異能力

検索結果:15件

  • 妖怪百体登場させて百鬼夜行を目論んでます

    ♡18,700

    〇1,705

    現代ファンタジー・連載中・91話 詩月 七夜

    2019年9月16日更新

    ▲タイトル画像提供:あさぎ かな 様 僕は十乃 巡(とおの めぐる)。 降神町(おりがみちょう)役場に勤める公務員だ。 ここ降神町は、普通の町とは違う、ちょっと不思議なところがある。 猫又、朧車、野鉄砲、鬼女…日本古来の妖怪が、人間と同じ姿で市民として普通に暮らす、普通じゃない町。 このお話は、そんなちょっと不思議な降神町で起こる、僕と妖怪たちの物語。 数多くの日本妖怪たちが登場します。中には割とマイナーな妖怪も!? 妖怪バカの作者が、妖怪を愛するすべての人たちにお送りする、涙あり、笑いありの「現代版ドタバタ百鬼夜行」 さあ、あなたも降神町の住人たちに会ってみませんか!? 【注意】 ⚫当作品には、スピンオフ作品として『【短編集】人妖抄録 ~「妖しい、僕のまち」異聞~』が存在し、そちらの登場人物が顔を見せることがあります ↓と併せてお読みいただければ、より深く降神町の物語をお楽しみいただけます ■人妖抄録 ~「妖しい、僕のまち」異聞~ https://novelup.plus/story/502451944

  • 新選組隊士となった現代少女の目指す誠とは

    ♡10,900

    〇5

    歴史/時代・連載中・80話 ゆーちゃ

    2019年9月15日更新

    “新選組は俺のヒーロー” そう熱く語る兄には感化されることもない彼女だけれど、たった一つだけ不思議に思うことがあった。おかげで新選組に対する彼女の知識は随分と片寄っている。 そんな彼女がタイムスリップした先は幕末の京都。 新選組に拾われ男装し、隊士として一つ屋根の下で生活することになったけれど―― 恋愛経験ゼロの彼女が泣いて笑って時に葛藤しながらも、突然備わった不思議な力で彼女なりの誠を目指して駆け抜ける――そんな物語。 出来る限り史実、通説に沿うよう進めているつもりですが、ストーリー展開上あえて弱い説を採用している場合や、勉強不足、都合のよい解釈等をしている場合があります。 あくまでもフィクションとしてお楽しみいただけたらと思います。 *この作品は、小説家になろう、カクヨムにて先行公開しています。

  • 殺人電波を発射する少年と受信する少女の話

    ♡762,600

    〇37,530

    異世界ファンタジー・連載中・104話 斎藤まめ

    2019年9月15日更新

    個人の経験、知識、個性を読み取り、それを元にしてオリジナルスキルとして発揮できる。それが完全永住型ファンタジーワールド『アルカンディア』の特徴の一つだった。 少年コウは参加して直ぐに、世界にたった一人だけのレアスキル『デス・レイ』を授かる。 それは掌から大出力電波を放出し、数千℃のプラズマとして照射できる能力。 魔法や現代武器よりも破壊力があり、この世で貫けない物はない力だった。 少年コウは参加した初日にユウナと出会い、その直後、謎の追跡者から命を狙われる。 彼はその危機をデス・レイで戦う。 さらに戦いを通じて掌から発射される電波を利用した金属荷電ナイフを編み出す。 それはどんな刃物であっても、コウが使用すれば原子レベルで物体を両断できる能力だった。 電波を自在に操る少年とどんな波長も受信する少女が織りなす、おなじみのモンスターや最新兵器との対決、戦闘を繰り広げるSF&バトルファンタジーです。 わたしのTwitterアカウントです @type97_chihan 作品のことよりもミリタリー、とくに電波兵器のことを語っています(を)

  • 王道ダークファンタジーでございまする

    ♡15,400

    〇115

    現代ファンタジー・連載中・17話 K-sukelemon

    2019年9月14日更新

    吸血鬼。人間と同等の外見を持ちながら、他生物の体液、特に人間の血液を摂取するのに特化した器官、吸血器官を有する超生物。人間より高い知能。日光、特に紫外線を浴びることによる弱体化。そして、高い攻撃、殺傷能力を有する数々の攻撃器官。これらの特徴を持つ。 二一一七年、東京都雅王区、帝町。天才高校生神崎浩太は、どこぞのラノベのように空から降ってきた吸血鬼の少女と出会う。スリル!サスペンス!ラブ・アンド・ピースッ!ボーイミーツガールッ!各々の「執着」「信念」「欲望」によって引き起こされるサスペンスホラー(笑)と群像劇。人間って、なんなんだろう。(処女作です)(かなり長くなる予定の超長編小説です)。 ※作中には、極端な暴力描写が含まれます。また、犯罪行為を推奨するものではありません。 カクヨムでも連載しております。

