相思相愛

検索結果:2件

  • 蒼玉の瑕疵~それでも廃公子は呪われし令嬢に愛を告げる~

    愛と呪いのお伽話的ヒストリカルロマンス

    67,100

    0


    2021年10月26日更新

    「僕がなんでこんな田舎に!」 母の死後、後妻とその息子の登場により廃嫡されたレイマンはファルネブルク侯爵家を追い出され、地方の領地ナーゼルへと追いやられた。親や友人達の裏切りにレイマンは心を閉ざしてしまう。 しかし、レイマンを引き取ったナーゼル伯爵の計らいで隣領ヴィーティン子爵の息女エリサベータと引き合わされ、レイマンは美しい彼女に一目惚れし、彼女との交流で閉ざした心を徐々に開くようになっていった。 始めはエリサベータの美しい容姿に魅かれていたレイマンであったが、彼女の賢く篤実な在り方に感化され成長していくうちに、彼女の内面により強い想いを募らせていった。 一方、エリサベータもレイマンと過ごすうちに彼の優しさや心遣いに気がつけば恋心を抱くようになっていた。 お互いに想いを寄せる二人は友人達の後押しもあり、その想いを告げついに婚約した。 婚約者として交流を深める二人は順風満帆であったが、レイマンがそろそろ結婚を申し込もうとした矢先にエリサベータの前に《冒瀆の魔女》が現れた。魔女は《冒瀆の呪い》をエリサベータにかけ、顔を見るに堪えない醜くいものへと変えてしまった。 封建主義の根強い貴族社会で、致命的な汚点を背負ったエリサベータはレイマンの栄達の邪魔になってはと思い悩み婚約を解消し出家することを決意していた。その頃レイマンはエリサベータの呪いを解く術を求めて奔走していたが、その結果は絶望的なものであった。 エリサベータを諦めきれないレイマンは家督を捨てて彼女の元へと向かおうとする。その彼の前に美しき公爵令嬢アグネスが現れた。彼女はエリサベータとの呪いを解く方法を提供する代わりにレイマンとの結婚を要求してきた。その提案にレイマンは全てを捨てて呪いに苦しむエリサベータと共に生きるか、エリサベータの呪いを解く為に彼女を諦めるかの岐路に立たされる。 レイマンが選択するのは地位か愛か、美か醜か…… 果たしてレイマンとエリサベータは想いを遂げることができるのか? これは封建主義の強い大国で強く生きながらも、呪いによって引き裂かれた恋人達の苦悩と葛藤の中で真実の愛を求める美しくも切ないお伽噺的ヒストリカルロマンス。 ※ 小説家になろう、アルファポリスにも掲載しております。 ※ 現在、ノベルアップには改稿中。

    読了目安時間:3時間30分

    この作品を読む

  • 皆が異世界、異世界って言うから俺も異世界へ飛ばされたじゃねぇか!

    異世界に閉じ込められた主人公たち!

    1,350

    0


    2019年11月10日更新

    俺の名前は工藤 雪康(くどう ゆきやす)、高校2年生。 最近巷で話題の「異世界」と言う単語をよく耳にする様になってどんなものだろうと考えていた。 オンラインゲームを始めてみたのだが、クラスメイトの佐倉 宗太(さくら そうた)と言うゲームに詳しい友人に色々とアドバイスを受けながらフレンド登録をした時に、誰か知らない人物からもフレンド申請が来て、俺は許可をしてログインをした!その人はこのゲームのベテランプレーヤーでゲームのサービス開始時からプレイをしていた伝説の人物だった・・・ 又、宗太もこのゲームには初期の頃からプレイしている有名プレーヤーだった! 最初からベテランプレーヤーに囲まれいざゲームを進めようとしていた矢先!とんでも無い事件が起こってしまった!! オンラインゲームから異世界へ閉じ込められてしまう主人公たち・・・ 出られなくなってしまい、パニックになってしまうのかと思いきや、主人公の冷静な判断、意欲により、何とかその場は落ち着きを取り戻した・・・ オンラインゲームのベテラン2名と初心者1名が織りなす、異世界ファンタジー(恋愛要素も少し採り入れて・・・)シリーズ作品としてお届けします! 登場人物も物語が進んで行く事で増えて来るかもしれません!

    読了目安時間:6時間22分

    この作品を読む