検索結果:125件

  • 神様だって転生したい!わちゃわちゃしたい

    ♡58,300

    〇420

    異世界ファンタジー・連載中・67話・186,440字 あゆみのり

    2020年9月20日更新

    理不尽、不条理。そんな事に憧れ、人間に転生した神様。 13回目の人生は、才無し、能力無しの何にもなしの人間だった。 そんな戦闘能力皆無の人生に限って、神殺しを目論む女タチと出会ってしまう。 人間になってるうちに、神様(代理)が何かをしでかしてるようで…? 初小説です!よろしくお願いします! [ノベルアップ][エブリスタ][小説家になろう]に投稿してます。

  • クライマックスから始まります

    ♡1,200

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・78話・81,377字 アルファ・D・H・デルタ

    2020年9月20日更新

    人類最後の希望である勇者が敵の大軍勢に一人囲まれている。 勇者を救える場所にいるのは"彼"のパーティーだけ。 パーティーメンバーが急いで救援に向かおうとするが、突然彼は仲間達を結界の中に封じ込めた。 そして彼は独りで圧倒的大軍勢の中に飛び込む。 彼は何者なのか? 彼の目的は? そしてその真意は? 物語が進むにつれて徐々に明らかになっていく数々の謎に驚愕せよ。

  • 江戸時代が舞台のファンタジーです

    ♡88,850

    〇520

    歴史/時代・連載中・95話・121,874字 猫野たま

    2020年9月20日更新

    頃は江戸時代の初期辺り。場所は大江戸の浅草浅草寺・・そこから、江戸を舞台としたファンタジーが生まれる。 古き月の他に新しき月があらわれ、江戸の町に不安があふれる。月詠という新しい月から生まれ落ちた存在に、里を抜けた伊賀の天才忍者才蔵は命を救われる。 次々に現れる個性の強いキャラクターたち。柳生家の双子、宗冬(むねふゆ)と宗春(むねはる)。天才陰陽師、土御門泰誠(つちみかどやすまさ)。新しい月をめぐる争いに四神たちはどう抗い月詠を守るのか? そして、月詠とは何者であるのか。 今、物語りがはじまる。

  • 全てを癒す。自らの血肉を捧げて

    ♡2,000

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・53話・238,580字 きつね雨

    2020年9月20日更新

    青年はヤトと名乗る男に捕まった。 その男は憎悪や悲哀、痛みを司る異世界の黒神ヤト。 無理矢理に加護という名の刻印を体に刻まれた青年は異世界に飛ばされてしまう。 眼が覚めると身体は少女に転じて、更に話すことも言葉を理解する事も出来なくなっていた。 会話すら出来ず強大な癒しの力を持った事で、誰一人として信じる事が出来なくなった少女は苦悩する。それでも……何度傷付き倒れても、自らの血肉を捧げて人々と世界を救済していく。 これは、後に黒神の聖女と謳われる一人の少女が歩む物語。

  • ある一人の少女に巻き起こる恐怖の物語

    ♡1,400

    〇50

    ホラー・連載中・2話・6,045字 文月 絵里奈

    2020年9月19日更新

    神隠し。それは本当に神の仕業なのか? ある、ひとりの少女に巻き起こる数々の恐怖と愛の物語が 今、始まろうとしている Art by 香月

  • 友人が神になって暴走してるのでシバきます

    ♡14,000

    〇2

    現代/その他ファンタジー・連載中・12話・20,860字 Maw

    2020年9月19日更新

    奇怪な能力を持つ同級生たち。 僕はそんな彼らの力を“特質”と呼んでいる。 この学校には何故かそういう生徒が一定数、存在する。 「なんで君たちは変な特質しか持ってないんだ」 『それが現実だよ。見栄え良くて強いとかいう都合の良い能力なんて空想の世界だけだと思う』 「で、お前の特質は何だ」 『僕は何時間でも水中で泳いでいられる』 つ、使えねぇ! そんな異質な能力を持つ学生たちが送る非日常な物語。 ______________________ 中学校のとき、友達が身内がそのまま登場する学園物ファンタジーみたいな話を作っていて、身内同士ではかなり面白かったので内容を覚えてるうちにここに書いていこうと思います。 かなりカオスな身内ネタです笑 学園物で変な能力バトル系(まともな能力もある)でギャグもありみたいな内容です。 身内が登場すると言いましたが、ここでは本名ではなく、架空の名前を使います。 興味のある方は読んでみてください。 ちょっと変な能力の一部を紹介。 オナラで空を飛んだり、自分のよだれを足の裏に塗って滑走したり、地面に埋まって巨大なブロッコリーを大量に生やして敵の動きを封じたりとまぁまぁカオスな能力が出てきます。

