検索結果:21件

  • 猫様ともふもふ

    ♡40,100

    〇100

    異世界ファンタジー・連載中・50話 葉柚

    2019年12月13日更新

    婚約者の二股により婚約破棄をされた33才の真由は、突如異世界に飛ばされた。 そこはど田舎だった。 住む家と土地と可愛い3匹の猫をもらった真由は、猫たちに囲まれてストレスフリーなスローライフ生活を送る日常を送ることになった。 レコンティーニ王国は猫に優しい国です。 アルファポリス様にて先行公開してます。

  • 竜と獣医はささやかな願いのために旅をする

    ♡4,500

    〇300

    異世界ファンタジー・連載中・32話 蒼空チョコ

    2019年12月13日更新

    かつて冒険者が夢を懐き、旅した境界域という名の秘境。けれどそれも昔。死んでも祭壇で復活できた冒険者の亡霊化や、深層の魔物の低層進出という異常現象に見舞われ、現在は資源の採掘すら難しくなっている。 それらは全て、私利私欲で開発、採掘して自然の調和を乱したことに端を発している。 そんな世界で獣医のカドはある竜に出会い、そして窮地を救われた。 聞くところによると、竜にはどうしてもしたいことがあるらしい。その願いを叶えて恩を返すためにも力が必要だった。 自分に出来るのは獣医療――そして、この世界で見出された死霊術師としての才能だ。例えばサラマンダーの粘液から医療器具を作ったり、その熱を滅菌に利用したり。怪我をしている魔物を治療するついでに素材の一部を頂いたり、使い魔にしたりと生きる術を身に着けていく。 ダンジョン内に広がる神秘・生態系の探求と、そこに住まう人類と魔物の悩み解決、冒険を獣医の知識と技術をもとにおこなうストーリー。

  • 哀しき狩人達の物語

    ♡2,900

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・335話 さいぞう

    2019年12月12日更新

    竜人族は、寿命が永い。 わしらの知る限りの、狩人達の話をしてやろう。 その生き急いだ、悲しき物語を。

    タグ:

    悲話 恋愛

  • 運命を歪められた者達が戦う物語ーー。

    ♡2,700

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・13話 黒之輪

    2019年12月12日更新

    生命を育む彩星エルデラート。 創星歴から続く人々と神、天使、悪魔と少数部族の生きざまを描く。 英雄の血 創造源神の娘 呪われし翅 魔眼の戦医 巫女の血筋 運命に抗い、未来を変えよ。 ******* ゲヘナにある実験施設。そこでラインとルフィアは出会う。施設から脱出して行き着いた町で平和な時を過ごしていたが、それは簡単に破られてしまった。 奴隷商人の襲撃。二人は捕まり、奴隷として売りに出され、鉱山の主に買い取られる。なんとしても脱出しようとラインは計画していた。一ヶ月後、ラインが力を暴走させたのをきっかけにレジスタンスの襲撃があった。 二人はレジスタンスに助けられ、そして、閉鎖大陸を脱する。 旅は、ここから始まる――。

  • 剣と魔法の王道物。これぞ最強キャラ小説!

    ♡13,251

    〇15

    異世界ファンタジー・連載中・95話 帆ノ風ヒロ

    2019年12月12日更新

    竜の存在を信じるかい? 絶滅してから二百年。今や御伽話だ。 でもな。俺の秘密を知る奴は、きっとこう言うはずさ。 あいつは竜の化身だと。 大型魔獣も圧倒の、無双の力を手に入れた。 与えられた称号は「碧色の閃光」。 力の謎を解くための旅だったのに、 美人魔導師との出会いが運命を変えたんだ。 きっとこれも縁だろう。酒なら奢るよ。 俺の話にとことん付き合ってくれ。 夢と興奮に溢れて、少しスケベな冒険譚。 決して退屈させねぇよ。 作者:帆ノ風ヒロ 無断転載は固く禁じます。

  • 竜と少女を巡る、ファンタジー愛憎劇。

    ♡0

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・1話 入鹿なつ

    2019年12月8日更新

    少女エフィミアは、村の近くで竜騎兵に追われる白い竜を目撃した。 その時からエフィミアの平穏な日常は一変、理由も分からないまま自身も王国軍に追われる身となってしまう。 そんな彼女に助けの手を差し伸べた謎の青年。 少女を追う若き騎竜隊長。 白竜を求める美貌の少年王。 竜にかかわる三人の男達が様々な思惑と感情を秘めて、国をも揺るがす事件へとエフィミアを巻き込んでいく。 竜の棲むドラディア王国を舞台にした、愛と憎しみのダークファンタジー。 ※何年も前に他サイトにて別名義で掲載していたものを、修正・改題した作品です。

