絵本

検索結果:51件

  • ながれ星におりぼん

    のんびりふんわりの童話たちです。

    6,100

    0


    2022年11月30日更新

    ふわふわ きらきら ながれぼし おりぼん かけたら とんでった つぎの おりぼん どうしよう きらきら つぎの ながれぼし

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • 【絵のないえほん】

    よみきかせのじかんだよ!

    105,300

    595


    2022年11月14日更新

    もともと1話完結の短編だったのですが、いくつかのお話を詰め込んだ短編集になりました。 小さい子向けですが需要はあるのか…。 作者はたまに絵本を読みたくなります。 そういう時ってあるよね。 【追記】 勝手にピックアップレポート2021の『心が洗われそうな童話』にて当作品をピックアップしていただきました!ありがとうございます!

    読了目安時間:1時間0分

    この作品を読む

  • ぼくの木

    絵のない絵本。遊び心を忘れないために

    300

    0


    2022年11月2日更新

    絵を描くのはめんどくさい…ん“ん“、ではなくて、あなたの想像の絵で楽しめる絵本。 楽しんでくれるかな(どきどき)

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • いる子いらない子

    誰だって障がい者になる

    11,250

    100


    2022年8月11日更新

    キャッチコピー 「誰だって障がい者になる」 本作は先天性障害と後天性障害の差別をテーマにした絵本原作となります。 ※障がい者を酷く差別するシーンがあるので閲覧にはご注意ください※ 知的障がいの弟みちるを持つかける。 ある日ママと三人でおばあちゃんの家に遊びに行く。 健常者であるかけるは可愛がられ、障がい者のみつるはおばあちゃんに冷たくされる。 ママが三人目が出来たと報告をすると、おばあちゃん怒った。 かけるのパパが発達障がい者だから、 「障がい者が子供を作ると、障がい者が出来る!」と……。 絶望するママを見て、かけるとみちるが取った行動とは?

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • 凍てつく感情

    「眠れる森の美女」を思いをはせて

    2,500

    0


    2022年7月28日更新

    【2017年3月31日の原文まま公開です】

    読了目安時間:15分

    この作品を読む

  • 涙ポロポロ・・・

    お別れの夜に見た、夢の中の文字絵本

    4,800

    0


    2022年5月29日更新

    小さい頃の夢を見た。あの時、出会った彼らと、またもう一度、会いたいな。なぜ涙が零れるんだろう。そう、今日はあの子と……。 文字で絵本を作ってみました。 ちっちゃなアリたちと、ちょっぴり切ない少女の物語。 このお話は、ある方のお別れの夜に見た夢をそのまま、文字の絵本にしたものです。実話、夢の中をそのまま文字で絵本として表現してみました。 本当のお別れの時に、涙を流さないように……。°(っ´˘`°)°。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • サモエドのぬいぐるみ

    戦争テーマで書いてみました

    1,100

    0


    2022年5月21日更新

    少年と戦争とぬいぐるみのお話

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 絵本の世界

    想像力豊かな人にオススメです

    400

    0


    2022年3月26日更新

    放課後、友達の亮太と遊ぶ約束をする。公園に後からやってきた亮太は絵本を抱えていた。亮太が言うにはこの絵本は、自分の思った通りにストーリーが進んでいくらしい。それともうひとつ、この絵本を読むにあたって想像力が豊かな人にしか使えない不思議な能力があるという。 『即興小説トレーニング』に投稿した作品を修正しました。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • きみの物語になりたい

    きみの笑顔が宝物。

    200

    0


    2022年3月7日更新

    あんなに小さかったきみがすくすくと育ってくれた。……それだけで嬉しい。

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • 迷いの森

    短いストーリですがぜひお楽しみください!

    0

    0


    2022年1月9日更新

    とある村に男の子のデェールと女の子のリッツという、仲の良い兄弟がいました。2人はある日ささいなことで喧嘩をしてしまい、リッツは迷いの森に迷い混んでしまいます。この迷いの森は不思議な森とされており、誰も立ち入ろうとしません。なぜこの森が迷いの森と呼ばれ誰も近づことしないのか?そして、リッツは迷いの森からねけ出せるのか?あなたの目で確認してみてください!!

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 『タコのおかあさん』

    これが私の宝物 私の幸せ 私の全て――。

    8,100

    0


    2022年1月9日更新

    普段描いてるモノとは全く『別のモノ』を描きました。 「描きたい」ではなく【描かなければならない】 という謎の『使命感』に突き動かされてです。 文豪、オスカー・ワイルドも通った道、 挑戦して損は無いと想います。 PS 画像は全てフリー素材です。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • サンタさん頑張る

    優しい物語です~!

