検索結果:35件

  • 白竜との出会いが、愛憎の悲劇の幕を開く。

    ♡38,600

    〇55

    恋愛/ラブコメ・連載中・18話 入鹿なつ

    2020年5月25日更新

    少女エフィミアは、村の近くで騎竜兵に追われる白い竜を目撃した。 その時から平穏な日常は一変、理由も分からないまま王国軍に追われる身となってしまう。 そんな彼女に助けの手を差し伸べた謎の青年。 少女を追う若き騎竜隊長。 白竜を求める美しき少年王。 竜にかかわる三人の男達が様々な思惑と感情を秘めて、国をも揺るがす事件へとエフィミアを巻き込んでいく。 竜の棲むドラディア王国を舞台にした、愛と憎しみが絡み合うダークファンタジー。 ※何年も前に他サイトにて別名義で掲載していたものを、修正・改題した作品です。 ※魔法のiらんどにも掲載しています。

  • ざまぁ要素ありのハッピーエンド、本編完結

    ♡56,000

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・50話 綾雅(りょうが)

    2020年5月25日更新

    【本編完結済】 「エステファニア・サラ・メレンデス――お前との婚約を破棄する」 婚約者であるクラウディオ王太子に、王妃の生誕祝いの夜会で言い渡された私。愛しているわけでもない男に婚約破棄され、断罪されるが……残念ですけど、私と結婚しない王太子に価値はありませんのよ? 何を勘違いしたのか、淫らな恰好の女を伴った元婚約者の暴挙は彼自身へ跳ね返った。 ざまぁ要素あり。溺愛される主人公が無事婚約破棄を乗り越えて幸せを掴むお話。 【複数掲載】カクヨム、エブリスタ、アルファポリス、小説家になろう、ノベルアップ+、マグネット

  • 幕末最強の剣客その名は仏生寺弥助

    ♡1,100

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・12話 高見 梁川

    2020年5月25日更新

    第二次世界大戦末期、突如出現した竜によって人類は滅亡の危機にあった。 そんななか、お家騒動に巻き込まれ海外に潜伏していた鬼山弥助――仏生寺弥助の前世を持つ男は、竜を単独で退治した人類最初の男として、歴史のひのき舞台に躍り出る!

  • 2020年5月25日更新

    邪竜討伐に向かった勇者一行が消息を絶った。 しかし近隣の村への被害が収まっている事から、その討伐は成功しているはずである。 勇者達の行方を調べるという任務を受けた《斥候》の男は、邪竜の住処へと足を運ぶのだが―― ――暗い洞窟の入り口、男が発見したのは白骨死体と化した勇者一行の姿であった。 ◇白紙になってしまった魔導書と、少女になってしまった邪竜のハートフルストーリー! ◇この物語の主成分は、竜娘かわいいかわいいの情熱で出来ております。 ◇小説家になろう様にも掲載しております。

  • 転生した主人公はドラゴンを謳歌する!

    ♡0

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・15話 エン

    2020年5月24日更新

    平凡な人生に幕をとじた主人公。生まれ変わるとドラゴンに!!やっぱり使う魔法はかっこいい【電撃魔法】!進化した先は世界で唯一の電撃竜!?「我が国の……“守護竜”になってくれないか?」はてにはそれぞれの竜の頂点、“竜王”にまで!? これは主人公がときに笑い、戦い、バカをする……ドラゴンを謳歌する物語。 「せっかくドラゴンに転生したんだ。楽しく自由にドラゴン生を謳歌してやる!」

  • 学園幻想

    ♡500

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・13話 椿灯夏

    2020年5月24日更新

    幻想学園ローズクオーツには不思議な力を宿した秘女(ひめ)がいる。 その名は“白薔薇の姫” 傷ついたものを癒す。しかし、この度の白薔薇の姫である白月シアはまだ覚醒していない。そんな彼女の覚醒を任されたのは。 黒の騎士と呼ばれる、通称黒猫の少年とーー 伝説の竜と謳われた末裔の青年だった。 今始まるーー学園幻想物語。

  • 異種族間の王女王子の愛は成就するのか?

