男主人公

検索結果:139件

  • 2021年3月1日更新

    成瀬敬一(なるせけいいち)は、恋人や親友らと共に見知らぬ世界で目覚めた。 そこは自分たちの知らない別世界であった。 召喚した理由は、この世界に存在する大迷宮を攻略させるためだという。 当然反発する俺達だったが、死んでも記憶を失って帰るだけ。だが十分な成果を上げて帰れば特別な力を持ち帰れる。 しかも召喚者にはもれなくスキルという強力な力を得ることが出来るという言葉で、あっさりと引き受けた。 ……はずだったのだが、なぜか俺のスキルはハズレ。何もないというのだ。 召喚者の定員には限度がある。役立たずは即お帰りという事で、俺は帰還のゲートとやらにポイ……だがその途中、突然に発動した謎のスキル『ハズレ』。 それが全ての始まりであった。

  • 好きな人がいるならよそ見はダメだよ。

    ♡10,600

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・174話・254,400字 景空

    2021年3月1日更新

    住吉愛翔(すみよしあいと)、華押桜(かおうさくら)、橘楓(たちばなかえで)は、家が近所で親同士も仲が良く、生まれた時から一緒に過ごした幼馴染3人組。愛翔と桜はスポーツに万能で小学生時代はクラスの中心人物だった。楓は楓で明るい性格のインドア派で絵を描くのが得意。そんな3人も中学生になりお互いを異性として意識し始める。そんなタイミングで愛翔が親の都合で海外へ。「待ってて」「待ってる」そんな言葉を交わした3人。高校生になり活発な可愛い少女に成長した桜、明るくおしとやかな美少女となった楓。そんなふたりは度々男子生徒から告白を受けるほどもてるようになっていた。いつメンの一人剣崎勇人(けんざきゆうと)から何度も誘われ楓から止められながら周囲からの圧力もありお試しで付き合ってしまう桜。そんな高校1年の9月に愛翔が帰国して……

  • 最強ぼっち達が世界1位に挑む成長系ノベル

    ♡100

    〇0

    SF・連載中・68話・82,160字 犬三郎

    2021年3月1日更新

    5年前、VRMMOが発売された。 その中でも人々を沸かし、熱狂させているゲームがあった。 ファンタジーアクションゲーム ゼウスの庭園 近代的アクションゲーム 銃と妖精の天の国 この2つのゲームには最強のゲームプレイヤーがいた。 ゼウスの庭園 世界1位の女 ヘラ 銃と妖精の天の国 世界1位の男 2つ名 拳銃の悪魔 しかし世の中には不思議なことがある。 この世界観が違いゲーム性が違う会社が合併をし新たなゲームを作りだしたのだ。 その名は 剣と魔法と失われた技術。 この新しいゲームに全てのゲームファン達は吸い込まれてしまった。 もちろん世界1位の2人も。 誰もが2人の活躍を期待したが、2人話題は出なかった。 剣と魔法と失われた技術のゲーム性は2人には全く当てはまらず新規プレレイヤーにも負ける日々。 だがあろう事か2人はひょんなことから自分達が同じ学校にいると気づいてしまった……

  • 少しでもお楽しみいただけますように♡

    ♡1,000

    〇0

    恋愛/ラブコメ・完結済・2話・4,331字 コウサカチヅル

    2021年3月1日更新

    母子家庭で育った関係から、舐められないようにとヤンキー時代の長かった、根は心優しく愛らしい女性・東宮里奈と、研究職に就き、古い価値観の窮屈な家庭で育ち、今はその家と絶縁状態の、メガネ美形な東宮雅親。雅親はただひたすらに里奈命である。 ふたりは紆余曲折ありながらも夫婦となり、現在は日々、里奈がつっこんだり雅親がそれに対し愛で返したりしつつ幸せに暮らしている。 ある日雅親が、どうしてもふたりで行わなければならない実験の実験体になってくれないでしょうか、と里奈へ持ちかける。もともとモルモットはじめ動物がだいすきな里奈は、満を持して(?)了承するが……。 入れ替わるふたりと、それにより思い出されるつらい過去。ふたりは元に戻れるのかも併せてお楽しみいただけましたらうれしいです。 当作品は、普段は飄々とした雅親の真意も見え隠れする里奈視点の本編と、雅親視点の短編も添えさせていただき、二本立てで構成されています。 雅親視点の物語は、雅親から見た、里奈との馴れ初めを彼自作の小説、という形で進んでゆきます。こちらはとにかく大仰に書くことで、彼の里奈への愛が表現できたらいいなぁと思いながら、彼になりきって書かせていただきました。後半は現在の里奈さんも登場し、ふたりの遣り取りはほぼギャグへ振りきったつもりです。 ギャグ多めでサクッと読める夫婦のどたばたストーリー、重ね重ね、少しでもお楽しみいただけましたら幸いです!

