異能

検索結果:1,000件以上

  • チートなし。少年よ、絶望に染まれ。

    ♡975,300

    〇38,251

    異世界ファンタジー・連載中・80話 朝食ダンゴ

    2020年7月11日更新

    日常に飽き飽きし、異世界に憧れる高校生カイトは、不幸にもトラックに轢かれ異世界へ転移を果たす。 転移の際、女神に言い渡されたのはチートなしの宣告。 意気揚々と異世界に乗り込むカイトであったが、たどり着いたのは血と死臭に満ちた戦場のど真ん中であった。 大気にあまねくマナはカイトにとって猛毒。 容赦なく襲い来る魔族と、カイトを敵視する人間たち。 絶望の中で、カイトは亡き妹との約束を思い出す……。 異世界チート無双へのアンチテーゼ。 異世界に甘えるな。 自己を変革せよ。 チートなし。テンプレなし。 異世界転移の常識を覆す問題作が、ノベルアップ+に登場。 ――この世界で生きる意味を、手に入れることができるか。

  • 今度の敵は鬼

    ♡300

    〇0

    SF・連載中・33話 K1.M-Waki

    2020年7月11日更新

    ボロボロの古びた黒いコートに腐った魚のような眼をした帽子の男──虫取り屋。彼は街角で遭遇した少女──理沙に助けを求められた。 彼女を追っているのは『鬼』。古墳時代から日本に巣食う怪異だった。 執拗に理沙を追う鬼から、虫取り屋は彼女を助けることが出来るのか。理沙は何故追われているのか? そして、鬼に襲われる中、理沙は鬼無という町へ向かうことを決意する。 その最中に、彼女達は鬼村と名乗る男と出会い、旅を共にすることに。だが、彼は『皇宮護衛官』──皇室の警備を任された最高クラスの警察官だった。 様々な思惑の中、何も語らない虫取り屋は、どう考えているのか…… 虫取り屋怪奇譚 第二章『鬼怪神』ここに始まる……

  • この女、魔法少女で、刀匠の弟子で、宇宙人

    ♡118,550

    〇60

    異世界ファンタジー・連載中・191話 ミュート

    2020年7月11日更新

    私はクアンタ。魔法少女だ。 ……終わりか、だと? 自己紹介をこれ以上続けろと言われても話す事は無い。 そうだな……私は太陽系第三惑星地球の日本秋音市に居た筈が、異世界ともいうべき別の場所に飛ばされていた。 そこでリンナという少女の打つ刀に見惚れ、彼女の弟子としてこの世界で暮らす事となるのだが、色々と諸問題に巻き込まれる事になっていく。 皇族の後継問題とか、突如現れる謎の魔物と戦う為の皇国軍へ加入しろとスカウトされたり…… 色々あるが、私はただ、刀を打つ為にやらねばならぬ事に従事するだけだ。 詳しくは、読めばわかる事だろう。――では。 イラスト:わっちめん。様(Twitter:@asunyamn) ※この作品は「小説家になろう!」様、「アルファポリス」様でも同様の内容で公開していきます。 ※コメント、スタンプ、ポイントは全て大歓迎です。何時もありがとうございます!

  • 女性だけしかなれない精霊使い達の物語

    ♡800

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・379話 山口 犬

    2020年7月11日更新

    ――その国の王となるには、次期王候補者と精霊使いは、四つの属性の大精霊と大竜神の祝福を受けなければならない。 『ニュースです。昨夜、銀座のビルのテナントの一室で起きた爆発事故で、連絡が取れなくなっていた従業員とみられる男女四人の遺体が発見されました。』 女子大生のハルナはMMORPGにどっぷり浸かった生活を送っていたが、PCパーツ貧乏となり親族のお手伝いで夜のアルバイトへ。不慮の事故により異世界へ転生し、精霊と出会う。 ハルナは失踪した精霊使いの少女と似ていたため、この世界の事情に取り込まれていくことになる。 【以下のサイトでも掲載を始めました】 小説家になろう様 https://ncode.syosetu.com/n6489fn/ アルファポリス様 https://www.alphapolis.co.jp/novel/623593810/11277286 エブリスタ様 https://estar.jp/novels/25497426 カクヨム様 https://kakuyomu.jp/works/1177354054893181287 ノベルバ様 https://novelba.com/indies/works/913633

