結婚

検索結果:113件

  • 青春するから応援よろしくお願いします!!【千客万来!!】初見殺しをまなぶおれ達は!!

    ちょっと未来の中学生日常系✨

    248,050

    4,287


    2021年4月13日更新

    応援コメントから今日のご紹介✨ ────────────────── ああんもうなんて尊いの。゚(。pдq。)゚。 雨にわざと降られに行くお馬鹿さとか、みんなでジャージでゴロゴロするとか、陽太の事情とか剣道の大会問題で泣く滝夜くんとか…… すごく何気ないんだけど、小さなことが積み重なって、青春の雨あられで私の心が洗われてってうおおおおん。゚( ゚´д`゚ )゚。ってなってしまう。 夏みかんタルトのシーンとか、本筋とはあんまり関係ないのかも知れないけど、この話の中身としてすごく大事だと思う! ほんと、この気持ちをだれか共有してほしいよー! 170話まで誰か読んでくれ!! ────────────────── 14歳の滝夜くんが「人生のイベント」を学びながら、価値観や考え方の違いを知り、「大人になること」を学びます。 個性的な友だちと、お泊まりしたり恋バナしたり、修行したり、泣いたり笑ったり、忘れられない日々がぎゅっと詰まっています✨

    読了目安時間:9時間33分

    この作品を読む

  • 月下美人

    マンガ原作のコンテスト用に書いたもの

    600

    0


    2021年4月13日更新

    仕事に疲れ、珍しく一人で呑んで帰った金曜の深夜。 家の近くのごみ捨て場に捨てられていた青年。 酔った勢いで連れて帰ったら そのまま出ていかなくなりました。 真面目なお人よしOLと、自由気ままに生きる?青年の 一つ屋根の下の恋愛譚。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:39分

    この作品を読む

  • うちと結婚しよ?

    ねぇ、うちと結婚してよ!!

    24,600

    10


    2021年4月13日更新

    ある日突然結婚を迫られるのは僕、小野寺優人。 求婚してきたのは……一目惚れした先輩? 平穏に過ごそうとしていた高校生活がその日を境に崩れ落ちていく。 画像はorigo10様のつくっちゃっちゃメーカーで作成しました ※小説家になろう様にも掲載しています。

    • 残酷描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間5分

    この作品を読む

  • 商家令嬢はほだされません!ハイスペック男子でも商売敵はお断りです

    認めてあげない、あなたを好きだなんて。

    41,800

    0


    2021年4月13日更新

    ※乙女コン参加作品のため、あらすじはがっつりネタバレとなっております(読んじゃダメなやつ) 読みたくねーぜ! という方はすっ飛ばして本文へどうぞ。完結だけはお約束します。 全29話予定。毎日朝10時に更新します。土曜日だけ、夜8時にも更新。 ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ あらすじ ここから 家業をこよなく愛する王都トップブランドの一人娘、ヒスイは結婚適齢期なのに仕事第一の残念女子。 同じくトップブランドの跡取り息子、商売敵のジェイドは、何かにつけて仕事の邪魔をしてくる、いけ好かないハイスペック男子。 「あなたは敵だから」 憎い商売敵を負かしてやろうと意気込むヒスイだが、突然の吹雪に足止めを食らった旅の途中、ジェイドと二人きりで洞窟に避難することに。 はじめてのじっくり話す機会。ジェイドは実はもふもふが好きだったり、惜しげなく商売のことを教えてくれたりする、嫌味なだけの男じゃなかったことが分かる。家業に対するうれしい感想までもらい、ヒスイは彼を少しだけ見直す。 「ジェイドって意外と話せる奴かも」 そう認識を改めてしまい、馴れ合う気もほだされる気もないのに、美味しいランチで餌付けされていくヒスイ。 仕事第一の彼女にとって、目下の目標は年に一度行われるファッション界最大の祭典。 ところが従業員ら一丸となっての準備中に、災難が続く。ジェイドの嫌がらせかもしれないと思いつつ、彼が本当に非道なことをするのが信じられないヒスイは悩む。 黒幕は怪しげな進出ブランドだった。貴族まで絡んできた一大事に、ヒスイは罠にはめられてしまう。口止めとばかりに命の危険にさらされたヒスイを助けに、ジェイド(ともふもふ)が向かう。 九死に一生を得たヒスイは、ジェイドが訳あって商売の邪魔をしていたことを知る。本当のことが分かる度、ヒスイは彼に惹かれていく。 しかしヒスイには「家業を継ぐ」という幼い頃からの夢があった。商売敵であるジェイドに求婚されても、頷くことは出来ない。 「私は嫁になんて行かない。家業を継ぐの。痛む胸のわけなんて知らなくていい」 一方、家業を継ぎたいと頑張るヒスイのひたむきさにずっと惹かれていたジェイド。なんとしてもヒスイを手に入れたい彼の裏工作は、始めから最後まで、ぬかりがなくて――。 ほだされないと思いつつ、ほだされてしまう、商売に生きるふたりのドタバタ恋愛劇。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:3時間45分

