異世界転移

検索結果:22件

  • 異世界ファンタジー
    連載中 85話 / 2019年7月15日更新

    ――僕はそのとき、沢山の力と想いを託されたんだ―― 高校の卒業式後、屋上で、幼馴染に告白した浅木刀真(あさぎとうま)は、不幸にも屋上から転落、気付けば見知らぬ草原に倒れていた。 そこで突如現れた魔物に襲われ、魔法や魔物の存在する異世界へ転移したことを知る。 混乱と興奮の中、トウマは一人の少女、セリアと出会い、自身に勇者の証があることを告げられる。勇者となった者は魔王を倒すため旅立つのだという。 大好きなファンタジー世界で勇者になれる喜びに、トウマは胸を躍らせ剣を抜く儀式に挑み――しかしどういうわけか、勇者の剣はピクリとも動かなかった。 剣が抜けない事実に絶望するトウマだが、そこに謎の声が響く。 ≪――条件達成確認、『コレクト』を使用しますか?≫ これは、異世界で異端の勇者として二度目の人生を歩んでいく少年の、長き戦いの記録。

  • 異世界ファンタジー
    連載中 9話 / 2019年7月15日更新

    15年ぶりくらいにノープロットでギャグ小説を書きました。 たわしが世界で最強と言う話です。はい。ノベラちゃんに媚びています。 たわしはパームヤシと言うヤシの木を元に作られ、油分を多く含んでいます。 水属性の魔法を使うのであればこれ以上の題材はありませんでした。いつか水魔法モノを書きたいと思っていたので、 このような機会を捻出して頂いたノベラちゃんに感謝致します。 炎魔法や光魔法などからいつだって影に隠れた水魔法ですが、本作は水魔法に特化して書いています。 そもそも水魔法って強いの? 水魔法ってパッとしなくない? そんな風に思われがちな水魔法ですが、本作で大暴れ致します。ぜひお読みくださいませ! ※申し訳御座いませんが不定期更新です

  • 異世界ファンタジー
    連載中 43話 / 2019年7月15日更新

    不慮の事故で死んでしまった16歳の少女、羅奈は一人孤独に空を浮かんでいた。 「生き返りたくはないのかい?」 突然聞こえた謎の声の主、ラグリスに羅奈は導かれる。 そこは廃墟の入り口だった。 その中で羅奈は大鎌の絶斬《ゼツキ》を見つけ手に取りかける。 「この鎌の呪いを解かないと君は生き返ることはできない」 ラグリスはそう言って羅奈を強引に異世界へと連れていく―…そこで知ったのは羅奈が持つ大鎌を我が物にしようと企む『天使』とそれを阻止しようとする『悪魔』だった。 数々の天使を倒していく羅奈達だったが、《レッヒェルン》と呼ばれる最強の天使達が出てきてしまい、 戦いはさらに激化していく── この小説は小説家になろう、カクヨムでも掲載しています。

  • 異世界ファンタジー
    連載中 2話 / 2019年7月15日更新

    最弱故に誰からも相手にされず、実質上の無敗記録を更新し続ける赤髪の少年、大空晴人。 最弱の自分が嫌になった彼は自分を鍛える旅に出る。自らにまだ可能性がある事を信じて… だが、彼の願いは全く別の方向で叶う事となる。 異世界転移を繰り返し、その身に数々の力を宿すべく、晴人の闘いが始まる…! 最弱が最強になるべく闘う、異世界転移×バトルファンタジー!

  • 異世界ファンタジー
    完結済 53話 / 2019年7月14日更新

    元いじめられっ子、現在無職で引きこもりのカケルは、かつての友人の誘いで高校時代の同窓会へと参加する。しかしその際、突然空を覆った巨大な魔法陣によって、元同級生達諸共異世界へと転移させられてしまう。 カケルは転移先で出会ったエルフの少女に助けられ、異世界についての知識を身に着ける。この世界では職業は神から授かる役割であり、職業にあった特別な力を得る。特に異世界から召喚された人間には特別な特別な職業が授けられることがあり、勇者となる資質を持っているかもしれないのだ、という。 だが、カケルの異世界での職業は前世同様『無職』であった。落胆するカケルであったが……しかし、その『無職』こそ、異世界のルールを破壊するとんでもないチート職業だったのだ。

  • 貴方は、無条件で他人を救えますか?

    ★460

    異世界ファンタジー
    連載中 26話 / 2019年7月13日更新

    大人気MMORPGが10周年を迎えると同時に突然のサービス終了を迎える。 サービス終了を知り、久々にゲームにログインした羽川秋斗はゲームが終了すると同時に意識を失う。気がつくと、ゲームで使用していたキャラクター『リウス』の能力と装備を引き継ぎ、見知らぬ森で倒れていた。 そこで秋斗は一人の女性と再会を果たす。 異世界に来てしまった秋斗は、変化した環境に戸惑いつつも、この世界で『リウス』として生きていくことを決める。 ◆投稿は不定期です。気長にお待ちください。 ◆各種小説投稿サイトでも連載しています。

  • 凡人、それは名も無き人々の総称である

    ★660

    異世界ファンタジー
    完結済 1話 / 2019年7月12日更新

    極々平凡な高校生活を送っていた汀隼人は、ある日、歩きスマホをしていてトラックと正面衝突してしまう。彼はその衝撃で異世界へと飛ばされてしまうのだが……。

  • 異世界ファンタジー
    連載中 8話 / 2019年7月12日更新

    異世界に転移した少年、彼が最初に出会ったのは詐欺師! しかも異世界転移者を騙してる!? 2人の出会いで一つの世界の運命が変わる! 詐欺師と少年の異世界ストーリー!!

