検索結果:208件

  • 狐の愛した日々

    神の使いとして、人間として。

    0

    0


    2021年7月24日更新

    神と人の繋がりを保つ『神の使い』の物語。 人間のフリをして過ごしている『神の使い』の秋斗は夜な夜な人々が招き入れる災いの種を祓っている。 時に人間として、時に使いの狐として事変に向き合っていく彼だったが。その災いが彼の知り合いに容赦なく迫っていく。 噂、呪い、そして悪意によって引き起こされる怪異を祓う現代ファンタジー。 *** 毎週土曜日、21時を目処に定期更新。 連休の場合は日曜を除いて連続更新します。 pixivを先行として更新予定。 pixiv、小説家になろう、ノベルアッププラスにて公開します。 pixiv版→https://www.pixiv.net/novel/series/7510490 なろう版→https://ncode.syosetu.com/n9046hb/

    読了目安時間:28分

    この作品を読む

  • 睡蓮の書

    エジプト神モチーフの創作ファンタジー

    6,700

    0


    2021年7月24日更新

    大河の増水のはじめ、新しい年が明けるとき、少年ラアは、十五の歳を迎える。 神々の王・太陽神ホルアクティと、生命神ハピ。千年続く、神々の争い。 自分のうちに確かにある、ほんとうのこと。そこから、目を逸らさぬために。 ――自分を知る、物語。 【全5章】 ・章ごとに主人公が変わります ・基本シリアス、ハッピーな展開は期待できません ・かといって鬱小説でもありません たぶん。 ・神話思想混ぜてますが、実際のものとまったく同じではありません。参考にしました

    読了目安時間:12時間51分

    この作品を読む

  • 神とモフモフ(ドラゴン)と異世界転移

    なろう、アルファポリス、カクヨムも投稿中

    27,600

    5


    2021年7月24日更新

    助けた女の子が神様? しかもその神様に俺が助けられたの? 助かったのはいいけど、異世界に行く事になったって? これが話に聞く異世界転移ってやつなの? 異世界生活……なんとか、なるのかなあ……? なんとか異世界で生活してたら、今度は犬を助けたと思ったらドラゴン? 契約したらチート能力? 異世界で俺は何かをしたいとは思っていたけど、色々と盛り過ぎじゃないかな? ちょっと待って、このドラゴン凄いモフモフじゃない? 平凡で何となく生きていたモフモフ好きな学生が異世界転移でドラゴンや神様とあれやこれやしていくお話し。 基本シリアス少な目、モフモフ成分有りで書いていこうと思います。 1話2800文字~3500文字以内で投稿させていただきます。 この作品は小説家になろう、アルファポリス、カクヨム、マグネットマクロリンクにも投稿しています。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:73時間41分

    この作品を読む

  • 異世界マゼマゼ奮闘記

    神様のお願いが、断片的すぎて読めません

    1,200

    0


    2021年7月24日更新

    僕、岡塚汲広(くみひろ)は特に秀でた所もなくごくごく普通の男子高校生。将来は何になるんだろう?あまり深く考えていない。そこそこ平凡に暮らしていたある日、神様みたいのに選ばれて、異世界の少女 ステファニア と心がリンクしてしまった! 私、ステファニア・フォン・カンデラは、カンデラ子爵家の三女。家庭教師のラメリアに言わせれば、座学:優、護身術:優、作法:優と、高く評価されているみたい。でも、何で周りからお転婆娘って言われるのよ!私、普通にしているつもりなのよ!ある日、夢に神様みたいののお告げを聞き、その後クミヒロという平民になった夢を見た。夢のような不思議な世界。…ってクミヒロ、何か変なこと想像していない!? こうして、謎の神様みたいなのの気まぐれによって、汲広とステファニアの半分日常、半分異世界のドタバタ交流が今、始まる! この作品は、2020年に連載していた 「CONNECT ~異世界と地球をない交ぜにしてやんよ!~」 のリメイク作品です。