  • その場その場で作者が適当考え乍ら描く物語

    ♡1,610

    〇5

    現代ファンタジー・連載中・117話 二職三名人

    2019年9月14日更新

    この物語の世界観は無駄に盛大で、数多くの世界が存在する。 そんな数多くの世界たちは他の世界と無数に隣り合い、無限に重なり合っている。 そんな世界のなかで目立つ唯一無二の世界、どの世界たちにとっても【一番遠くない世界】と言える中心に位置している1つの世界、隣り合い重なり合った他の世界からの侵入者によって世界と世界の間の膜の様な物に、虫食いを連想する傷を負っている。 そんな中心世界がこの物語の基本的な舞台となる。 更に舞台を細かくするならその隣接し重なり合っているような異世界たちから、ファンタジックな物を乗せた空気や、突然変異を起こすものを乗せた空気などが、虫食いの様な穴の開いた空間から入り放題なそんな中心世界の中に、ある世界と同じ様な太陽系で、地球と言う同じ様な名前と造形をした惑星から、または島々から舞台は展開されていく。 活用されるかわからない舞台のお話は此処で切り上げよう、此処から下はこの無駄に壮大な舞台に比べて、ちっぽけな一人の主人公のあらすじ 日本列島にて、不幸の星の元に生まれたような少年【博人】が、親が残した二人の家族と過ごして居たある日、この世のものとは思えぬ化け物に遭遇してしまい……。

  • 改題しました!旧→リアリティ・オンライン

    ♡26,930

    〇700

    異世界ファンタジー・連載中・27話 池ヶ原龍斗

    2019年9月13日更新

    次世代型ММОRPG「リアリティ・オンライン」プレイ後、突如としてゲームの世界に転移してしまった黒谷龍希と、その妹である風花。 突然の出来事に状況が読み込めず、その上人気のない森で未練や怨念が形となった「ディアム」とかいう精霊に襲われたり、凄まじい空腹で死にかけたり、転移して早々、二人は様々な危機に遭遇していく。 そんな彼らを救ったのは、とある都市のギルドマスターを名乗る少女。 助けられた龍希と風花は少女のギルドへ加入することを決意し、金稼ぎついでにディアムという害悪な存在の討伐に励むが.......

  • リアリティな作品を目指して書いております

    ♡9,860

    〇5

    異世界ファンタジー・連載中・39話 さつき クロト

    2019年9月8日更新

    生きる意味と生まれた価値を求めて生きる、主人公の黒金大輝は、ある日――――学園ごと異世界へと飛ばされてしまい、気が付けば、辺り一面を巨大な樹々に囲まれていた。大輝達は、飛ばされた樹海内で生きていくために、食料や水を探し求め、行動を始める。 大輝は昼夜問わず、樹海内を探索していると、ある日の晩――――狼の様な獣と出会ってしまう。狼との死闘の末、大輝は大量の血を流し瀕死の状態へと陥る。それでも、大輝は生き残りたい一心で、血を求め、自らの手で殺した狼を、死に物狂いで食らっていく。 これは、自分自身の人生に答えを探し求めた一人の少年の人生を描いた異世界サバイバル物語。 この作品は、「小説家になろう」「カクヨム」「アルファポリス」で公開中。 月曜から金曜にて投稿中。

  • 近未来終末世界能力冒険記!!

    ♡900

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・3話 マサト・アイ

    2019年9月7日更新

    10年前、新エネルギー体、フォトンが発見される。 それと同時に能力を携えた人間、リンカーが現れ始める。 科学の発展と力、これ等を手に入れた人々はリンカーを使い、戦争を巻き起こす。 しかし、残ったのは僅かな人類と、荒廃した世界。 これはリンカーの少年の、終末世界の物語。

  • 異能の少年少女の、日常を求める戦い。

    ♡5,500

    〇0

    現代ファンタジー・完結済・23話 光樹 晃(ミツキ コウ)

    2019年8月29日更新

    高校二年の卯都木 力(うつろぎ つとむ)はある事件をきっかけに色と感情を失っていた。 虚しく過ぎる時間をただ生きる日々の中、彼はいなくなったはずの幼馴染みの少女と再会する。 彼女は不思議な力を卯都木に見せ、そして謎の敵に襲われる。 それが二人の、失った日常を取り戻す為の物語の始まりだった…… 「僕はもう、君を喪いたくはない。だから一緒に戦おう、彩空」 普通ではなくなった少年少女と、彼らを消す為に現れる謎の存在。 そしてまた別の異能の持ち主が現れて、運命は交錯していく。 果たして複雑に絡み合う物語の果てに、二人を待つ真実とは?