  • 異世界ファンタジー
    連載中 13話 / 2019年7月12日更新

    *小説家になろう先行連載中・アルファポリス・カクヨム・セルバンテスに連載中* 龍崎涼香は幼馴染の久瀬要と一緒に歩いていると、突然目の前に竜巻が発生しのみ込まれ、いつの間にか異世界ラシアリュージュにいた。 涼香と要は歓迎されるが、この時既に、この国の王と大臣の陰謀により、涼香は龍神の生贄にされようとしていた。 このルトルシニア国では、毎年龍神の怒りを鎮める為に龍神祭を行なっていたのである。 涼香は龍神の生贄にされ、喰われそうになるが、無意識に能力が発動し、その力は涼香の中に龍神を吸収しようとした。 龍神はこのままでは自分も涼香も消滅すると言い、契約を持ちかけて来た。 それで助かる可能性があるならと涼香は龍神と契約を結んだ。 しかし、龍神を自分の中に吸収した涼香の身体は……。

  • 世界を救った英雄が遭難したのは異世界!?

    ★700

    異世界ファンタジー
    連載中 8話 / 2019年7月11日更新

    20XX年。突如として襲来した謎の生命体「UN」によって、世界は混沌に包まれた。そこに、異質な力を宿した一人の「ヒーロー」が現れる。その男の手によって「UN」はたったの一週間で撃退され、世界は復興の道を歩み始めた。 それから一年の月日が過ぎた。再び「UN」の力を察知した「ヒーロー」は、導かれるままに森の奥深くへ迷い込む。そこで待ち受けていたのは、かつて殲滅したはずの「UN」の大群。「ヒーロー」は奮闘するも、「UN」の魔の手に落ちてしまう。 目が覚めると、「ヒーロー」はツタに縛られ洞窟のような不思議な空間で拘束されていた。目の前で深々と腰を掛ける「エンペラー・サタン」と名乗る謎の人物によって、「ヒーロー」は宿していたすべての力奪われてしまう。さらに、「エンペラー・サタン」は奪った力を使い、「ヒーロー」の姿をクマに変えてしまった。 すべてを失った「ヒーロー」。彼が目を覚ますと、そこは「ローマリア」と呼ばれる不思議な異世界であった。 * 毎週木曜日、21時頃更新の予定です。あらかじめ、ご了承ください。

  • 魔道士さんとのイチャラブラブコメ

    ★300

    恋愛/ラブコメ
    連載中 2話 / 2019年7月11日更新

    与えられた使命から逃げ異世界から現代に誤って転移してきた白魔道士のマシロは異世界ではSランクのアタッカーもこなす白魔道士だったけど現代に転移してきてから魔道士としての力が制限されてしまう。そんな中で喫店セレナに行き着く そこで珈琲係の進藤と出会い、 元世界に帰るまで自宅アパートに住まわせて貰うことになり密かに異世界の魔道士マシロと共に同棲生活をおくることになる。料理や家事を覚えて仕事から疲れて帰ってくる進藤の為に手料理振舞ったり家事の手伝いをしたりと恩をを返す形で進藤の為に尽くしていくマシロとの同棲生活をおくる話。 次第に進藤に心を許していくマシロ。元魔道士とバリスタのイチャラブラブコメ。

  • シズルが魔物になって家族を得るまでの話

    ★6,610

    異世界ファンタジー
    完結済 65話 / 2019年7月7日更新

    【完結】魔力至上主義の異世界に聖女召喚されたものの、シズルは何の力も持たない「只人」だった。城から放り出された先の辺境伯のジークハルトと交渉の末、居場所は確保したものの、次から次へと厄介ごとがやってくる。ひょんなことから異能に目覚めたシズルは魔物のザカリと主従関係を結び、自分自身もなんでもありの魔物になっていく。 恋愛脳の王太子、自分勝手な魔導士たち、果ては神さまっぽい何かなど異世界の騒がしい面々を、思考と創造で無理矢理捩じ伏せて過ごす、シズルと愉快な仲間たちの、甘くない日常と非日常の物語。 「小説家になろう」からの転載で、人物紹介+本編64話で全65話となっております。 関連作小品、続編も投稿しますので、そちらもよろしく。

  • 異世界に転移後、あなたどう過ごしますか?

