男女CP

検索結果:12件

  • 闇色奇譚 月無しの夜、そっと囁く

    ファンタジー世界で百物語

    1,000

    0


    2022年5月13日更新

    ファンタジー世界で退屈な夜の怪談大会、というノベルゲーム風を目指した話です。話の形式としては、短編集に近いです。 新月の海に浮かぶ、一隻の船。それは冒険者や旅人、商人などが乗り合わせる小型の客船だった。 現在乗員達は、退屈していた。風が無く、魔法使いも魔力が低下し船を長時間動かせる程の風を起こせず月も無い海にこの船は停泊している。 暇を持て余した主人公.ルリトが、ふらりと訪れた談話室。そこに既に数人が集まり退屈を嘆いている。 そんな中、一人が言う。 「月の無い夜の間、灯りを絶やさずに櫂奇譚を話し続けると、何かが起こる」 その場に居た者達は、良い退屈しのぎが出来たと喜び、様々な話を語り出す。 日を重ねると、参加者も増え様々な話が聞ける事に皆が満足するが、同時に奇妙な現象も起こり始める……。 この世界における魔物は、ゴブリン、スライム等の「種族として成立し、認識されている存在」では無く「実在が証明されている都市伝説の妖怪や幽霊」に近い存在となってます。正体不明で名称を持たないものも居ます。冒険者は「ゴーストバスター」に近い職業です。 この世界は性別種族問わず、結婚可能です。 ホントに百話は無理だと思います。長くなりそうな話は数話に分けます。 複数結末になる、かも。 この話はR15作品です。 BL、男女CP要素を含みます。 警告があった場合は、運営の指示に従いその描写の修正あるいは削除を行います。 コンテストの為、ジャンルを異世界ファンタジーに設定していましたが、文字数不足で応募を断念、五月二十四日よりジャンルをホラーへと変更しました。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • 月花鱗夜

    和風妖怪と人間の長編ホラー

    42,303

    569


    2022年5月10日更新

    この話には、実在する有毒植物「をモチーフにした」妖怪と植物の中間の様なものが出ますが、実際のそれらの植物は「正しい知識」を持って、慎重に扱って下さい。 最初のペンネームで書いてた長編の書き直し版です。タイトルの読み方は「げっかりんや」です。 男女CPとBLが入り乱れていますので、苦手な方は気を付けて下さい。 舞台は、忍者や「術」として実質的な魔法が存在する和風の異世界。 黒い噂が絶えない美貌の城主。彼の城に潜入した若き忍の前で繰り広げられる魔の宴……。 満月に藍色に染まる夜を、駆け抜けるのは黒装束。 それは忍の青年、名は椿。 彼が目指すのは黒夜城。白蛇の化身の様と讃えられる、美貌の城主の城である。 美貌の城主.白鱗(はくり)には、常に黒い噂と、あやかしの影が付き纏う。 彼の城の周辺で、訪れた場所で、時折人が消える。 黒夜城に侵入した盗賊に、戻れた者は居ない。 あやかしを飼い馴らし、創り出す。 罪無く消えた者達と、帰りを待つ者達。 待つ者達の願いを受けて、動く事となった忍一族。 引き受けたのは、くの一.雛菊。しかし彼女の消息は途絶えた。 続き、受けたのがこの椿となる。 彼にとって、雛菊は何者にも替え難い存在。 雛菊と、消えた人々を取り戻す為、椿の一夜が始まった。 あやかしの誘惑に満ちた城の住人は、ある者は激しく牙を剥き、ある者は愛で目を晦ませ、次々に椿へと襲い掛かる。 椿は雛菊と、消えた人々を連れ戻せるのか……? 月光に照らされた美麗な城にて繰り広げられる、忍とあやかしの夜話。 白鱗がじわりと絡み付く、椿と雛菊の運命は……? R15なので色々とご注意下さい。もしR15で可能な範囲を犯していると警告が来たら指示に従い修正、削除を行います。 「ゆる~くお絵描き練習」(作者 ファル様)にキャラ絵を頂きました! 「小説に登場するキャラクター描かせてください。紹介もします」(作者 四葉のF様)にキャラ絵を頂きました! 「あなたの小説のイラスト描かせてください」(作者 ルクコ様)にキャラ絵を頂きました! 二月二十五日 コンテストの為ジャンルをホラーから異世界ファンタジーに変更しました。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間15分

