検索結果:45件

  • 二つの世界を駆ける怒涛の学園ファンタジー

    ♡4,800

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・204話・360,754字 天崎 剣

    2020年10月25日更新

    【毎日0時・12時更新中】 「世界には、“表”と“裏”がある」 クラスメイトの美桜に導かれ、俺は裏の世界“レグルノーラ”へと足を踏み入れた。 二つの世界を行き来する“干渉者”としての才能を見いだされた俺・来澄凌(きすみ りょう)は、イメージを具現化させ魔法を操る力を持ちながらも、貧困な想像力故に上手く力を発揮できないでいた。そんな俺に、周囲は何故か過度な期待を寄せる。 理不尽な欲求に耐え、数多の試練を乗り越え、徐々に力を使えるようにはなったものの、知りたくもない秘密を知り、世界を混沌に陥れようとする悪竜に目をつけられる始末。 様々な災厄が降りかかるが、それでも、前を向くしかない。生き延びるための道は他にないのだから……! これは、ぼっちで根暗だった俺が、仲間に支えられて救世主となり、世界を救うまでの物語。 SF要素若干有り/恋愛要素それなりに有り/デレ少なめツン多め/主人公常時ピンチ/崖っぷち異世界トリップファンタジー。 ※主要登場人物イラストは、物語の進行に合わせて順次差し替えます。 ※過去イラストは、「【イラスト集】レグルノーラの悪魔〜不遇の救世主と裏の世界の住人たち〜(https://novelup.plus/story/977790706)」にまとめました。

  • 我等を舐めるな、〈自称〉現実!!

    ♡127,680

    〇267

    異世界ファンタジー・完結済・120話・1,151,629字 博元 裕央

    2020年10月25日更新

    「ビキニアーマー、だとぉ……!?」「我等《ファンタジー》を舐めるな、〈自称〉現実《リアル》!!」 半裸《ビキニアーマー》の美少女、それは世界で最も恐るべき抜き身の刃! 水で満ちた宇宙に浮かぶ泡の世界・混珠《こんじゅ》。 その片隅で仲間達との冒険者生活を慈しんでいた、かつてとある地球の少年であった転生者の少女リアラの日常は突如崩壊した。 邪悪な異世界転生チート達の秘密結社、新天地玩想郷《ネオファンタジーチートピア》の攻撃に惨たらしく殺される仲間達。 そんなリアラを救ったのは、ビキニアーマーを纏う美少女、チートに抗う力を持つ竜の勇者ルルヤ。 今、敢えて古の道を行く時代遅れな奴等の逆襲が始まる! (表紙は風見屋様に書いて頂いた物、挿絵は同じく風見屋様に書いて頂いた物に加え、忍坂けの様に書いて頂いた物、瑠華様に書いて頂いた物、まふゆとら様に書いて頂いた物、鉄機様に書いて頂いた物です)

  • 王子とメイドの関係は奇妙かもしれません。

    ♡9,400

    〇55

    異世界ファンタジー・連載中・144話・540,977字 鈴女亜生

    2020年10月23日更新

    魔術の発達した世界。 人々の生活には深く魔術が関わっていた。 生活用水、照明、食料保存等に利用された魔術は安定した生活を人々に与え、保障していた。 国家間の争いの中でも、言葉や剣と並んで魔術は利用されていた。 魔術を専門的に扱う魔術師の存在は、国益を生み出す上でも、守る上でも、重要な存在となっていた。 魔術師の齎す魔術的利益によって、大国となった国家があった。 エアリエル王国。 大陸有数の大国であり、国家魔術師と呼ばれる国に認可された魔術師が国政に関われるほどに力を持った魔術国家だ。 その王国を治める国王とその王妃の間に一人の赤子が誕生した。 王子として生まれたその赤子は、その体内に膨大な魔力を有し、竜と並んで世界を滅ぼす力を有すると言われている魔王だった。 それから、17年の月日が流れ、王子として立派に成長した魔王に、一人のメイドが仕えることになる。 それは止まっていた歯車をゆっくりと動かす、始まりの出逢いだった。 ※「小説家になろう」「カクヨム」に投稿している同名作品と同じ内容です。

  • 剣と魔法の王道物。これぞ最強キャラ小説!