  • よろしくお願いします。

    ♡1,000

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・1話・5,460字 あかさとの

    2021年3月1日更新

    ある日地球が揺れた。世界規模の大災害と呼べる地震が世界各地で同時多発する。世界中で多くの人が犠牲になり、壊滅しかける都市や国がある中、災害慣れした日本に住む青年、御影悠人(ミカゲユウト)。 無職で実家暮らしをしていた彼は家の中にダンジョンへの入り口を発見する。世界が混乱していることなど気にせずにダンジョンに潜り始めるのだが… 大災害を契機に世界で多発するダンジョンの攻略を片手間に、日常を過ごす。 ※この物語はフィクションです。99%の妄想と1%のエッセンスで出来ています。

  • 異世界に宇宙的恐怖をもたらす主人公

    ♡1,000

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・4話・13,178字 カムチャッカ夜廻

    2021年3月1日更新

    かつて神々の間ではとある遊びが流行っていた。 不幸にも亡くなってしまった人間や手違いで殺めてしまった人間に圧倒的な力やアイテムを与え異世界に解き放ちその動向を見るという遊び。 そんな中、ある事件が発生する。 神々から力を受け取った人間の1人が、神々の国へと攻め入ったのだ。 その戦いは熾烈を極め、力を欲する他の人間や神々に恨みを持つ魔獣に悪魔、更には邪神までもが参加した「反乱軍」と神々の大戦は後に「神々の死と滅亡の運命《ラグナロク》」と呼ばれこの戦いに勝利した神々は彼らに与えた力を恐れ討伐に乗り出した。 反乱軍の一応メンバーだった便利屋「神秘主義者《オカルティスト》」の異名を持つ男はその力のほとんどを封印され、討伐から逃れる為に永き眠りについていた。 しかし、邪神の手によってその眠りから無理やり目覚めさせられる。新たな依頼をこなす為に。

  • まったりのんびり行ったり来たり

    ♡700

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・38話・105,772字 西順

    2021年3月1日更新

    友人たちとの下校中に橋で多重事故に巻き込まれたハルアキは、そのきっかけを作った天使からお詫びとしてある能力を授かる。それは、THERE AND BACK=往復。異世界と地球を行き来する能力だった。 しかし転移してみると、着いた先は崖の下。しかも出口はどこにもなさそうだ。いや、詰んでない? 仕方ない。トンネル掘るか! 異世界と地球を往復しながら、まったりのんびり冒険していきます。 ゆるゆる投稿していくと思います。 カクヨム、小説家になろう、アルファポリスでも投稿しています。

  • 人間が神を殺す歴史は、再び繰り返される

    ♡700

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・20話・68,067字 神崎

    2021年3月1日更新

    オークに襲われて命を落としてしまった異世界の冒険者ヒュー。同時刻、日本でトラックに跳ね飛ばされて命を落とした智也。死んだはずの智也が目覚めると、そこは異世界だった。ありえない状況に戸惑いを見せる智也だが、そんなことも束の間、いきなり気持ち悪いおじさんに襲われる。目覚めた瞬間から訪れる絶体絶命のピンチ。魔法の素質なし。剣も使えない。ハードモードから始まる異世界の生活。 神殺しによって魔法を忘れ去る人類。神殺しと魔法の関係性。その、謎が解き明かされていく。 最初は少しシリアス。物語が進むと、バトルとほのぼのがメインに。 投稿:なろう、アルファポリス、カクヨム、ノベルアップ、マグネット

  • ある種、生にたいする価値観を問うた物語。

    ♡100

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・3話・5,736字 八雲ゆづき

    2021年3月1日更新

    ある事件がきっかけで死に対する恐怖心を失ってしまった陽(はる)。 ある日、屋上から身を投げた陽だったが来るべき衝撃は一切感じない。気がつくとそこは全面真っ白な世界だった。そしてそこには髪を名乗る人物が……そして身投げした陽に罰を与えるのだった。 神が与えた罰は『平行世界を彷徨い続け、1万年という時を過ごす』というものだった。 数多の出会い、そして別れを経験を経て陽が感じたこととは……?