    5,500

    0


    2021年12月11日更新

    困ってるサンタさんのかわりにプレゼントを配る女の子のお話しです。 心がくさくさしてたら読んでください。 後、字が汚いのですみませんー!

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • 華の世 ~蓮の国物語~

    蓮の国には、現人神と謳われた少女がいた

    200

    0


    2021年10月22日更新

    ここは華の世。この世界は緩やかに終焉へと向かいつつあった。

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • ママをいじめるな!

    女の子に手を出すな

    8,800

    0


    2021年9月30日更新

    ※本作は家庭内暴力をテーマにした児童文学です※ 閲覧の際は十分に気をつけてください。 成績優秀、スポーツ万能な兄を持つ勇気。 幼いころから年の離れた『おにぃ』に言われていたことがある。 それは「女に手を出すな」 強い男になることを目指す勇気は、おにぃの言われたことを誓う。 だが、そんな兄弟の思いとは裏腹に、パパはママに厳しくあたる。 おにぃがいうにはパパは頭がよく、仕事もできる凄い人らしい。 ある日、頭のいいパパに勉強を教えてもらおうとした勇気だったが、 教えてもらうたびに、怒鳴られ、罵倒され、時には暴力をふるわれる。 それを見ていたママが口を出し、パパは見たことないような怒りを露わにする。 パパがママに暴力をふるう姿を見て、勇気は叫んだ。 「ママをいじめるな!」

    読了目安時間:10分

    この作品を読む

  • ママ、男の子にうまれてごめんなさい

    子供はおもちゃじゃない

    13,400

    40


    2021年9月3日更新

    ※本作は男女差別や虐待をテーマにしています※ 閲覧する際は十分に注意されください。 幼いころからママに長い髪を強いられてきたぼく。 本当はもっとカッコイイ髪型にしたいけど、ママが喜ぶからぼくはこの髪がすき。 男の子のおもちゃを捨てられても、ママがぼくを見ていてくれるなら。 そんなとき、ママに赤ちゃんが出来た。 ママはその時から変わってしまった。 ぼくはいらない子だったのかもしれない。

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • うーたん きーたん 物語

    初めての共作です

    7,000

    90


    2021年8月19日更新

    うさぎの「うーたん」ときつねの「きーたん」の物語 アナログ(うーたん)とデジタル(きーたん)を対比したお話し。 序盤はほのぼのしていますが、後半にかけ現代社会が抱える問題に直面します。 初めての共作になります。 お友達が赤ちゃんを寝かしつける為に自作で語っていた原作をお借りし物語風に書きました。

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 涙の水道屋さん

    何気ない日常会話から生まれたお話です

    4,100

    10


    2021年8月2日更新

    僕は涙の水道屋さん 泣いてる人はいませんか?

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • かゆい

    アトピーとの付き合い方

    1,500

    0


    2021年7月24日更新

    本作は「アトピー性皮膚炎」「アレルギー」をテーマにした絵本原作となります。 生まれながら全身に酷いアトピーを抱えているぼく。 かきむしり、かさぶたができてもはいでしまい、血がたくさんでる。 以前から食事を改めるように医師からは指導を受けていたママ。 だが、ぼくはママがつくったたまごやきが大好き。 そんなある日、町で有名な医師に出会い、食事を半ば強制的に変更される。 怒るぼく、息子を心配して泣いて怒るママ。 二人の親子が出したアトピーとの付き合い方とは……。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • ちいさな ちいさな かみさまの おはなし

    きみは ぼくの そばに いてくれる?

    28,311

    200


    2021年6月26日更新

    ずっとひとりぼっちだった、さみしがりやの かみさまのおはなし。

    読了目安時間:10分

    この作品を読む

  • 僕が死ぬのをやめた理由

    あなたを必要としている人は必ずいます

    7,500

    0


    2021年6月6日更新

    思春期を迎えて、友達も一人もいない僕。 人を信じられず、孤独の人生に絶望し、死ぬことを考える。 毎日、マンションから飛び降りようと望むが、叶うことはなかった。 そんな人間不信になった僕に現れたのは、眩しぐらいの若い青年だった。 その人の名は先生。

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • ミカちゃんの帽子(イラストノベル)

    ほのぼのした世界観です。

    2,400

    10


    2021年5月30日更新

    街で遊んでいたら大切な帽子が奪われてしまってその帽子を友達と取り返しに行く話しです。

    読了目安時間:13分

    この作品を読む

  • ポポロと時の刻みし街(イラストノベル)

    昔の絵本を投稿しました!