    ♡85,651

    〇115

    異世界ファンタジー・連載中・137話・483,398字 帆ノ風ヒロ

    2020年10月22日更新

    竜の存在を信じるかい? 絶滅してから二百年。今や夢物語だ。 でもな、俺の秘密を知る奴は、きっとこう言うはずさ。 あいつは竜の化身だと。 大型魔獣も圧倒の、無双の力を手に入れた。 冒険者の俺に与えられた称号は「碧色の閃光」。 力の謎を解くための旅だったのに、 美人魔導師との出会いが運命を変えたんだ。 きっとこれも何かの縁だ。酒なら奢るよ。 俺の話にとことん付き合ってくれ。 夢と興奮に溢れて、少しスケベな冒険譚。 決して退屈させねぇよ。 著作者:帆ノ風ヒロ 無断転載は固く禁じます。

  • 人間(怪物)少女は、竜人の兄と旅に出る

    ♡47,300

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・43話・157,623字 むらさきぐりこ

    2020年10月22日更新

    スピカ・ロヴァードは「人間」である。 「人」ではない――「怪物」だ。 この世界で「人」として扱われるのは竜人と獣人。人間のスピカはこの世界に、何かの間違いで存在してしまった異形の何かでしかない。本来なら生きることも許されない。 ……ここは、そんな異世界だ。 それでも「人」としてあるために。 スピカは「兄」である竜人のマーカニルたちと共に、自分の正体を探す旅に出る。 ※活動報告はこちら https://novelup.plus/story/325892901 ※「小説家になろう」でも連載しております

  • 狂信者がリーダーで何が悪い!!

    ♡100

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・10話・21,894字 メルトアンリ

    2020年10月22日更新

    私の名はセリカ。セキツウガという町で冒険者ギルドの受付嬢をしている。 セキツウガはそれほど大きくなく、小さくもない冒険者にとっては始まりでもなく終わりでもなくただの通過点でしかない町だ。特産品も特になく、私みたいに昔からここで住んでいる人たちかもしくは物好きな連中しかこの町にはとどまらない。 これはそんな物好きな連中な中でも特に変わっているパーティー。そう、狂信者をリーダーにしているパーティーが気になった話である。

  • 哀しき狩人達の物語

    ♡3,400

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・404話・103,220字 さいぞう

    2020年10月22日更新

    竜人族は、寿命が永い。 わしらの知る限りの、狩人達の話をしてやろう。 その生き急いだ、悲しき物語を。

    タグ:

    悲話 恋愛

  • 数百年引きこもってましたが、旅に出ます。

    ♡55,200

    〇130

    異世界ファンタジー・連載中・10話・43,673字 八百十三

    2020年10月10日更新

    スヴェドボリ山の洞窟に三百年余り引きこもっていた老竜・オーケビョルン。 文筆家としての自作を世に送り出すためと、食料を調達するための外出以外はずっと洞窟の中で過ごして、石板に爪で文字を彫っているインドア派ドラゴンだ。 ある日、完全なスランプに陥ってしまったオーケビョルンは、数少ない友人であり自作を持ち込む相手であるマルクスに知恵を借りに行く。 そこでマルクスから提案されたのは「諸国を渡り歩き、インスピレーションを得てはどうだろう」ということだ。 しかし彼は根っからの引きこもり。スヴェドボリ山の周辺から出たことすらない。 怖気づく彼の尻を、彼に同行することを決めたマルクスに叩かれながら、オーケビョルンは慣れ親しんだ洞窟から飛び出した。 とりあえずは山の聳えるバーリ公国の中を、引いては大陸中の様々な国を渡って、自作を書き留めて残すのだ。 今、八百歳を超える文系ドラゴンの、気ままな旅が始まる。 ※さくも様(@sakumo_mizuiro)主催の「プロローグ祭」参加作品です。 https://twitter.com/sakumo_mizuiro/status/1166901080577363969 ※表紙イラストはごんのすけ様(@LeoLeo0630)に描いていただきました。ありがとうございます! ※カクヨム、アルファポリス、エブリスタでも並行して連載しています。 https://kakuyomu.jp/works/1177354054891419424 https://www.alphapolis.co.jp/novel/103558036/308307794 https://estar.jp/novels/25635916