    ♡2,400

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・22話 すて

    2020年5月23日更新

    竜の国ドラゴニアの湖で水浴びをしている少女ティアの前に現れた少年ガルフ。彼は病気の妹メアリーの為に竜の逆鱗を手に入れる為にやって来た風使いの国バードリバーの王子だった。ゴブリンに襲われた二人はガルフの力で風に乗り、窮地から逃れ、ドラゴニアの空を風に乗って飛んでいると、ティアが自分の家だと王城を指差した……って、本格冒険ファンタジー? いいえ、異種族学園恋愛ファンタジー(なんじゃそりゃ)です。

  • 運命を歪められた者達が戦う物語ーー。

    ♡4,000

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・60話 黒之輪

    2020年5月23日更新

    生命を育む彩星エルデラート。 創星歴から続く人々と神、天使、悪魔と少数部族の生きざまを描く。 英雄の血 創造源神の娘 呪われし翅 魔眼の戦医 巫女の血筋 運命に抗い、未来を変えよ。 ******* ゲヘナにある実験施設。そこでラインとルフィアは出会う。施設から脱出して行き着いた町で平和な時を過ごしていたが、それは簡単に破られてしまった。 奴隷商人の襲撃。二人は捕まり、奴隷として売りに出され、鉱山の主に買い取られる。なんとしても脱出しようとラインは計画していた。一ヶ月後、ラインが力を暴走させたのをきっかけにレジスタンスの襲撃があった。 二人はレジスタンスに助けられ、そして、閉鎖大陸を脱する。 旅は、ここから始まる――。

  • 哀しき狩人達の物語

    ♡2,900

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・392話 さいぞう

    2020年5月22日更新

    竜人族は、寿命が永い。 わしらの知る限りの、狩人達の話をしてやろう。 その生き急いだ、悲しき物語を。

    タグ:

    悲話 恋愛

  • 数百年引きこもってましたが、旅に出ます。

    ♡46,300

    〇130

    異世界ファンタジー・連載中・8話 八百十三

    2020年5月21日更新

    スヴェドボリ山の洞窟に三百年余り引きこもっていた老竜・オーケビョルン。 文筆家としての自作を世に送り出すためと、食料を調達するための外出以外はずっと洞窟の中で過ごして、石板に爪で文字を彫っているインドア派ドラゴンだ。 ある日、完全なスランプに陥ってしまったオーケビョルンは、数少ない友人であり自作を持ち込む相手であるマルクスに知恵を借りに行く。 そこでマルクスから提案されたのは「諸国を渡り歩き、インスピレーションを得てはどうだろう」ということだ。 しかし彼は根っからの引きこもり。スヴェドボリ山の周辺から出たことすらない。 怖気づく彼の尻を、彼に同行することを決めたマルクスに叩かれながら、オーケビョルンは慣れ親しんだ洞窟から飛び出した。 とりあえずは山の聳えるバーリ公国の中を、引いては大陸中の様々な国を渡って、自作を書き留めて残すのだ。 今、八百歳を超える文系ドラゴンの、気ままな旅が始まる。 ※さくも様(@sakumo_mizuiro)主催の「プロローグ祭」参加作品です。 https://twitter.com/sakumo_mizuiro/status/1166901080577363969 ※表紙イラストはごんのすけ様(@LeoLeo0630)に描いていただきました。ありがとうございます! ※カクヨム、アルファポリス、エブリスタでも並行して連載しています。 https://kakuyomu.jp/works/1177354054891419424 https://www.alphapolis.co.jp/novel/103558036/308307794 https://estar.jp/novels/25635916

  • 剣!魔法!!竜!!!王道ファンタジー!!

    ♡100

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・1話 羅門求道

    2020年5月21日更新

    戦争に巻き込まれていく主人公・ジズンとヒロイン・トドロイ。二人はやがて世界をめぐる大きな陰謀へと立ち向かっていくこととなる。 西洋風な世界観を舞台とした、剣と魔法のファンタジーです。 竜戦争は何故起きたのか?竜の巫女とは何者であったのか?運命の子供とは? 乞うご期待!!

  • 『竜王祭』再投稿中!!

    ♡1,900

    〇5

    異世界ファンタジー・連載中・85話 鈴女亜生

    2020年5月20日更新

    魔術の発達した世界。 人々の生活には深く魔術が関わっていた。 生活用水、照明、食料保存等に利用された魔術は安定した生活を人々に与え、保障していた。 国家間の争いの中でも、言葉や剣と並んで魔術は利用されていた。 魔術を専門的に扱う魔術師の存在は、国益を生み出す上でも、守る上でも、重要な存在となっていた。 魔術師の齎す魔術的利益によって、大国となった国家があった。 エアリエル王国。 大陸有数の大国であり、国家魔術師と呼ばれる国に認可された魔術師が国政に関われるほどに力を持った魔術国家だ。 その王国を治める国王とその王妃の間に一人の赤子が誕生した。 王子として生まれたその赤子は、その体内に膨大な魔力を有し、竜と並んで世界を滅ぼす力を有すると言われている魔王だった。 それから、17年の月日が流れ、王子として立派に成長した魔王に、一人のメイドが仕えることになる。 それは止まっていた歯車をゆっくりと動かす、始まりの出逢いだった。 ※「小説家になろう」「カクヨム」に投稿している同名作品と同じ内容です。

  • 剣と魔法の王道物。これぞ最強キャラ小説!

