相棒

検索結果:16件

  • 不気味な赤ん坊に秘められた謎とは

    ♡20,400

    〇0

    ホラー・連載中・3話・11,004字 長埜恵

    2020年9月18日更新

    「私の赤ちゃんが、一向に大きくならないんです」 その日、“怪異の掃除人”である曽根崎の元を訪れたのは、おくるみを抱えた一人の女性であった。 やたら静かな赤ん坊。様子のおかしな女性。拭いがたい違和感。 曽根崎の事務所でアルバイトをしている景清は、雇用主と共に不気味な事件に巻き込まれていく。 キャラクター、世界観設定は完結済み小説「怪異の掃除人」(https://novelup.plus/story/901328141)からです。

  • 男なら変身!と行きまーすは憧れますよね?

    ♡2,100

    〇0

    SF・連載中・18話・109,927字 ちありや

    2020年9月18日更新

    夢でリクルートされた俺は巨大ロボットのパイロットになる事になった。 ところがいざ召喚されてみれば、パイロットでは無くて燃料電池扱いらしい。 こんな胡散臭い世界に居られるか! 俺は帰る!! え? 帰れない? え? この美少女が俺のパイロット? う~ん、どうしようかな…? スチャラカロボとマジメ少女の大冒険(?) バンカラアネゴや頭のおかしいハカセ、メンタルの弱いAIなんかも入り混じって、何ともカオスなロボットSF! コメディタッチで送ります。 ※「カクヨム」「小説家になろう」サイトでも掲載してます。 ※ストックが1話溜まったら1話公開する不定期更新です。

  • 全ては、『約束』のために

    ♡20,950

    〇5

    異世界ファンタジー・連載中・55話・277,439字 夕闇 夜桜

    2020年9月14日更新

    「孤独な迷宮に、冒険と言う名の光を」 剣と魔法が存在する世界。 冒険者たちから、特例でその存在を認められている者、『迷宮管理者』。 その若き管理者・キソラは、冒険者たちの要望に応え、危険な迷宮を日々開放している。 そんなある日、迷宮に何者かが忍び込んだらしく、迷宮守護者(番人やボスともいう)からそれを聞いたキソラは、確認のために、連絡のあった迷宮内部へと、足を踏み入れーー…… 黒き青年との出会いに、『ゲーム』という名の戦いの始まり。 自身の運命と繰り返される転生。 全てを知ったとき、キソラの下した判断とは……? 【不定期・月曜更新(偶数月の一回または奇数月の月曜更新予定)です】 【※おそらく、皆さんの思う“迷宮管理者”とは少し違うと思われます】 【※前半、転生関係云々はほとんどありません】 【第一話以降は三人称です】 【タグ補完:幼馴染 “17” “18” 第1回ノベプラ大賞】 【『小説家になろう』、『カクヨム』、『アルファポリス』、『pixiv』、『MAGNET MACROLINK』、『エブリスタ』にて同時掲載中】

  • ドラマ「相棒」の伊丹刑事の恋愛物語です!

    ♡600

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・9話・30,828字 十六夜星那

    2020年9月8日更新

    警視庁捜査一課に新たな新人刑事がやってきた!その名は櫻井日菜子(さくらいひなこ)。その新人を直々に指導し日菜子の上司になる事になったのが、捜査一課のエースの伊丹刑事。櫻井日菜子は天然で少し抜けている部分がある為、捜査一課の仲間になった初日早々仲間から可愛がられていた。 伊丹刑事の部下となった日菜子は必死についていこうとするも、伊丹刑事も伊丹刑事で少しだけ不器用な面があり中々上手くいかない様子。そんな二人がいつしか気が合う様になり、お互いがお互いのとある感情に気付き最高の二人になる日はいつなのか・・・。