  • “ムニニコッコ” が あらわれた。

    ♡3,300

    〇10

    異世界ファンタジー・連載中・20話・45,026字 八咫鑑

    2020年10月9日更新

    【二十話完結(月・水・金・日 更新)】 エル公国に塩を売りに来たカイは、憲兵に殺されそうになっている多脚竜 “ムニニコッコ” に遭遇する。 カイは有り金をはたいてムニニコッコを救うが、彼が助けたのはなんと「死の女帝リヒターゲン」の異名を持つ、エル公国最強の闘竜だった!? お尋ね者になってしまったカイ達に、ムニニコッコと憲兵で構成された “竜兵隊” が迫る! カイ達は無事、エル公国から脱出することが出来るのか? カルメサッキ(Twitter:@krmski)さんのところのムニニコッコを題材にした作品です。 *表紙画像は許可を得ています。

  • 異種族間の王女王子の愛は成就するのか?

    ♡5,900

    〇0

    異世界ファンタジー・完結済・38話・80,670字 すて

    2020年10月3日更新

    竜の国ドラゴニアの湖で水浴びをしている少女ティアの前に現れた少年ガルフ。彼は病気の妹メアリーの為に竜の逆鱗を手に入れる為にやって来た風使いの国バードリバーの王子だった。ゴブリンに襲われた二人はガルフの力で風に乗り、窮地から逃れ、ドラゴニアの空を風に乗って飛んでいると、ティアが自分の家だと王城を指差した……って、本格冒険ファンタジー? いいえ、異種族学園恋愛ファンタジー(なんじゃそりゃ)です。

  • 中国16世紀末 明清興亡の物語

    ♡1,526

    〇16

    歴史/時代・連載中・13話・27,703字 我輩は豆である

    2020年10月2日更新

    この物語の舞台は16世紀末から17世紀初頭の中国です。この頃、中国東北部の後に満州といわれることになる土地では、女真族(後の満州族)といわれる人達が、幾つもの小部族に分かれ、ちょうど同時代の我が国の戦国時代のように、互いに争っていました。本編の主人公である愛親覚羅ヌルハチという人物は、その中でも弱小部族に生まれながら、幾つもの戦いに勝利し、ついに名実ともに天下人となり、大汗(中国でいえば皇帝の位に匹敵する)という至高の位を手にします。 その頃中国を支配していた明王朝(日本でいえば室町初期から江戸初期まで中国を支配)は、すでに衰退期にさしかかり、特に我が国の豊臣秀吉の朝鮮出兵により、甚大な人的、物的損害をだし、国威は傾くばかりでした。当然、東北でのヌルハチの勢力拡大は面白いはずもなく、両勢力はやがて衝突する宿命でした。 両者の戦いは最終的にはヌルハチの女真族が勝利し、やがて明にかわって清がおこるわけですが、本編ではそのターニングポイントとなったサルフの合戦といわれる戦いと、明側の最後の抵抗となった寧遠城での、元文人にして「今孔明」といわれた袁崇煥との死闘にふれてみたいと思います。今回の小説は短編ではありますがよろしくお願いします。 (アルファポリスでも同名の小説を投稿しているので、もしよろしければそちらもお願いします)

  • 猫様ともふもふ

    ♡94,600

    〇100

    異世界ファンタジー・連載中・180話・188,635字 葉柚

    2020年9月26日更新

    婚約者の二股により婚約破棄をされた33才の真由は、突如異世界に飛ばされた。 そこはど田舎だった。 住む家と土地と可愛い3匹の猫をもらった真由は、猫たちに囲まれてストレスフリーなスローライフ生活を送る日常を送ることになった。 レコンティーニ王国は猫に優しい国です。 アルファポリス様にて先行公開してます。