    この作品を読む

  • 婚約破棄した転生聖女は、異世界で初恋の騎士と恋に落ちる

    幼馴染みのふたりが異世界で結ばれる!

    700

    0


    2021年4月13日更新

    お互いが幼馴染で初恋の相手だと知らないうちに、劇的な再会を果たしたはずのリンとトオルであったが…… 残酷な運命は、ふたりの『心』を中世西洋風異世界へ飛ばしてしまう。 異世界転移したリンは、少女の頃に婚約破棄し、修道院へ押し込まれた神に仕える美しい聖女に、 一方トオルは魔物の群れと戦い、王国を守護するたくましい騎士となってしまう。 果たして!幼馴染みのふたりは再び巡り会い、記憶の底に埋もれた淡い初恋を成就させる事が出来るのか? ※相坂リン視点、大門寺トオル視点、交互に物語が進行します。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間16分

    この作品を読む

  • 恋がしたくなる言葉

    毎日、あなたに恋焦がれる

    1,011,031

    5,817


    2021年4月13日更新

    読むだけで、きゅんとしたり、恋がしたくなる短歌を毎日更新していきます。 読んだ人それぞれに思いを馳せて頂きたいので、短歌の説明などはあえて書きません 「詩/短歌」のジャンル別累計1位になりました!(2021年3月11日) 累計1位をとるために書いてきたので、とても嬉しいです。 応援してくれている方々、本当にありがとうございます。 これからも、きゅんとする言葉を紡いでいきます

    読了目安時間:20分

    この作品を読む

  • ホームレスでしたが、このたび結婚いたしました。

    神様。これはいったいなんの悪戯ですか?

    47,010

    3,940


    2021年4月13日更新

    「じゃあとりあえず、キスしてみる?」 ワケありでホームレスをしていたわたし、七瀬りん子(ななせりんこ)27歳。 成り行き上、なぜかイケメン社長と結婚することに。 そこに愛はなかった……はず、なのに? 「そろそろくれてもいいんじゃない? きみの心と……身体」 そんな大切なもの、そんなに簡単にあげられませんよ、社長!? 「社長……はちみつの味がします」 「社長じゃないでしょ?」 「え?」 「ベッドでは、名前で呼んで? りん子」 甘い甘い、恋物語。 ① 幼馴染にバージンを奪われたと思い込み、幼馴染のいる地元から逃げてきたりん子は、働き先も見つからず、ホームレスになっていた。そこへ大企業の社長があらわれ、「なんでもする?」と聞かれ、就職先のことかと勘違いしたりん子が「なんでもします!」と返事をし、そのまま婚姻届を出されてしまう。事実上、社長である椛と結婚したことになり、新婚生活を送ることになる。また、椛はりん子を自分の秘書のひとりに加える。 ② 翌日から秘書として椛の会社に行ったりん子は、そこで、幼馴染が椛の秘書になっていることを知る。(椛の秘書はりん子を含めてふたりということになります)幼馴染に「社長がおまえがバージンじゃないって知ったらどうするんだろうな」とかいろいろイジメられながら、そして椛に溺愛スキンシップをされながら、りん子は仕事をこなし、新婚生活を送っていく。 ③ りん子はずっと前に好きだった大学の先生のことを時々思い出し、そのことも椛に感づかれて溺愛スキンシップ(嫉妬含み)もされてしまう。幼馴染に「バージンじゃないと知られたくなかったら言うとおりにしろ」と脅され、裸の絵を描かれる。後日幼馴染がその絵を椛とりん子の前に出してみせ、「俺たちはこんな関係です」と言っても、椛はあっさり嘘を見抜き、絵を没収。幼馴染はりん子のことが好きだからこんなことをしていたのだが、それも幼馴染はやっとりん子に告白。 それからいろいろあります🌷 ※乙女チック原作コンテスト参加作品です。 読者さまのペースでお楽しみください🐇💕