  • 「我の子を産んでくれ!」「は?」

    ♡62,100

    〇1,905

    恋愛/ラブコメ・連載中・11話 時雨オオカミ

    2019年12月7日更新

    山奥の神社に住む巫女の少女「真白」は麓の村の為に妖怪退治をして過ごしている。 そんなある日、雷と共に巨大なウロコを持つトカゲ……竜がやってきて、退治することとなった。幸いにも彼女は竜をしばき倒すことに成功したが、その竜の言った一言に硬直してしまう。 「我の子を産んでくれ!」 「は?」 最悪すぎる告白から始まる――そんな二人の恋物語。 ※ プロローグ祭、ブクマ数1位!10月4日、金曜日に2話目をリリース予定でございます! それ以降、毎週金曜日午後5時5分に投稿していきますよ!

  • 数百年引きこもってましたが、旅に出ます。

    ♡18,400

    〇130

    異世界ファンタジー・連載中・5話 八百十三

    2019年12月5日更新

    スヴェドボリ山の洞窟に三百年余り引きこもっていた老竜・オーケビョルン。 文筆家としての自作を世に送り出すためと、食料を調達するための外出以外はずっと洞窟の中で過ごして、石板に爪で文字を彫っているインドア派ドラゴンだ。 ある日、完全なスランプに陥ってしまったオーケビョルンは、数少ない友人であり自作を持ち込む相手であるマルクスに知恵を借りに行く。 そこでマルクスから提案されたのは「諸国を渡り歩き、インスピレーションを得てはどうだろう」ということだ。 しかし彼は根っからの引きこもり。スヴェドボリ山の周辺から出たことすらない。 怖気づく彼の尻を、彼に同行することを決めたマルクスに叩かれながら、オーケビョルンは慣れ親しんだ洞窟から飛び出した。 とりあえずは山の聳えるバーリ公国の中を、引いては大陸中の様々な国を渡って、自作を書き留めて残すのだ。 今、八百歳を超える文系ドラゴンの、気ままな旅が始まる。 ※さくも様(@sakumo_mizuiro)主催の「プロローグ祭」参加作品です。 https://twitter.com/sakumo_mizuiro/status/1166901080577363969 ※表紙イラストはごんのすけ様(@LeoLeo0630)に描いていただきました。ありがとうございます! ※カクヨム様、アルファポリス様でも並行して連載しています。 https://kakuyomu.jp/works/1177354054891419424 https://www.alphapolis.co.jp/novel/103558036/308307794

  • 伝説の竜と王国の物語

    ♡0

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・15話 白山 銀四郎

    2019年11月25日更新

    終焉の竜は気まぐれに助けた国を気に入り 竜人に化けて、国王と国を宰相として助けていた。 そんな日常に波紋をもたらすものたちがあらわれる。 竜は宝である国王たちを宝箱である国を何があっても守ろうとする。 竜とは宝をなにより欲し、守る生物だ

  • 【完結】戦闘機に変身し、竜と戦う少女の話

    ♡11,900

    〇500

    現代ファンタジー・完結済・12話 うさぎ番地

    2019年11月11日更新

    この世の生き物は《徳》を積んで転生を果たす。 一方で、拭いきれない罪を犯した者は、竜となり、恨みを晴らすように都市を破壊する。人間たちを殺す。 その蛮行を阻止するために結成されたのが、《金鹿隊》をはじめとする飛行隊だ。 飛行服を纏い、戦闘機に変身できる少年少女。竜と戦うための組織。 ――これは竜と戦い、そして真実を知った一人の少女の物語。 ※この小説はミチル企画の2018年金企画にも掲載されています。

  • アメリ。君は一体、何者なの?

    ♡300

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・1話 雛乃まいん

    2019年11月9日更新

    迷い込んだ、不思議な森の中。 僕は、妖精の様に美しい少女に出会った…。 アメリ。 君は一体、何者なの⁇ 10歳のココと、8歳のアメリ。2人の不思議な物語。

  • 全編改稿のため、休載中!!

    ♡1,900

    〇5

    異世界ファンタジー・連載中・53話 鈴女亜生

    2019年11月4日更新

    アスマは今日も自由で、ベルは振り回されてばかり。 メイドとしての仕事もあるのに、カフェに行ってお茶したり、祭りを一緒に回ったり。 アスマは王子であり、立場もあるはずだが、ベルの忠告など聞かずに、ベルを常に連れ回している。 けれど、それもベルにとっては悪くない日々だった。 メイドとして働くことも、アスマに振り回されることも、それまでの日々と比べればとても楽しいものだ。 それもこれも全てアスマのお陰だ。 こっそりとだが、ベルはアスマに感謝していた。 ただ、それを本人に言ってしまえば、調子に乗るので、絶対に言ってやらない。 今日もベルはアスマを適度に邪険に扱い、楽しい日々を送っている。

