真実

検索結果:14件

  • 悪魔少女は旅に出る

    母を殺された少女が真実を知る為旅に出ます

    0

    0


    2022年5月22日更新

    _____母が殺された。 それは、とある公爵家の一人娘、アリシラに起こった物語の始まりだった。 アリシラは銀髪赤眼という自分の容姿のせいで、世間から恐れられ、ずっと家を出ることがなかった。 そんなアリシラを誰よりも励まし愛情を注いでくれたのは、母のセシリアだった。 そんな最中、とある日の夜に母は殺されたのだった。 この事件はどうやら、母が連れ帰ってきた大怪我をした青年が関わっているようだ。 手掛かりを手に、青年と共に真実を求める旅に出る。 これは始まりに過ぎなかった。 これからアリシラは様々なことに巻き込まれていく。

    読了目安時間:1時間10分

    この作品を読む

  • 【完結:怨念シリーズ第6弾】悟(さとる)~拭えぬ穢れ~

    宜しくお願いします。

    100

    0


    2021年10月3日更新

    怨念=怨みの念(=思い)とあるように、他界された人がこの世に対して良い思いをしていなかったがために、幽霊になってでもこの世に生きる人々に対して怨みの念を晴らすまで永遠と繰り返される呪いの連鎖である。 かつて同じ業界で共に競ってきた戦友であり親友だった染澤潤一郎や望月裕を次々と、無理心中事件の犯人として報道され、自らも潤一郎亡き後、かつてのソメザワ・マテリアルだった武雄市内に存在した会社工場を買い取り移転をしたとともに命ある今だからこそ出来る彼らに対する償いと、そして事件の真相を模索した小鳥遊悟の数奇な運命を描き出す。

    読了目安時間:1時間57分

    この作品を読む

  • 【完結:怨念シリーズ第5弾】克哉~闇に葬られた真実~

    宜しくお願いします。

    0

    0


    2021年10月2日更新

    怨念=怨みの念(=思い)とあるように、他界された人がこの世に対して良い思いをしていなかったがために、幽霊になってでもこの世に生きる人々に対して怨みの念を晴らすまで永遠と繰り返される呪いの連鎖である。 1975年1月1日に虹の松原で首吊り自殺を図った、ソメザワ・マテリアルの副社長にまで上り詰めた福冨克哉が生前に社長だった染澤潤一郎の事件とモチヅキ・ドリーム・ファクトリーの社長の望月裕による事件の真相を記録した8mmフィルムを入れた金庫を虹の松原の中にある場所に金庫ごと土の中に埋め隠した後に自らの命を絶った。潤一郎、裕、そして樹(しげる)の怨霊としての凶悪性が増していく中、闇に葬られた真相を暴く必要があると見た心霊現象研究家の鬼塚と樹(しげる)の子孫にあたる饗庭が、福冨が金庫に入れて隠した8mmフィルムの行方を追い、呪いと闘いながら挑んでゆく。

    読了目安時間:1時間33分

    この作品を読む

  • それとノイズと■と

    今から諸君に話すのは妄想の話だ。

    500

    0


    2021年9月17日更新

    ――突然視界がノイズに覆われ、それは出てきた。 夢と現実、妄想と真実が曖昧になるホラー。

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 真夏の幻影の火花

    幻覚たちがパーティーをしている。

    600

    0


    2021年7月22日更新

    「俺の頭はいつも何かに支配されている。幻覚だったり幻聴だったり思考だったり感情だったり。とにかく俺の思い通りにならない何かにいつも支配されている」

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 劣化の塔

    ――ならばどうする?