  • お人好し大学生と妖しい三十路男のバディ

    ♡34,900

    〇3,375

    ホラー・完結済・178話・598,403字 長埜恵

    2020年9月6日更新

    クトゥルフ×ブロマンスの異色ホラーサスペンス。前作「怪異の掃除人」の続編。 怪しい三十路男とツッコミ体質のお人好し青年が、時に軽口を叩き合い、時に背中を預けながら、名状しがたい怪異に立ち向かっていく。 きっちり着込んだスーツの上に不審者面が乗っかった曽根崎は、知る人ぞ知る“ 怪異の掃除人 ”である。 警察では解決できない不気味な事件を専門とし、必要とあらばあらゆる手を尽くして“ 無かったこと ”にする。 そこにひょんなことからアルバイトとして勤めることになった大学生・景清は、今日も曽根崎に金をちらつかせられながら共に調査に向かうのであった。 ※表紙絵はヨシモト様に描いていただきました。 ※「小説家になろう」「カクヨム」「エブリスタ」にも投稿しております。

  • 幽霊が踊る病室の患者は、必ず死ぬ

    ♡2,000

    〇100

    ホラー・完結済・1話・9,920字 長埜恵

    2020年9月4日更新

    その幽霊が踊る病室の患者は、必ず死んでしまうという――。 警察では処理できない不気味な事件を解決する曽根崎の元に、とある依頼が舞い込んできた。病院に出る幽霊を退治しに、渋るアルバイトを金で釣り、早速出向く曽根崎であったが……。 登場人物は完結小説「怪異の掃除人」からです。 ※「小説家になろう」に投稿したものの改稿版です。

  • カイメラ、それは人と動物の狭間に生きる者

    ♡22,700

    〇0

    SF・連載中・56話・51,138字 東雲アリス

    2020年8月22日更新

    2xxx年、カーリア都市。 人間とカイメラと呼ばれる人間と動物が融合した種族が共存する世界。 そこには変異してしまったカイメラを取り締まる、リキュアと言う特殊部隊が存在していた。 リキュアに配属された主人公、エイヴァ・ヴァルゴ。 身長は153cm。 好きなものは甘いもの。 エイヴァの教育係に任命された男、ゴート・アリエス。 身長は182cm。 好きなものは辛いもの。 性格も好物もなにもかもが真逆な2人が任務のために突っ走る。 ✧✧✧ 勢いのまま書き出した作品です。 途中での大幅な改稿あるかもしれません。 ジャンルが合っているのかはわかりません。

  • 僕はただ平穏な日々を過ごしたいだけなのに

    ♡900

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・48話・215,056字 ずんだ千代子

    2020年7月21日更新

    氷の惑星アテラ。この星には、マナと呼ばれる魔法構成物質を操作できる種族が住んでいる。 彼らはその特殊な力と優れた叡智で文明を築いていた。しかし、有限であるマナの不足に陥った彼らに滅亡の危機が迫る。 そこで目をつけたのが、マナに富んだ惑星チキュウ。彼らはチキュウを調査すべく、学生を中心にした調査団を結成した。 そこに抜擢されたのは、真面目な生徒アッシュ・ハイディア。何故自分がと考える彼に、思い当たる要因が一つ。 彼には、地球に住んでいたという前世の記憶があるのだ。 渋るアッシュだったが、幼馴染二人の言葉もあり、調査団の一員になることを受け入れる。 地球に到着したアッシュが目にしたのは、十九年前とほとんど変わらない平和な地球の姿。 懐かしい人の現在を見つつ、彼は指示された任務をこなしていく。 しかし、穏やかな日常は長くは続かなかった。 調査の中で少しずつ明らかになる真実。動き出す陰謀。 やがて見えてきた、本当に大切なもの。 全てを知った時、アッシュは惑星の運命をかけた決断を迫られる。 ※同じものを小説家になろう、アルファポリスにも掲載してます。

  • 問題です。この話の主人公は誰でしょう?

    ♡9,300

    〇0

    現代/その他ファンタジー・完結済・1話・1,614字 ののあ

    2020年6月22日更新

    戦争を共に駆け抜ける相棒。 彼と共に幾度となく戦った相手と、再び出会いそして――。 その瞬間だけを切り取った短編です。 ※イラストは、ノベプラの『あなたの小説のイラスト描かせてください』のルクコさんから頂きました!