    この作品を読む

  • 辺境夫婦善哉-ひきこもり雪獅子公と陽気な嫁様-

    手と手を繋ぐ、夫婦のおはなし

    170,800

    300


    2022年5月8日更新

    ファンロン王政国の端っこ、ツァスマの領主の娘マイラは、ある日突然父からとある男との縁組を通告される。 その男とは、隣の大国クォンシュの皇帝と帝位を争い敗れたという“雪獅子公”トウキだった――!? どこかのファンタジーな異世界の、辺境から辺境(領地的には国境の川一本を挟んだ「お隣さん」)へと嫁いだ元気いっぱい前向き奥様(18)と、領地から出たくない生き延びたい陰気なワケアリ旦那様(29)、そして周囲の優しい人たち(と獣)が繰り広げる、たま~に不穏な空気もあるけれど、結局は滅茶苦茶平和なところに着地する「ゆったりゆっくり」「ときどきドキドキ」の絆を深める大河風物語。 大丈夫、ハッピーエンドですよ。 ◇割とみっちり濃いめの物語を好む人向けです。まろやか濃厚ガトーショコラ。そんな感じ。 ◇剣や魔法的なもの、不思議な生き物が存在する異世界ファンタジー舞台ですが、それがメインではありません。 ・転生/転移 ・ハーレム ・過度なチート描写 ・ざまぁ ご ざ い ま せ ん のでご了承下さい。 ◇年の差/ネクラ×ネアカ/男女CPものです。 ◇大体ほんわり、たまに緊張感。 ※登場人物の怪我について触れたりちょびっとですが戦闘描写があるため、一応セルフレイティングを「残酷描写あり」「暴力描写あり」にしてあります。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:8時間20分

    この作品を読む

  • 死の花は月花に焦がれて 月花鱗夜外伝

    月花鱗夜の前日譚。攫われた雛菊

    0

    0


    2022年4月13日更新

    術と言う名の魔法やあやかしが存在する和風の異世界にて、夜花(やか)の名を持つ忍の一族が居た。 彼らは男女問わず花の名を与えられ、この世界における魔法.術にも長けた特定の主を持たぬ一族だ。 ある夜、彼らに激震が走る。 一族の中でも一、二を争う腕利き.水仙(すいせん)が、くの一.雛菊(ひなぎく)を連れて出奔した……。 「このままでは雛菊も、抜け忍と見なす事になるやも知れん……」 頭の言葉に、水仙の捕縛に名乗りを上げたのは、雛菊の相棒.忍の青年、椿であった。 嘲笑う様に砕かれ、散らばるかつて椿が雛菊に贈った髪飾り。そこに残された水仙の魔力が、彼の居場所をそっと囁く。 手なずけた妖怪達が蠢く自らの居城にて、迫る椿を感じ取り水仙は冷たく微笑む……。 R15作品であり男女CPやBL要素を含みます。R15で可能な描写を逸脱していると警告があった場合は運営の指示に従い修正.描写の削除を行います。 外伝ものですが、多分単品でも大丈夫だと思います。 登場妖怪は、食虫植物が元ネタのものが多くなると思います。 もしかすると、水仙や食虫植物を好きな方を不快にさせてしまうかも知れませんが、創作だと割り切って頂けると幸いです。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 蒼の箱庭と紅の記録

    箱庭世界と現実世界が織りなす物語

    33,200

    770


    2022年4月9日更新

    【蒼の箱庭と紅(あか)の記録 あらすじ】 箱庭『蒼空(そうくう)庭園』の主である少女、空庭 蒼(くうてい-あお)は、箱庭内の日常を充実していた。だがその世界はVR箱庭が作りだした世界。蒼は、あるきっかけでVR箱庭へ入り、そしてそのまま眠りについていた。 現実世界では、彼女の婚約者であり主治医でもある赤鳥 紅也(あかとり-こうや)が、彼女を目覚めさせるべく奮闘していた―― 彼女をVR箱庭から解放すべく、彼は友人の力を借りてAIアバター「紅也」を箱庭世界へ送り出す。 箱庭世界と現実世界が織りなす、近未来を舞台にした物語。 ▼キャラクター紹介 https://twitter.com/i/events/1498619681296453633 【この物語に含まれる要素】 現代寄りの近未来世界/恋愛/歳の差男女CP/箱庭系 イラスト:空鳥ひよの

