病気

検索結果:62件

  • いつだって「さみしい」のは

    だれか説明をしてくれ。私が何をした?

    7,600

    0


    2022年9月25日更新

  • 悲し過ぎる嘘 side 医療スタッフ

    こんな嘘は誰だって嫌

    2,700

    0


    2022年9月20日更新

    とある病院に一人の男性が入院した。未だ働き盛りの世代でありながら、末期の食道癌と判明。 一部の家族にだけは真実を伝え、当の患者と、その姪っ子には“消化器系疾患”としか伝えなかった。 そして、徹底的に隠し通すことが決まり………………

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 残り短い君の隣で。

    ネット友達を想って書きました。

    0

    0


    2022年9月7日更新

    誰にも素顔を見せられない主人公。 ある病院で一人の女の子と出会う。 その子は、唯一、主人公が心を許せる相手だった。 久しぶりの再会に喜ぶよりも前に知った事実。 ≪余命はあと一年≫

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • happy birthday

    冷凍睡眠から目覚めた白雪姫。

    2,500

    0


    2022年8月16日更新

    長期の冷凍睡眠から目覚めた少女。 地球を遠く離れたホスピス衛星での医師との交流が彼女にもたらすものは……

    読了目安時間:24分

    この作品を読む

  • ジェンガ

    心臓が弱い弟×コンプレックス兄

    0

    0


    2022年8月16日更新

    「知能犯っしょ」 「確信犯だな」 「今、どうせ余生みたいなもんだし。好きな事したいんだ」 生まれつき心臓に病をもつ弟・太一は今日も一人暮らしの兄の部屋に入り浸る。 暇を持て余した2人はジェンガをしながら他愛ない話に耽るのだが、彼ら兄弟は互いに言えない「隠し事」を秘めていた……。 弟(高校生)×兄(大学生)のプラトニック片想いを描いた短編。

    読了目安時間:16分

    この作品を読む

  • 東城内科クリニック【連載中】

    一ページ読みきり、医療現場あるある

    300,550

    3,702


    2022年8月12日更新

    クリニックに訪れる患者と、受け付けの華たる栗栖理子女史とのやり取りを、俺――東城慎也の視点から見た物語である。 一話読みきりスタイルでお届けしますので、お気軽にお立ち寄りください。 ※この物語はフィクションであり、登場する人物、団体等の名称は、全て架空のものです。 ※2012年12月02日から2016年07月19日まで小説家になろうに掲載していた作品の再掲になるため、現在の事情とは異なります。 ※89話より、新規創作話です。 ※エブリスタ重複投稿

    読了目安時間:5時間18分

    この作品を読む

  • よろず商人エリー 死神の約束

    きっと感動出来ます。泣きたい人は是非。

    400

    0


    2022年6月25日更新

    母を病気で亡くした翔のもとに仮面をつけた怪しい男が現れる。彼の名はエリー。エリーが徐に取り出したのは、見た目は何の変哲もないノートだった。しかし、彼曰く、そのノートに書いたメッセージは生前の母に届くという。 これは時を超えた約束の物語。

    読了目安時間:13時間2分

    この作品を読む

  • アオハル・レボリューション(最終推敲中。第三章 『雨は止まない』まで整いました)*話数増、漢数字仕様に変更中

    脆くて儚い青春と、色褪せない日常の日々

    434,100

    5,240


    2022年6月16日更新

    【あらすじ】 都会と調和する自然豊かな町。閑静な住宅街を横目に、なだらかな坂道をゆく。私立、海聖高等学校はその高台に建つ。生徒主体の校風に自由な学び、音楽活動に力を注ぐ。一風変わった高校の軽音部が舞台となる。 先祖代々、華道の羽月流を受け継いできた由緒ある家柄の羽月家。次女として生を受けた羽月瀬菜は中学三年生。いわゆるお嬢様。勉学にお稽古と、日々の忙しさから現実逃避するべくツイートをしていた。アカウント名は言わずと知れた〈姫〉である。 中学を卒業した春、幼なじみの水鳥川ねおと共に、ずっと憧れ続けていた海聖へ入学した。 瀬菜の転機は入学早々に訪れた。担任より転校生、新田詩音が紹介される。奇しくも入学前に出会った彼であり、その出会いは瀬菜にとって散々なものだった。 軽音部に入部する、彼ら一人一人の日常は必ずしも順風満帆ではなかった。夢を追いかけるも気持ちが焦り次第に空回りしていく。彼らの想い描く願いは果たして届くのか──。 動員人数最多の十七名。誰にでも起こりうる日常を過ごしながらも、脆くて儚い青春を瑞々しく、時に赤裸々に描く青春小説。 【登場人物】年齢は設定時 (女子) 羽月瀬菜(はづき せな)一年十五歳 水鳥川ねお(みどりかわ ねお)一年十五歳 天王寺音(てんのうじ おと)一年十五歳 綿瀬歌音(わたせ かのん)一年十五歳 羽月結菜(はづき ゆな)三年十七歳(瀬菜の姉) 天王寺凛(てんのうじ りん)中学二年(ねおの妹) 藍野椿(あいの つばき)二年十六歳 (男子) 新田詩音(あらた しおん)一年十五歳 高大澪央(こうだい れお)一年十六歳 乙藤律(おとふじ りつ)一年十五歳 七海奏汰(ななみ かなた)一年十五歳 天羽永遠(あまは とわ)三年十七歳 川澄遥(かわすみ はるか)二年十六歳(永遠の親友) 一色陽向(いっしき ひなた)三年十七歳(軽音部部長/エレキ) 鳴宮響(なるみや きょう)三年十七歳(軽音部副部長/ドラム) 朝日奈結月(あさひな ゆづき)三年十七歳(軽音部/ボーカル、作詞作曲) 南部楽(なんぶ がく)教科担当/現代文、教師二十六歳