  • カジュアルなミステリーです。

    ♡76,400

    〇250

    ミステリー・連載中・23話・55,412字 福山

    2020年6月7日更新

    「人生を、棒に振れ」 1980年、英国。ラジオで、とある芸術家の死が報じられた。その芸術家の名は、アレクサンダー・リー。生前、彼には大きな野望があったのだが……。人の心が読めるという奇妙な日本人、国彦を巻き込んで、アレクサンダーの壮大な計画は動き出す。 芸術家の25年の生涯を鮮やかに綴る、青春×芸術ミステリー!

  • SFって難しいですね。

    ♡1,500

    〇0

    SF・完結済・9話・16,964字 赤星 治

    2020年5月27日更新

    大昔に滅んだ古代人が残した遺跡内のロストアーツを探しに来たスタークと、ロストアーツを改造して生まれた相棒のロブ。 彼らは遺跡内で異形の化物と遭遇しつつ、目当ての宝を探しに向かう。

  • クトゥルフ×ブロマンス×サスペンス

    ♡18,400

    〇1,800

    ホラー・完結済・94話・250,709字 長埜恵

    2020年5月21日更新

    クトゥルフ×ブロマンスの異色ホラーサスペンス。 怪しい三十路男とツッコミ体質のお人好し青年が、時に軽口を叩き合い、時に背中を預けながら、名状しがたい怪異に立ち向かっていく。 きっちり着込んだスーツの上に不審者面が乗っかった曽根崎は、知る人ぞ知る“ 怪異の掃除人 ”である。 警察では解決できない不気味な事件を専門とし、必要とあらばあらゆる手を尽くして“ 無かったこと ”にする。 そこにひょんなことからアルバイトとして勤めることになった大学生・景清は、今日も曽根崎に金をちらつかせられながら共に調査に向かうのであった。 ※表紙はヨシモト様よりいただきました。 ※「小説家になろう」「カクヨム」「エブリスタ」にも投稿しております。

  • 相棒ものモドキが書きたかった

    ♡15,000

    〇1,100

    異世界ファンタジー・連載中・5話・28,637字 黄原凛斗

    2020年1月4日更新

    ルートヴィヒは平民である。平民は調子乗るなどあってはならない。気位の高い貴族の子息が多く属する双錬騎士養成学園にて特待生として注目を集めた結果は孤立であった。 このままでは試験を受けることすらできない彼に巡ってきたチャンスはある転入生。しかしその転入生はかなりの問題児で…… 「よし、俺とついでにお前のことバカにしたやつら全員泣き喚くまでぶっ飛ばすわ。いい相棒だろ? 感謝しろ」 「頼むから大人しくしてくれ!」

  • 貴方の悪夢はどんな夢?

    ♡2,000

    〇0

    SF・完結済・6話・9,330字 犬井 たつみ

    2019年10月1日更新

    『来世はイケロボになりたい人生だった』の続編になります。 世間はオレンジと黒に彩られ、楽しくもちょっっぴり不気味なハロウィンシーズン。そんな中ハロインフェスティバルに訪れたマキナとソナス達を悪夢が襲う。 マキナやソナスのラフを前作『来世はイケロボになりたい人生だった』の最終話に載せてあります。

  • ロボ好きなら一度は思う?

    ♡12,100

    〇0

    SF・完結済・8話・11,292字 犬井 たつみ

    2019年9月7日更新

    ロボ好き青年、牧野鋼太郎の人生はあっけなく終了する。そんな彼に訪れた第二の人生ならぬロボ生とは。 最終話にマキナとソナスのラフを載せました。 カクヨム、小説家になろうにも掲載しております。

  • ご飯はいつでも暖かい

    ♡6,098

    〇0

    SF・完結済・1話・3,688字 犬井 たつみ

    2019年6月27日更新

    ロボットと人の食事にまつわる短いおはなし。 カクヨム、小説家になろうにも掲載しております。

    タグ:

    ロボット 相棒