    5,400

    10


    2021年5月22日更新

    ポポロとペントスはとある街で慎ましく暮らしていました。

    読了目安時間:16分

    この作品を読む

  • どうしてにんじんはおいしいの?

    全ページ、イラストで構成されています

    35,500

    4,381


    2021年5月22日更新

    にんじんが大好きな子ウサギのお話です。 ※エブリスタさんでも掲載中。

    読了目安時間:1分以内

    この作品を読む

  • 誰かぼくを助けて

    子供のSOSに気がついて

    5,100

    51


    2021年4月24日更新

    父が仕事で忙しくて引っ越しが多いみつる。 新しい学校で新しいルールに馴染めず、行き渋りをする。 だが、頑固な父はみつるを学校に行かせることにこだわった。 ある日、クラスのいじめっこ、いちだいに目をつけられる。 家では怒られ、学校ではいちだいにしつこくいじめられる毎日。 そんな生活を続けていたみつるの気持ちは氷のように冷たくなっていく。 一年間に及ぶいじめの末、みつるの下した決断とは? ※本作はいじめをテーマにしております 絵本の原作ですが、作品中に陰湿ないじめ描写があります。 小さなお子さんには十分気を付けてください。 それと過去にいじめを体験された方はフラッシュバックを起こすかもしれないので、 閲覧には十分に注意されてください。

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • アリゲーターの群れの中にゾンビが一匹

    突然頭に浮かんだ単語でお話を書きました。

    500

    0


    2021年4月21日更新

    アリゲーターとゾンビはずっと友達。

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • お父さん、大嫌い、大好き

    お父さんなんて大嫌い

    4,300

    0


    2021年4月18日更新

    お父さんが大嫌いな小太郎。 小太郎に怒ってばかりで仕事が忙しくて構ってあげられない父。 だけど、お母さんはお父さんのことを「優しい人」と言った。 それを信じられない小太郎。 ある日、友達の隆一くんと遊んでいると自転車で事故を起こす。 救急車に運びまれ、手術をすることになる小太郎。 その時、見たことのないお父さんを目にする。 ※本作は自転車事故の描写があります。子供向けの絵本原作ですので、お子さんに見せられる時は注意されてください。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 僕は主人公

    “駄作”と呼ばれた物語の主人公のお話。

    1,100

    0


    2021年4月11日更新

    ハラハラもせず、ワクワクもせず、ドキドキもしない。 そんな“駄作”を読んだことがありますか? 強くない勇者、パッとしないエース、賢くない探偵。 かっこよくない主人公って、何なんでしょうか。 なぜ、いるのでしょうか。 物語は閉じられた。夢も希望ももう終わり。 読まれるのを待つだけの彼らは、何を考えているんだろう。 もう一度、開かれる日のために。

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 自慢のお兄ちゃん

    ひきこもりでもお兄ちゃんはお兄ちゃん

    10,800

    155


    2021年4月4日更新

    ひきこもりの兄を持つ少年、恭介。 兄は毎日昼夜逆転で父とも仲が悪い。 けど、弟の恭介はすごく仲が良く、毎日夜ゲームで遊んでいた。 そんな兄弟のもとへある日、恭介のクラスの女の子まりが遊びに来る。 恭介は戸惑う。 ひきこもりの兄とまりを会わせることを。 しかし、恭介の心配とは違って、兄とまりが出会うことで、少しずつ何かが変わり出す。 ※本作は少し高学年向けのひきこもりをテーマにした絵本、童話となります。 イラストはのちのちあげる予定です。

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • 小鳥と木

    たったひとりを待っている木のお話。

    7,300

    0


    2021年4月3日更新

    「わたしは、だれのために、ここにいるのだろう」 ぽつんとたつ、ひとりの木。 そこにはたくさんの小鳥が訪れ、そして旅立つ。 あなたは、だれのためにそこにいますか。

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • おなか痛い

    クローン病をテーマにしてます

    5,300

    0


    2021年3月31日更新

    毎日、お腹を壊す光男。 学校でトイレを使うことをためらっていた。 なぜなら、クラスメイトから冷やかされるから。 そんな彼はある日、漏らしてしまう。 光男は泣いて学校のみんなが怖くなってしまう。 だが、彼を助けたのは普段離したことない女の子だった。 ※本作はクローン病をテーマにした作品となります。

    読了目安時間:3分

    この作品を読む