秘密

検索結果:42件

  • Last Song

    それは知られてはいけない秘密の関係

    41,500

    0


    2021年8月3日更新

    歌手になることを目指している花音は、音楽の専門学校に通いながら、今にも潰れそうな古本屋でアルバイトをしていた。社員は誰もいない、アルバイト数名と店長だけ。店長は時折お店に顔を出す程度だった。 ある日、店長に相談したいことがあり、店長がいるはずの二階へ。 しかし立ち入り禁止の看板が部屋の前にかかっていた。その看板がかかっている時は、絶対に部屋に入ってはいけない、それは面接時の約束だった。どうしても相談したいことがあり、約束を破り部屋に入る花音。 すると、ソファーの上で寝ている見知らぬ男性がいた。 よく顔を見ると、憧れのアーティスト湊(みなと)さんだった! どうして湊さんがこんなところにいるの? もしかして、湊さんって店長だったの? 「バラしたらどうなるかわかっているだろうな?」脅される私。 「言いません」そう否定しても信じてもらえない。 そしてなぜか同居生活を送るハメになってしまった…。 ※表紙は武田ロビ様に描いていただきました。 ※このお話はフィクションです。

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間13分

    この作品を読む

  • 酸いも甘いも噛み分けて

    恋が仕事の支障にならないけど、予定はない

    2,000

    0


    2021年8月3日更新

    育った環境が微妙過ぎるため、恋愛方面には全く関心がない、自称他称《フリーズドライ女》の沙織。所属部署では紅一点という事も相まって、サクサクサバサバした仕事中心生活を満喫中。それに全く不満はなかったものの、最近の心のオアシスだったジョニーの来訪が遠ざかり、少々内心が荒んだ状態で飲みに行った先で思わぬ醜態を晒す事態に。心の広いできた上司には笑って許して貰えたものの、何故かそれ以降、その上司に何かと構われる羽目になった上、お互いのとんでもない秘密を暴露しあう結果になってしまう。 更に己のダメンズ好き疑惑が勃発すると同時に、元カレからのストーキング対策として社長令息である上司の家に居候する展開に。そこで妙に社長夫婦に気に入られ、沙織は上司との仲を温かく見守られる態勢になってしまい、更に困惑を深めることとなる。そしてなんとか無事に元カレを排除できたものの、その事がきっかけで社内の人間とは付き合わないと公言している上司との距離が、妙に近くなってきて……。 なし崩し的に始まった二人の交際だったが、紆余曲折を経て結婚を意識する間柄にはなったものの、沙織にはどうしても譲れない一線が。それをクリアするために互いの家族の同意を得て極秘事実婚生活に突入することとなる。しかしそれからは、それまで以上に波乱万丈の生活が待っていた。 色々あって恋愛不感症気味の沙織と妙な所で押しが弱い友之との、結婚に至るあれこれやと極秘結婚後の紆余曲折ストーリー。【夢見る頃を過ぎても】のスピンオフで、「カクヨム」からの転載作品です。

    読了目安時間:17時間32分

    この作品を読む

  • その華の名は

    自分の人生は自分で決める。当然の事よね?

    2,200

    0


    2021年8月3日更新

    【悪役令嬢の怠惰な溜め息】スピンオフ作品。 一般的な侯爵令嬢とは一線を画し、武芸もたしなむ程自由に育てられた独立独歩の気質のカテリーナと、才能豊かで色々突き抜けた姉妹を持っている為、「自分は姉妹と比べたら、単なる秀才に過ぎない」とうそぶく腹黒公爵令息ナジェークの、出会いから無事に結婚に持ち込むまでの紆余曲折迷走ストーリー。 自分達の都合で自分の政略的な縁談を模索する兄夫婦とカテリーナが陰に陽にバトルを繰り広げつつ、時期王位継承にからむ対立派閥にそれぞれ属している両家の障害を排除すべく、ナジェークが暗躍します。

    読了目安時間:13時間22分

    この作品を読む

  • 君のことを好きになってもいいですか?