    ♡49,051

    〇115

    異世界ファンタジー・連載中・120話 帆ノ風ヒロ

    2020年5月20日更新

    竜の存在を信じるかい? 絶滅してから二百年。今や御伽話だ。 でもな、俺の秘密を知る奴は、きっとこう言うはずさ。 あいつは竜の化身だと。 大型魔獣も圧倒の、無双の力を手に入れた。 冒険者の俺に与えられた称号は「碧色の閃光」。 力の謎を解くための旅だったのに、 美人魔導師との出会いが運命を変えたんだ。 きっとこれも縁だろう。酒なら奢るよ。 俺の話にとことん付き合ってくれ。 夢と興奮に溢れて、少しスケベな冒険譚。 決して退屈させねぇよ。 作者:帆ノ風ヒロ 無断転載は固く禁じます。

  • 人と竜が織り成す溺愛系?ファンタジー。

    ♡61,377

    〇350

    恋愛/ラブコメ・連載中・20話 高柳神羅

    2020年5月20日更新

    世界の創造主たる竜神の末裔、竜人(ドラゴノア)。この世界の支配者の椅子に座すことを許されるのは、竜人か、竜人に見初められ契りを交わし番(つがい)となった人間のみと古来より定められている。 人間は、満十五歳になると、竜人が定めた法によって竜人が番として選ぶに相応しい『素質』を備えているかどうかを調べる『選定の儀』に参加することが義務付けられている。竜人たちは、そこで高い素質を備えていると選定された者の中から、自らに相応しいと眼鏡に叶った者を己の番として選ぶのだ。 だが──突如として儀式に割り込んできた一人の竜人の男はこう言い放った。「俺は此処にいるミラ・ユッタと契りを結び、生涯を捧げる剣であり盾となることを此処に宣言する」と。 竜人族で最も高い地位と権力を有する一族の嫡男セトに見初められた人間の娘ミラは、『素質なし』の烙印を押された平凡な庶民から、一夜にして次期王候補の花嫁へと成り上がってしまったのだった。そればかりでなく、セトの兄弟であり彼同様に次期王候補の一人でもある三人の男たちにも気に入られてしまい── これは、何の変哲もない平凡な人間の娘と、彼女を一途に愛する若き次期王たる竜人の青年と、彼女を妹のように溺愛し親友のように接する兄弟たち、そしてそんな彼らの周囲を取り巻く人々と環境に翻弄され笑い涙する、そんな希望と絶望が織り成す小さな恋物語である。

  • 月語りの魔女が紡ぐのは語られなかった物語

    ♡4,100

    〇0

    現代/その他ファンタジー・完結済・9話 上月琴葉

    2020年5月17日更新

    生きづらさを感じる全ての人へ。声なき声を物語に変えて。 第一夜で語られるのは切なくも温かい竜と魔女の物語。

  • へっぽこ姫は、忌み子を転がしたい(無謀)

    ♡2,700

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・20話 詞乃端

    2020年4月29日更新

    王族の宿星が先祖代々大凶星×悪鬼な忠臣×『戦争=殲滅じゃぁ!!』の基本方針etc.により、各所から『悪の王国』扱いなアレクサンドリア。 『悪の王国』にいるのは、楽神に魅入られた『神楽姫』。 そんな彼女は悪女を目指すも、対人恐怖症&世間知らずなせいで前途多難。 殿方を転がしたいお姫様の無謀すぎる目標には、王太子なヘタレ王子も頭を抱えるしかありません(汗) そして、『神楽姫』は、王国を目の敵にする『教会』からうっかり聖女認定され、なんでかお見合いがセッティングっ?! 一方、『竜剣』を宿す忌み子の青年は、遠いところで姫君のとばっちりをくらい、『神楽姫』のお見合いに強制同行。 そこで、アレクサンドリアの王族を狙う陰謀に巻き込まれた青年は、なし崩しにヘタレ王子&へっぽこ姫と行動することに?! *この作品は、なろうにも投稿しています。

