男性主人公

検索結果:7件

  • ラブコメです。このタイトルでラブコメry

    ♡4,800

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・3話 安東門々

    2019年12月14日更新

    諸君、特に男子諸君に問いたい。 胸は好きかと。 もちろん、大半の同志はこういうであろう「好きである」、無論俺もそうだ。 だがしかし! 個人的、非常に個人的嗜好を述べさせていただけるのならば、貧乳が好きだ。 まてまてまて! 全員の言い分はわかる。 だがな、どうしても好きなのだから、しょうがないではないか。 この物語は、そんな貧乳大好きな俺がなぜか巨乳の女性との学園内での暮らしについてを綴る。 なに? 羨ましいだと? 本当にそう言えるのか? 心の底から、そう言えるのか? あぁ、わかったよ。 この物語を読んでもそう言えるかな?

  • 実はこの第一話は作者が実際に見た夢です。

    ♡25,847

    〇2,550

    ホラー・連載中・27話 むむ山むむすけ

    2019年12月6日更新

    とある街では、数年前から原因不明のある奇病が流行っていた。それは突然住民達が暴れだし、人々に危害を加えるというものだった。だが、不思議な事にその奇病は街の中心にあるマルッセル劇場での観劇をおこなえば、たちまち治ってしまうという。「マルッセルの劇場へようこそ~!」今日も劇団員達のそんな明るい声がこだまするこの街は…何かが確実におかしかった。

  • 夏の夜、少年は運命を手に入れる

    ♡4,600

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・13話 鹿嶋臣治

    2019年8月24日更新

    夢を見た。不思議な夢だ。 夜空にぼんやりと浮かぶ月が泣く夢だ。 一筋の白い輝きがグラスの縁を伝う雫の様に月から溢れて、雲一つ無い夜空に落ちる夢。 寝苦しいむせ返るような七月の夜、 神崎創(かんざき はじめ)は人形の様に美しい少女と運命的な出会いを果たす。 夏の夜空から降ってきた、人間離れした容姿を持つ少女。 少女との出会いが神崎創の運命を大きく変える。 決して忘れることのできない、少年と少女の物語が幕を開ける。

  • 公園での出会いが全ての始まり

    ♡54,620

    〇3,440

    恋愛/ラブコメ・完結済・42話 潮ノ海月

    2019年8月2日更新

    星雲高校3年A組の青野涼(アオノリョウ)はアパートの近くの公園で夕陽を見ていた。いつも決まった時間になると、公園のブランコに腰をかける美少女。彼女とは毎日のように公園で出会うが話したことがない。涼も何を話して良いかわからないし、無理して話す必要もない。いつしか夕暮れの公園で2人で過ごすことが日常となっていた。 謎の美少女は3年になってから一緒のクラスになった雪野愛理沙(ユキノアリサ)だったとわかった。彼女と夕暮れに2人で公園で過ごしていることは誰にも秘密。 ある日、涼はジュースを渡して、愛理沙に話しかける。愛理沙が大事そうにつけているピンクダイヤモンドのネックレスを褒めると、彼女は「これは私の過去、そして私の罪と罰」と謎の言葉を残して公園を去っていく。 その言葉を聞いてから、涼は愛理沙のことを気にかけるようになった。それが全ての始まりになるとは 涼も愛理沙も気付いていなかった。(正統派恋愛小説)

  • 友達の仲の2人が恋をする物語

    ♡6,300

    〇200

    恋愛/ラブコメ・完結済・47話 潮ノ海月

    2019年8月2日更新

    小学校3年生の時に新垣心寧(アラガキココネ)が京本刀祢(キョウモトトウヤ)の父が経営している風月流剣術の門下生として入門した。それから刀祢と心寧は、同い年ということもあり、良きライバルとなっていく。そして心寧が刀祢を抜いていった。刀祢には心寧に勝てない訳があった。 2人は五月丘高校へ入学し、高校2年生で同じクラスとなる。 刀祢はいつも険しく、厳めしい顔をしている。そして刀祢の悪い噂も学校中を駆け巡る。そのためクラスの皆に恐れられ、上手くクラスに馴染めない。 授業中に堂々と机に顔を伏せて寝てばかりいる刀祢。そんな刀祢の姿を見て心寧は苛立ちを募らせる。 心寧は刀祢以外の生徒達には優しく、面倒見のよい美少女として学年でも人気なのだが、刀祢と話をすると、なぜか口喧嘩に発展して、仲良くすることができない。そんな2人の仲はどうなっていくのか?

  • 楽しんで書きたいと思います

    ♡100

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・4話 やったホイ

    2019年7月22日更新

    『海は無限のフロンティアである』 フリーダイビング界の若き天才、瀬戸内海斗(せとうちかいと)はとある大会中の事故によって、海底洞穴の最深部で消息を絶ってしまう。 次に目が覚めたとき、彼が見たのは見知らぬ海、見知らぬ海の生き物、そして自身もウロコと尻尾が生えた見知らぬ化け物の姿になり果てていた。 己の変わり果てた姿にショックを受けるも、海人は自身が生き延びるために、巨大で恐ろしい怪物が巣くう異世界の海で、自分の知識や能力を駆使して生き延びていく。 ※未知の深海をメインの舞台にした海洋冒険ファンタジーです。主人公は人外です。海洋恐怖症の方は注意。 なるはや更新 評価などいただければ大変励みになります。 小説家になろう様でも投稿しております

  • 他サイトで既に完結済みの作品です。

    ♡1,860

    〇未参加

    異世界ファンタジー・連載中・54話 偽モスコ先生

    2019年7月14日更新

    あなたはRPGをプレイする時、疑問に思った事はないだろうか。 「どうして勇者が旅立った村や町の周辺には弱いモンスターしか出てこないのか」と。 それは精霊部隊「モンスターテイマーズ」の仕事によるものだったのである。 勇者と魔王が存在する剣と魔法のRPG風ファンタジー世界、フォークロアー。 魔王が人々を苦しめ絶望の闇に陥れた時、勇者が誕生し、冒険の旅に出発する。 最高神ゼウスが書いたシナリオに沿って、そんな物語がまた始まろうとしたその日の事だった。 天界で勇者の旅立ちを見守っていた精霊の一人であり「モンスターテイマーズ」の若きエース、ジンは女勇者ティナに一目惚れをして突然下界に降り立ってしまう。 ジンは、持ち前の戦闘力やテイマーズ専用スキルを駆使してティナや自身に降りかかる火の粉を払っていく。 そして、そんなジンに見守られながらゆっくりと、しかし確実に成長を遂げていくティナ。 「結構形のいいひのきのぼうだから、料理に使えるかも」 (家庭的な発想のティナ……いいな) 女勇者と、影ながらその成長をサポートする若き精霊が送る、ほのぼの冒険コメディー!