    読了目安時間:1時間28分

    この作品を読む

  • 風は月に寄り添いて

    月と風と太陽が見守る国主と忍の少年の恋

    14,400

    310


    2022年3月27日更新

    一月三十日日 世界名の読み方を「そうぎょく」に変更します。 最初ののペンネームで書いてたやつの書き直しです。ちょくちょく設定が追加されたり、時にはキャラ名が変わったりするので、気を付けて下さい 傍らに浮かぶ、蒼の惑星を見守る月と太陽。 その視線の先に居るのは、数対の蜻蛉の羽を持つ青年。 かつて「天使」という名で月で暮らす種族だったが、蒼の惑星に移り住んだ後に「天人」と呼ばれる存在へと変わった者。 そして、この惑星.蒼珠(そうぎょく)において、絶滅したも同然の種族「人間」の少年。 彼らは月に照らされ抱き合い、幸福に満ちた微笑みを浮かべる。 二人は幼い頃より兄弟同然に過ごし、良き友人として、家族として、そして恋人として愛し合う仲だった。 周囲も、二人を取り持つ白月の妹にして風牙の友人でもある日花以外は気付かなぬフリで、優しく見守るが……。 この時点で、月と太陽以外に案ずる者は、居なかった。 評判となった恋物語に、魔界が介入しだがるのでは……と。 舞台は性別種族問わず十八歳で婚姻可能、和洋混合の異世界「蒼珠」 この世界に存在する和の色彩が強い山中の小国「天音国」の国主の青年白月(はくげつ)と恋仲の忍の少年風牙(ふうが) 白月の母.昴(すばる)の元、兄弟同然に育った、絆深く仲睦まじい彼らに迫る魔手……。 退屈を恐れる魔界の皇帝レムレスは、風牙と白月の恋物語に興味を示し、息子.麗人(れいと)を天音に送る。 風牙の十八の誕生日、行われる筈の挙式は悪夢へと変わった。 傷付く忍仲間達、天音に注ぐ豪雨。そして上空に出現した麗人の宮殿へと連れ去られた風牙と救出に乗り込む白月達。 風は月の傍らに、戻れるのか……? 小国の、小さな恋から発展してしまった、魔界を巻き込む思わぬ大事件。 魔界の皇子が描く筋書きを、風牙と白月は書き換えられるのか? 国主と忍の恋は、果たして……? R15ですがアダルトシーンはお色気シーン程度や連想させる描写止まりです。もし警告が来たら指示に従い修正、削除を行います。 R描写に限らず、様々な警告が来たら運営の指示に従い、変更、修正、削除をします。 十一月二十八 あらすじ少し修正 BОYSFANコンテスト参加作品 お題フリー

