百鬼夜行

検索結果:3件

  • お江戸風あやかし退治トンデモ特撮時代劇

    ♡242,503

    〇10,518

    歴史/時代・連載中・96話・219,113字 上原友里

    2020年10月22日更新

    あやかし、ニンジャ、ロボット、恋愛。混ぜるなキケンが入り乱れてのトンデモバトル時代劇。 本編 妖刀『古骨光月』の使い手、桜良兵之進《さくらひょうのしん》は、双子の妹、綺乃や、なぜか居候している謎の春画(薄い本)絵師、恋町春日とともに、道場を切り盛りして暮らしている。というのは仮の姿。 本当は、兄の兵之進が妹の綺乃に、妹の綺乃が兄の兵之進にと、それぞれ変装し、入れ替わっているのである。 そこへ、おどろおどろしい筆致の瓦版が持ち込まれる。 友人の廻り同心、横井一磨(実はニンジャ)に頼まれ、兵之進は物の怪退治に出かけるが。 番外編 てるてる坊主の妖怪、掃晴娘《そうせいじょう》に身体を乗っ取られてしまった兵之進。 恋町とともに自分自身を探しに秋の空。 夕暮れと、てるてる坊主。ちょっとだけラブラブなお話。 あやかし、モノノケ、妖怪、幽霊。取り憑かれるなら何でもござれ。 兄と妹が、名も姿形も取っ替えて、あやかし蔓延る八百八町を妖刀片手に鬼退治。 面白かったらブックマーク登録とスタンプをお願いしますー! 表紙フリー素材はジュエルセイバー様よりお借りしました。

  • 戦う女の子はカッコいい

    ♡500

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・3話・6,789字 陰東 一華菱

    2020年10月21日更新

    「現世と前世の交差する百鬼夜行の夜は、阿鼻叫喚に染まる終末の始まりである。救われる術は、世に悪鬼たちを解き放つ白銀の人狼を狙い打て」 そう言い伝えられて約一千年。田舎にひっそりと佇む妖封寺では、その伝承を現在にも受け継いでいる。血縁者だけがほそぼそと受け継いできたこの神社の後継者である神宮寺冴歌は、スーパームーンとブルームーン、そして皆既月食が重なる珍しい月夜に立ち竦む。 スーパーブルーブラッドムーンと名付けられた珍しい満月が昇る晩、冴歌は伝承に記された百鬼夜行に遭遇する。 古からの因縁の元、冴歌の命を狙う妖怪たちとの対峙が始まろうとしていた。

  • なんちゃって江戸時代

    ♡2,100

    〇0

    歴史/時代・完結済・1話・6,593字 京郷卿

    2020年6月5日更新

    お百合は江戸に自分の店をかまえるという夢をついに叶えた。叶えたはいいものの、建てた矢先に大火事に見舞われてしまう。火事と喧嘩は江戸の華とはよく言ったもの。 全てを失い意気消沈したお百合が身投げするつもりで橋に立っていると、妖怪たちの大行列、百鬼夜行を目の当たりにする。 その帰り道、お百合は人の言葉を喋る猫と出会いあるお願いをされるのだが……。 (他サイトにも掲載しています)