    500

    0


    2021年6月5日更新

    それは怠慢。 低温純文。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 創作論 小説の基本

    ネコについて書きます。

    9,400

    100


    2021年5月25日更新

    最近の漫画やweb小説で、タイトルや挿絵だけで読まないものがある。 それは猫についてかかれたもの。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 残念ながら

    世界は■■ている。

    100

    0


    2021年5月13日更新

    ――わからないふりをしていよう。 あぶない不思議系低温純文。

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • 嘘から出た真実《まこと》

    全てが嘘の世界で本当の自分を知る

    500

    10


    2021年5月9日更新

    ある日の朝、突然鏡の中に吸い込まれ主人公、剛。看板の文字や車の走行車線。人の外見中身など。現実世界とは全て逆になっていた。そんな虚構の世界の中で生きていたもう一人の自分を剛は見つける。 剛は全てが嘘だらけの虚構の世界で本当の自分を知ることとなる。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 夢幻の青

    幻覚とは当人にとっての真実である。

    1,500

    0


    2021年5月8日更新

    ──夢幻の境はますますぼやけるばかり、終いにはこの机や手や身体までもが夢に呑まれんとする毎日、というか、今がそれだ。 あぶない純文。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 日常の走馬燈

    「真実」が怖い人の話です。

    0

    0


    2021年3月16日更新

    概念の「蝶」は世界を虚無で侵食する災害だ。そんな中で生きる「俺」は何らかの「真実」を怖がっている。真実が何かはわからない、しかし真実は「俺」の何かを「明らかにしてしまう」。だから「俺」はくるくると、同じところで思考を回し続ける。くるくる、くるくる。 そんな話。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 異世界どすこい道中〜進化する天職【力士】な俺は世界の闇に最強の相撲スキルで立ち向かう〜

    ダーク? いえ、【人】を書きたいのです。

    30,600

    20


    2021年1月6日更新

    ー*ー*ー*ー*〜あらすじ〜*ー*ー*ー*ー 勇者と表記されるべき俺の天職は力士で……神聖なる勇者を騙った罪で命を狙われることに!? 事件に巻き込まれて命を落としたと思えば、異世界で謂れもない罪で命を狙われるという理不尽さに吹っ切れた俺はスキルを駆使して逃亡 with 王女!? 不思議と惹かれ合う二人は冒険者として功績を残して結婚を認めさせるべく旅をする。 そのうちに魔族との戦いに巻き込まれてーー 世界の事実を知ることになる その時、力士はーー これは勇者召喚によって独自の発展を遂げた異世界で力士が丸腰で奮闘する王道ファンタジーである。 ー*ー*ー*〜こんな風に戦うよ〜*ー*ー*ー 「【土俵展開……!】」 トントントン トントトントントトン…… 俺の呟きに呼応して櫓太鼓の音がどこからともなく聞こえてくる。 次第に辺りの風景は輪郭を失って揺らぎ始めーー ふと、気がつくと俺は土俵に立っている。 『はっけよい!』 聞き慣れた声が頭に響くのに身体が咄嗟に反応するーー 「立ち合い【諸手突き!】」 スキルの効果で威力・速度ともに上乗せされた一撃は敵を土俵外へと突き出す! その男、[絶対に倒れない冒険者]は今日も丸腰で魔物に向かっていくのであった。 ※小説家になろう様にも掲載しております。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:3時間33分

    この作品を読む

  • 【宇宙漂流記外伝】─邂逅の宇宙─

    知られざる宇宙 漂流記の真相

    1,300

    10


    2020年5月23日更新

    宇宙漂流記から50年後の世界。 数少ない生存者の少年の証言から、 謎に包まれた宇宙漂流記の真相に迫る。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 幸せへのピースを集めて

    途絶えた愛と真実が15年の時を経て蘇る。

    600

    未参加


    2019年6月15日更新

    高校二年生の冬、霧島亨と三島灯里の関係は終わりを告げた。何の脈絡も予兆も決裂もなく突然終わりを告げた。灯里は行方不明になったのだ。亨はその後、高校と大学を卒業し社会人になった。そして15年たったある日、亨は思いもしなかった光景に出くわす。その光景が勝手に終わりを決められてしまった二人の本当の終結へと向かう。 1日置更新。 この作品はカクヨムで掲載していたものを加筆、修正したものです。

    読了目安時間:6分

    この作品を読む