    読了目安時間:2時間4分

    この作品を読む

  • ケモ耳っ娘になったからにはホントはモフられたい~前世はSランク冒険者だったのでこっそり無双します~

    媚びないケモ耳の過去と今の物語(伏線多し

    336,800

    1,305


    2021年7月24日更新

    Sランクの冒険者だった私は、狼獣人の「リリアン」として転生していた。 今度こそ果たせなかった前世の夢を叶えよう。 表向きは初心者冒険者なリリアンは、Sランクの実力を隠しながら、先輩冒険者にクエストに連れて行ってもらったり、獣人仲間と定食屋でバイトをしたりと、冒険者らしい生活を楽しんでいる。 面倒見のいい大先輩冒険者のデニス、ちょっと生意気な貴族の少年ニール、ニールの教育係で先輩冒険者のアラン、美人魔法使いのマーニャ、バイト仲間で狐獣人のミリア。 そんな仲間たちとの楽しい生活の裏で、リリアンは前世のつてを使い新しい力や知識を身に着けていく。 彼女は何を目指しているのか、また彼女の前世では何があったのか…… そして彼女の前世と、新しい仲間たちとの繋がりも…… 主人公リリアンだけでなく仲間たちにもそれぞれドラマがあり、彼らの過去や成長が綴られていく。そんな物語です。 <隔日で更新しております> ------------------- ※若干の残酷描写や性的な事を連想させる表現があります。 ※この作品は「小説家になろう」「アルファポリス」他にも掲載しております。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:15時間22分

    この作品を読む

  • 負社員

    神による地球上での生物圏運営業務物語。

    100

    0


    2021年7月24日更新

    洞窟イベントスタッフ募集!――結城修は応募の末採用となり、誠心誠意、業務に励む事を誓う。そして彼を待っていたものは、仕事と仲間と岩盤とその他色々だった。神による地球上での生物圏運営業務物語。 ≪登場人物≫ 結城 修 地声大。密かに呟くことができない。 本原 芽衣莉 冷徹パッツンボブ。夢は見ない、何故ならそれは紛う方なき現実だから。 時中 伸也 眼鏡男子。病的なまでの神経質。興奮すると語彙が痛くなる。 大山 和志 社長。 天津 高彦 教育担当。 木之花 咲耶 総務人事担当。 伊勢 照護 大王の守護神兼外勤営業。 鹿島 健 剣と雷と鯰の管理者兼備品保守担当。 住吉 渉 軍船の航海守護兼営業。 石上 史人 剣の神兼営業。 宗像 道貴 海上警護、軍事司令兼福岡支社長。 酒林 酒の神兼蛇神兼庶務兼居酒屋店主。 恵比寿 鹿島の補佐係。 鯰 突然現れた生物。地盤の動きに某か関わりを持つ者。 スサノオノミコト 突如出現したクレーマー。

    読了目安時間:2時間30分

    この作品を読む

  • NEXCL ONLINE

    オンラインゲームに住まう神殺しの魔神

    34,200

    110


    2021年7月24日更新

    西暦2020年 画期的な次世代型ゲームとして発売されたVRMMO NEXCL(ネクシル)ONLINEと言うオンラインロボットゲームが無名ゲーム社アーリア サイバーテクノロジー社から発売され大ヒットを記録しユーザー数は1000万人を超える事になる。 そのユーザーの1人である白井修也もこの世と言うクソゲーから隔離されたその世界に行く為にゲームを手に取る事になる。 だが、それは後に世界を揺るがす男”シュウ”の最強へのほんの一歩に過ぎないのだった。 これは後に”魔神”と恐れられるただ、1人の男の物語である。 ※毎週火曜日と土曜日の8時投稿 ※この作品はスピンオフの位置づけです。『NEXCL 再世女神の超神譚』が本編的な位置づけになっています。これを読まなくても読めますが読んだ方が詳しく内容が分かると思いますので気になる方はこちらのリンクから https://novelup.plus/story/381960458

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:7時間52分

    この作品を読む

  • ダテンギテンセイ

    神々や悪魔などが争う古代神話ファンタジー

    3,900

    45


    2021年7月24日更新

    これから語るは一つの神話。 天では神々が争い、地には魔物が跋扈する混沌の時代。 人々はそんな環境に振り回されながらも力強く生きている。 その地上に暮らす心優しき青年アダム。 アダムは村を守るため魔物と戦うも敗北し命を落とす。 目が覚めるとアダムは異界エデンにて天使へと転生していた。 地上の人々を救うという新たな使命を胸に天使アダムは天地を翔る。 人々に安寧を、地上に秩序をもたらすためにアダムは魔術を駆使し魔物を狩り続ける。 やがてそれは神と天使、悪魔と魔王達の己が正義をかけた聖戦へと変化してゆく。 その戦いの犠牲となる地上の人々を見て、アダムは正義とは何なのかを己に問いかける。 激しい葛藤の中アダムは自身の信ずる正義へと突き進む。

    読了目安時間:1時間57分

    この作品を読む

  • ウルラの後継者

    記憶も家族も失ったら……貴方はどうする?