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間24分

    この作品を読む

  • 大人の婚活ゲームに参加したら同級生と再会して結婚することになりました!

    心理戦はありません、ただみんながラブラブ

    3,400

    0


    2021年4月13日更新

    中塚美加(なかつかみか)25歳、イラストレーター。 ある日、友人である名家のお嬢様・滝沢加那子(たきざわかなこ)がダブルブッキングした趣味の合コンに参加するという理由で美加に『婚活ゲーム』の参加チケットを渡した。 美加は、せっかく貰ったチケットなのだからと『婚活ゲーム』に参加することに決めるも開始時間までは…なんと、1時間も無かった!? 急いで着替えとメイクとヘアセットを済ませて向かった会場。美加は一体何が待ち受けているのがドキドキしながらと会場に入ると、そこで美加はよく見知った男性と再会。 その男性は大学の同級生・小川俊介(おがわしゅんすけ)、25歳の弁護士だった! 再会を懐かしみ昔話に花を咲かせた美加と俊介、すると会場ステージには司会者・エドワード鈴木が参上!! 『婚活ゲーム』がボードゲームのことだと知った美加は『ボードゲーム同好会』で仲が良かった俊介とタッグを組むことに!けれどもこれは『婚活ゲーム』--- 「あれっ? それじゃあこれってタッグを組んだ相手との婚活ってこと??」 システムエンジニアと栄養士の異色なカップル、医師とキャバ嬢の年の差カップル、獣医師と看護師の姉さん女房カップルとの戦いに果たして美加と俊介は勝利できるのか?! 「でもでもそれって、俊介が私にプロポーズするってこと?! ちょっ、ちょっ、ちょっと待ってよー!!」 前代未聞のイチャイチャラブラブおまけに賞金まで貰えちゃう婚活ゲーム!? それよりもみんな本当は知り合いなんじゃないのってくらい仲よすぎ!? 心理戦なんて要らない、必要なのは愛と奇跡だけ!ユルユルだけども本気の婚活ゲームが今、始まるぅぅぅっ!?! 「乙女チック原作コン」エントリー作品。 「結婚」をテーマにした男女の恋愛を扱った女性向けの一次創作作品です。

    読了目安時間:1時間11分

    この作品を読む

  • 世界が色付くまで

    このまま、静かに朽ちて逝くと思っていた。

    400

    0


    2021年4月12日更新

    時が止まった狭い静かな無彩色の世界で、静かに朽ちて逝くだけだと思っていた。そんな漠然とした予想を抱いていた恭子だったが、数年前の彼女の目の前に広がった世界は、少しずつ確実に新しい自分を作り上げていった。しかし時折追いかけて来る過去が彼女の心身を覆い隠し、心の中に薄闇を広げる。そんな変わり映えしない日常の中、自己中心極まりない雇い主から受けたとある指令で、恭子は自分とは相対する立場の人間と真正面から向き合う羽目に陥った。 【夢見る頃を過ぎても】続編。背負った重荷の為、互いに自分の感情を容易に表に出せない男女の、迷走する恋愛模様を書いていきます。