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間3分

    この作品を読む

  • 獣王子と紅の子爵の花嫁 甘き夢と魅惑の血

    人間の少年を獣王子や吸血鬼が奪い合い

    5,300

    10


    2022年1月9日更新

    いわゆる獣人に分類される種族が人口の半数近くを占める、同性異種族間での婚姻も可能なとある異世界。 この世界において獣人は、文字通りの「獣人」の他に人に似た「半獣人」と人やエルフの姿も併せ持つ「変異獣人」(いわゆるライカンスロープ)が存在する。彼らは基本的に実力主義で、良い意味でも悪い意味でも一度執着すると、引き摺る者が多い。 そんな半獣人の王子が、一人の人間の少年に執着してしまった事で、この物語は幕を開ける……。 豊かな小国「月影」に暮らす人間の少年.フェル。 婚姻可能年齢を迎えた彼は、国王候補の一人であるバクの半獣人.甘夢(かんむ)に求愛を受けていた。 フェルが身を置く孤児院の者は、我が事の様に喜ぶが、彼は甘夢を拒絶する。 フェルは、迎えに来ると約束した婚約者を待って居たのだ。 婚約者の名はカーネリアン。現世と魔界が結び付くとされている「紅の夜」に出会った、吸血鬼の青年。 フェルは贈られた指輪を支えに、彼を待って居た。 しかしフェルが求婚に応じない事に痺れを切らした甘夢は、フェルを無理矢理自宮内の塔へと閉じ込め、結婚の話を進めてしまう。 何とか逃げ出そうと、血の滲む拳で格子を殴り続けたフェルの指輪が光を放つ。 次の瞬間、フェルの背には翼が現れその身は鎧に包まれる。 湧き上がる力に任せて塔から脱出したフェルの前には、待ち続けていたカーネリアン。 二人は抱き合い、もう離れないと誓い合う。 しかし、彼らを待ち受けるのは波乱の日々。 「紅の夜」の加護を最も受ける「紅の子爵」カーネリアンが迎えた伴侶は、他の吸血鬼の関心の的となってしまった。 魔界の貴族たる吸血鬼達と、彼らがはべらす眷属、夢魔、零体。 そしてフェルを諦める気等無い甘夢。 愛と欲望入り乱れた闘いが、幕を開ける……。 この作品はR15でアダルト、グロテスクを含みます。R15を超えた描写があると警告が来たら運営の指示に従い描写の修正.削除を行います。 この作品はBL及び男女CPを含みます。 この作品は設定上、自傷行為に似た描写がありますが、そう言った行為を肯定する意図はありません。 BОYSFANコンテスト参加作品 お題フリー

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:11分

    この作品を読む

  • 月光屋敷に吹く風は

    「風は月に寄り添いて」のパラレル物です

    21,800

    513


    2021年11月5日更新

    二千二十年六月十七日、著作権関連の不安からメインキャラの名を月露(げつろ)から白月(はくげつ)に変更します。毎度スイマセン。 一月三十日 世界の読み方を「そうじゅ」から「そうぎょく」に変更します。 この話は完全に独立した話なのでコレのみ読んでも多分、大丈夫だと思います。一つの屋敷が主な舞台に変わった地味な話です。 舞台となるのは、性別種族問わず十八歳で「つがい」と呼ばれる婚姻を結ぶ事が可能な和洋混合の異世界蒼珠(そうぎょく)。多種多様な種族が暮らすこの世界においても極めて珍しい存在である天人。残り少ない彼らの一人、白月(はくげつ)は二百年に渡り小国ながらも豊かな「天音国」の国主を務めていたが、長過ぎる同一国主はいずれ毒となるとして、共和制への移行を進める共同国主でもあった妹.日花(ひのか)に立場を譲り、隠居を決める。 六日間に渡る満月の夜を経て日が昇る、ひずみの結界の中の森に屋敷を造り、静かに暮らしていた白月の元に突如現れた来訪者。 それは、完成間近の「つがいの証」を刻まれた、人間の少年.風牙(ふうが)。 満身創痍の風牙を迎え入れた白月は、魔界の血を引くとされる皇子の存在に気付く……。 話し相手として雇い、保護した風牙と過ごすうちに、白月の心に芽生え始める感情。 それは、兄弟愛にも似た恋心。 一方、最愛の「婚約者」に逃げられた魔皇子.麗人(れいと)は、風牙を取り戻す為、動き始める……。 風牙に凄まじい執着を示す、魔皇子.麗人。 麗人を恐怖する風牙と、風牙を守る白月。そして日花。 月と太陽が風を守り抜くのか。 それとも、闇が奪い返すのか。 満月の下、繰り広げられる一人の人間の少年を巡る恋物語。 風は月の傍らに吹くのか、それとも闇に呑まれるのか。 風牙を巡る月と闇。 果たして勝者は……? 基本的には白月と風牙がメインですが麗人と女性モブの男女CPも。結末は複数形式を予定しています。 R15ですがアダルトシーンは激し目のお色気シーン程度や連想させる描写止まりです。もし警告が来たら修正、場合によっては削除も含めて指示に従います。 R描写に限らず様々な警告が来たら指示に従い、修正や変更、削除を行います。 十一月二十八 あらすじ少し修正 BOYSFANコンテスト参加作品 お題フリー

