笑顔の絶えない世界

検索結果:2件

  • オォォル・ハイル・モンスターァァァア!!

    ♡61,990

    〇55

    SF・連載中・93話・310,103字 ヨシコ

    2021年1月17日更新

    彼の名は小林拓郎。 平凡で目立たないルックスと、中の下の成績で甘んじている普通の高校生。 「うーん、今日もフッッツーで平和な一日だった!!」 平凡を愛し、何気ない日常を謳歌していた男子高校生の生活は、とある夢を境に崩壊した。 不思議な夢を見て目を覚ました彼は、別世界の日本に住む コバヤシ・タクロー の身体と入れ替わっていたのだ! しかし、彼の苦悩は終わらない。何故なら、小林少年の意識が宿ったコバヤシ・タクローとは…… 迫りくる世界の〈終末〉を防ぐ役目を担う人類最後の希望。終末対抗兵器〈OVER PEACE〉だったのだから!! 突き抜けて最強! 何処までも無敵! そして最強無敵の秘訣は……存在しないはずの幼馴染!? 「どうしてこうなったぁぁぁ────!!?」 いきなり最終兵器にされた少年とパートナーであるツインテ美少女、そして愉快な仲間達が織りなすハイテンションSF終末青春 KOBAYASHI バトルコメディー……ここに開幕ッッ!! ナレーション:立木文彦 ※イラストは自前です。MONSTERキメた勢いで描きました。 ※旧版とはおおまかな展開は変わりませんが相違点が多々あります。新鮮な気持ちで楽しんでいただければ光栄です。 ※表紙絵の意味は第二章でわかります。

  • 我らが子らへ。我らの星と、未来を託す。

    ♡147,000

    〇1,371

    SF・完結済・51話・111,919字 ヨシコ

    2020年10月5日更新

    CREATE IN THE NAME OF HUMAN ─ 我、人の名にてこれを創造す ─ FOR OUR CHILDREN ─ 我らが子らの為に ─ 遥か昔、白き神(デウス)と黒き神(ファデス)の戦いがあった。 神々の戦いから幾千の月日が流れ、白き神が変じた大樹(セフィロト)が齎すエネルギーと、神世の遺跡から得られる技術を糧に「エト族」は暮らしている。 戦いを制した白き神の血を引く彼らには眷能(ギフト)と呼ばれる能力が備わり、その能力を日々の生活に活かしながら大きな繁栄を築いていた。 そんな世界に生まれながら眷能を持たず、無能(ウーディ)と呼ばれるエト族の少年がいた。 その少年、クロニカは遺跡から遺物を発掘して売り払う遺跡荒らし(スカベンジャー)として暮らしていた。ある日、侵入した遺跡で人語を話す白い兜型の遺物「クロノス」を発見する。 久々の大当たりだと歓喜するクロニカだが、その時の彼は知る由もなかった…… 眷能が宿らず、無能や能無しと蔑まれてきた少年が、この世界を変える最強の力を手にしてしまった事に。 これは、無能の少年のクロニカが永き眠りから目覚めた遺物クロノスと共に世界を旅し、世界を知り、そして世界を変えていく物語…… ※アクション多め、浪漫多め、OPPAI多めの笑いアリ絶望アリの王道SF冒険活劇を目指して行きます。 ※大体、1話2000文字~3000文字。コーラと一緒にシュワッと読めるノリをキープしたいです。