    読了目安時間:15時間52分

    この作品を読む

  • 月夜に咲く花は皇太子の寵愛を受けて輝く

    期限付きだった筈が一生ものになる恋のお話

    0

    0


    2021年4月12日更新

    美しい家族たちの中で唯一、惨めな容姿で生まれた主人公。 奪われた「本来の姿」を取り戻す条件はーー。 冷酷で不機嫌な皇太子を怒らせまいと無心を貫こうとする彼女だが、 ある事件をきっかけに心がざわめき始めて……。 《・・・期間限定の筈が一生ものになる恋のお話・・・》 ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ 帝都から遠く離れた小さな村で地味に生きるセリーナは、ひょんなことから侍女として宮廷で働くことに。 母親の出願ミスにより彼女に与えられた役職名は「皇太子付きの侍女」。通常の侍女業務に加え、高階級と高給の見返りに皇太子様の夜のお相手をするというとんでもない責務付きだった。 冷酷非道な皇太子様の「宵の業務」は身分を傘に着た『悪行』じゃないか! セリーナは無心を貫き仕事をこなそうとするが、ある出来事をきっかけに無心になれない自分に気づく。皇太子様の「指南宣言」から状況が一変、優しい皇太子様の言葉に感じたことのない胸の痛みが……これって何でしょう? セリーナ達がそれを「責務」と呼ぶように、皇太子様も長年続く「宵の責務」に耐えていた。義務的に侍女を抱くことをこなしながら怠惰な夜を過ごしているが、ある夜、超絶鈍感な侍女セリーナがやってきて彼の至高の自信が砕かれる。 思い通りにならない変人侍女に業を煮やす皇太子様。百戦錬磨の彼のプライドにかけて、皇太子様は超絶鈍感侍女を攻略できるのか?! 一方『特殊能力』が解放されたセリーナは惨めな容姿から変貌し「本来の姿」を取り戻す。 運命の相手と交わる時、無意識に「能力」が発動し彼の心と身体を捕らえていくーー。 気持ちの盛り上がりもあり、セリーナの制止を聞かず、遂に禁じられた「その先」に進んでしまう皇太子様。 「俺も初めてだから……怖いのはお前と同じだ」。 もしも子を宿してしまったら……セリーナの言葉に彼は言い放つ。 「その時はお前を妻に迎えるまでだ」 物語が後半になると、主人公達の人生が動き始めます。 主人公が宮廷侍女になるところから、皇太子殿下との結婚までのストーリーです。 ◯カクヨム・アルファポリス様にも⭐︎