  • 人と竜が織り成す溺愛系?ファンタジー。

    ♡52,477

    〇200

    恋愛/ラブコメ・連載中・18話 高柳神羅

    2019年11月1日更新

    世界の創造主たる竜神の末裔、竜人(ドラゴノア)。この世界の支配者の椅子に座すことを許されるのは、竜人か、竜人に見初められ契りを交わし番(つがい)となった人間のみと古来より定められている。 人間は、満十五歳になると、竜人が定めた法によって竜人が番として選ぶに相応しい『素質』を備えているかどうかを調べる『選定の儀』に参加することが義務付けられている。竜人たちは、そこで高い素質を備えていると選定された者の中から、自らに相応しいと眼鏡に叶った者を己の番として選ぶのだ。 だが──突如として儀式に割り込んできた一人の竜人の男はこう言い放った。「俺は此処にいるミラ・ユッタと契りを結び、生涯を捧げる剣であり盾となることを此処に宣言する」と。 竜人族で最も高い地位と権力を有する一族の嫡男セトに見初められた人間の娘ミラは、『素質なし』の烙印を押された平凡な庶民から、一夜にして次期王候補の花嫁へと成り上がってしまったのだった。そればかりでなく、セトの兄弟であり彼同様に次期王候補の一人でもある三人の男たちにも気に入られてしまい── これは、何の変哲もない平凡な人間の娘と、彼女を一途に愛する若き次期王たる竜人の青年と、彼女を妹のように溺愛し親友のように接する兄弟たち、そしてそんな彼らの周囲を取り巻く人々と環境に翻弄され笑い涙する、そんな希望と絶望が織り成す小さな恋物語である。

  • 錬金術師となった少女の契約相手は貧弱な竜

    ♡1,000

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・30話 長月夜永

    2019年10月26日更新

    【作品について】 これは白竜と契約して味覚と体を失くした少女が、絶望の果てに生きることを選び、出会った仲間のために戦う物語。 錬金術を題材にした某マンガが好きな、19歳無職の満月琉凪《みつき るな》は、ひょんなことから名前すら聞いたことのない大陸に足を踏み入れる。 剣と魔法と錬金術が存在する、二つの国に分断された大陸に。 やがて、一体の白い巨竜と契約する。 竜といえば火を吐く――はずが、白竜は火を吐けない。それどころか魔法も使えない。かつ魔法への耐性もない。 なんとも貧弱な竜と契約してしまった。 加えて、竜との契約により、体はおろか人生そのものを失い、琉凪の運命は大きく歪められてしまった。 だが、失ってばかりではない。琉凪はいつの間にか錬金術を操る、憧れていた本当の錬金術師となっていた。 竜との流浪の最中、琉凪は様々な仲間と出会う。 敵国に妹を連れ去られた、とある小さな村の戦士たる偉丈夫。 三年前の戦争で家族を失い、紅い悪魔と契約した傭兵の少女。 歪められた運命と仲間の出会いは、やがて琉凪を災禍へと誘う。 剣はともかく、魔法と錬金術など似たようなもの。 魔法があれば錬金術はいらない。錬金術があれば魔法はいらない。 ならば、なぜこの大陸には魔法と錬金術が共存しているのか。 なぜ白竜はあまりにも貧弱なのか。 なぜ琉凪はこの大陸に迷い込んだのか。 運命に抗う少女と、多くの謎を秘めた白竜が紡ぐ、ハイファンタジー冒険譚。 ※旧題【わたし、錬金術師。いま、貧弱な竜と結ばれたの。】 【備考】 現在休載中。 更新再開はTwitterで告知します。(https://twitter.com/Yonaga_Nagaduki)

  • 千年前に滅びた王国の謎とは

    ♡5,200

    〇15

    異世界ファンタジー・連載中・31話 小湊セツ

    2019年10月18日更新

    父王暗殺の冤罪により国を追われた騎士ディーンは、父の最期の言葉に従い、神剣を探し求める旅に出る。 だが、預言を受けて訪れた遺跡で、神剣の封印の鍵として目覚めたのは、千年前に滅びた王国の姫君だった。 彼女は何故、封印されたのか。 彼女は何者なのか。 彼女と神剣との繋がりとは。 徐々に明らかになる、王国滅亡の真相。神剣の主人が果たすべき役割。 全ての真実にたどり着いた時、悲劇は再演される。

