空手

検索結果:6件

  • 現代空手についての考察(初級〜中級者向け)

    空手は日本発祥ではない?

    40,300

    0


    2021年4月20日更新

    剛柔流の道場に15年間通い、指導員も務めた筆者が、現代空手についての様々な疑問を投げかけてみます。 例えば、今や空手家の主武器と言っても過言ではない「回し蹴り」が、なぜ「型」には一切出てこないのか? 「言われてみれば変だな」と思いませんか? そうした初歩的な謎について追及していきたいと思います。 また、筆者が体験したことで特に印象的だったことも書いていきます。 小説で空手について書く際など、ぜひ参考にしてください。

    読了目安時間:1時間20分

    この作品を読む

  • 神殺しは銃で死ぬ

    日本刀少年と空手少女が悪魔や神と戦います

    0

    0


    2021年2月22日更新

    神をも殺す力をもち、神霊にすら能う者、彼らを「神殺(かみごろ)し」と呼ぶ。 常に「悪魔」や「怪物」とそれを信奉する「人間」達に狙われる日々を送る中学二年生の少年“日本最弱の神殺し”釧灘大和(くしなだやまと)。彼と同級生の神殺しであり、大恩ある井上勇美(いのうえいさみ)と共に、戦いの日常に身を落としていく。 だが、神殺しには弱点がある。ただの人間や近代兵器には、神をも殺せる力が通用しない。 おりしも、訓練された元軍人が襲ってきてしまい、悪名高い悪魔崇拝を行う教団に攫われることになってしまった。 この物語は殺意高すぎ日本刀少年と、神武不殺系空手少女が時に恋愛っぽいこともしながら、神話に出てくるような大悪魔や怪物、神と戦う話である。 ※小説家になろう、アルファポリス、エブリスタ、カクヨムでも掲載しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間12分

    この作品を読む

  • タクチカン

    少年として死ねる老人がいてもよかろう。

    0

    0


    2020年9月7日更新

    記憶が第二次世界大戦の全盛期で止まった老人、タクチカンと、空手少年、園崎信二との物語

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間24分

    この作品を読む

  • 空手バックパッカー放浪記

    インチキ空手家の命がけ旅行記

    20,700

    0


    2020年1月21日更新

    空手はちょっと齧った程度でまったく強くない、むしろ弱い私は、持ち前の好奇心から軽率にも未知の国スリランカでの空手指導の任務を引き受けてしまいました。しかも「もし戦うことになったら、どんな卑怯な手を使っても負けてはならない」という厳命を受けて。腕前はからきしのインチキ空手家の私は、ハッタリと卑怯と機転を武器に、タイのムエタイ使い、身長2mのフランス人空手家、スリランカのソルジャー、プノンペンのショットガン強盗、チェンマイマフィアなど数々の難敵を相手にアジアを転戦します。後半にはちょっと切ないロマンスも・・・。199X年のアジアを舞台にした自伝風ホラ話です。かなり長編ですが、お時間あればぜひお読みください。

    読了目安時間:7時間11分

    この作品を読む

  • 筋道日(きんどうにち)

    悪ガキの生き様 処女作

    1,100

    5


    2019年9月11日更新

    この小説は、様々な実績や賞を獲得し天に登りつめた、とある一人の男の非現実的な実体験を元にした伝奇です ※非常に痛々しい残酷描写が含まれているため、苦手な方はブラウザバック推奨(章が進む毎にエスカレートしていきます) 主要人物につきましては、仮名で書かせていただいております。彼のご指名により本名で書かせていただいている方もおられます。 感想 駄目だし等頂けると幸いです。 ※原作 真也 著者 信条 別人で合作です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4時間36分

    この作品を読む

  • 拳を、撃ちこむ。

    物騒なタイトルですが、青春ものです。

    1,200

    0


    2019年6月14日更新

    空手一筋で育った数馬にはライバルといえる幼馴染がいた。 しかし年齢とともに体格で差をつけられ、幼馴染ははるか遠くにいってしまった。 あいつの顔面に、拳を撃ちこみたい。 いつしかただそれだけが、数馬の念願となっていた。 短編。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:10分

    この作品を読む