  • 短編です!読んでいただけると嬉しいです!

    ♡0

    〇0

    現代ファンタジー・完結済・1話 チョコきなこ

    2019年8月27日更新

    家族を皆殺しにされた少女は、復讐を成し遂げるために 噂にすがりつき、ある人形使いの元を訪れる。 だが、人形使いの姿は、少女の想像とは 少し異なっていて・・・。 その出会いが少女にもたらすものとは・・・?

  • 炎と刀の二刀流・炎灯理は危難に挑む

    ♡700

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・24話 狭倉朏

    2019年8月20日更新

    炎と刀の二刀流の青年・炎(ほむら)灯理(あかり)は雨の降らない村に赴いた。 その原因とされる霊山の使者である少女・スイとともに枯れた村の救済に奔走する。 戦闘力の強い異能力を持ちながら、魚一匹殺せない事情を抱えた炎灯理は、それでも敵や危難、そして神に対峙する。 「お仕事で渇いた村に来たけど故郷を思い出して正直しんどい」 「雨が降らないし川も枯れた村をなんとか助けなければいけないけど俺はそもそも戦闘職で管轄外なんだが」 異能力者・お護(まも)り使いたちの戦闘と奔走の物語。 ・他サイトに掲載中のものを改稿して毎日17:30更新予定です。 ・8/12に他サイトに追いつくのでそれ以降は随時更新となります。

  • 「妖しい、僕のまち」のスピンオフ作品です

    ♡100

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・13話 詩月 七夜

    2019年8月10日更新

    人と人の姿をした妖怪が共に住む町…降神町(おりがみちょう)。 この町に住む「特別住民」=「妖怪」の皆さんの日常をほっこりと(時にアクティブに)描いたティーブレイク感覚なオムニバス短編集です。 【注意】 ⚫本作は本編である「妖しい、僕のまち」のスピンオフ作品です。そのため、舞台設定などは「妖しい、僕のまち」に準じておりますので、あらかじめご留意ください。また「妖しい、僕のまち」の登場人物がたまに本作に現れることがあります(本編と併せて読んでいただければ、より深く降神町の物語をお楽しみいただけます)。 ⚫本作は「妖しい、僕のまち」の各章執筆が終了した合間に書いておりますので、更新は遅めです。どうか堪忍してください。 ■本編「妖しい、僕のまち」 https://novelup.plus/story/516747036

  • エナドリ飲んだら謎の力を授り変身する!!

    ♡186

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・2話 Reampiec

    2019年7月31日更新

    沖縄都屈指の暗黒街ネオ・コザシティに住むエリアルは狂おしいほどにエナジードリンクを愛するティーンエージャー。 「お兄さん、火星人でしょ?」 ある夜、女から突然そう言われたエリアルは、1日だけという約束でアタッシュケースを預かっていて欲しいと頼み込まれる。 エリアルが対価を要求すると、女は「新商品のエナジードリンク」を差出し、それを引き換えに了承する。 後日、アタッシュケースを狙ってきたであろうレザードレスの女、ヒドラシュカ率いる黒服の集団に部屋ごと吹き飛ばされ殺されかける。 命からがら逃走したエリアルは執拗に追ってくる黒服らと対峙することを決める。 その際、女から貰ったエナジードリンクを口にしたエリアルは全身を駆け巡る、カフェインなどとは一線を画す、別の強い力が滾る感覚を覚える――

  • 暗い・黒い・エグいの三拍子揃った悪役少女

    ♡1,050

    〇0

    現代ファンタジー・完結済・8話 なつき

    2019年7月29日更新

    ある日いきなり変な世界に迷い込む少年。 そんな世界で彼は「勇者をやってる」と言う少女「冬月ルナ」と出会う。 何故か素っ気なくぶっきらぼうな彼女に導かれて奥まで進むが……?

  • この物語を全ての小説家に捧ぐ

    ♡6,500

    〇0

    その他・連載中・14話 海川紫樹

    2019年7月11日更新

    なんのために小説を書いているんだ。 人気か、衝動か、誰かに伝えたい言葉があるのか。 その世界はブクマがものをいう世界。 人気のない作家は虐げられ、蔑まれる。 大人気作家は超人の力を手にし、とてつもない富を保有している。 過酷な世界だ。俺は……戦わなければいけない。 たんにビジネスならユーザーの需要に応えるのは当然だ。 けど、この世界で小説を書き続けるなら、頂点に立てるか、いつか奈落の底に沈んでしまうかだけ、俺は、この不条理な世界を──変えてやるんだあああ!