    正反対な2人の恋の行方を見届けてください

    12,800

    0


    2021年8月2日更新

    幼い頃から6つ年上の幼馴染の海未に片思いをしていた木暮凪。凪の兄との結婚を聞かされ、海未への気持ちを知っている兄に心配され咄嗟に「彼女がいる」と嘘をつき偶然出会ったクラスメイトの純夏に彼女のフリを頼み!?

    読了目安時間:27分

    この作品を読む

  • 灰色の夕暮れ

    三世代恋愛ものです。戦前〜1990年代

    3,200

    0


    2021年7月26日更新

    瀬尾愛美はある日、癌で入院している余命幾許もない母から、「灰色の革の手帳」を私室から取ってくるように頼まれる。 使い込まれたその革の手帳には、彼女の身内には居ないはずの、陸軍大学校卒業生だけが持つ卒業徽章が縫い付けられていた。 中を見れば母の筆跡に混じって知らない筆跡で、血の跡と共に「俺は太陽を二度奪った」という意味深長なことが書かれていて……? これは愛と喪失と過ちと贖罪の物語。 身内の暗い真実を暴いた先に主人公が得るものは何か。 失うものは、何か。 ☆登場人物紹介☆ 【瀬尾家】 瀬尾愛美→主人公。服飾デザイナー&パタンナー 瀬尾葵→主人公の夫。陸上自衛隊一尉 瀬尾鞠子→主人公の母。大学教授 瀬尾寿子→主人公の祖母。画家 瀬尾惟忠→主人公の祖父。元軍人。商社勤務 瀬尾恒→主人公の曾祖父。陸軍少将 瀬尾京子→寿子の義理の母。白山の芸者だった。 瀬尾絢太郎→寿子の義理の兄。帝国陸軍大尉。 瀬尾鷹次郎→寿子の義理の弟 瀬尾芽衣子→寿子の義理の妹 【関係者】 女中頭(お菊)→寿子のお付きの女中 青桐庄助→寿子の若き日の恋人 梶巌→青桐の上官であり、惟忠の指導係だった。最終階級は准尉。 後書き追加した話は★マークがあります

    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間20分

    この作品を読む

  • 事故死して生まれ変わった俺の体は、皮肉にも妻の浮気相手になっていた

    転生後にも妻と出逢えた意味とは……?

    6,200

    0


    2021年7月24日更新

    『どうせなら異世界に転生した方がマシだったかもしれない……。』 妻の浮気現場を目撃し、気が沈んだまま迎えた初めての結婚記念日。 しかし不運な事故に遭い、目が覚めた時には過去の世界の『自分』………ではなく妻の『浮気相手』になっていた⁉︎ 知ってる世界で巻き起こる、知らなかった急展開。 見つめ直される主人公と妻と浮気相手の関係性。 それでも主人公は同じ職場で、別人として働く毎日。 まさかの事態は受け止めるけど、愛した妻への感情は錯綜しっぱなし。 そもそも今の俺、どう見ても『浮気相手』だよ‼︎

    読了目安時間:6時間9分

    この作品を読む

  • 夏の夜に夢を見て

    人の夢と書いて、儚いと言いますよね

    1,600

    100


    2021年7月22日更新

    祭りも終わって、帰路に就く人々の作る静かな喧騒の中。少年は約束の場所に向かって走り出す。その先に、望んでいた景色があるのだと信じて……。

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • 『灰色の夕暮れ』 二百字設定資料集 

    拙作の二百字設定資料集です

    500

    0


    2021年7月17日更新

    拙作『灰色の夕暮れ』の設定資料集です。 作者も忘れがちなのでメモ代わりにも使ってます。 二百字ずつの紹介なので暇つぶしにでも。 一応毎日更新出来ればいいのですが、もう一方のストック次第ですね。 【追記】 すまん、今別のチャレンジをしているから毎日は無理そうだ。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • Steel Eyes

    BLではありません……!