  • 猫が好き!…作品内容とは関係ありません…

    ♡3,000

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・70話・87,404字 浜ヶ瀬 裕

    2021年3月1日更新

    俺、コウヨウは赤の勇者パーティに所属する祈祷師だ。 特技は強化魔法、俗に言うバフってやつだ。 ある日のクエスト帰り、森の中で傷ついた黒猫を見つけた。 パーティメンバーには反対されたが、気になって俺は連れて帰る。 宿に戻ると、先に着いていたパーティメンバーにこう言われた。 「お前はもういらない」 どうやら、戦えないやつはいらないらしい。 ムカついて言い返したが、最終的に追い出された。 戦えず、他人を強化することしか出来ない俺に何が出来るのだろうか? 助けた黒猫を片手に冒険が始まった。

  • なろうでも連載してます!

    ♡1,000

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・3話・13,954字 湊 翔

    2021年3月1日更新

    ある日、仕事で向かった先で勇者召喚へと巻き込まれてしまったボッチ系社畜の俺。 召喚された世界は持っている職業ですべてが決まる世界だった。 一緒に召喚された高校生たちが持っていた職業は【勇者】、【大魔導士】、【聖女】、【騎士王】とチートな職業ばかり。 そんな中俺が選ばれた職業は何もない【無職】だった。 それでも気合いを奮い立たせて魔導を使えば、何も起こせず、【騎士王】の職業を持つ高校生と戦えばデコピンで気絶させられるそんな始末。 挙句の果てには召喚した王国にまで無職が理由で追放され、弄ばれ、殺されかける。 そんな数多の絶望の中で、災厄の魔女と俺は出会う。 「俺らはもう誰にも縛られはしない」 無職と災厄の魔女、絶対出会わぬはずの2人が出会ってしまった、禁忌の物語。 「さぁ絶望を始めよう」 災厄の魔女が出てくるのは2章からになります。

  • 絵描きの男と、キャバレーの女。

    ♡2,100

    〇10

    恋愛/ラブコメ・連載中・1話・5,084字 だるっぱ

    2021年3月1日更新

    舞台は1980年頃。大阪ミナミの道頓堀に、ジュエリーボックスというキャバレーがあった。新人の黒服、譲治は、そこで月夜というホステスに出会う。傷つき、すれ違い、揺れる心。好きなだけでは、一緒になれないんですか。 この作品は、前作「本読みクラブー怪人二十面相が好きだった僕らの時代ー」で登場した、譲治を主人公とした、同じ世界のお話です。

  • 「すまない」。彼は一言、そう言った。

    ♡1,100

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・1話・2,618字 野村里志

    2021年3月1日更新

    「知は力なり」。正々堂々とは真反対を行く男、アルベール・グラニエは自分の内地勤務の希望とは反対に12騎士団の副長に任命されてしまう。そこにいたのは個人技はあるが指揮能力の無い騎士団長、それとわずかばかりの戦意の低い兵士達であった。権力や後ろ盾もなく、内外に味方なし。そんな八方塞がりの状況でも、諦めるわけには行かない。年金、権力、そして女。憧れの余生のため、アルベールは今日を必死に戦っていく。

  • 大きく書き直しました。

    ♡1,600

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・29話・91,756字 茶城あお

    2021年3月1日更新

    人間は神を信仰し「神授」と呼ばれる力を授かる。それは、人を傷つけるものであったり、生活を豊かにするものであったり、何の役にも立たないものであったり、と様々だ。 どんな人間であろうと信仰心さえあれば神の恩恵を得られる。 そんな世の中でも神を信じようとしない、あるいは信じていても信仰心のない人間は一定数いる。この物語の主人公であるシュウもその一人である。にも関わらず、彼は神から授かったであろう力を使うことができ、さらに「死ぬことのできない身体」を持っていた。 痛みもあれば恐怖もある。ただし、死ぬことは許されない。 永遠を手にした不死者の物語。 気がついたら修正していきますが、誤字脱字が多いです。すみません。