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:41分

    この作品を読む

  • 白蛇花夕 月花鱗夜が暮れる前

    自作をネタにした詩とショートショート

    4,400

    9


    2021年7月27日更新

    タイトルの読み方は「はくだかゆう」です。 現在メイン連載になりつつある、和風ホラー長編「月花鱗夜」のキャラクター等をネタにした、詩とショートショートです。 形式としては詩、ショートショート、詩+ショートショート等です。前日譚としての要素も含みます。 元作品がR15で、この作品もアダルトやグロテスク描写を含みますので一応R15タグを付けさせて頂きます。 「月花鱗夜」にて使用した文章、表現等を、いくつか使用しています。もしガイドラインに接触すると警告が来たら、指示に従い指摘部分を修正、削除します。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • 蒼の花蝶、舞う夜に

    夏マラソン二作目。自作キャラ使用

    1,000

    0


    2021年7月22日更新

    二十三日 あらすじの誤字を修正。 夏マラソン二作目。自作小説「月花鱗夜」のキャラを使用した前日譚要素のある花火の話です。 多分、これのみでも大丈夫ですし、これを読まなくても「月花鱗夜」に支障は出ません。尚、この話にはR15は付けていませんが「月花鱗夜」はR15作品となっています。 あやかしや、術と言う名目の魔法が存在する和風の異世界。そこに暮らす花火職人が、主人公。 若き花火職人.蒼羽(そうう)は恋人夕(ゆう)と共に、民に慕われる国長(くにおさ)夫婦の双子の娘の誕生祝いも兼ねた夏祭りで、今年も花火を上げていた。 蒼の蝶が長時間乱舞し、共に夜空を舞える感覚に包まれる花火。それが二人の夢だった。 今年も、叶いそうに無い。 楽しさと、少しの苦さを抱えた蒼羽の前に、あやかしの城と噂される黒夜城(こくやじょう)の城主.黒夜白鱗(こくやはくり)が現れる……。 蠱惑に満ちた美貌の城主に魅せられて、蒼羽は何処に向かうのか……? BL及び男女CP要素を含みますで、苦手な方は注意して下さい。

    • 残酷描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • 合わせ鏡の君へ 宿命の月夜に出会った者達

    書き直しものですが後日談と言う変な話

    7,600

    110


    2021年1月5日更新

    二千二十年十二月二十三日、国の名前を「ルチティア」から「メーティス」に変更します。完結間近にスイマセン、少し不安になる事を思い出してしまって……。二十七日お決まりの口上「世界が彼らを巻き込んだ……」から「世界に与えられた配役」等に変えます、スイマセン。 人と魔物が時折争いながらも、均衡を保つ時代に入った、とある異世界。そこに存在する、この世界では珍しい共和国メーティスを祭り目当てで訪れた主人公(男性.名前不詳)は祭りの期間と満月の時期が一致した時にのみ上演される劇「合わせ鏡の君へ」を見る事にした。 魔王と勇者と姫を題材にした演劇を鑑賞しながら主人公は彼らの宿命に想いを巡らす。 「合わせ鏡の宿命の円舞」のリメイクですが、話の舞台は彼らの時代よりも後となります。多分それ程長引かないと思います。 リメイクの癖に全く向上してない可能性もありますが、多分プロローグ、エピローグ込みで全十話程度だと思います。 もし、修正、削除、タグの不十分等の警告が来たら、指示に従います。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:26分

    この作品を読む

  • 月の子守歌 銀砂の夢

    異世界の月に関係する話の短編集

    9,000

    20


    2020年10月27日更新

    二千二十年十二月十八日、第三話のタイトルを「月光糖」から「月光の飴はいかがです?」に変更しました。 当初は月に関係ない話も収録予定でしたが、月とそれに関係する話を主にする事にしました。 私の趣味のみで構成された短編集。不思議な感じの話が中心です。こんなタイトルですが「月」に関係しない話も入ります。 思い付いたままに書きますので話の長ささえも一定では無いと思います。 話によっては、自作ネタやキャラの出現等も起こるかも知れません。 BLや男女CP要素を含む話も出ますので、苦手な方は、気を付けて下さい。 童話、と言い難い話も出て来ましたので、七月十八日をもってジャンルを童話.絵本から異世界ファンタジーに変更させて頂きます、勝手ばかりでスイマセン。 cP要素のある話は、前書きに注意を書きます。 もし修正、削除、タグの不十分等の警告が来たら指示に従います。

    • 残酷描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:16分

    この作品を読む