    読了目安時間:1時間16分

    この作品を読む

  • 結界の中は秘密

    貴方が全てを教えてくれたから…

    6,200

    0


    2021年4月12日更新

    雇われ結界師のルディア(18)は、次期当主のアルフレッド様(28)に身分違いの恋をしていた。しかし、アルフレッド様には、既にミレディ伯爵令嬢(19)との婚姻が決まっていた。ルディアは、叶うことのない淡い恋を内に秘め、結界師としてグレイス・バーミリア侯爵家に仕えていた。 そんなルディアに執事のアデルバート(26)は、「お前の慕う想いは従者として間違っている」と指摘されてしまう。誰にも知られない様に気を付けていたが、執事として能力の高いアデルバートには、見破られていた。冷静で隙がないアデルバートは近寄り難く、洗練された立ち振る舞いは、そばに居るだけで常に緊張させられた。 ある日、アルフレッド様とミレディ伯爵令嬢のデートに付き添い、湖まで出掛ける事になった。ボートに結界を張り二人を見送っているとアデルバートに「そんな顔で見るな。お前と結ばれることは無い」と現実を突き付けられてしまう。「20歳までに自分の相手を見つけろ」と言われ「私はこのままでいい」と反発してしまう。「妾にでもなるつもりか」と詰め寄られ「アルフレッド様に近寄る女は、私が選別する」と身体を触られてしまう。感度だけを確かめると「素質はあるが色気もないお前では妾にすらなれない。諦めろ」とボート小屋に置き去りにされてしまう。熱を帯びた身体を鎮める事が出来ずに自分を抱き締めると壁に寄り掛かりジッと我慢し続けた。 数日後、領地の視察に付き添い馬車に結界を張るため同行すると、アデルバートと同じ馬車に乗る事となった。気まづい中俯いていると「この間は済まなかった」と謝られる。心配から腹を立ててしまったと弁明された。容姿や能力を褒められ、幸せになれると優しい声で断言された。少しだけ打ち解けると「あの後どうした?キツくなかっただろうか」と自分の行為で傷付いていないか確認された。ルディアは、あの時の自分の身体の状態を話すと「対処法を教えて欲しい」と懇願する。困惑するアデルバートだったが、「まだアルフレッド様の事を諦められないのか?」と聞き返される。「想い慕うだけなら自由」だと告げると辛そうな顔で「なら1人でも耐えられる方法を教えても構わない」と承諾を得た。 ルディアが思っていた内容とは違ったが、二人だけのレッスンが始まると普段見せないアデルバートの態度や表情に惹かれていくのを感じた。けど、今更どうすればいいの?

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間7分

    この作品を読む

  • 時空にかける願いの橋

    乙女チック原作コン参加作品です。

    2,000

    0


    2021年4月10日更新

    【前編:マリッジリングの罠】 結婚式を控えた翔(かける)と亜樹。 マリッジリングを選ぶ為、ドキドキしながら足を運んだお店で、店主から勧められたのは、とても不思議な機能付き――人生のやり直しが出来るという、俄かには信じ難いものだった。 半信半疑ながらも、それをマリッジリングとして選んだ二人。 この指輪が彼らの手に渡ったのは、ただの偶然か、或いは必然だったのか。 生涯使うことなどないかにも思えたその機能を巡って、やがて交錯していく二人の愛情。 果たしてその行く末は―― 【後編:パラレル世界に架かる虹】 波塩博士(翔)には、忘れられない女性がいる。一目見た時から惹かれていた。 まだ学生だった若き日の彼が、その女性――亜樹を初めてデートに誘ったのは、ある年の七夕のことだった。 結婚式を間近にして、幸せの絶頂にいた彼らだったが、ある日 水難事故で亜樹は亡くなってしまった。 ――あの時、海へ行く彼女を引き止めていたれたなら…… もう一度、彼女に会いたい…… 深い後悔の念と恋慕の想いは、やがて彼にタイムマシンの研究を始めさせた。 長いながい歳月を経て、いよいよ完成したマシンに乗り込み、彼女に会いにいこうとする博士。その手には、一組のマリッジリングの入った小箱が大切そうに収められていた―― 『マリッジリングの罠』の続編として、或いは、タイトルにもある「パラレル世界」の如く全く別のもう一つのお話として。 二つの物語の交わりを楽しんでいただけましたら、うれしく思います。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 『カクヨムにて日間ランキング8位獲得‼‼』 「ごめんね、私——他に好きな人がいるんだ」 高校三年間片思いをしていた学年一の美少女にフラれた《藤崎隼人》は、国立大学に受かったが——あまりのショックに立ち直れずにいた。 絶望に明け暮れ、家に引きこもりがちになった藤崎の元に現れたのは小学生の頃からずっと一緒の幼馴染である《御坂あおい》だった。 「辛かったんだね……おいで」 そんな優しい一言に根負けした齢18歳の藤崎と、笑顔と優しさが取り柄の齢19歳の御坂の二人。 ——そんな幼馴染大学生の同棲生活。 第二の青春、大人な恋愛に取り込まれていく二人。 少しだけ色っぽい幼馴染恋愛群像劇が――今、始まる。