  • アルファポリスでハイファンタジー1位獲得

    ♡300

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・31話・80,427字 宮廷のひも

    2021年3月1日更新

    義理の父親から虐待を受けていた主人公シオンとその妹シーア。ある日シーアは虐待によって殺される。そしてシオンは大人を信用しないことと復讐をすること。そしてもっと強くなることを心に、妹に誓った。妹の死から1年後に父親を殺した。 4年後シオンは妹のような時みたいにならないよう、誰かを助け誰かを守りたいために、強くなろうと迷宮階層で鍛えようとする。そのため5人のパーティーを結成する。そのパーティーは迷宮階層でトップになった。しかし、シオンは全然強くなくミスばかりをするため、周りから無能のシオンと呼ばれていた。そんな時に迷宮でミスをするとそれを機にパーティーから追放されることになる。 それから3日ほど水しか口にすることが出来なかったシオンは、夜にキノコを見つけ口にするとあたってしまい、その場で倒れてしまった。そこに、国王の娘が現れ助けてもらう。そして、国王の娘と一緒に食材を探しに行っていると、S級魔獣が現れ絶体絶命のピンチに! そして国王の娘との出会いがきっかけで次期国王と言われるまでになる。 そうこれはシオンの波瀾万丈な物語である。

  • 母子と筋肉は世界を救う!(物理)

    ♡0

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・3話・12,300字 縁代まと

    2021年3月1日更新

    「――僕も母さんみたいな救世主になりたい。 選ばれた人間って意味じゃなくて、人を救える人間って意味で」 病弱な母、静夏(しずか)が危篤と聞き、急いでバイクを走らせていた伊織(いおり)は途中で事故により死んでしまう。奇しくもそれは母親が亡くなったのとほぼ同時刻だった。 異なる世界からの侵略を阻止する『救世主』になることを条件に転生した二人。 しかし訳あって14年間眠っていた伊織が目覚めると――転生した母親は、筋骨隆々のムキムキマッシヴになっていた! 【★】→自作イラスト有 【☆】→頂き物イラスト有 ▼Attention ・シリアス7:ギャグ3くらいの割合 ・ヨルシャミが脳移植TS(脳だけ男性)のためBLタグを付けています 他にも同性同士のいわゆる『クソデカ感情』が含まれます ・筋肉百合要素有り(男性キャラも絡んできます) ・描写は三人称中心+時折一人称 ・なろう、カクヨム、pixivにも投稿中!(なろう先行です) Copyright(C)2019-縁代まと ================== ▼読まなくても大丈夫な簡易キャラ紹介 伊織:主人公の少年。姿形が変わっても母が健康になって嬉しい 静夏:伊織の母親。筋肉信仰のある地で聖女マッシヴ様として慕われている ヨルシャミ:メインヒロイン。尊大だが人道的な魔導師。脳移植タイプのTS美少女 リータ:伊織と共に旅をするフォレストエルフの少女。魔法弓術士 ミュゲイラ:リータの姉。筋肉エルフ。静夏の筋肉と人柄にガチ恋する ウサウミウシ:謎生物。食っちゃ寝するマスコット バイク:伊織の愛車 ニルヴァーレ:ヨルシャミと伊織に執着する風属性魔導師。美しいものが大好き バルド:自由を謳歌する記憶喪失おじさん。静夏に一目惚れする サルサム:バルドのバディという名の世話役。苦労性 ネロ:伊織の先輩である少年。とある事情からマッシヴ様を探していた ネコウモリ:謎生物。ウサウミウシと同郷だが働き者 セラアニス:とあるベルクエルフの少女 セトラス:救世主と敵対する組織の幹部の一人。顔はクールなのに怠惰 ヘルベール:同上。戦闘担当に見えて研究者気質 パトレア:馬の耳と尾、機械製の馬型逆関節の足を持つ速度狂の女性 シァシァ:ロボオタクドライアド シェミリザ:首魁の側近をしているエルフノワールの少女 オルバート:敵対組織の首魁

