精霊使い

検索結果:5件

  • 問題が発生したため【人生】を強制終了します。 → 『精霊使いで再起動しました。』

    女性だけしかなれない精霊使い達の物語

    6,250

    0


    2023年2月8日更新

    ――その国の王となるには、次期王候補者と精霊使いは、四つの属性の大精霊と大竜神の祝福を受けなければならない。 『ニュースです。昨夜、銀座のビルのテナントの一室で起きた爆発事故で、連絡が取れなくなっていた従業員とみられる男女四人の遺体が発見されました。』 女子大生のハルナはMMORPGにどっぷり浸かった生活を送っていたが、PCパーツ貧乏となり親族のお手伝いで夜のアルバイトへ。不慮の事故により異世界へ転生し、精霊と出会う。 ハルナは失踪した精霊使いの少女と似ていたため、この世界の事情に取り込まれていくことになる。 ※大変申し訳ありません。現在家庭の事情で、創作活動が滞っております。現在、書き溜めもすべて放出している状態です。すみませんが、これからの更新は不定期になります。 【以下のサイトでも掲載を始めました】 小説家になろう様 https://ncode.syosetu.com/n6489fn/ アルファポリス様 https://www.alphapolis.co.jp/novel/623593810/11277286 エブリスタ様 https://estar.jp/novels/25497426 カクヨム様 https://kakuyomu.jp/works/1177354054893181287 ノベルバ様 https://novelba.com/indies/works/913633

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:70時間27分

    この作品を読む

  • 炎剣戦記

    これは、色褪せることなき物語

    946,127

    15,724


    2023年1月29日更新

    精霊使いと人間のニ種族が存在する世界。 かつては共存していた二種族の間に徐々に軋轢が生まれ、やがて互いに互いを迫害し合うようになりそれは大きな争いへと発展した。 張り詰める空気の中。精霊使いに対抗するべく生み出された剣士達の集団、騎士団に所属するシラは精霊使いの王の婚礼から逃亡した美しき魔女・グラーニャの監視を命じられてしまう。 本来は敵同士のはずの2人は監視という役目を通じて共に過ごし共に戦い様々な強敵と相対しそして少しずつ2人の関係に変化が現れていく。けれど歪みきった世界はやがて2人に残酷な運命を突きつける。 これは、悲哀と絶望で満ちた世界で生きた剣士と魔女の物語

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間41分

    この作品を読む

  • 精霊使いは異世界で困惑する

    精霊使いの少女が頑張る物語!!

    12,000

    12


    2021年11月21日更新

    とある異世界に勇者として王女に召喚されたのは、カードから精霊を呼び出す精霊使いの少女。 だけど、それは人違いだった!? 只今【第一章 精霊使いは金色の王と戯れる】の続きである【第二章 精霊使いは魔王と踊る】を連載中。 後書きに、ちょっとした設定付き。 表紙の素敵なイラストは、とら🐯えもん様が描いて下さりましたイラストです。 1/1に600PV突破! 読者の皆様方、感謝感激雨あられで御座います!! アルファポリスでも連載中。

    読了目安時間:57分

    この作品を読む

  • 【勇者パーティ】の主力として【北の魔王】討伐に貢献した【精霊騎士】ハルト・カミカゼは、ある日突然【勇者】に難癖をつけられて【勇者パーティ】から追放されてしまう。 帝都を追い出され行く当てもない旅を始めたハルトは、ひょんなことから野盗に襲撃されている少女二人を助けることになった。 しかし助けた相手はなんと【南の魔王】を名乗るへっぽこ幼女と護衛のハーフエルフの女騎士で!? 命の恩人として彼女たちの住まう南部魔国に客人として招かれたハルトは、そこで様々な精霊を使役しながら時にだらだら、時にドタバタしたスローライフを過ごすことに――!? ーーーーーー 「時に神をも殺す炎の魔神とまであがめ恐れられる【イフリート】を、お主はなーに肉を焼くことなんぞに使役しておるのじゃ!」 「なんだそのことか。実は【イフリート】は肉を焼くのがものすごく上手いんだぜ?」 「こやつはいったい何を言っておるのじゃ!?」 ーーーーーー 「お、【ポセイドン】か」 「ポ、ポポポ【ポセイドン】!? ちょっとぉ!? 炎の魔神【イフリート】と並び称される海洋王【ポセイドン】じゃぞ!? あんな一瞬でこんなヤバいの呼び出しちゃったの!?」

    読了目安時間:4時間37分

    この作品を読む

  • マオと不思議なスライムの賑やかなアトリエ

    ほのぼのしながら、スライム先生と大活躍!

    24,460

    200


    2019年7月12日更新

    人に見えない〈精霊〉が見える少女マオは、名門トトリカ魔術学園で一人前の錬金術師を目指していた。 スライム先生ことアイザックの弟子として活動するマオだが、失敗ばかりで成果は芳しくない。 アイザックにかけられたスライムの呪いの期限が迫る中、マオは伝説の霊薬〈フェニクル〉を生成しようとしていた。だが当然のように大失敗してしまい、さらにライバルにはバカにされてしまう状況だった。 ライバルを「ぎゃふん」と言わせ、恩師にかけられた呪いを解くためにもマオはアイテム集めに励む。その最中、マオはたくさんの人々と心を通わせていく。 これはほのぼのとしながらも錬金術で様々な試練を乗り越え、成長していく少女の姿を描いた〈ものづくりファンタジー〉である! ◆◆◆◆◆ この作品は『小説家になろう』『カクヨム』にも掲載しています。

    読了目安時間:4時間0分

    この作品を読む