  • 和風+中華系の異世界ファンタジーです

    ♡24,350

    〇155

    異世界ファンタジー・連載中・105話 結城星乃

    2019年10月15日更新

    天に棲むと謳われる妖、鵺が堕ちた。 しきりに何かを探しているという報告を受け、三人の少年が偵察へと向かった。 道中、竜の一族である竜紅人は、名を呼ぶ懐かしい聲に導かれ、一人の少女と出会う。 少女のことを知っていた筈だった。 抜け落ちている空白の記憶。 竜紅人の記憶に関わる少女との邂逅は、やがて国と少年達と、彼らに関わる人々の運命と因縁を、怒涛の渦へと巻き込んで行く……。 竜、人、鬼である三人の少年と、それを取り巻く人々が織り成す、和風+中華系の異世界ファンタジー。 ・第7回ネット小説大賞、一次選考通過作品。 ・【エブリスタ】和風特集ピックアップ作品。 ※★印は挿絵があります。

  • ♡0

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・16話 川嶋マサヒロ

    2019年8月31日更新

    夢の中で行動できる少女、高槻玲。 彼女はまだ幼い頃、夢の世界で皇都の二つの高い塔に、二匹の漆黒の竜が激突する様を見た。街は壊滅し、玲は白銀の騎士に助けられ近隣の街へ避難する。 時は流れ、玲は現実の世界で親友となる小田美寿希に出会う。 高校生活の中、二人は学校に怪しげな男たちの訪問を受ける。特殊自衛隊を名乗る二人は玲と美寿希をその組織にスカウトし、玲の夢の話を口にした。 卒業を待たずに特殊自衛隊に身を置く二人。玲は現実の中で常識外の敵と戦い、そして夢の中でも唐突に新たな動きが訪れた。 レイは夢の世界で一年間、森を彷徨っていた日本刀を持つ男、タケシと出会い、かつて暮らしていた皇都を目指す。 この世界に住む人々への脅威。魔人を倒しながら、同じく戦う、同じく皇都を目指す戦士たちと共に、レイは今まで知らなかった様々な夢の世界のことを知った。 相棒として共に行動するタケシに信頼感と、それ以外の何かの気持ちを持ちつつあるレイは、タケシを巻き込み、皇都での戦を決意する。 到着した皇都で、レイは白銀の騎士ロレンツとの再会を果たす。そしてこの街の守護者とも言える皇女ディアーヌに謁見し彼女の力を垣間見た。 あの、二匹の漆黒の竜が塔に激突して以来、多数の魔人の攻撃を受け続けている皇都で、レイとタケシは戦い。そして、多くの人々と交流し親交を深める。 皇女とレイたちの一般参賀式の日、皇都ブレナークは街全体が地鳴りのような歓喜と拍手に包まれた。 そしてレイとタケシの二人は、新たなる出会いを迎える。

  • あなたは竜を愛せますか?

    ♡28,040

    〇300

    異世界ファンタジー・連載中・17話 冬空星屑

    2019年7月11日更新

    竜に父と母を殺された少年・ハオス。 身寄りのない彼は、日銭を稼いで生きていくために冒険者になった。 両刀使いの女剣士をパーティーリーダーとし、ロリコンエルフに同性を愛するドワーフ、のじゃロリ鬼婆に殴り女神官という濃いメンバーとともに街では最強の冒険者パーティーとして名が通っていた。 ある日その街を、暴れまわる竜による災害〈竜災〉が襲う。 数多の竜が街に襲いかかるなか、ハオスたちはその中でも最も強いと予想される〈九頭竜〉の討伐を任されるのだった。 気紛れに「なろう」「カクヨム」「ツギクル」にも掲載してみました。

  • 無趣味野郎と我が儘お嬢様と竜のおはなし

    ♡420

    〇未参加

    現代ファンタジー・連載中・15話 風見どり

    2019年7月8日更新

    人よりそれなりに優れているがゆえに日常に退屈していた少年、法条相馬の元に、「高貴なる血筋」の人々が住まうと言われる桜宮から、突然の招待を告げる手紙が届く。身に覚えのない招待に困惑する相馬であったが、ただ面白そうだからという理由のみでその招待を受けることに。 招かれた先で、相馬は桜花と名乗る少女と出会い、二つの盃を示される。 一つは、世界の真実を知る桜の盃。 一つは、忘却と共に退屈な日常へと戻ることとなる青の盃。 少女の手の上で揺れる二つの波から、相馬は片方を選び取るのであった。

  • 少年はドラゴンに憧れる

    ♡590

    〇0

    異世界ファンタジー・完結済・1話 桐乃霧ノ助

    2019年6月9日更新

    少年はドラゴンに憧れる。 父が失踪し、残されたのはドラゴンに関する資料が詰まった地下室だった。 父の背中を追いかけてドラゴンに興味を惹かれ、彼は異世界への門を開く。 そして彼は最良のドラゴンブリーダーを目指すのであった。 この小説は基本的に短編ですが要望が多ければ長編化することも視野に入れています。 感想、応援ポイント、スタンプなどがもらえると作者は飛び上がって喜ぶので書いていただけると嬉しいです。