  • 2021年3月1日更新

    【自分の限界を超えていけ】 「ようこそ、明鈴高校女子野球部へ」 全てはこの一言から始まった。 ────やっぱり野球が好き。 怪我で野球を辞めた高校生、藤崎巧は監督としてグラウンドに戻っていた。 巧が高校に入学して数日、中学時代の知人、明鈴高校女子野球部の『大星夜空』と再会した。 「アドバイスだけでもお願い!」 「夜空さんがやればいいじゃないですか」 「私感覚派だし、明日の練習試合を見てアドバイスをくれるだけでいいから!」 「それくらいなら……」 夜空のお願いを巧は渋々引き受ける。 そして翌日、練習試合の途中で夜空はとんでもないことを言い始めた。 「監督やってみない?」 一試合限りの監督をすることとなった巧は見事勝利を収めることに成功した。 そして試合後も勧誘を受け続ける。 監督を引き受ける気のなかった巧だったが、女子野球部のしつこい勧誘にうんざりしていた。 「私たちが勝ったら監督をする。負けたら勧誘はもうしない。だから勝負してよ」 「嫌だ」 「もしかして自信ない?」 同じクラスで女子野球部の神崎司の策略(挑発)よって、今後のしつこい勧誘をしないことを条件に女子野球部と対決する。 ──そして、 明鈴高校女子野球部の監督として藤崎巧はチームを導いていくこととなる。 派手なプレーとは裏腹にどこか闇を抱える全国総合力ナンバーワンワンのキャプテン、大星夜空。 怪我で野球を辞めたが、マネージャーとしてチームを支える、かつての全国ナンバーワンヒッターの本田珠姫。 県内トップクラスのピッチャーで巧にライバル心を抱く、クールで負けん気の強い瀬川伊澄。 煩くチームのムードメーカーながら繊細な守備でオールラウンダーな姉崎陽依。 地味で清楚な見た目からは予想とつかない嫌らしいリードを得意とするキャッチャーの神崎司。 高身長で豪速球を投げるがプレーはまるでど素人な豊川黒絵。 美少女だらけの明鈴高校女子野球部に巧は半ば強引に入部させられることとなる。 独特な個性を持つチームメイト、美少女の中に一人の男子。 美少女に囲まれながらハーレムとはほど遠い野球漬けの毎日。 明鈴高校女子野球部は、高校野球の全国大会、甲子園を目指す。

  • 聖女召喚?いいんじゃね。でも、俺、男!

    ♡100

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・5話・11,662字 凧野乎陀

    2021年3月1日更新

    異世界召喚された。 ワクワクどきどきな召喚の間で言われたのは、 「ようこそお越しくださいました、聖女様」 俺、男!!! チートあれども制御不能で使えないが、連れがチートだからまぁいっか。 料理も開拓もしないのに、聖地を巡りながら、なぜか各地でキューピッド。 知らない内にもキューピッド。 勇者の中で最強勇者、勇聖者と各地にある聖地を巡る旅をする。 幸薄(幸少)なモブな上に名前負けな、立花幸多(たちばな こうた)の異世界召喚な話。 ∆∇∆∇∆∇∆∇∆∇∆∇∆∇∆∇∆∇ 同性、異種間、全ての結婚有りです。 苦手な方はご注意を。 主人公二人の描写時は、※ 付きにしてます。 こちらも苦手な方はご注意を。 でも、過激な表現は書けませんので、色々と脳内付加させて読んで頂けると助かります。

  • ヒロインが主人公を操縦するロボアクション

    ♡300

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・5話・15,762字 山田慎司

    2021年3月1日更新

    【あらすじ】 ごくごく普通の大学生であったユウトは自身の彼女、レイをドローンの墜落事故により失い、彼女の幻覚に苛まれた毎日を過ごしていた。そんな日々の中、彼は核ミサイルの炸裂に巻き込まれ、死亡してしまう。 そこから目覚めるとユウトはロボットとして、殺人ロボットが蔓延る異世界に転生してしまっていた。そんな異世界で出会ったのは死んだ自身の彼女、レイと瓜二つの姿を持つロボット「イレツ」。ドローンに追われていた彼女を助け出そうとするが、ユウトは弱かった。結局イレツを救うことができず、彼女に見捨てられてしまう。 だが、それでも、と異世界を正義感で必死に殺人ロボットに立ち向かう彼に惹かれ、イレツはある提案をする。 「大丈夫。私が君を操縦するから」 「……え?」 最弱ロボットと最強操縦士のバディが異世界に蔓延る殺人ロボットに挑む!!! ※この作品は小説家になろうとカクヨムとの同時掲載になります。

  • 史上最弱のひきこもり魔王は世界を救えるか

    ♡6,700

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・28話・81,201字 柏木モミジ

    2021年2月28日更新

    永きに渡り、魔王が生まれ、勇者が討伐を繰り返している世界。 新たに生まれた魔王の少女アルは、侍従のウルドと二人で魔王城にひっそりと暮らしていた。 魔王としての立場を放棄して、このままひきこもって静かに過ごそうとしていたアルたちは、ある日、勇者からの襲撃を受ける。 交渉の末、勇者に『魔王を討伐した』という狂言芝居の協力を取り付けることに成功する。 しかし勇者を城から送り出す際、アルも「勇者と一緒に旅をして外の世界を見てきなさい」とウルドに追い出されてしまう。 魔王という肩書はあれど、城から一歩も出たことがなく魔力も体力もないアル。 初めての“外”の暮らしに翻弄され、さらには同族のはずの魔物や魔族まで襲ってきて―― コメディあり、シリアスありの異世界ファンタジー! ↓<更新予定> 24~28話・2月28日 更新