    1,000

    0


    2021年7月13日更新

    病弱なくせに目つきは最悪、社交性ゼロなのに女にはモテる――。 そんなクラスメート――大谷睦月のことが何故か気にかかる桜井哲哉。 まるで他人と関わろうとしない彼は何を考えているのだろう?……なんて思っていたら、実は彼にはとんでもない秘密が!? ※BLではありません!! ※前日譚なのでこれだけで読めます。

    読了目安時間:2時間22分

    この作品を読む

  • あなたなしで生きる?無理に決まってる

    中学生同士の可愛い恋愛(処女作)

    800

    未参加


    2021年7月13日更新

    「あなたなしで生きる? それは僕には無理です」 横山瑠衣は母親の死が受け止められない。でも、それが原因で虐められたことがあるからもう誰にもその事実は知られたくない。 だけど、真っ先にその秘密を知って、桧山優斗は彼女が過去を乗り越えていけるように助ける決心をする。 優斗は瑠衣の心の扉を開けることができるのだろうか? それとも、その扉を開けさせないくらいに瑠衣の心は冷えきってしまったのだろうか?

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:5時間13分

    この作品を読む

  • 秘密の部屋

    片想いです

    2,500

    0


    2021年7月11日更新

    小学生の頃から片想いしている海斗に呼び出されたリカ。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 君と旅をするために

    大切なものは全て、夕焼け色に染まっていた

    11,700

    230


    2021年6月26日更新

    「お前は、魔力を暴走させるだけの危険物だ」 赤い髪を持って生まれた子供は“忌み子”と呼ばれ、 魔力を上手く操れない危険な存在として 人々に忌避されていました。 その忌み子でありながら、 魔法が大好きで、魔法使いとして生きる少女 リル。 彼女は、剣士の少年 フレッドとともに旅をしています。 楽しいことにも、危険なことにも出会う中で、 次第に明らかになっていく旅の目的。 そして、リルの抱える秘密とは―――― これは、とある小さな魔法使いの、後悔をたどる物語。 ◇◇◇ ※小説家になろう様、カクヨム様、アルファポリス様、エブリスタ様にも掲載しています。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:6時間17分

    この作品を読む

  • ホオズキの花 〜偽りから始まった恋の行方〜

    偽装結婚はじめました。

    1,900

    0


    2021年6月17日更新

    総合病院の院長を父に持つヒロイン・瀬川晴日(27)は、病院の跡継ぎとして育てられ、敷かれたレールの上を歩む人生だった。 病院経営のことしか考えていない、仕事人間で厳格な父。体の弱い姉のことしか考えていない母。そんな家族の中で孤独を感じながらも、唯一見た希望の光は、優秀な外科医である恋人・矢島との結婚が認められたことだった。 しかし、ある日を境に人生が一変する。 突然知らされた姉の結婚話。その相手は、自分と結婚するはずの恋人・矢島だった。傾いた病院経営を立て直すため、晴日に用意された政略結婚。その結婚を成功させるため、引き離された二人。 絶望の淵に立つ晴日は行きつけのバーに行くと、そこで謎の男・藤澤千秋(37)と出会う。酔い潰れた彼女が目覚めると、そこは男の家だった。 突然提案された、偽装結婚。一度は断った晴日だったが、家族に勘当され縁を切られたことをきっかけに、その怪しい結婚を受け入れてしまう。「感じの悪い男」から始まった偽装結婚生活。次第に惹かれ合う二人だったが、謎めいた彼が隠していた秘密により、その関係には亀裂が入る。 二人の出会いは、仕組まれたものだったのか。はたまた、偶然だったのか。知ってしまった彼の隠された正体。だんだんと明かされていく衝撃の真実。そして、誰も想像していなかった意外な繋がり。 その全てを知った時、晴日は受け止めることができるのか。 家族、元恋人、親友、後輩――。 狭い世界の中で生きてきた晴日は、その世界を飛び出し、多くの人々と触れ合っていく。その繋がりは、彼女に希望と勇気を与えた。 27歳にして全てを失い、波乱の人生を送ることになる晴日。そんな彼女が迎えるエンディングを、あなたは見逃せなくなる。