  • ワンシーンのみ書いたもの達です 

    ♡900

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・4話・15,913字 灰塚滝

    2020年9月19日更新

    ファンタジーからそうでないものまで色々です。 ストーリーはあるものの、意図的に最後まで書かずぶつ切りになっています。 試しに書いた・きちんと構想を練って書きだしたものの何度も失敗した末のワンシーンのみとなったものです。 【苦手な方はご注意ください】

  • 記憶も家族も失ったら……貴方はどうする?

    ♡7,800

    〇110

    異世界ファンタジー・連載中・83話・244,552字 夏目 梓

    2020年9月19日更新

    少女は、記憶を失っていた。 クラリッサと呼ばれた少女は、とある事件が原因で記憶を失っていた。 事件の真相を明らかにし、記憶を取り戻すことを決意するクラリッサ。 しかし彼女を待っていたのは、周囲の貴族達からの奇異の目と、「あれがウルラの後継者……?」という謎の言葉だった。 事件の真相とは? 何故記憶を失ったのか? ウルラの後継者とは? 全ての謎が明らかになる時、少女は何を想うのか―― これは、記憶も家族も失った少女と、少女を取り巻く愛を巡る物語。

  • なろう、アルファポリス、カクヨムも投稿中

    ♡25,000

    〇5

    異世界ファンタジー・連載中・429話・1,306,480字 龍央

    2020年9月19日更新

    助けた女の子が神様? しかもその神様に俺が助けられたの? 助かったのはいいけど、異世界に行く事になったって? これが話に聞く異世界転移ってやつなの? 異世界生活……なんとか、なるのかなあ……? なんとか異世界で生活してたら、今度は犬を助けたと思ったらドラゴン? 契約したらチート能力? 異世界で俺は何かをしたいとは思っていたけど、色々と盛り過ぎじゃないかな? ちょっと待って、このドラゴン凄いモフモフじゃない? 平凡で何となく生きていたモフモフ好きな学生が異世界転移でドラゴンや神様とあれやこれやしていくお話し。 基本シリアス少な目、モフモフ成分有りで書いていこうと思います。 1話2800文字~3500文字以内で投稿させていただきます。 この作品は小説家になろう、アルファポリス、カクヨム、マグネットマクロリンクにも投稿しています。

  • 残酷な世界で命の謎に迫るSFファンタジー

    ♡1,300

    〇0

    SF・連載中・85話・273,410字 八番。(No.8)

    2020年9月19日更新

    剣と魔法の世界で記憶を失ったドロシーを待つ運命とは――。 無骨なレンガ造りの建物の中で目覚めた「私」は、自分の名前を含む全ての記憶が欠落していた。 私は、正体不明の書き置きに従って自らをドロシーと名付け、記憶を取り戻すため外の世界へと足を踏み出す。 彼女を待ち受けていたのは、各地を結ぶ物資転送網「ネットワーク」により物の往来が自由な反面、宗教戦争を繰り返し、魔物の被害により壊滅の危機に瀕した混沌たる世界だった。 彼女に隠された秘密とは? 魔物の正体とは? ネットワークの存在意義とは? そして、神とは? 無慈悲な世界で命の謎に迫るSFファンタジー冒険譚。 ※komota様に表紙絵を描いていただきました。 ※komota様に挿絵を描いていただきました。第1章Part6、第2章Part4、第3章Part4、第4章Part7、第5章Part4、第6章Part3、第7章Part12、第8章Part7に掲載しています。 ※「小説家になろう」「カクヨム」「MAGNET MACROLINK」でも連載中。