  • 僕はヒーローじゃない。

    ♡80,100

    〇1,220

    現代/その他ファンタジー・連載中・63話 有栖乃 茶芥

    2020年7月11日更新

    女子中学生と男子大学生が出会う話と、彼らを取り囲む第三者のストーリー。 ※表示画像のタイトル絵をExcelで作ってみました。 ピツメーカーでつくったキャラ絵は、作品内に保存しておこうと思います。 ※新聞掲載小説の一日分の文字数がおよそ1000文字らしく、それを真似て1話辺りの文字数を基本1000〜1500文字ほどと定義し、活動しています。 たまに短かったり、ときに長かったりしますが、ぼちぼち進めていきたいと思います。

  • 限られた能力で世界を生き抜く姿に刮目せよ

    ♡1,500

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・43話 ヤナギ・ハラ

    2020年7月11日更新

    新作FPSをプレイしようとしたら突然異世界へ転移してしまった主人公。 ゲームのキャラメイクの時狼ヘッドのスキンを使用したのでそのままの姿で転移してしまった。 しかも何故か所持している武器はナイフとハンドガンのみ。 今どきの転移物で重火器無双できないとか渋すぎないか!? そして旅の途中で出会った仲間を守るため主人公は今日も異世界で奮闘する!! 仲間は絶対見捨てない!!

  • 異世界に行ったら女の身体なんだけど!?

    ♡100,900

    〇5,060

    異世界ファンタジー・連載中・275話 しぇいく

    2020年7月11日更新

    その美貌は殺人的だ。 笑顔を見せれば男女問わず恋に落ち。 振り向いて髪を揺らせば誰もがその人に釘付けになり。 透き通る様な青い目は見詰めると呑み込まれそうになり 豊満な胸は形も整っていて触るとマシュマロより柔らかそうな感覚をしており。 肌はシミや汚れも何もなく綺麗な白い肌で洞窟に行ったらそれこそ光ってるのではないかと錯覚するほど。 この世の全ての可愛いと美しさを揃えたその女性。 実は元男でした。 いや!待て!勇者として異世界に召喚ってのはまだ解る。 持ち前のオタク耐性でなんとか理解したが、なんで女!? しかも、なんか女の勇者には女神が関与してるとか何とか言われて召喚されて早々に殺されそうになるし!? この先俺どうなっちゃうのよ!俺!

  • ビルを飛び回る少女が活躍する異能物!

    ♡8,900

    〇40

    現代/その他ファンタジー・連載中・10話 テイク

    2020年7月11日更新

    今から25年前、隕石が日本へと落下した。 それと同時に『異能』と呼ばれる超常的な力を使う者たちが現れ始める。 対価を支払うことで触れずにものを動かし、炎や水を自在に操作する。 そんな異能の力はまさに神の力のように思われた。 しかし、ひとりの男が引き起こした大事件により、異能者たちは特殊隔離都市へと隔離されることになる。 壁で内外を隔てた街、通称『異能街』。 壁の内側では法律など意味をなさず、数多の国家、企業、勢力が暗躍する悪意と混沌と最新鋭が入り混じった閉鎖都市。 そんな都市に足を踏み入れる少女がいた。 『伊吹琴葉』という名前の少女は、失踪した父を探してこの街を訪れたのであった。 外から来た何も知らないか弱い少女などこの都市では狙ってくれというようなもの。 当然のように問題に巻き込まれ、襲われた時、白刃の一刀が彼女を救った。 琴葉を救ったのは彼女と同じ年齢の少女『玲菜』だった。 彼女は問題を起した異能者を処分する凄腕の始末屋『野良猫《ストレイキャット》』であり、琴葉の父から琴葉を護るように依頼を受けたという。 二人は失踪した父となぜか所持している宝石の腕の秘密を探すことになる。 そこには少女たちが思いもよらぬ大きな陰謀が隠されていた。 異能街に存在するマフィアや傭兵すら巻き込んだ騒動がここに巻き起こる。 他二名の少女も仲間に加わり、騒動へと立ち向かっていく。 これは少女たちが巻き起こす異能街での騒動を描く物語だ。

  • 怒涛の異世界トリップ学園ファンタジー!

    ♡2,100

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・21話 天崎 剣

    2020年7月11日更新

    「世界には、“表”と“裏”がある」 クラスメイトの美桜に導かれ、俺は裏の世界“レグルノーラ”へと足を踏み入れた。 二つの世界を行き来する“干渉者”としての才能を見いだされた俺・来澄凌(きすみ りょう)は、イメージを具現化させ魔法を操る力を持ちながらも、貧困な想像力故に上手く力を発揮できないでいた。そんな俺に、周囲は何故か過度な期待を寄せる。 理不尽な欲求に耐え、数多の試練を乗り越え、徐々に力を使えるようにはなったものの、知りたくもない秘密を知り、世界を混沌に陥れようとする悪竜に目をつけられる始末。 様々な災厄が降りかかるが、それでも、前を向くしかない。生き延びるための道は他にないのだから……! これは、ぼっちで根暗だった俺が、仲間に支えられて救世主となり、世界を救うまでの物語。 SF要素若干有り/恋愛要素それなりに有り/デレ少なめツン多め/主人公常時ピンチ/崖っぷち異世界トリップファンタジー。 ※主要登場人物イラストは、物語の進行に合わせて順次差し替えます。

  • 大人を信じられますか?

