純粋

検索結果:10件

  • 桜紅初恋(オウコウ・チューリエン)

    *:✽中華風ファンタジー(BL)✽:*

    1,447,850

    2,030


    2022年11月19日更新

    ―✽*+†+*【神✕鬼の初恋】*+†+*✽― 純粋無垢な神と残忍非道な鬼の物語――。 【内容】 人間が住む下界と鬼族が住む鬼界の狭間に山があり、そこには鬼神と言える強い火鬼が、天上界の父である天上皇によって五百年封印されていた。 しかしある日、その封印した「六枚の神札の効力が弱まっている」との報告を受ける。 特にさしたる問題はない、天上皇が作りし神札は“こういった時のため”に厳重に保管されてある。ただ難点が一つ、天上皇は数年に数回ある深い眠りについていた。天上皇不在に近しい天上界は通常の任務に加え、天上皇の警護や周囲警備に慌ただしく手が足りない状況であった。 そこで神の階級で最も階位が高い上位神、豊かさと開花を司る男神タリアがその任務を引き受けた。 丁度暇と言う事と下界が好きだったから、との簡単な理由だ。 天上皇に最も近いとされる上位神の彼の受任に、誰も異論はない。 彼は天上皇の作りし神札を手に、地上へと舞い降り立たのだった。 ❁.。.:*:.。.✽.。.:*:.。.❁.。.:*:.。.✽.。.:*:.。.❁.。. 【表紙絵】てゅーま様 Twitter【https://twitter.com/00tuma00】 ※無断使用、転載はおやめください※

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:11時間31分

    この作品を読む

  • 愛ゆえに君へ伝える

    残念なイケメン達による社会人×ラブコメ!

    435,900

    10,002


    2022年11月8日更新

    とある会社の"男性しかいない"部署で見つかった一通の初々しいラブレター。 けれども、そのラブレターは宛先のみがフリクションのペンで書かれていた。 直前に数枚の資料に挟まれて、熱々のコーヒーの下に置かれていたことから、字が消えてしまい、誰に向けて贈られた手紙なのかは検討がつかない。 ほんの少しの好奇心から社員達はラブレターを書いた人の想い人を探し始める。 しかし、それは社員らの隠された恋愛事情を抉り、荒らし合う只のきっかけに過ぎなかった。 次々に巻き起こる事件と明かされる秘密、そして、感情の起伏。 『愛している人に想いを伝えるのが、こんなに怖いことだとは思わなかった』 はじめこそ、同性愛に対して当事者や第三者という視点で、偏見を持っていた彼らだが、次第に考え方を改め、成長していく。 「お前ら、早くくっつけよ!」残念イケメンな社員たちのボーイズラブコメディ。 *この話は決してラブレターの告白やガラケーを使っている人を馬鹿にしている訳ではありません。 *登場キャラは全員馬鹿な癖に高学歴という矛盾を抱えた人物です。 *このような理由からツッコミが不在の恐れがあります。 *セルフレイティングは念の為です。

    • 残酷描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:10時間7分

    この作品を読む

  • 二度目の初恋。

    呆れるほど純粋な二人の『恋のお話』です。

    0

    0


    2022年8月16日更新

    記憶喪失になってある老人施設にやって来た老婆。 誰とも心を交わすことなく過ごす彼女だが、その施設の職員である初老の男性にだけは不思議と心を開いていた。 ふたりは治療の一環として一緒に小説を考え、書き始める。 記憶を無くした老婆。 無条件に優しい初老の男性。 彼らが想う物語は再び、始まろうとしていた。 ※全四話の短編です。 ※コメディ要素はありません。 ※カクヨム、小説家になろうでも公開しています。

    読了目安時間:22分

    この作品を読む

  • ゴーストアクティング

    元人気子役の幽霊×新人俳優の新感覚BL!

    16,200

    420


    2022年1月21日更新

    「僕、幽霊になっちゃったんだ」 日本一の俳優になる為に演劇スクールに通っていたシンはある日、同じ演劇スクールに通っている美少年に恋をした。その少年の名は穂高といい、繊細で暖かい演技がとても美しかった。正しく"天才"。シンの必死のアピールで仲良くなった二人は『二人で一つの子役』と呼ばれ一躍、世間で人気を集めたが、突然穂高と音信不通になりシンもその日を堺に芸能界を去ってしまう。 数年後、大人になったシンはその少年に似た男性が芸能界にいる事を知り、再び俳優を目指す事を決意する。しかし、噂の男性は少年の血縁で少年はもう既に死んでいる事を告げられるのだった。 現実を受け止められない帰り道、少年の家の近所でドラマ撮影をされている事を知り気晴らしに向かってみるとそこには大人になった少年がいた……!! 数年のロスや不幸が重なり、昔のような演技が出来なくなったシンは死んでいる穂高にある提案をされた。それは『穂高がシンに憑依して演技をすること』幼い頃は二人で一人の子役と呼ばれた二人、それなら物理的な意味で二人で一つになってやろうじゃないか!! 天才的な演技をする幽霊×演技が出来なくなった新人俳優 二人の芸能界下克上ストーリーが今、始まる────! *此方は『愛ゆえに君へ伝える』(連載中)に出てくるシンのメインストーリーとなります。 *個人的には上記の作品を見ていなくても楽しめます。けど、キャラの詳細がもっと知りたい!って人は見るのがオススメ。 *穂高と二人で頑張るというよりは周りのピンチに手を差し伸べながら、自身も下克上しちゃおう!という作品です。BLよりも演技や芸能界での葛藤をメインに描いています。