    読了目安時間:10時間2分

    この作品を読む

  • サモエドのぬいぐるみ

    戦争テーマで書いてみました

    1,100

    0


    2022年5月21日更新

    少年と戦争とぬいぐるみのお話

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • たくさんの声

    統合失調症の幻聴について書きました

    600

    0


    2022年5月19日更新

    幻聴の内容を書いただけ

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • 有扉みなみの涙(病気とか生き辛いとか自閉症児とか)

    今日も元気に病気。

    20,200

    0


    2022年5月13日更新

    心身ともに病気です。 病院の診察券は50枚は軽く超えてます。 〇アトピー性皮膚炎 〇喘息 〇メニエール病 〇眼瞼痙攣 〇突発性熱発 〇高血圧 〇貧血 〇肩こり 〇片頭痛 〇抜毛症 〇乱視 〇近視 〇歯列矯正 〇下痢型過敏性腸症候群 〇パニック障害 〇鬱 〇神経性不安症 〇摂食障害 〇自傷行為 〇アル中 〇ニコ中 〇高所恐怖症 〇閉所恐怖症 〇男性恐怖症 〇人前恐怖症 〇永遠の厨二病 〇自意識過剰 〇強気な小心者 ついでに娘は自閉症

    読了目安時間:20分

    この作品を読む

  • エトワールの歌

    エトワール:フランス語で『星』

    1,200

    0


    2022年2月21日更新

    一年くらい前に書いたものを投稿せずに放置していたので、少し改変して投稿しました。

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • 蔓日日草の花と藤

    恋する女の子って可愛いですよね・・・。

    300

    0


    2022年1月25日更新

    幼馴染に恋してしまった主人公。しかし、彼女の体は段々と病魔が身体を蝕んでいた。その事実を隠したい彼女は幼馴染から離れることを決意する。そして、月日が流れ遂に彼女と幼馴染は再開を果たしてしまった。彼女が突然離れて行ってしまったことに怒る幼馴染。しかし、彼女の体は刻々と弱っていた。これからどうしていくべきなのか悩む幼馴染と彼女が下した決断とは・・・。

    読了目安時間:22分

    この作品を読む

  • 踏み出した先に

    もどかしい恋物語。

    2,500

    10


    2022年1月18日更新

    主人公、治樹とクラスメイトの結華が紡ぐ甘くもどかしい恋愛物語。主人公の患った病『覇気欠乏症』は治るのだろうか。そして、彼が踏み出した先にあるものとは――

    読了目安時間:19分

    この作品を読む

  • 男はつらいよ 股間編

    エッセイ集にしていきます

    100

    0


    2022年1月14日更新

    不定期で色々書いていきます。 (会社員の人は是非読んでください。)

    読了目安時間:18分

    この作品を読む

  • 悪魔に憑りつかれてしまった、二度と目覚めることはないだろう

    誰もが知る最低の悪夢

    350

    0


    2021年12月1日更新

    ナイトメアに憑りつかれてしまった少年を描いた短編。呪いを受けた少年が永遠の眠りに就くまでの軌跡。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 夢と現実と狭間の案内人 [特発性過眠症患者の日常とは]