    読了目安時間:3時間15分

    この作品を読む

  • 【問題】次の文章を読んで誰が正しいか答えなさい

    価値観を問う物語

    2,900

    10


    2021年6月6日更新

    幼なじみとの過去をきっかけに、自分の体験した物事を絶対視する体験主義者となった高校生の五宝(ごほう)皇真(オウマ)へスマホが告げる。 「おめでとうございます。貴方は超能力者に選ばれました」 超能力者に選ばれた人間の思想が、トウキョウ都に事件を生み落とす。 全員にとって善となる選択肢を探す人格主義の元警察官。多方面の意見や思想を許容する相対主義の大学生。欲望を満たせる行為・楽しい事が正しいと考える快楽主義のwebライター。 人智を超えた力を授けるスマホを発端に、植物状態の幼なじみを目覚めさせる術があるのを知った皇真は超能力を巡り、様々な主義者とぶつかり合う。 *植物状態の人間の正式名称……遷延性意識障害(せんえんせいいしきしょうがい) *当小説、文章の著作権は作者『作者名』に帰属いたします。許可なく無断転載、使用、販売を禁止します。 この作品は「ノベルアップ+」にも掲載しています。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間34分

    この作品を読む

  • 前野結衣子には感謝している

    中学生の恋愛短編小説です。完結しました。

    38,000

    2,625


    2021年5月26日更新

    ■はじめに 中学生の恋愛短編小説です。 男子中学生の会話と 主人公の心情吐露をお楽しみください。 ■あらすじ 中学三年生の修学旅行、最後の夜。 もっとワイワイ楽しみたい! まだ寝たくない! そんなクラスの男子たちの願いは、 思わぬ形で叶うことになる。 先生の見回りが終わった消灯後、 クラスイチの不良から出た衝撃の提案。 それは「好きな子の名前を言い合う」暴露大会だった! 正直に好きな子の名前を言うのは恥ずかしい。 そんな勇気が出ない。 そんなことを考える僕――秋元(アッキー)だったが、 クラスメイトの気持ちを知るにつれて、 少しずつ心境に変化が現れる……。 □◇□◇□◇ 勇気が出なくて言いたいことが言えなかった。 行動できなかった。 そんな経験をされた方にぜひ読んでいただきたいです。 写真は男子たちが集まっている様子を イメージして撮影しました。 公園で松ぼっくり拾いを頑張りました。

    読了目安時間:23分

    この作品を読む

  • モンスターに好かれるテイマーの僕は、チュトラリーになる!

    出会いには意味がある――

    7,600

    0


    2021年5月18日更新

    15歳になった男子は、冒険者になる。それが当たり前の世界。だがクテュールは、冒険者になるつもりはなかった。男だけど裁縫が好きで、道具屋とかに勤めたいと思っていた。 クテュールは、15歳になる前日に、幼馴染のエジンに稽古すると連れ出され殺されかけた!いや、偶然魔物の上に落ち助かったのだ!それが『レッドアイの森』のボス、キュイだった!