    12,100

    110


    2021年7月23日更新

    「3年間、ずっとずっとお待ちしておりました……クラリッサ様に再びお仕えできるのを……」 リリー、と呼ばれた少女は今にも泣きそうになりながらそう告げた。 クラリッサはとある事件によって3年もの間眠り続け、ようやく目覚めたが、以前の記憶――俗に「思い出」と呼ばれる、自分のことや人との関わりに関する記憶――を失っていた。 眠っている間ずっと庇護下に置いてくれていた叔母のユリアナから説明を受け、従兄妹達のいるクロスフォード公爵家に身を寄せることになったクラリッサ。 「こんな人クラリッサじゃない」なんて言われたらどうしよう、と不安を抱くが、クロスフォード公爵家の人々と過ごす内に、その不安が杞憂だったことを知る。 そして、クロスフォード公爵夫妻と養子縁組をすることで、クラリッサはやっと安心できた――筈だった。 「あれがウルラの後継者……?」 貴族の子弟が通う学院への入学申請のため訪れた王都で待っていたのは、周囲の貴族達の探るような眼差しと、「ウルラの後継者」という謎の言葉。見ず知らずの大人たちの目線と囁きに、クラリッサは恐怖を抱く。 逃げる様にその場から離れたクラリッサを待っていたのは――? これは、3年の眠りから目覚めた少女の成長と記憶、そして運命の物語。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:15時間29分

    この作品を読む

  • 流れ着いたのは神様の国

    彼女はのちの大魔王である

    1,300

    0


    2021年7月23日更新

    現在連載中の「月夜のハルジオン」のスピンオフ短編です。読んだことない方も、ぜひご覧ください。 もし気になった方は作品ページより本編もお楽しみいただければ幸いです。 〈あらすじ〉 神見習いのアランがとある日に海岸で女の子を拾います。その女の子は神の国にあってはならない魔の国の子でした。 現在連載中の『月夜のハルジオン「大魔王と神様」』むかしむかしのお話。

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • 竜の魔女と混血の騎士

    私たちは穢れている。

    67,900

    140


    2021年7月23日更新

    九つの階層から成る世界樹。その第五階層に住まう人間は、他の階層に住まう他種族を侵略した。第四階層の巨人国、第六階層の妖精国、そして最上階である第九階層、神々の住まう〈神域〉への足掛かりである第七階層〈竜域〉にまで侵攻を開始。これが人と神の争い〈人神大戦〉である。人間が組織した〈竜狩り騎士団〉に所属するシグルズは、〈竜域〉に住まう邪竜を守護する〈竜の守り人〉の少女、リンファと刃を交える。多くの仲間を失いながらも、〈竜の守り人〉に勝利し、捕虜として第五階層に連れ帰った。しかしシグルズは彼女に対する国王の対応に不信感を抱き始め――。 毎週月・金曜日の22時更新です。 表紙イラスト:寝娘 様

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間31分

    この作品を読む

  • -女の子は恋の神様-

    女の子は神様!

    1,900

    0


    2021年7月23日更新

    あるところに、モテナイ男「隆弘」が居た。 顔は悪くない、性格も悪くない。 女の子からの相談は親身になって聞くし、異性に対しては、とても親切で大切にしている。 だけど、モテナイ。 決して、押しが弱い訳じゃない。 隆弘が一歩近付けば女の子は三歩下がり 隆弘が一歩さがれば女の子は三歩近づく そんな人生を16年間過ごしていた。 それを哀れに思った、恋の神様、|久夜《さくや》は、姿を女子高生に姿を変え隆弘に近づき恋のアドバイスをする。

    読了目安時間:46分

    この作品を読む

  • 始まりには終わりという名の死神が。

    始まっては、終わる。それだけ

    2,300

    0


    2021年7月23日更新

    神が堕ちた世界で人々は生きる。 十七年前、一人の人間であるドロティア・カルカスの手によって神は消えた。 路頭に迷う者は多く、とある青年、レグナ・ユグドラシルもその内の一人だった。 ある日の夜、魔剣と少女に出逢った彼の運命は大きく揺れ動く。これまで目にしていた日常は姿を変え、希望と絶望で彩られていく。 世界に二つのみ存在する魔剣の片割れを手にしたレグナは、聖騎士団第五部隊と行動を共にしていくことで次第に自身の役割と世界の全貌を知ることになる。 “帝国”、“聖騎士団”、“四賢者”、“神の復活を願う者”、“神からの独立を祝う者”、“新たな神を目指す者”、“無に帰す者”ーー様々な思想は入り乱れ正義を問う。 失われた神を巡り、己の信念を掲げる者達は遂に戦いの火蓋を切る。 幾多の命が儚く散りゆく中、戦いの果てに見出すものは何か。 「それでも、世界は廻っていく」 ただ平凡な幸せを願う彼は運命をーー拒絶する。 投稿を始めてから一週間は毎日投稿します。その後は、毎週金曜日19時に公開していく予定です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:57分

