発明

検索結果:7件

  • あたし、お天気キャスターになるの!

    転生少女が温度計も無い世界で頑張る話です

    6,700

    0


    2021年5月9日更新

    「お天気キャスター」と言ったのに、転生したら「大魔術師(仮)」だったの! 異世界からの転生者であるレイニィは、五歳になり、教会で仮職(プレジョブ)を授かると同時に、前世の記憶を取り戻す。 その記憶によれば、女神様からなりたい職(ジョブ)を聞かれ、前世でなりたかった「お天気キャスター」と答えたはずだ。それなのに、授かった仮職は「大魔術師」だった。 レイニィはショックを受けるも、「お天気キャスター」は「大魔術師」の上級職で、努力次第できっとなれるだろうと、努力を重ねることにした。 魔術の勉強や試練の達成に頑張り、同時に気象観測もしようと思ったが、この世界、肝心の観測器具が温度計すらなかった。なければどうする。作るしかないでしょう。 ほのぼの家族と周りのみんなに助けられ、レイニィは「お天気キャスター」目指して、今日も頑張る。時々は頑張り過ぎちゃうけど、それはご愛敬だ。 カクヨムにも掲載中。 小説家になろうに、主人公が男の子バージョンを掲載中(ストーリーは同じ) タイトル:「お天気キャスター」と答えたのに、なぜ「大魔術師(仮)」?!

    読了目安時間:1時間52分

    この作品を読む

  • ひよっこ錬金術師はくじけないっ! ~ニーナのドタバタ奮闘記~

    素材をぽいぽい、お鍋をぐ~るぐるっ!

    737,900

    4,330


    2021年5月9日更新

    ──いまに見てろー! いつか絶対、みんなをあっと言わせる大発明をしてやるんだから! ニーナは錬金術師としての成功を夢見る15歳の女の子。目標は世界を揺るがす大発明を自らの手で成し遂げること。その夢を叶えるために、ニーナは毎日のように新しいレシピ開発に取り組んでいた。けれども── ぼふん! またしても上がる黒煙。もくもくと、煙突をくぐって青空を黒く染めるそれは、調合が失敗に終わったことを物語っていた。今日も失敗。昨日も失敗。その前の日も……。たまに成功したとしても、できあがるのは欠点だらけのガラクタ品ばかり。いつしかニーナは村の人たちから「ガラクタ発明家」と呼ばれ、からかわれていた。それが悔しくて、悔しくて。 ニーナは考える。錬金術に欠かせないのは珍しくて上質な素材だ。優れた発明品には、それ相応の優れた素材が必要なのである。それなのにこんな辺境の村では、まともな素材すら手に入らない。夢を叶えるには、この村でのんびりとチャンスを待っているだけじゃダメなんだ! ニーナは決心する。錬金術師なら誰もが憧れる街、工房都市クノッフェンに行こう。そこで錬金術の腕を磨いて、いつか偉大なる発明家たちと肩を並べられるような存在になろう。有名になって、「ガラクタ発明家」と馬鹿にしていた村の人たちを見返してやるんだ。そう心に誓ったニーナはもう誰にも止められない。親が反対するのを押し切って、クノッフェンへと旅立つのであった。 (イラストは与瀬さんに描いて頂きました。第一章の途中で出会うシャンテちゃんです。圧倒的感謝!)

    読了目安時間:21時間8分

    この作品を読む

  • 悪役令嬢の快適地下生活 ~ざまぁもするよ~

    全てが嫌になったので地下室に籠ります。

    1,000

    0


    2020年12月24日更新

    私は公爵令嬢のソフィア・ローレン、王太子様と婚約していたんですが学園の卒業記念パーティーの場で婚約破棄をいきなり通告されました。まぁ、あの馬鹿王太子のお相手をしなくていい、と思いスッキリして実家に帰ったらお父様から辺境伯に嫁げ、と言われました。どうも私は売られたみたいです。嫌なので実家にある地下室に籠らせてもらいます。屋敷にいる人間は誰も知らないので私は快適なスローライフを送らせてもらいます。あ、私を馬鹿にしてきた皆さんには勿論報いは受けてもらいますよ? ※残酷描写は保険です。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • ケミカル×メーワク=インディーくん!

    深く突っ込まないで、バカなギャグだから!

    1,000

    0


    2020年8月2日更新

    田所隆久:小さな町で小さなラボを開く、大迷惑な若き科学者。 インディー:礼儀正しく頭もよい、もともとわんこのよくできた美少女。 今日も今日とて隆久は迷惑な実験や迷惑を繰り返し、飼い犬のインディーが彼をしつけ、商店街の人は怒りを通り越してあきれ顔。 さあ崩壊しているのはストーリーだけじゃない。様々な爆薬、設備、シチュエーションによって物理的に崩壊してゆくラボに町。周囲の人まで巻き込みながら、そんなふたりが巻き起こす、抱腹ゼーット間違いなし(?)のドタバタギャグストーリー、開幕だ絶倒! 注: この作品は、ノベラボ様でも掲載させていただいていた作品に加筆修正を施したものです。

    読了目安時間:3時間38分

    この作品を読む

  • となりの乾電池ロボ

    弁年博士とロボ太の恋ものがたり(違う)

    2,700

    5


    2020年4月27日更新

    乾電池で動くロボット『ロボ太』は弁年博士がきまぐれに作ったロボットだがすぐに充電切れを起こす。あるとき弁年博士が『ロボの富士関』という人間を殺戮する兵器ロボを新たに作ってしまう。そのときロボ太は...... (オールナイト船長に掲載のものとほぼ同内容となります)

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • 異世界奔放奇譚

    行く先々の世界で奔放に動き回る少女たち

    21,300

    0


    2020年2月6日更新

    「異世界への扉よ、開くがいい!」 アリーシャのその一言が、二人の人生を一変させた。 天才(?)発明家アリーシャ。彼女の創った発明品により、義妹とも呼べる親友のフィーネと共に異世界へと飛び立つ。 広大な砂漠、魔法の世界、奇妙な空間……どんな世界でも、彼女たちは強く生きていく。 出会いと別れ、誤解と進展、真実と虚実……行く先々で色々な出来事に巻き込まれる。 発明家のアリーシャと、人外の身体能力を持つフィーネの二人が、あらゆる世界を行く、喜劇と悲劇の交錯する物語。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4時間0分

    この作品を読む

  • かいしゃくロボット

    未来未来ある所におじいさんとおばあさんが

    3,800

    0


    2019年10月5日更新

    近未来を生きるおじいさんとおばあさんが送る、昔話風ハートフルなサイコサスペンスホラー。 ちょっとなに言ってるかわかんないけど、あながち間違っていない。 ショートショートです。 解説はいらないかな。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む