  • 主人公のチートも無双もありませぬ

    ♡2,200

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・13話・35,849字 クロヒロ

    2020年9月18日更新

    40歳独身サラリーマンの俺は、今日会社からリストラ宣告を受けた。 そしてその帰り道、ファミレスの屋上の看板の下敷きとなり、その一生を終えてしまった。 目が覚めると、お母さんのお腹の中でも赤ちゃんでもなく、 15歳の時の自分として異世界に転生していた。 あれ?と言うことは、可愛い妹や幼馴染イベントも無し!? こうなったら俺のリーマン経験を生かして、この異世界を乗り切って・・・いけるといいなあ・・・ 小説家になろう様、カクヨム様にも掲載中です

  • 神子の愛と復讐の物語。毎日夕方更新です。

    ♡14,600

    〇5

    現代/その他ファンタジー・連載中・13話・15,218字 楓ちゃん

    2020年9月18日更新

    この世界には八百万の神と呼ばれる物がある。 それは、一つ一つのものに神が宿っていると考えられたためだ。 だが、それは神などではない。 ただ、浮遊するのに疲れた人々の魂が宿ったものなのだ。 それは物だけには限らない。 魂の色を視ることの出来る神子、天夜家の正統継承者、恵が織り成す愛と復讐の物語。

  • 人ならざる子――代々、そう呼ばれてきた。

    ♡6,400

    〇50

    現代/その他ファンタジー・連載中・48話・122,106字 桜乃梨巫

    2020年9月17日更新

    この世に生まれたからには、運命を受け入れなければならない。それが、望まぬ未来だったとしても―― この血を決して絶やしてはならない。それが、自らを犠牲にすることになろうとも―― 人ならざる神の子は、こうして代々血を受け継いできた。 人ならざる神の子。 そんな異名を生まれながら持つ、八神飛鳥。 1000年続く飛鳥の家系は、代々そう呼ばれてきた。 そして神の子の側近として生まれた、出雲五月。 五月もまた、代々神の子の側近として仕える。 ――はずだった。 時と共に変わりゆく時代は、ふたつの家系を切り裂いていく。 擦れ違いの末、飛鳥(神の子)と五月(側近)が辿り着く先とは――

  • ──それは、神が如き力を振るうモノ。

    ♡12,500

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・11話・41,962字 樹木

    2020年9月17日更新

    『タットワの技法』。 それは現代に伝わる、異なる世界を垣間見る為の秘儀。 興味本位からその儀式を試した少年、雨宮海斗は本当にこの世ならざる異界へと辿り着き、そこで出会った謎の少女から異世界への転移を告げられる。 ――彼が赴くのは、神々が実在した世界。 かつて、地上の人々と管轄する為に創られ、豊穣と厄災、救済と滅亡を齎すモノが地上を治め、神と魔神との間に起きた「大戦」と呼ばれる戦いによって終末を迎え、「神の時代」から「人の時代」へシフトしたという歴史を歩んだ異世界。 彼に唯一与えられたモノはただ一つ。 神すら屠るが、その強大さ故に安易に使えば自らの身を滅ぼす神の武器。 大層なチートスキルなどなく、燃費の悪い神の兵器だけを授けられた主人公は神無き世界で、神の如き力を振るう。 小説家になろうでも連載中です⇒https://ncode.syosetu.com/n4613fs/

  • 昔の作品を手直ししましたー

    ♡45,300

    〇20

    現代/その他ファンタジー・連載中・82話・189,717字 櫛田こころ

    2020年9月17日更新

    ファンタジーなど皆無と思われていた現代社会と真逆の世界。 とにかくファンタジーが謳歌されている世界であり、人には必ず守護霊ならぬ『守護精』なるモノが生誕と共に現れ、分身のように生きていく。 護り、慈しみ、手を取り合って生活していくのが当たり前の不思議な相棒。 時には犯罪に陥るモノもいて、それらは総じて『守護堕(おち)』と呼ばれ、それ相応の処置をせねば魔物と化すことがある。 これから始まるのは、そんな守護精達の犯罪やちょっとした悩み相談解決を担う何でも屋『万屋』周辺にまつわる不思議な話達。 普段は煙管をふかしながら淹れるマスターのコーヒーと、シュフおすすめのパスタが有名な喫茶店をウィンタージュ。裏では守護精達の悩み相談解決に勤しんでいるのは口コミでそこそこ広まっていた。 そこの若き所長である熊谷晁斗(くまがいあさと)は、相棒の守護精の白虎の空呀(くうが)と共に依頼をこなした帰り、一人の守護無しの少女を拾ったことでちょっとした刺激をもらうことになる。