  • 中国16世紀末 明清興亡の物語

    ♡0

    〇0

    歴史/時代・連載中・8話 我輩は豆である

    2020年4月16日更新

    この物語の舞台は16世紀末から17世紀初頭の中国です。この頃、中国東北部の後に満州といわれることになる土地では、女真族(後の満州族)といわれる人達が、幾つもの小部族に分かれ、ちょうど同時代の我が国の戦国時代のように、互いに争っていました。本編の主人公である愛親覚羅ヌルハチという人物は、その中でも弱小部族に生まれながら、幾つもの戦いに勝利し、ついに名実ともに天下人となり、大汗(中国でいえば皇帝の位に匹敵する)という至高の位を手にします。 その頃中国を支配していた明王朝(日本でいえば室町初期から江戸初期まで中国を支配)は、すでに衰退期にさしかかり、特に我が国の豊臣秀吉の朝鮮出兵により、甚大な人的、物的損害をだし、国威は傾くばかりでした。当然、東北でのヌルハチの勢力拡大は面白いはずもなく、両勢力はやがて衝突する宿命でした。 両者の戦いは最終的にはヌルハチの女真族が勝利し、やがて明にかわって清がおこるわけですが、本編ではそのターニングポイントとなったサルフの合戦といわれる戦いと、明側の最後の抵抗となった寧遠城での、元文人にして「今孔明」といわれた袁崇煥との死闘にふれてみたいと思います。今回の小説は短編ではありますがよろしくお願いします。 (アルファポリスでも同名の小説を投稿しているので、もしよろしければそちらもお願いします)

  • 何がためにその力は存在するのか。

    ♡0

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・3話 長月瓦礫

    2020年4月12日更新

    入社式を破壊し終え、帰路につく根岸京也。 今日の月は不気味なほどに青白い。 彼は竜と人のハーフで、人間世界に交じり生きることを選択した。 狭苦しい世界の中で生きることに、改めて絶望感を抱いた。 そのショックで竜の力が覚醒し、会社のビルを破壊してしてしまった。 大騒ぎになる中、彼は人ごみに紛れて逃げた。 その日の夜、彼の背後をつけている生物がいた。 路地裏に誘い込み、相手にしようとした瞬間、追手が吹っ飛ばされた 「ねえ、こんなところで何やってんの?」 背後から現れた2人組が彼を助けたのだった。 N岡【θ青փ┣˝ラ!】手洗うがいしましょ様の『Twitter連動企画【#リプで来た要素を全部詰め込んだ小説を書く】』に参加させていただきました。 Twitterでタグスロットをリプライで募集し、それらをすべて使用して小説を書くというものです。 初の快挙 泳ぐ金魚 闇鍋パーティってかインド人! そんな感じのパーティ企画です。 もちろん、私が募集した要素もタグにあります。ご覧くださいまし。 企画URL https://kakuyomu.jp/user_events/1177354054894121865

  • 神話と前世の絡む異世界ファンタジー

    ♡300

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・3話 真白芽依

    2020年4月11日更新

    光の大地とされる東域の北の国・中つ国・南の国。闇の大地とされる西域あるいは西の国。世界は二つの勢力に分かれ長く争っていた。 白髪に褐色肌・桃色の目をした少女ジーナは、孤児の自分を慈しみ育ててくれた両親を失った。両親は東と西の民だったが、禁忌の混血児とされる遺児がいるという。血のつながりはないけれど、会いたい――家族を探して少女は旅に出る。そして出会う、混血の王子・ヘザー、青き竜その人に。これはとある世界の革命記。

  • 「我の子を産んでくれ!」「は?」

    ♡120,200

    〇3,255

    恋愛/ラブコメ・連載中・27話 時雨オオカミ

    2020年3月31日更新

    山奥の神社に住む巫女の少女「真白」は麓の村の為に妖怪退治をして過ごしている。 そんなある日、雷と共に巨大なウロコを持つトカゲ……竜がやってきて、退治することとなった。幸いにも彼女は竜をしばき倒すことに成功したが、その竜の言った一言に硬直してしまう。 「我の子を産んでくれ!」 「は?」 最悪すぎる告白から始まる――そんな二人の恋物語。 【更新遅延中。ちょっと待ってね】 ※ プロローグ祭、ブクマ数1位!10月4日、金曜日に2話目をリリース予定でございます! それ以降、毎週金曜日午後11時5分に投稿していきますよ!