    助けて下さい。少しだけ力を貸して下さい。

    5,300

    5


    2021年11月14日更新

    助けてください。力を貸してください。 お願い⋯⋯信じてよ⋯⋯。 ある時期から、突然強烈な眠気に襲われてしまう体になってしまった、女子高生 若宮咲希(ワカミヤサキ)。 それは、まるで睡魔に取り付かれてしまったかのように24時間、どんな場所であっても襲ってくる。 抗う術を求めて、翻弄する日々。 これは、呪いか?病か? やがて、社会人になると、敵は自らの内ではなく、外にいるのだと気づき始める。 自分が、普通ではいられなくなってしまった時、周りの人たちはどうなっていくのでしょうか? 家族、友人、恋人、会社の同僚や知人。 それらは、果たして味方か?それとも⋯⋯。 常識と言う名の凶器と、真実という名の薄っぺらい盾。 少しずつ勇気という名の刃を砥ぎ、努力と経験と知識を携え、日常に立ち向かっていくヒューマンドラマ。 理解されない恐怖と、潰される真実。 知らないことが時には暴力となってしまう様をご覧ください。 *本作は、作者の体験談を元にしたフィクションにて制作しております。

    読了目安時間:2時間50分

    この作品を読む

  • チョコレートコスモス 〜彼らの甘い恋の思い出〜

    男子高校生3人の純粋で儚い三角関係

    6,900

    60


    2021年11月6日更新

    今までの人生で一度もインフルエンザになったことも、入院したことも無かったのが唯一の取り柄だった男子高校生の“海谷怜亜"(かいたにれいあ)。 ある日、クラスメイトの“須賀魅來々"(すがみきき)という少年に発した、怜亜の心無い発言によりクラス中から笑いが起こる。 その瞬間、怜亜は何とも言えない高揚感に包まれてしまった。 須賀魅が病弱な事をいいことに、嫌がらせをしていた怜亜だったが、罰が当たったのか夏休みに虫垂炎になり入院することに。 そんな時、出逢ったのが怜亜の隣のベッドで長い間入院している美少年、灰窪天月稀(はいくぼてるき)だった。 「男のくせに病気なんて」 そう思っていた怜亜も天月稀と出逢った事や自分が病気になった事をきっかけに、次第に考えを改めていく。 話す内に段々と打ち解けていく二人に加え、怜亜の中で芽生えていく友情とは違う感情……。 しかし、天月稀の病室で他愛もない会話をしていた時、“お見舞に来た"という聞き覚えのある声が怜亜を凍らせるのだった。 ──絶対に忘れない、あの夏休みの生活。 そして、忘れもしないあの甘い香り── 男子高校生三人の純粋な三角関係を描いた物語。 彼の甘い香りが貴方を物語へ誘い出す。 [注意] 軽いですが虐めと思われる描写があるのでご注意下さい。 また、主の初作品の為文章に不十分がある可能性があります。その時は自分に伝えて下さると助かります。 [この作品をもっと楽しんで頂く為に] 物語結末後、登場人物の名前の文字を入れ替えて見て下さい。きっと貴方の知りたかった答えが分かる筈です。

    読了目安時間:22分

    この作品を読む

  • 夢現-ゆめうつつ-

    あの感覚は今もなお残っている

    1,300

    0


    2021年10月6日更新

    夢と現実の区別がつかなくなってしまった男の物語

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 【長編集】僕と組織と統失と波乱万丈戦闘自伝

    99%実話の統失と組織との戦いの話です

    300

    0


    2021年9月18日更新

    統合失調症になった僕の妄想話が中心のエッセイ風私小説集です。 退職した会社が悪の組織で、|僕《ワトソン》を狙います。 逃げるよう戦い続ける僕の人生が描かれています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間6分

    この作品を読む

  • 【短編】ブルーデージー【1話完結】

    病室の彼女との切なくも哀しい愛の別れ

    500

    0


    2021年9月9日更新

    癌の病気により、余命を言い渡されていた少女--美樹。 それを、必死に看病し、アレンジメントの花束をプレゼントする祐樹。 花屋に勤めていた美樹とは、両想いで二人は、お付き合いする--はずだった。 しかし、余命を言い渡されている美樹は、祐樹のそんな愛の思いに答えることが出来ない。 子供も産むことも、これから先の未来を二人で過ごす事も、叶わぬ願いになってしまったが、過去の思いは色あせない記憶となって甦る。 祐樹が、花屋の美樹から、初めて買ったお花--それが花言葉幸福を意味する、あの花であった……

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 幻聴と幻覚

    山育ち

    500

    0


    2021年8月8日更新

    米津玄師さんの海の幽霊という曲聞いて書きたくなりました

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 私の病気

    初投稿です。お願いします。

    1,100

    0


    2021年8月7日更新

  • かゆい

    アトピーとの付き合い方

    1,500

    0


    2021年7月24日更新

    本作は「アトピー性皮膚炎」「アレルギー」をテーマにした絵本原作となります。 生まれながら全身に酷いアトピーを抱えているぼく。 かきむしり、かさぶたができてもはいでしまい、血がたくさんでる。 以前から食事を改めるように医師からは指導を受けていたママ。 だが、ぼくはママがつくったたまごやきが大好き。 そんなある日、町で有名な医師に出会い、食事を半ば強制的に変更される。 怒るぼく、息子を心配して泣いて怒るママ。 二人の親子が出したアトピーとの付き合い方とは……。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 脳梗塞になろう! ~おかわり~

    おかわりしちゃいかん!

