劫消えることはない。

    2,200

    0


    2020年10月11日更新

    みんな誰しも、呪いを抱えている。

    読了目安時間:3分

    この作品を読む