    ♡0

    〇0

    SF・連載中・13話 むみょー

    2020年7月10日更新

    カドガウラ進攻によって現れたジュウシンに人々は怯え、あちこちで反乱が起こり、政府は半壊滅状態であった。ジュウシンに両親を殺され大人を信じなくなった三木ハルトは政府の目が行き届いていないごみの山で貧しく暮らしていた。三木ハルトはエリザベスとの出会いを通してジュウシンや大人達に立ち向かうことを決意するのだった。

  • ロボット物+超能力者で書きました

    ♡7,000

    〇100

    SF・連載中・4話 たつき

    2020年7月10日更新

    どこにでもいる、高校正、オリハタ・ノゾム いつか自分を助けてくれた巨大ロボに乗り込み大勢の人を救いたいという夢を持つ そんな彼が大きな戦いに巻き込まれ、傷つき、やがて、自分にできることを見出していく

  • とても読にくいと思いますがお許し下さい。

    ♡650

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・12話 薩摩翔太

    2020年7月10日更新

    面白い作品がたくさん有るので書いてみた素人です。内容は、異世界召喚物をちょっといじっただけです。不完全で中途半端な内容ですが、読んで頂けると幸いです。 あらすじは、ソ連の兵器実験が失敗して時空が歪み、異世界が普通に存在すると言う設定の日本、一度異世界に転移した主人公ですが、結局日本に連れ帰られ、異世界関係の雑用組織である異界軍に入って闘う物語、と言う構成になっています。 直接何かある訳ではありませんが、下ネタが出てくるので、ご注意ください。

  • 力こそが正義。そのための異能力。

    ♡13,800

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・75話 智慧砂猫

    2020年7月10日更新

    異能。それは突如として人々の中に目覚め始めた。最初こそ数の少なかった異能者たちだが徐々に数は増え、彼らを脅威とした政府や異能を持たない人々は彼らを地下に隔離することを決めた。――それから数十年。地下は異能を用いた犯罪行為が横行し、徒党を組む者たちが現れる。しかしこれを止められず、政府が対応に追われる中で打ち出した策は、地下都市の更に地下に存在する施設に収容された最も危険とされる異能者〝百鬼 楓〟に頼ることだった。当然、百鬼は条件付きで仕事を請け負うが、自分の担当である男・佐々岡を始めとした政府側の人間が何か企んでいる、と密かに調べを進めながら地下都市を掌握していく。やがて彼女は自分さえも計画の一部であったことを知り――――。 ※『小説家になろう』様にも掲載されております。

  • 魔剣使いは苦境を笑い飛ばす

    ♡35,240

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・53話 今晩葉ミチル

    2020年7月10日更新

    コロセウムでは試合の名を借りた虐殺が、毎日のように行われていた。そんな場所で、魔剣使いスバルは人助けをして、意図せずに反逆の汚名を着せられる。 スバルを知るものたちは心から心配するが、スバルは生きのびる事すら困難な苦境を笑い飛ばすのだった。

  • 陰鬱な話もありますが、コメディ色強めです

    ♡300

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・7話 保手十郎

    2020年7月10日更新

    魔導兵と呼ばれる少女達の物語。 魔力を持つが故に、魔導兵として戦争という戦火に立ち向かう。 生きる為に戦う彼女達は、葛藤する日々の中に何を思い、何を見るのか。 戦場へと向かう彼女達に待ち受けるものは、終戦か。それとも破滅へ序章か。 ※殺伐とした部分もありますが、小説というよりは会話劇となっています。コメディ的な部分があります。