  • 少年は竜に乗った少女に出会う……

    ♡0

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・4話・11,030字 幼田ヒロ

    2020年9月24日更新

    16歳の少年、楓ソーマはある日突然、異世界に飛ばされてしまった。 マテリア王国とグレン帝国、2国の国境地点の草原に足を踏み入れたソーマは、魔法を扱う獣、魔獣に襲われてしまう。 死を覚悟した瞬間、ソーマの目に映ったものは……。 これは、竜と契約することによってのみ魔法を使うことのできる世界で、蒼い竜とともに旅をしている少女・ティオと、いつの間にか竜契約の証である【竜の爪痕】を2つも宿していた異世界人の少年・ソーマを中心とした竜契約者たちの物語。 ※画像は使用許可を得ています

  • 剣と魔法と竜のジュヴナイルファンタジー!

    ♡12,900

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・128話・287,151字 西順

    2020年9月24日更新

    竜が目の前に現れたら、皆ならどうする? 竜が大空を駆ける異世界アルクス。ガラク王国にある山村、ウーヌム村の外れで、薬草採取で生計を立てる家に生まれたブレイドは、竜を駆り、竜を狩る『竜狩り』に憧れる普通の少年だったが、竜狩りになる事を親から反対されていた。 そんなある日、山村の近くに伝説の王竜が現れたと騒ぎが起こり、そこからブレイドの冒険が始まる。 王竜より託された幼竜アルジェントと共に、王都ガラクシアにある王立ネビュラ魔剣学院に入学したブレイドは、そこで仲間と出会い、数々の試練を乗り越えていく。(バトル多め、竜成分少なめです) 小説家になろう、カクヨムでも掲載しています。

  • 大人女性向け大河恋愛ファンタジー

    ♡1,400

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・25話・80,721字 西フロイデ

    2020年9月10日更新

    竜の末裔と人間とが敵対しあう世界。国境沿いで暮らす少女リアナは、里を焼かれて危機におちいっているところを二人の竜族男性に助けられた。高慢な美貌をもつ竜騎手(ライダー)のデイミオンと、かつての英雄で〈ハートレス〉でもある好青年のフィルバート。デイミオンは、彼女こそ竜の国の次代の王だと言う――そして自分がその後継者だと。二人に助けられ、ときには疑心暗鬼にかられながらも、リアナは王としての自覚にめざめていく。 ■第一部はリアナが女王になるまでのお話で、冒頭はややハード。第二部はデイミオン/フィルとの恋愛メイン(三角関係)ですが後半~第三部で宮廷内の政争・周辺国家との開戦がからみます。三部作として完結後、4~6部はヒロインが大人になった新三部作として連載しています。 ※初出:カクヨム(2018年5月~)

  • 以前に某サイトに投稿していた物語です。

    ♡0

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・4話・67,125字 朝羽ふる

    2020年9月3日更新

    グエディン地方にあるイース国の王ブルーヘイルは虚無の王ナンビィングと契約する。それはイースを守るために自分の娘を命を犠牲にするというものだった。それから十五年後、ブルーヘイルの娘スノウホワイトはグエディンでも一、ニを争う美女となる。十五の誕生日の日、義母のサンシャインと恋人のブレスドレインに祝福され、彼女は幸せの中にいた。しかし自分の娘を疑う父王によって望まぬ婚約をさせられる。さらに自室で落ち込むスノウホワイトは父の決めた婚約者であるレオナインによってレイプされ、怒りのままにレオナインを刺し殺してしまう。罪を恐れたスノウホワイトは自殺を図るが、ナンビィングに止められる。そしてブレスドレインとの結婚を叶えることを条件にナンビィングと契約し、虚無となってしまう。サンシャインは虚無となったスノウホワイトを助けるために危険な旅に出ることを決意する。白雪姫を題材にしたダークファンタジーです。