    180,452

    4,004


    2021年7月3日更新

    こんなタイトルですが、脳梗塞が再発生した訳ではありません。 ご安心ください、生きてますよ。 予約投稿にしてますが、(多分)まだ死んでないはず。 この「脳梗塞になろう! ~おかわり~」は自分の小説(?)「脳梗塞になろう!」 https://ncode.syosetu.com/n6591fn/ をリブート……じゃないか、リヴァイブ、リニューアル……も違うか。 「修正と追記」って表現が一番正しい説明かもしれません。 そうした物です。 「脳梗塞になろう!」を、以下のルールで修正しました。 【全話修正する部分】 ・細かい文章の修正。 ・会話文以外の行頭は一字下げた。 ・草(w)を刈った。 ・文章と文章の感覚を最低一行開けた。 この修正基準は5ちゃんの 【小説家になろう】底辺作者が集うスレ470で、指摘された事を参考にして決めました。 その際のやり取りはこちらで見られます。 https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bookall/1564479865/923- これ以外の間違い修正とか追記があったら ・【修正と追記した部分】 でピックアップして書いています。 もし元文章が気になりましたら「脳梗塞になろう!」の方をお読みください。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:3時間51分

    この作品を読む

  • アスター

    結構先の未来の若者と老婆の百合物語です

    100

    0


    2021年6月20日更新

    私は老いたまま死にたくない――! 有井(ありい)美穂(みほ)は九十一歳の老婆だったが、老いた体で死にたくはないと、若返り手術によって記憶はそのままに二十代の体に甦る。 若い体であれもこれもしたいことはあったが、怠け者の性質のせいで、バイトとアパートの往復だけの自堕落な生活を送っていた。 自堕落な自分を変えるために美穂は、勤め先の店長の意を汲み取って変わる決意をし、紹介された介護付有料老人ホーム・アスターへ向かう。そこには、同い年でかつてパートナーだった梨川(なしかわ)彩香(あやか)が入所していたのだった。 ※アスターの花言葉は「変化」「追憶」「同感」「信じる恋」などです ※※この作品はpixivで開催されていた「第2回百合文芸小説コンテスト」に投稿していました

    • 性的表現あり

    読了目安時間:40分

    この作品を読む

  • 君がいるから僕は生きたい

    シチュエーションボイスっていいですよね!

    8,000

    0


    2021年6月14日更新

    シチュエーションボイスとの出会いが翔をかえた。 本作品の主人公は、如月 翔(きさらぎ かける) 16歳という若さにして不治の病となってしまった。 そんなある日。 1つの動画アプリでシチュボ動画に出会う。 そしてシチュボ動画が翔の気持ちをかえていく。 ずっと暗かった心に微かながらも光がさす。 だが、もう終わりは近い。 最後のひと時に囁く声は… 翔にとっての女神との出会いの物語。 最後に書いた一通の手紙。 翔の思いは、届くのか。 青春は、戻らない。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 元カノが死にました。

    僕の全てを知りたがっていた元カノが死んだ

    0

    0


    2021年6月11日更新

    付き合ってた頃うるさいほど僕のことを知りたがる元カノが、死んだ。一般企業で人並みに働き、人並みに疲れてる僕は、何に対しても興味がなかった。人に対して期待をすること、人との衝突を常に避けていた。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 21回目の勉強後も

    彼女は、勉強好きだった。

    0

    0


    2021年4月18日更新

    諏訪春乃は、入院している。そして、そこに通うのが幼馴染の春好守。そんな中、春乃は医師から衝撃の事実を告げられる。 エブリスタ、なろう、カクヨム、ノベマ、ノベルアップ+、ノベルバで投稿しています。

    読了目安時間:10分

    この作品を読む

  • はんぶんこ

    悲しみも喜びもはんぶんこ

    200

    0


    2021年4月2日更新

    僕は何者なのだろう。 そして何ができるのであろう。 そんな問いかけに彼女は答えてくれるのか…… 自分が何者か問い続ける不器用な僕と、 彼女との出会いと別れを描いた物語。

    読了目安時間:1時間11分

    この作品を読む