  • 彼の目の前には病んだ世界が広がっていた

    ♡1,000

    〇0

    文芸/純文学・連載中・4話・5,687字 水野たまり

    2020年9月16日更新

    主人公の少年は、生まれながらに感情を失っていました。 彼は人を愛することがどういうことか理解できません。 彼は現実と薄皮一枚隔てた自分の世界に閉じこもったまま成長しました。 しかしある時彼は、痛みを知ることになります。 それは彼の命と引き換えに死を選んだ母親がかけた、幸せの呪いだったのです。 彼は自分が特殊な能力を持っていることに気が付きます。 そして占い師として旅に出ようと決意しました。 その時彼の目の前には、病んだ世界が広がっていました。 はたして彼と世界にハッピーエンドは可能なのでしょうか。 この物語は5話完結です。 10分もあれば読める分量だと思いますので、お気軽にお読みください。 ※この物語は長編『ラストリゾート』の1つのエピソードを独立させたものです

  • クトゥルフ応募終了。続編準備中。

    ♡2,100

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・37話・23,554字 白川透

    2020年9月16日更新

    和洋折衷神話ファンタジーホラー。東方の世界にかかわる神と妖、そして人間が織りなす物語とこころ。一話完結。 ※この作品はフィクションです。実在の人物、団体、事件などとは一切関係ありません。 ※検索は「東ノ国」またはブックマークから。

  • 女の子は神様!

    ♡1,100

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・10話・4,969字 おねこ。

    2020年9月14日更新

    あるところに、モテナイ男「隆弘」が居た。 顔は悪くない、性格も悪くない。 女の子からの相談は親身になって聞くし、異性に対しては、とても親切で大切にしている。 だけど、モテナイ。 決して、押しが弱い訳じゃない。 隆弘が一歩近付けば女の子は三歩下がり 隆弘が一歩さがれば女の子は三歩近づく そんな人生を16年間過ごしていた。 それを哀れに思った、恋の神様、|久夜《さくや》は、姿を女子高生に姿を変え隆弘に近づき恋のアドバイスをする。

  • もしも、こんな世界があったなら。

    ♡1,000

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・2話・2,241字 夜影無月

    2020年9月13日更新

    闇の神と光の女神は、彼らの格には合わない家に生まれた。彼らの力は周囲にとっては強すぎて、封印を施されたまま忘れ去られてしまう。彼らは互いに絶望し、自分を取り巻く闇から抜け出ることを諦めた。しかし、封印を解いて周囲より立ち去った時。二人は互いに出会い、一筋の光となって相手の目を射抜いた。そして。誰よりも力をつけた彼らは自分たちを苦しめた世界を滅ぼした。闇と光の力が混ざり合う時、新たなる〈始まり〉が訪れるー。

  • あなたはたかが親友の為に命をかけますか?

    ♡9,000

    〇520

    現代/その他ファンタジー・連載中・72話・193,463字 ポラミス

    2020年9月11日更新

    「あなたはたかが親友の為に命をかけますか?」 私はハッキリこう言える。「バカなの? 当たり前でしょ?」 目の前で消えた親友の後を追って、地球とは違う別の星まで転移してきたスパイ忍者の私。 自称神と名乗るクズ神から身体を改造されようが、魔物が出ようが、魔法が存在しようがそんなこと知ったことではない。私の目的は大好きな親友を助け出すことだけ。 イキ過ぎたこの友情の物語の先には、星も次元も神すらも超えた親友への想いがそこにはあった。 ~初投稿です。完結まで頑張って書きます。~ ※この物語は別サイト様でも重複投稿させてもらっています。