  • 白竜との出会いが、愛憎の悲劇の幕を開く。

    ♡166,400

    〇3,620

    恋愛/ラブコメ・完結済・59話・181,567字 入鹿なつ

    2020年8月26日更新

    少女エフィミアは、村の近くで騎竜兵に追われる白い竜を目撃した。 その時から平穏な日常は一変、理由も分からないまま王国軍に追われる身となってしまう。 そんな彼女に助けの手を差し伸べた謎の青年。 少女を追う若き騎竜隊長。 白竜を求める美しき少年王。 竜にかかわる三人の男達が様々な思惑と感情を秘めて、国をも揺るがす事件へとエフィミアを巻き込んでいく。 竜の棲むドラディア王国を舞台にした、愛と憎しみが絡み合うダークファンタジー。 ※何年も前に他サイトにて別名義で掲載していたものを、修正・改題した作品です。 ※魔法のiらんどにも掲載しています。

  • ビキニアーマーなハイファンタジー。

    ♡10,400

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・8話・16,749字 ちょろけ

    2020年8月23日更新

    光に属する善神達が、闇たる悪神を封じた神々の戦から幾星霜の時が経ち、人々は未だ神々の作り給うた諸大陸を覆う巨大な結界の中で暮らしている。 西の果ての結界にほど近い村に住む、美神シュルティマの巫女達は、結界の亀裂から出現する魔物退治に精を出していた。 美神シュルティマは恋多き神。魔物に対抗する加護を受けるには、美神に相応しい、艶麗な姿で舞うように戦わねばならない。 美神シュルティマの力を借りるべく、巫女達は肌を晒し、美技を披露し、愛を歌う。 結界が何度ほころびようとも。 世界に狂いが生じようとも。 魔物の力を宿す少年に懐かれようとも。 異教徒と対立しようとも。 旅の途中であろうとも。 乙女達は生きるために、武器を携え、今日も服を脱ぐ。 ビキニアーマー大賞応募作品です。 ハイファンタジーですけど、話の内容はそんなに重くないです。

  • なろうにも投稿してます

    ♡500

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・21話・41,288字 takasiro

    2020年8月17日更新

    竜(平均身長200cm〜250cm位 2足歩行型 )と人間が共存する世界で竜とその弟子達が活躍する話。 竜には基本的に... 竜技(りゅうぎ) 竜力(りゅうりき) 竜能(りゅうのう)の3つの能力が備わっている。 "能力"は"人"に教えることが出来る。全ての人が扱えるわけではない、扱えない人もいる。 逆に人がその能力を初めから持っていることもある。 物語は洞窟で岩龍(がんりゅう)ログと少女リィラの出会いから始まる。 そこで闇劇家(あんげきか)と呼ばれる竜から追いかけられて、その後、龍治院(りゅうちいん)にて再び戦闘に。 これから、待ち受ける運命...それは "封刃(ふうじん)一族"と"三重(みえ)の美芸(びげい)"の両者の激しい闘いである。 主要人物も 火龍(ひりゅう)ラヴァ、青龍(せいりゅう)エンジュ、少女セレン、稲妻龍(いなずまりゅう)ジル、少年ソウ、風龍(ふうりゅう)ギア、少女ソヨカと登場していきます。 バディアクション異能力バトル物、もしくは王道バトルファンタジー(ダークかもしれない)。になる予定です。

  • 龍の末裔、人として顕在せり

    ♡12,500

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・14話・33,268字 室士郎

    2020年8月15日更新

    ナナシ 彼は捨て子であり、村の皆から半ば厄介者扱いされてきた。 だが、長老の孫娘・瀬里華はそんなナナシに恋心を抱いていた。 そんなときに村に野良龍が襲いかかる。 基本的に龍に傷を付けられるのは王家の血筋を引いた者のみ。だが、ナナシは龍をひとりで撃退してしまう。 それをきっかけにふたりが思いを確認し婚約したとき、朝廷の王家が目をつけ、瀬里華を幕府の将軍への手土産としてしまう。 婚約者を奪われ、生まれ育った村を焼き捨てられ、ナナシは子龍と改名し復讐の旅へと赴く。 それはナナシにとっての理想郷を目指す旅でもあった。