    この作品を読む

  • Blue Skyの神様へ

    恋愛シリアスファンタジーです!挿絵付

    142,920

    6,435


    2021年7月23日更新

    他種族を思いやり敬った古き時代はいつの事だっただろう。互いを殺せと意識させる『殺人欲求』の呪いが種族間でかけられてから幾年。天使と悪魔は数多くの戦を繰り返しながら、今もなお憎しみの渦を世へと広げ続けていた。 数年前、交通事故で人間としての死を経験し、転生天使へ転生したレイン。彼が悪魔討伐戦へ参加し『英雄』と呼ばれるようになったのは今から三年前のこと。 ある日、レインは全世界最高位血族『神』の護衛という極秘任務を言い渡された。任務遂行の為、天界に赴き出会った神はスカイブルーの髪の女性。 レインは禁断と知りながらも彼女と深い恋へと落ちていく……。 ※小説家になろうでも連載しております(只今124話) ※イベントにて書籍発行しております。詳しくは自作サイト。 ※コミカライズ企画進行中&細かなキャラデザ&設定資料などは自作サイト。 自作サイト:スイートアバランチェ https://sweetavalanche.jimdo.com/

    読了目安時間:14時間56分

    この作品を読む

  • 異世界転移の最終目標は神を殺す事でした

    主人公が異世界転移された本当の理由とは

    100

    0


    2021年7月21日更新

    夜、小腹が空いてコンビニに買い物に行った春明芳樹(よしき)が、美人だと思っていたお店のレジ店員に異世界に飛ばされる話。 「向こうの世界に行ったら、ミコトと名乗りなさい。苗字はいらない」 「君は何を知ってる?」 「君のような素質の人間を探しているの」 最後に店員と話した会話、この会話に意味が出てくるのは、異世界に飛ばされて少し経ってからのこと。彼女は何者で、何のために異世界に飛ばされたのかそれを導くための芳樹の物語。

    読了目安時間:31分

    この作品を読む

  • Against 〈human〉:『想像/創造』世界の神を墜とす恋色の蝶

    戦いと感動を求む者へ捧げる、幻想郷戦記!

    17,700

    50


    2021年7月20日更新

    想像したものが現実となる。その力の源である万能粒子を人々は『テイル』と呼んだ。――人々はそれを力として使い戦争を起こすに至ってしまった。 人々は地獄と化した世界を救う救世主を求め創造した。人間と同じ見た目でありながら、頭脳、身体能力、万能粒子への適合度が高い〈現神人《あらがみひと》〉、通称〈人〉。人間を強大な力で戦争の世界から救ったが、上位存在の知性体として人間を支配、管理するようになった。 日ノ本も戦乱の世。12の〈人〉の一族が島国を十二分し、思想の違いから争いあっていた。 この物語は、1人の少女の恋と旅立ち、絶望と時代の終わりまでの戦いを書く。 ※更新や最新情報はTwitterをチェック!→https://twitter.com/TT_againsthuman Ⅰ 『無知故の白き羽は、戦いと思慕で紅色に染まる』――The girl was left behind―― 13歳になった少女、四十番もまた、その争いの兵士となるように育てられ、成人式を契機にいずれかの〈人〉の下で奉仕をするために売られることになる運命だった。しかし、彼女を買収したのは16歳の旅人。彼らは行方不明となった友人を見つけるための旅をする傭兵。 彼らの弟子となり、『明奈』という名前を与えられた彼女は、主となった2人との生活の中で、自分の生きる意味と希望を見つけていく。 「私、先輩と一緒に生きて、お手伝いがしたいです」 その言葉は、彼女を、少年2人が抱えていた運命との戦いに巻き込み始める。 Ⅱ 『楽園に至る紅き蝶は、邪神の炎に包まれる』 ――The city is full of inferno―― 源家本領の戦いから、2年が経過した。 戦いの舞台は京都。倭の中で人間が唯一比較的自由に暮らすことができる人間にとっての理想郷人間の自治区。人間差別主義の家の襲撃が訪れる最中、明奈の目の前に〈影〉の神が現れ、明奈の戦いが佳境を迎える。そして史上最悪の内戦の1つと呼ばれた、京都会戦が始まる。 ※小説家になろう カクヨム ノベリズム アルファポリスでも掲載中 ※作者Twitterで活動情報等のお知らせをしてます→@TT_againsthuman