    読了目安時間:1時間12分

    この作品を読む

  • チョコレートコスモス 〜彼らの甘い恋の思い出〜

    男子高校生3人の純粋で儚い三角関係

    6,900

    60


    2021年11月6日更新

    今までの人生で一度もインフルエンザになったことも、入院したことも無かったのが唯一の取り柄だった男子高校生の“海谷怜亜"(かいたにれいあ)。 ある日、クラスメイトの“須賀魅來々"(すがみきき)という少年に発した、怜亜の心無い発言によりクラス中から笑いが起こる。 その瞬間、怜亜は何とも言えない高揚感に包まれてしまった。 須賀魅が病弱な事をいいことに、嫌がらせをしていた怜亜だったが、罰が当たったのか夏休みに虫垂炎になり入院することに。 そんな時、出逢ったのが怜亜の隣のベッドで長い間入院している美少年、灰窪天月稀(はいくぼてるき)だった。 「男のくせに病気なんて」 そう思っていた怜亜も天月稀と出逢った事や自分が病気になった事をきっかけに、次第に考えを改めていく。 話す内に段々と打ち解けていく二人に加え、怜亜の中で芽生えていく友情とは違う感情……。 しかし、天月稀の病室で他愛もない会話をしていた時、“お見舞に来た"という聞き覚えのある声が怜亜を凍らせるのだった。 ──絶対に忘れない、あの夏休みの生活。 そして、忘れもしないあの甘い香り── 男子高校生三人の純粋な三角関係を描いた物語。 彼の甘い香りが貴方を物語へ誘い出す。 [注意] 軽いですが虐めと思われる描写があるのでご注意下さい。 また、主の初作品の為文章に不十分がある可能性があります。その時は自分に伝えて下さると助かります。 [この作品をもっと楽しんで頂く為に] 物語結末後、登場人物の名前の文字を入れ替えて見て下さい。きっと貴方の知りたかった答えが分かる筈です。

    読了目安時間:22分

    この作品を読む

  • 万聖節悲哀話【短編】

    学生時代から厭な奴だった……

    8,700

    0


    2021年11月3日更新

    ハロウィンの日、学生時代から嫌いだった厭な男、ビルから『失恋した』という電話がかかって来た。 彼は酒を煽り、時には涙を零しながら、その失恋話を延々と続ける。カボチャや魔女が犇めき合い、お菓子が山と積まれる部屋で。 ハロウィンの今日、ビルはその子と逢う約束をしていたのだ。それなのに、その子は来なかった。 きっとその子は、昨年の万聖節に、元の世界へ帰り損ねた妖精だったのだ。だから、今年、元の世界へと帰って行った。 来年のハロウィンには、きっとビルのところへお菓子をねだりにやって来る。 ビルの愛した妖精は、そう思えるほどの愛らしい子だった。

    読了目安時間:30分

    この作品を読む

  • 音と想い

    エブリスタでも投稿しております

    1,000

    0


    2021年7月17日更新

    主人公、橋本(はしもと)有斗(あると)は高校時代好きだった堀田(ほった)李音(りおん)に再会。忘れかけていた感情が再燃し、喫茶店で過去に想いを巡らせる。 2人は高校時代男声合唱部に所属しており、有斗は季音の美しい高音や、可愛らしい性格がに惹かれていた。だが、自分の気持ちを季音に言うことは出来て居なかった。自分の気持ちを恐れていたのだ。 そして、季音に想いを伝えることが出来る前に、李音は突如転校し、有斗の前から姿を消していた…… そんな季音もある秘密を抱えていて…… 二人の運命は、たった1日でどう動くのか。 楽器店やレコード会社で社会人として働く2人。恋の行方は……? 爽やか、純粋な話で性行為などの描写は一切ありません(書けないので…………) 【設定など】 橋本有斗……背は高く痩せ形。元合唱部でアルトパートを担当していた。現在楽器店で勤務している25歳。一見強気だがすこし控えめで穏やか、そして気持ちを伝えるのが苦手。 堀田李音……小柄で美少女系男子。元合唱部でソプラノパート。父はサックス奏者、姉は歌手など音楽一家で育ち、現在はレコード会社に勤務する25歳。可愛らしく、繊細だが、頑固で芯がある。 舞台……数年後の日本。同性婚が認められていない世界です……。 社会人×社会人 可愛い×かっこいい ※BLです。 現在『BOYSFAN』のコンテストに応募しています! ①のリーマンで参加します。 エブリスタでも公開中。後日談はエブリスタで公開しております。エブリスタで「スター」を押していただいたら見ていただけるシステムです。 エブリスタ公開ページ→ https://estar.jp/novels/25844047

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • 秘密基地がなくなっても

    秘密基地と、そこで見た幽霊の話

    5,500

    50


    2021年7月9日更新

    秘密基地で過ごした小四の頃の思い出話。 ホラーではありません。

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • 禁断の果実

    昼ドラのような歪んだ恋愛

    100

    0


    2020年11月24日更新

    交わることのない禁断の果実

    読了目安時間:23分

    この作品を読む

  • 海中散歩

    海の深い深い場所は音がないらしい

    698

    0


    2019年7月13日更新

    音が嫌い。声が嫌い。 だから私は……。 小説家になろう様でも同じものを投稿しています。

    読了目安時間:1分

    この作品を読む