    読了目安時間:11分

    この作品を読む

  • かわいい彼女は今日も可愛い。

    ラノベ作家『ミミ』との愛おしい新婚生活。

    2,100

    0


    2021年4月9日更新

    主婦で、書店バイトをしている『私』とライトノベル作家の『ミミ』が織り成す日常ラブコメディー。 【登場人物】 『私』:家庭では主婦として家業をこなしている。書店でバイトをしている。本が好き。 ミミ:ライトノベル作家。ゲームが得意でよく一緒にやる。 先輩:『私』のバイト先の先輩。綺麗な女性。性格に難あり? 旧後輩:だらしない男。不真面目。ゲーム好き。やる気がない。 新後輩:青年。優しい。ミミの大ファン。 『私』目線で語られる二人の新婚生活。小さなこと。些細なことを共有し合う二人。ほのぼのと進むストーリーに、素敵なキャラクターたち。ただの日常なのに、どこか優しく温かい。 【本編ちょい見せ】第一話の転載です。ちゃんと読みたい方は本編へどうぞ(°▽°) 二人が越してきたのは都内の新築マンション。新婚で初めての同居。日々が過ぎていく内に互いの事を知っていく。変わらない幸せがそこにはある。小さな発見でも二人にとっては宝物。 引っ越してきたのは三月十日水曜日。 平日のど真ん中で、こんなに幸せなことがあってよいのかと、少しの背徳感を隅にダンボールに詰められた荷物を取り出す。 数時間前はあんなに広かった新築の部屋は、ダンボールと発泡スチロールで溢れている。 この物件イチオシだった大きな窓からは暖かな日差しが入る。 ミミは仕事用のデスクとチェアを早々に出すと一番陽当たりの良い場所に設置した。 桜見の場所取りみたいだな、と言った私に彼女はニコッと笑顔を見せると、 スッと私のももに頭を乗せ、 「私のもの。」 と桜色に頬を染めるのだった。

    読了目安時間:34分

    この作品を読む

  • 恋は、あけぼの!【外伝】〜花鳥風月編〜

    大好きな先輩がいない中学校

    200

    0


    2021年4月7日更新

    【イラスト提供: 作成元Picrew haruaki 様】 イラストの加工•使用許可を確認しています。 ──────────────────────────── ※注意※ こちらの作品は「恋は、あけぼの!」のネタバレになる可能性がありますので、「恋は、あけぼの!」を読んでいない方は先にそちらを読むことを推奨致します。 藤原暦が桜彩中学校を卒業した春、秋月愛は中学校二年生へと進学した。 しかし、大好きな先輩が卒業した桜彩中学校は秋月にとって、とても退屈なものだった。 これは秋月が描く日常物語──。 秋雨 美桜短編 第三作目 あけぼの!シリーズ 第ニ作目

    読了目安時間:57分

    この作品を読む

  • マリー・ウィンゲートのおてんばライフ

    日常系恋愛ファンタジー……多分。

    61,400

    3,300


    2021年4月6日更新

    わたくしは、わたくしに生まれて良かったと思うわ。 わたくしで無いと、出会えなかった人、出会えなかった出来事が沢山あるのですもの。 生まれたときが、マイナスだからって何だというの。 生きているのでしょう? だったら、プラスに書き換えれば良いじゃない。 楽しみましょう。せっかく、ここにいるのだから。 あらすじ 『王妃候補のなり損ない、田舎に捨て置かれたご令嬢』の異名を持つマリー・ウィンゲート公爵令嬢。 片や『剣を振るわせれば、一振りで4~5人は斬り殺せる』という噂の剣豪指揮官エドマンド・マクファーレン辺境伯。 年の差は15歳。王妃様の命令で、報奨品としてエドマンドと婚約をすることになったマリー。 最初は、戸惑いつつも素朴で女性に対し不器用なエド様に惹かれ『いつか私が妻で良かったと思って頂けるように頑張るわ』という意気込みを見せるマリー。 そんなマリーをいつしか、切なく愛おしく想い包み込むように守りたいと思うエドマンド。 そんな中『お前、俺の女にならないか?』という大悪党があらわれる。 王妃様ですら、物事に素直に感謝できる心が愛しいと言われるマリーの、波乱万丈なおてんばライフ。 毎週火曜日 20時更新中。

    読了目安時間:4時間22分

    この作品を読む

  • 厄介者扱いされ隣国に人質に出されたけど、冷血王子に溺愛された

    人質に来た隣国でなぜか冷血王子に監禁!?

