美少女ヒロイン

検索結果:4件

  • 主人公は果たしてヒーローになれるのか……

    ♡3,000

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・17話 こーぷ

    2020年5月30日更新

    人間がロボットを使う……では無く、ロボットが人間を使う世界に転生?! この世界では、ロボットが人間を奴隷として扱っている。 そして、人間達にはメンタルチップという物が頭に埋め込まれており、ーーロボット三原則ーーでは無くーー人間三原則ーーが組み込まれている。 第一条 人間はロボットに危害を加えてはならない。 第二条 人間はロボットにあたえられた命令に服従しなければならない。 第三条 人間はロボットを常に敬わなければならない ロボット達は人間達を家畜の様に扱い、戦争に使用して、遊び感覚で殺してしまう様な世界である。 主人公スクエは小さい頃からヒーローに憧れていたが、ある事件がきっかけで夢を諦めてしまう。 そんなスクエが目を覚ました所は奴隷市場であり、今まさにロボット達によるスクエの競りが始まっていた。 果たしてスクエは酷い扱いを受けている人間達を救ってヒーローになれるのか!?

  • ■第1話をより読みやすくしました

    ♡230,800

    〇10,250

    異世界ファンタジー・連載中・151話 美風慶伍

    2020年5月30日更新

    【注:序文、第1章第1話をより読みやすく改訂しました】 ■個性的な傭兵たちとのチームワークで少女傭兵ルストが人々のために勝利を掴み取る爽快冒険戦記ファンタジー 《主人公一人称形式:幕間/別幕と表記は三人称視点/1エピソード:1000字〜2500字/毎日午後7時更新》 ■国中を騒然とさせたモーデンハイム家令嬢失踪事件から2年後 ■17歳の少女ルストは屈強な男たちに囲まれながら傭兵として生きていた。だが初の隊長職を一人の不良傭兵に邪魔され、さらには彼女のプライドを傷つける事件が―― 「あたしの誠意とメンツを傷つけたなら、あなたの傭兵としてのメンツを叩き潰してあげる!」 不良傭兵と果し合い勝利したルストは、二つ名『旋風のルスト』の名と新たな任務を手に入れた。 西方辺境・ワルアイユ領。そこでのミスリル鉱石の横流し疑惑の極秘内偵任務。だがルストたちがそこで見たのは、領主の不慮の死と、対立領主からの妨害と、生活に困窮する領民たちの姿―― 塗炭の苦しみの領民たちを救うためルストたちは戦いに身を投じる。だが敵は想像を超えていた。 絶体絶命の窮地を前にしてルストは決意をする。そしてそれは人々を勝利へと導く偉大なる傭兵少女の誕生の瞬間だった。 ―傭兵の少女ルストは今、7人の仲間たちと共に勝利への道を歩み始める― 【本作品では、読者様キャラ化企画で造らせていただいたキャラが多数登場します。各話前文にてアナウンスします】 ■お知らせ 『【旋風のルスト】〜副読本 & ファン交流〜』を開始しました! 作品URL:https://novelup.plus/story/258792089 ・設定等を公開しています

  • 平凡転生してブラック会社やめてぇ~

    ♡500

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・1話 マネーコイコイ

    2020年2月28日更新

    俺はブラック会社に勤めていた。俺の名は平尾 和(へいおやまと)。帰り道、横断歩道を渡ろうとしたら、トラックにぶつかった。自己紹介もろくにできやしない。これだからブラック会社は嫌なんだ。次に目を覚ましたとき、俺は異世界にいた。 「平凡な日々を生きよう……いや、生きてやる」 俺は一歩を踏み出した。これからの平凡な日々に生きるために。

  • 願わくば、多くの読者様に読まれる事を祈り

    ♡0

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・4話 白季 耀

    2019年10月13日更新

    4話までは適当に流し読みしてもいいかもしれません。なにぶん稚拙な文章なもので……。 とある小さな辺境の村から冒険者になるべくやってきた少年カナタは、初めての討伐クエストの最中、最弱モンスターと名高いゴブリンに追い回される。 必死に森の中を駆け回るカナタは、地面に突き刺さる一振りの剣に出会った。 そいつは自称神剣で、シスカと言うそうだ。「おい!何でお前剣にならないんだ!お前神剣なんだろ!!!」「私は人の姿の方が好きなのよ!この私が剣になって戦うなんて性に合わないわ」「なんて使えない奴なんだ……!」 ちょっとだけ人より頭が回るカナタと、無駄に性能は高い癖に、剣の姿になりたがらない自称神剣シスカ。これは、そんな2人が紡ぐ、なんちゃって英雄譚。 少しだけでも良いと思って下さった方は好評価の方よろしくお願い致します! カクヨムや小説家になろうでも投稿しています!