異能力

検索結果:8件

  • その場その場で作者が適当考え乍ら描く物語

    ★200

    現代ファンタジー
    連載中 65話 / 2019年7月16日更新

    この物語の世界観は無駄に盛大で、数多くの世界が存在する。 そんな数多くの世界たちは他の世界と無数に隣り合い、無限に重なり合っている。 そんな世界のなかで目立つ唯一無二の世界、どの世界たちにとっても【一番遠くない世界】と言える中心に位置している1つの世界、隣り合い重なり合った他の世界からの侵入者によって世界と世界の間の膜の様な物に、虫食いを連想する傷を負っている。 そんな中心世界がこの物語の基本的な舞台となる。 更に舞台を細かくするならその隣接し重なり合っているような異世界たちから、ファンタジックな物を乗せた空気や、突然変異を起こすものを乗せた空気などが、虫食いの様な穴の開いた空間から入り放題なそんな中心世界の中に、ある世界と同じ様な太陽系で、地球と言う同じ様な名前と造形をした惑星から、または島々から舞台は展開されていく。 活用されるかわからない舞台のお話は此処で切り上げよう、此処から下はこの無駄に盛大な舞台に比べて、ちっぽけな一人の主人公のあらすじ 日本列島にて、不幸の星の元に生まれたような少年【博人】が、親が残した二人の家族と過ごして居たある日、この世のものとは思えぬ化け物に遭遇してしまい……。 ヤケクソ気味に作ったプロットがあるにも関わらず。作者はその場の思いつきや気分で書いてます。 また、作者が書くだけ書いて、念入りに確認せず。見返すこともあまりしないために誤字脱字、意味不明な文書が多数あります。 読まないほうが時間を奪われないからオススメです。 (最初はガチャで欲しいキャラが出ないから、好きなキャラっぽいの何かしらで作れば俺の手に入ったも同然やんって理由書き始めたのにだいぶ続いてんなぁこの趣味)

  • 新作です。宜しくお願いします!

    ★12,120

    異世界ファンタジー
    連載中 16話 / 2019年7月16日更新

    次世代型ММОRPG「リアリティ・オンライン」プレイ後、突如としてゲームの世界に転生してしまった黒谷龍希と、その妹である風花。 突然の出来事に状況が読み込めず、その上人気のひの字もない森で未練や怨念が形となった「ディアム」とかいう精霊に襲われたり、凄まじい空腹で死にそうになるなど、転生して早々、色々と危機に迫られる二人だが....... そんな彼らを救ったのは、とある都市にあるギルドのマスターである少女。 助けられた龍希と風花は少女のギルドへ加入することに決め、金稼ぎとしてディアムという害悪な存在の討伐に励むが.......

  • 殺人電波を発射する少年と受信する少女の話

    ★185,670

    異世界ファンタジー
    連載中 43話 / 2019年7月16日更新

    個人の経験、知識、個性を読み取り、それを元にしてオリジナルスキルとして発揮できる。それが完全永住型ファンタジーワールド『アルカンディア』の特徴の一つだった。 少年コウは参加して直ぐに、世界にたった一人だけのレアスキル『デス・レイ』を授かる。 それは掌から大出力電波を放出し、数千℃のプラズマとして照射できる能力。 魔法や現代武器よりも破壊力があり、この世で貫けない物はない力だった。 少年コウは参加した初日にユウナと出会い、その直後、謎の追跡者から命を狙われる。 彼はその危機をデス・レイで戦う。 さらに戦いを通じて掌から発射される電波を利用した金属荷電ナイフを編み出す。 それはどんな刃物であっても、コウが使用すれば原子レベルで物体を両断できる能力だった。 電波を自在に操る少年とどんな波長も受信する少女が織りなす、おなじみのモンスターや最新兵器との対決、戦闘を繰り広げるSF&バトルファンタジーです。 わたしのTwitterアカウントです @type97_chihan 作品のことよりもミリタリー、とくに電波兵器のことを語っています(を)

  • 長編ファンタジー&ヒューマンドラマな物語

    ★9,450

    異世界ファンタジー
    連載中 31話 / 2019年7月16日更新

    炎のように熾烈な少年は自分の力を信じ、幼いころ夢みた皇帝への階段を駆け上る。 瓦礫と暗闇の中生まれた少年は猛毒の魔王に導かれ、アサシンの王となる。 真実の愛を知らぬ、運命に翻弄される少年は18歳でいかなる力に目覚めるのか。 そして、神にも魔王にも愛されぬ少年はこの世界で何を掴むのか。 宿命の王者たち・若き日の物語アダルトファンタジー

  • 追求するのは、リアリティ!

    ★5,510

    ブログ
    連載中 25話 / 2019年7月16日更新

    生きる意味と生まれた価値を求めて生きる、主人公の黒金大輝。彼はある日、学園ごと異世界へと飛ばされる。大輝は異世界で答えを見つけるべく、必死に異世界を生き抜いていく。 幾ら力を得ようと、幾ら知識を身につけようと、彼の求める答えは見いだせない。 それでも知りたいと願うから、大輝は異世界を巡って行く。 これは、自分自身の人生に答えを探し求めた一人の少年の人生を描いた異世界サバイバル物語。

  • その他
    連載中 14話 / 2019年7月11日更新

    なんのために小説を書いているんだ。 人気か、衝動か、誰かに伝えたい言葉があるのか。 その世界はブクマがものをいう世界。 人気のない作家は虐げられ、蔑まれる。 大人気作家は超人の力を手にし、とてつもない富を保有している。 過酷な世界だ。俺は……戦わなければいけない。 たんにビジネスならユーザーの需要に応えるのは当然だ。 けど、この世界で小説を書き続けるなら、頂点に立てるか、いつか奈落の底に沈んでしまうかだけ、俺は、この不条理な世界を──変えてやるんだあああ!

  • 近未来終末世界能力冒険記!!

    ★200

    現代ファンタジー
    連載中 2話 / 2019年6月26日更新

    10年前、新エネルギー体、フォトンが発見される。 それと同時に能力を携えた人間、リンカーが現れ始める。 科学の発展と力、これ等を手に入れた人々はリンカーを使い、戦争を巻き起こす。 しかし、残ったのは僅かな人類と、荒廃した世界。 これはリンカーの少年の、終末世界の物語。 この作品は、なろう、カクヨムにも掲載しています。

  • 架空の大正時代。

    ★700

    歴史/時代
    連載中 8話 / 2019年6月23日更新

    “大正二十七年”、帝都トウキョウ。 日夜、紡がれる人々の暮らしの陰には、異能の力をもつ者たちの存在があった。 探偵助手をしている少年・モノベキョウヤと、友人であるカザマトシヒコ。そして、モノベ家に預けられた病弱な令嬢・サガラチヨコと、その監視役であり探偵社所長であるノグチハルオミ。 超異能力をもつ彼らの日常は、帝都の人々と変わらないようでいて、どこか切ない。 ※他サイトでも、公開しています。