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:3時間57分

    この作品を読む

  • 人生、七転び八起き

    お嬢様のお世話を、他人に任せられないわ

    1,300

    0


    2021年5月4日更新

    【悪役令嬢の怠惰な溜め息】番外編。エセリア専属メイドで、なにかと気苦労の多いルーナがエセリアの担当になるまでと、専属になってからのあれこれを書いていきます。

    読了目安時間:5時間54分

    この作品を読む

  • 強面お巡りさんはギャルを愛しすぎている

    大好き……だけど言えない

    1,800

    0


    2021年4月22日更新

    昔ギャルだったことを秘密にしている妻と強面なお巡りさんの夫とのすれ違いラブコメ。 以下、コンテスト用のネタバレあらすじとなります。 ネタバレが嫌って方は本編へ飛んでください。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 容姿端麗才色兼備の高橋菜摘は、かねてよりお付き合いしていた大好きな強面警察官の小鳥遊修一郎と結婚した。 しかし菜摘には会社にも夫である修一郎にも秘密にしていることがあった。 それは菜摘が渋谷一のガングロギャルであったこと。親が仕事で家を空けっぱなしで寂しさと孤独を埋めるための行動だった。 ギャルになりみんなにちやほやされると寂しさは埋まるも、あっという間にまた孤独へと逆戻りになる。そんな菜摘を補導していたのが修一郎だった。 修一郎は根気強く気にかけ、孤独に怯えていた菜摘を救い出した。菜摘はそんな修一郎のことが密かに好きになっていた。 しかしある日、修一郎がギャル嫌いであることを知る。 今の自分では修一郎に好いてもらえない。菜摘はガングロギャルを辞め、肌を白くしメイクもナチュラルに変更。修一郎の好みの女性へと変貌を遂げる。 六年後に再会した二人は恋に落ち、その一年後結婚をした。ギャルだったことを秘密にしてーー。 必死にギャルだったことを隠していたある日、菜摘が務めるイベント会社の新規企画で女子高生の制服販促イベントが舞い込んでくる。担当となった菜摘は多忙な日々を送る一方で結婚式の準備のため写真を実家から取り寄せると写真ではなくガングロ時代の制服が届く。 修一郎に見られてはまずいとクローゼットに隠すも、修一郎に見つかってしまう。 秘密がバレたら離婚されると思っていた菜摘は制止する修一郎を振り切り家を出て行く。 実は修一郎は菜摘と七年前に再会した時から補導していたガングロギャルであることに気付いていた。 菜摘が何も言ってこないので、自分との時間は短かったので忘れられてしまったのだと思っていた。 修一郎は菜摘が忘れていても構わなかった。今も昔も菜摘に恋をしていたことには変わりはなかったから。 修一郎は家出をした菜摘を迎えに行き、お互い黙っていたこと、心の蟠りを吐露し、二人はようやくなんの偽りもない本物の夫婦になる。 (あらすじ:803文字)

    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間22分

    この作品を読む

  • 世界が色付くまで

    このまま、静かに朽ちて逝くと思っていた。

    400

    0


    2021年4月20日更新

    時が止まった狭い静かな無彩色の世界で、静かに朽ちて逝くだけだと思っていた。そんな漠然とした予想を抱いていた恭子だったが、数年前の彼女の目の前に広がった世界は、少しずつ確実に新しい自分を作り上げていった。しかし時折追いかけて来る過去が彼女の心身を覆い隠し、心の中に薄闇を広げる。そんな変わり映えしない日常の中、自己中心極まりない雇い主から受けたとある指令で、恭子は自分とは相対する立場の人間と真正面から向き合う羽目に陥った。 【夢見る頃を過ぎても】続編。背負った重荷の為、互いに自分の感情を容易に表に出せない男女の、迷走する恋愛模様を書いていきます。

    読了目安時間:16時間25分

    この作品を読む

  • キミの色は虹色

    あなたは人の色が見えますか?

    500

    0


    2021年4月16日更新

    人の色が見える中学生、塵がある日、虹色の少女に出会う。 その彼女の笑顔の裏には沢山秘密があった。 笑顔の絶えない彼女に惹かれた塵だが、彼女の秘密を知ってしまう。 前例のない難病…。 ひとりもがき苦しむ彼女に手を差し伸べたい塵だが、彼女の不思議な魅力に戸惑い悩んでしまう。 交換日記で知った彼女の秘密の数々、 最期のページに書かれたことばとは?

    読了目安時間:6分

    この作品を読む