    0

    0


    2021年4月6日更新

    オールディス王国の王女ヘレンは幼いころから家族に疎まれて育った。 オールディス王国が隣国スタンレット王国に戦争で敗北すると、国王や王妃ら家族はこれ幸いとばかりにヘレンを隣国の人質に送ることに決める。 しかも隣国の王子マイルズは”冷血王子”と呼ばれ、数々の恐ろしい噂が流れる人物であった。 恐怖と不安にさいなまれながら隣国に赴いたヘレンだが、 「ようやく君を手に入れることが出来たよ、ヘレン」 「え?」 マイルズの反応はヘレンの予想とは全く違うものであった。 ※他サイトより転載

    読了目安時間:25分

    この作品を読む

  • バツイチ獣医師、肉牛農家に婿入りします!

    乙女チック原作コンテスト参加作品です

    25,100

    0


    2021年4月6日更新

    妻に浮気されてバツイチとなった優(ゆう)は、夜遅くまでデリヘル遊びをする、自堕落な生活を送っていた。 そんなある日のこと。ひょんなことから、彼氏に振られて自暴自棄になっている年上の女性・瑞恵(みずえ)と出会う。 ※あらすじは追加・修正予定です。

    読了目安時間:16分

    この作品を読む

  • 結婚通知

    結婚から始まる2人の恋♡

    11,300

    100


    2021年4月4日更新

    政府から『結婚通知』が届くと、その相手と結婚しなければならない。いわゆる『通知結婚』__。 最悪な出会いで、こんなはずじゃなかったと後悔するけど、次第にこの気持ちも無くなるだろう__。 平凡に生きてきた女と過去を抱えた男。 2人の結婚から始まるちょっぴり大人な恋のお話。

    読了目安時間:29分

    この作品を読む

  • 吊り橋効果で気になるあの娘を落とそうバレンタインデー大作戦♡ 栞奈の場合

    公式企画参加作品 前作の別視点バージョン

    1,600

    0


    2021年3月31日更新

    私の名前は森脇栞奈(もりわきかんな)。今年二十歳になる大学二年生。 負けず嫌いな私は、誰にも負けたくなくて人一倍努力をしてきたわ。勉強でもスポーツでも、誰にも負けない自信がある。 そんな私にとって唯一の汚点。それは私の後をずっとついて回る幼馴染の存在。そいつの名前は高橋耕作(たかはしこうさく)。チビでデブでキモヲタで、顔も頭も悪いブタみたいな男。隣同士の家に生まれたから親同士が仲良くって、幼稚園の頃からずーっと一緒。子供の頃はそれでもよかった。顔も体形も小学校時代は気にならなかった。でも中学になるとキモさマシマシになって。しかも私の事を性的な目で見るようになって。ブタみたいに「ンゴ、ンゴ」って鳴くの。おぞましいったらないわ! ブタに耳元で鳴かれた日には、それはもう鳥肌が立つほど気持ち悪くて、今では殺したいほど大嫌い。 二十歳のバレンタインデー直前、そのブタから旅行の誘いがあった。目的地は、ものすごく高くて怖いガラス張りの吊り橋があるという場所。ブタの狙いは分かっている。「怖い」のドキドキと、「恋愛」のドキドキを脳が混同・錯覚してしまうという「吊り橋効果」。 私はその誘いに乗ったフリをして、ある計画を立てたわ! その結末は……? 2021/3/28~3/31 23時59分更新 全4話 10000文字 公式企画 参加作品 関連作品「吊り橋効果で気になるあの娘を落とそうバレンタインデー大作戦♡」 novelup.plus/story/663444051

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:20分

    この作品を読む