    ★400

    異世界ファンタジー
    連載中 1話 / 2019年7月2日更新

    グラフィックのリアルさとストーリー性、敵を倒した時の爽快感がウリの国内最大級MMORPG「Grass Tale Online」。 このゲームにおけるトッププレイヤーは、ゲーム内における役割――――「ジョブ」を全て解放しており、またそれを専門としたプレイヤーよりも遥かに強い者達を指す。彼らはその並々ならぬ努力を称され、他のプレイヤー達からの憧れの対象として『ジョブマスター』と呼ばれていた。 そんな件の『ジョブマスター』の一人である《エイジ》こと「柏崎英司」は、ゲーム内唯一の女性『ジョブマスター』である《フウカ》と恋仲となり、日々のネットライフを充実させていた。 しかしある日の事。彼らはいつものルーチンである狩りの帰り、ゲームサーバーに一匹しかいないと言われているユニークモンスターと遭遇する。《エイジ》達はその事を幸運に、また不思議に思いながらも二人だけでユニークモンスターとの戦闘を開始する。 その戦闘が、彼らの日常を大きく変化させるとも知らずに――――。

  • この世界を支配しているのは暴力だったんだ

    ★600

    異世界ファンタジー
    連載中 32話 / 2019年7月1日更新

    世界で唯一転移魔術を持つ者。それが俺こと――タカハシスバルだ。 彼しか持たぬその力を如何に使われるのか。 世界を支配するためか、敵を殺すためか、それとも仲間を守るためか。 力の使い方を決めた時、スバルは大きく成長を遂げる。

  • 小説家になろうに投稿している長編小説です

    ★1,300

    異世界ファンタジー
    連載中 2話 / 2019年6月27日更新

    加奈夢 祐菜はごく普通の女子高生。 ある日、謎過ぎる光に包まれ、 目が覚めたら全く知らない異世界に居ました。 それから色々な物を見て回り、 いつしか彼女はこの異世界では 『最強』と呼ばれる霊力の持ち主、 つまり巫女になってしまっていたのです。 敬いの目線を向けられてしまうことは 初めてでどうにも慣れないと悩みながらも 彼女は彼女自身の信念を貫き通します。 自由奔放でお人好しの少女が送る 少し変わった日常のお話。

  • 一人の少女が紡ぐ、恋と冒険の物語

    ★28,830

    異世界ファンタジー
    連載中 54話 / 2019年6月23日更新

    人気沸騰中のMMORPG【レヴァースティア】――によく似た世界に迷い込んでしまった女子高生、都月琴葉。彼女は自分がオンラインゲームで使っていたキャラクターらしき青年ロイドと出会い、冒険の旅に出ることとなる。過保護気味の騎士やオカマな魔術師などの仲間に囲まれながら、オンラインゲームによく似た世界を旅してみませんか?※オンラインゲーム×異世界トリップ×恋愛もの。主人公は普通の子です。溺愛気味(?) *他サイト様にも投稿中です。

  • 異世界ファンタジー
    連載中 2話 / 2019年6月22日更新

    現実世界のルーキーベテラン怪盗こと怪盗wが盗んだお宝を分析していると、不思議なエネルギーを発見し探りをいれると、なんとなんと……

  • 異世界✕魔王ファンタジー

    ★500

    異世界ファンタジー
    連載中 5話 / 2019年6月19日更新

    異世界に転移した橘雪斗は魔法学園の生徒となっていた。 魔法を習い、剣術の鍛錬を行い、雪斗にとっては当たり前の日常となっていく。 そんなある日、いつまでも続くと思っていた日常は突如として終わりを告げることになる。 雪斗の前に現れたのはダークエルフの魔族。 その出会いが一体どうなるのか。

  • 夢を亡くした彼女が再び夢を掴むための物語

    ★5,170

    恋愛/ラブコメ
    連載中 15話 / 2019年6月19日更新

    舞台女優だったサクヤは、千秋楽の終幕後に舞台の奈落へと転落してしまう。 見知らぬ場所で目が覚め、素行の悪そうな男に捕らわれそうになるが、通りすがりの騎士・キースに助けられる。そのまま恩人であるキースの元で暮らしながら、元の世界へ帰る術を探ることになったのだが、聖帝・シヴァにより聖女の役目を押し付けられ――。 夢を亡くした彼女が、夢を取り戻すまでの異世界トリップ恋愛活劇。 恋愛ファンタジー【風にゆれる かなしの花】( https://novelup.plus/story/592888332 )と同一世界観・別時間軸のお話です。

  • 個人的にはコルトが好みなんだよなぁ

    ★200

    異世界ファンタジー
    連載中 41話 / 2019年6月9日更新

    2度も死目に遭いながら運良く生き延びた俺だったが、何の説明もなく異世界へと転移されていた! 転移先の街で冒険者なるもそれは最弱職で……。 「え? 魔法もスキルも使えないだって!?」 魔法適正なし! スキルなし! 頼れるのは魔物の力?? 何じゃそりゃ…。 ハイスペックな仲間に囲まれ、俺は肩身の狭い思いをしながらも必死に生き抜こうと思ったけど……何、俺ってこの世界に必要ないんじゃないか?? もう日本に帰りたい…。 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ そんな活躍したりしなかったり、守ったり守られたり、異世界転生・転移にしては現実的で理不尽でイレギュラーな物語。