  • 最も長い愛の形は「片想い」だ。

    ♡7,600

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・10話 布メ 九兵衛

    2020年7月10日更新

    2125年。 科学技術は加速度的に発展し続け、現在の人口は100億人に迫る勢いとなっていた。技術の発展により生活は100年前とは大きく異なっており、特に医療面では大きな進歩が見られ、手術ではロボットが多用されるように。医師は――特に外科医は――だんだんと軽視されるようになっていた。 佐藤瑛はそんな中で少年期の恋と、ある出来事から医師を目指し2125年現在、その界隈では少し名の知れた医師として活躍している。彼にはずっと抱えている悩みがあった。 想い人と会えないことだ。 そんな彼をよそに、かつて同級生だった神塚花奈は彼に再開し、同級生だった佐藤瑛とは気づかなかった。 覚えていてもらえなかったものの再会を果たし、現実に打ちのめされている矢先に、勤め先の病院全体を巻き込む事件で命を失い、世界は一変した。 「新たな世界で幸せをつかめ」と言われ、先ほどまでいた世界とは似ているが明らかに異質な世界に放り出される。 これは佐藤瑛が人と本当の意味で触れ合って人間として成長していく物語である。 いつかまた想い人に会える日を願って。

  • コロナウイルスをモチーフにした物語です。

    ♡100

    〇0

    ミステリー・連載中・31話 AZ

    2020年7月10日更新

    生きるってなんだろう? 死ぬってなんだろう? 危機的状況の世界の中で主人公たちは気分転換に旅行に出かける。 その村で行われた祭りに参加するも不思議な世界に迷い込んでしまう・・・ あるところでは一人の男は冷たい檻の中に捕らえられておりボロボロの状態で空を見上げていた しかしその男は不気味にほほ笑む・・・ 最初に言っておきます。読む前は少しばかり覚悟をお願いいたします。 ※この作品は小説投稿サイト カクヨムにも投稿しております。

  • 異世界に性転換して堕天使になるお話です

    ♡100

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・9話 太一

    2020年7月10日更新

    人間と魔族の間で、何百年にも亘る戦争が続いている世界。 売れないタロット占い師であった主人公30歳は、消防車に轢かれて死んでしまい、異世界に転生する事になった。 そんな主人公には異世界で彼女を作る目標を立てるが、転生したのは伝説級の美貌を持つ、堕天使の少女でした。 っていうか、いきなり目標がデフォルトしてるじゃねーかーーーーっ!! そんな絶望状態の主人公は召喚スキルを使う事ができたので、それを使ってなんやかんやで成長して、世界を救う美少女になって行く。 但し、目標は童貞卒業のよう。 ※過去に書いていた小説をリメイクしたものです。カクヨムにも投稿しています。

  • 葉月は運命の人と一緒になるために戦う

    ♡800

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・12話 武佐井 玄

    2020年7月10日更新

    昔々、かぐや姫は月へ行ってしまった。しかし、人間との恋にあこがれていたかぐや姫は地球へ行って人間と恋をすることに決めた。 だが、ここで問題が一つ起こった。それは自分はこのままではもう地球へは行けないのだ。そこでかぐや姫は自分がいけないなら、自分を12 に分けて一斉に地球に送ったらどうなるかと考えた。 なぜかというと、月の引力は一人のかぐや姫には強い。地球がかぐや姫を吸う引力はそれに敵わない。でも、12に分けた自分は地球が簡単に引き寄せそうだったからだ。 ことはかぐや姫の思った通りに運んだ。 こうして、12個のかぐやの分身、すなわち12個の月が地球で恋を探す運命が始まった。 12個の月のうち、お互いと戦って最後まで勝ち残った人のみ運命の人と恋をすることが許される。 今年、久しぶりの月たちの戦いが始まった。 その中から葉月の戦いについて紹介しよう。

  • SF要素の強い、異世界ファンタジー

    ♡208,420

    〇351

    異世界ファンタジー・連載中・132話 Guru

    2020年7月10日更新

    過去、現在、未来 時は大きくこの3つに分けることができる。 だが、とある事件により、時の流れで重要な役割をもつ 現在──“今”が止まった。 その事件に巻き込まれることとなったのが、本作の高校生の主人公 “桐島 来夢(ライム)” ライムは、朝学校に向かう途中、謎の黒い空間…… “時空の歪み”に飲み込まれ、意識を失い “異世界”へと飛ばされてしまう。 異世界へと飛ばされたはずのライムだが、意識が戻り目を覚ますと……なぜか、見知らぬ島へとたどり着いていた。 この島はとても自然に溢れ、のどかな場所で、一見何てことのない、普通の島のように思えた。 しかし、ライムの身に不思議な現象が立て続けに起こる。 先程まで簡単に言えてたはずの、“年齢”や“誕生日”といった生年月日 即ち“時間”に関わるものが、なぜかライムの口から出てこない。 何を隠そう、ライムがたどり着いた、この島は 『時を刻まない島』と呼ばれる、“時間”の存在しない、不思議な島だったのだ。