絵師

検索結果:7件

  • 動画アップしたでよ

    ♡45,700

    〇10

    ブログ/活動報告・連載中・62話・15,179字 海乃セイ@グリフォンBOOKSの絵師

    2020年11月25日更新

    ▼【フリー画像】とタイトルについてるイラストのみが、フリー素材です。 ノベプラ内でのみ使用可・加工可。表紙に使用してもOKです。 たまにイラスト以外も出て来ます。 加工可なのは、人によって、ご自分の作品名や作家名を入れる必要があるからです。 使用された際はコメでお知らせ頂けると励みになります。 著作権は放棄していません。商用希望の方はFacebookでご連絡ください。 ▼小説も書いてるプロ絵師です。イラストを貼ってます。 ノベプラキャラはじめました。 メイキング動画もちょいちょいアップしてます。 初心者向けお絵かき講座を予定していますが、別作品にするか迷い中。 ▼目次のトップは連絡欄です。随時内容が変わります。 ▼お絵かき関係のツールやソフトなどの情報もときどき掲載します。 ▼Gab(SNS) https://gab.com/umino_sei ▼Facebook https://is.gd/EUg1bx ▼Pixiv https://www.pixiv.net/users/1289225 ※リクエストは準備中 ▼お絵かきYouTubeチャンネル(英語・別名義) https://www.youtube.com/channel/UCWUDj5WEFzF-A2sD7nz_3ZA ※ノベプラは画像ストレージの容量が少ないため、かなり圧縮して掲載しています。ご了承ください。 また、画像ストレージの容量の関係で、予告なく画像を削除する場合があります。 外部に高解像度版を置いてある場合もあります。 サインが別名義なことがありますが自作です。元データもあります。

  • 頃は明治 絵描きの話をしよう

    ♡28,000

    〇20

    文芸/純文学・完結済・45話・95,428字 kiri

    2020年8月22日更新

    菱田春草という名をご存知だろうか。いや、『黒き猫』を知っているかと聞いたほうがまだ通りがいいのかもしれない。 彼は東京美術学校(現・東京藝大)にて校長である岡倉天心に多大な影響を受け、また生涯の友、横山大観と出会う。 すべてにおいて西洋からの流入が激しい明治という時代。 西洋画の手法を取り入れるという革新的な技法に挑戦する春草達。それに対する旧態依然とした日本画壇の反発は想像に難くない。 彼らは誹謗中傷に耐え、新たなる日本画を開拓していく。 広がる空間に踏み込んでしまうかのような風景画。透明な空気をも感じさせる色使い。 岡倉天心をして不熟の天才と言わしめた不世出の画家は、その短い生涯を生き急ぐかのように駆け抜けていく。 ▽ とまあ、固い話はこのくらいに致しまして…… 日本画というのは中々見る機会が少ないかと思います。 鳥獣戯画、源氏物語絵巻や、浮世絵。横山大観も富士山の絵の人?そのくらいでしょうか。 このお話は、そんな日本画家の一人が学校に通い始めるところから始まります。 彼の人生をご一緒に歩いていただいて、ああ、この人の絵を見てみたいなあと思われましたら本望でございます。 それでは、頁を捲っていただきまして……お話を始めると致しましょう。 ▽▽▽▽▽ ※ 時系列は確認させていただいていますが、話の都合上あえてずらしている部分もあります。また、部分的に史実ではない事を含みます。ご了承ください。 ※ 画号や画題の読みが難しいので、読みがわからないものは誤字報告で教えていただけると助かります。 ※ 作品タイトルに読みを入れました。 ▽▽▽▽▽ 【夜見ベルノ様に読書実況していただきました】 ▽▽▽▽▽ 参考文献 菱田春草の初期作品について:東京美術学校期を中心に 田邉咲智 ARTISTS JAPAN 第32号 菱田春草 飯田市文化財保護情報サイト 文化財保護いいだ 春草略歴 明治後期の日本画における仏教 ー岡倉覚三の構想と観山·大観·春草ー 中野慎之 日本の画家-近代日本画 細野正信 屏風の折れ構造と「距離」─ 菱田春草《落葉》・《早春》を見る 平倉圭 「菱田春草展」 CZT 他

  • 横暴、偏屈、守銭奴。嫌われ絵師の物語。

    ♡53,200

    〇630

    歴史/時代・完結済・2話・5,364字 穂紬きみ

    2020年7月1日更新

    江戸時代初期。 若くして徳川将軍家の御用絵師となった狩野守信は、横暴で偏屈、金に汚い守銭奴と忌み嫌われていた。 守信には歳の離れた妹が居た。 京で生まれ育った妹・蓮は、その類稀なる画才を買われ、守信によって江戸へと呼び寄せられる。 14歳差の兄妹。共に暮らしながらも擦れ違う2人。 守信の傍若無人な振る舞いが、幼い蓮を追い詰めていく。 【反応はスタンプのみでも大歓迎です。励みになります!】 ※この作品はカクヨム、pixivでも公開しています。

  • 転生先は猫耳がついて漫画家のアシ兼売り子

    ♡1,460

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・28話・21,320字 のの

    2020年2月11日更新

    バイトもきついし・・漫画家のアシストを辞めたいと思ってたら 猫耳としっぽのある人間に転生! ほのぼのとしたにゃんこな人間達に綺麗な欧州風の建物の街で暮らしてたら (ハウステ〇ボスとかPRL風) またしても何故か・・漫画家のアシスタント兼イベントの売り子に

  • 安価で or 安心して依頼できる場は? 

    ♡13,400

    〇640

    エッセイ/評論/コラム・連載中・20話・19,866字 @sgw_z

    2019年12月23日更新

    絵を依頼する側にも、描く側にも回ったことがあるため所感の覚書をば。 ノベプラIN率低めなので 気になることがあればついったー@sgw_zのDMまでどうぞ。

  • 幕末の江戸でおこる怪異な事件!

    ♡9,500

    〇0

    歴史/時代・完結済・11話・15,029字 坂本光陽

    2019年10月18日更新

    サブとトクという二人の少年には、人並み外れた特技があった。めっぽう絵がうまいのである。 のんびり屋のサブは、見た者にあっと言わせる絵を描きたい。聡明なトクは、美しさを極めた絵を描きたい。 二人は子供ながらに、それぞれの夢を抱いていた。そんな彼らをあたたかく見守る浪人が一人。 彼の名は桐生希之介(まれのすけ)。あやかしと縁の深い男だった。

  • ”描いた絵を実体化させる”少年の冒険譚

    ♡730

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・9話・23,961字 流沢藍蓮

    2019年7月26日更新

    ――その少年の描く絵には、奇跡が宿る。 彼の描いた絵は皆実体化し、生物を描けば動きだす。 天才的な力、絵心師《えしんし》を持つ彼の名を、フィレル・イグニシィンと言った――。 けれど彼はある日、自身の無邪気な性格ゆえに、取り返しのつかない過ちを犯す。 自業自得から始まった長い旅。その長旅の結末とは――? その絵画が実体化した時、神話と伝説は交錯し、新たな奇跡を呼び起こす――! 異世界「アンダルシア」で繰り広げられる冒険物語、開幕!