検索結果:3件

  • 殺しの美学

    過去に書いた殺しの美学の改訂版

    23,900

    50


    2021年9月18日更新

    感情の無い園山美玲は、産まれて初めて興味の持てるものを見つけた。それは人を殺す事。絶対無二の美しさを持つ彼女は学習する為、様々な生物を殺し始める。そして… 皇伊織は神になりたかった。頭脳明晰な彼は神になりうる手段を模索していた。そして催眠術と出会った。不可能と言われる催眠術を使っての殺害を繰り返し続ける伊織は、美玲と出会う。 美玲と伊織が出会った瞬間、何かが起こった。 寝た切りの絶対的存在の父親に殺人を強要される少年 記憶を無くした美少女 愛する者を殺され心が壊れた少年 幾人もの普通とは異なる人種達のストーリーが、やがて1つになる 過去に書いた殺しの美学の改訂版です。内容が少し変わります。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:8時間36分

    この作品を読む

  • 掌中の珠

    僕は罪をおかした。

    1,000

    0


    2021年7月7日更新

    僕は、罪をもって生きている。 許されない。許されなくていい。 そして、君と再会する。

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • 甘くて冷たい

    何気ない一言が大変な事態を招きました。

    6,500

    3


    2021年3月18日更新

    気弱な青年、友則は怖かったのだ。 クラスの女子、小川はイジメに遭っていた。 気弱な青年の選択は。 罪と復讐のお話し。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:8分

    この作品を読む