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:10時間4分

    この作品を読む

  • レヴェネイター  謎多き魔法探偵と霊量士の活動録

    2人の王と2人の高校生が主人公

    153,745

    540


    2021年7月19日更新

    地球と異なる世界から訪れた2人の先生が、ある2人の高校生と出会った時、世界の運命は大きく変わる。異世界浸蝕と血徒汚染、赤き災星の接近という、全世界滅亡に関わる大事件を彼らは解決することができるのだろうか? 時は20XX年、いくつもの星々が観測されなくなり、世界中に突如出現した吸血鬼ゾンビによる「ブラッドホワイトデー事件」により、人口が大きく減少し世界が大きく変わった地球を舞台に始まる。 地球の京都にある学園都市「春花」 そこに構える「九条学園」の高等部に通う2人の高校1年生「結月 響」と「如月彩音」は普通の学園生活を送っていた。だが彼らは大きな秘密を幾つも秘めていた。 それは、9年前の彼らの故郷で起きた悲しい事件の被害者であり、霊感が2人とも強く、その事件の犯人の姿を目で捉えたことであった。 そんな中、彼らの住む春花でも不審な事件が起き始めていた。奇しくも、それは9年前の事件と類似する点があり行方不明になった友を探していた2人は、街中で見つけた光る亀裂の罠に引きずり込まれ村を壊した犯人と対峙する。 身の危険が迫る2人を颯爽と助けたのは、自ら魔法探偵と名乗り紺色の刀を手にした黒緑髪の男と、青髪で角を生やした鬼のような和装姿の男であった。 響と彩音は彼らに関わる中で、異形の存在と戦う素質を認められ、探偵見習として修行に励む響と彩音は、めきめきと頭角を現していくのであった。 だがそれは、恐るべき事件の始まりに過ぎなかった。春花を舞台に起こる幾つもの怪奇事件は、世界中に広まり新たな危機をもたらしていた。 事件が事件を呼び世界は混迷を極めていく中、響たちは具現霊(レヴェネイト)と共鳴し、「異境界航行空間」こと異界空間というダンジョンに潜り、異世界浸蝕現象やそれを引き起こす巨大組織に対し戦いに挑むのであった。 様々な怪事件の裏に隠れ結びあう、数千年単位で計画された陰謀とその黒幕を見つけ、「禁断の究極兵器」の解放とヴィダールの最高神、ソラの世界破壊再生計画を彼等は阻止することはできるだろうか? ※当作品は、第1話 夜空を見上げる2人の男 から読み始めることをお勧めします。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:32時間1分

    この作品を読む

  • 100年越しの月下美人

    100年越しの物語

    12,445

    0


    2021年7月18日更新

    「100年越しの月下美人の器の少女」 御子柴聖七歳は代々古くから伝わる陰陽師一家で一族の中でも聖は逸材だった。 しかし十年前に大妖怪八岐大蛇に一族を惨殺され、右脚を失った聖に八岐大蛇は呪いを掛ける。 そして十年の時を経て十七歳になった彼女は百鬼夜行と戦う事になる。 その先に待っているのは…

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4時間37分

    この作品を読む

  • 【ギャルだって俺TUEEE……じゃなくて、あーしTUEEEしたい! 王道じゃないけど王道な? やっぱり王道じゃない? 異世界転移バトルファンタジー!】 『──力が、欲しくねえか?』 ちょっと偉そうな俺様系神様が異世界を救うために選んだ勇者は…………ギャルな女子高生"いろはメーシャ"だった! 『おけ。その"力"ってやつ、使ったげてもイイよ!』 って、軽すぎ!? そんなこんなで勇者になったメーシャに待ち受ける試練は……。 『邪竜にさらわれたお姫様を救う』 それきた! 『おじいちゃんおばあちゃんの足腰を治す』 医者か! 『封印されしモンスターの討伐』 ファンタジーっぽい! 『迷子探し』 地球と変わんないじゃん! そんでもって『神様を倒した邪神の討伐!』 って、神様倒されてたんかい! 『不意打ち食らっちまってな……』 しゃーない! こうなったら、異世界問題ドンと来いだ! このギャル勇者メーシャちゃんに……まとめて全部任せろし!

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:22時間58分

    この作品を読む

  • 幻覚とドストエフスキー

    ラスコーリニコフとのゲーム。

    1,200

    0


    2021年7月17日更新

    もし神がいないのならば、全てが許される。 もし神がいないのならば、私が神である。 (共にフョードル・ドストエフスキーより)

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:17分

    この作品を読む