群像劇

検索結果:249件

  • ぶっきらぼう魔女は育てたい

    私は必ず、みんなを幸せにしてみせる。

    379,300

    860


    2021年5月8日更新

    生涯を共にすると決めた彼が二度死んでから、八十年もの月日が流れた。 彼を生き返らせる為に“迫害の地”へ逃げ込み、新薬、新たな魔法の開発をがむしゃらにし続けるも上手くいかず、全てに行き詰っていく。 喜怒哀楽の感情を無くし、薬の副作用で二十四歳の若さを保ったまま、八十年もの時を消費した魔女『アカシック・ファーストレディ』 そのアカシックは、要の薬草が切れたので採取をしに行くと、針葉樹林地帯で捨てられていた人間の赤ん坊と出会う。 二つ目の罪悪感を背負いたくないが為に捨て子を拾い、淡々とぶっきらぼうに育てていく魔女のアカシック。 そして捨て子を育てていく内に、不本意ながらも寄り添える者達が増え始め、独りだったアカシックの心境が徐々に変わっていく。 時には捨て子に励まされ。時にはウェアウルフに論され。時には黒龍に激励され。遠回りな道のりで新たな事を学び、忘れていた過去を思い出し、闇に堕ちていた心が少しずつ浄化され、失った感情を取り戻していく物語。 ぶっきらぼうで不器用な一人の魔女と、拾われた捨て子の一生の一部を。 毎週、水・土曜日に更新中。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:13時間32分

    この作品を読む

  • 異世界SNS

    魔王や勇者たち異世界住人のつぶやき

    1,048,576

    15,845


    2021年5月8日更新

    異世界SNSを運営しているイセッター社から正式に許可を得た上で掲載しております。 ※〈第1回ノベルアップ+小説大賞〉に応募しているこちらの作品もぜひ! 『伝説の勇者ポイントカード』 https://novelup.plus/story/261249263 『やっと買ったマイホームの半分だけ異世界に転移してしまった』 https://novelup.plus/story/964939104 ※『異世界SNS』は他サイトにも掲載しています。

    読了目安時間:34時間51分

    この作品を読む

  • 天翼の抵抗者(レジスタンス)

     最近書き始めた物です。

    4,900

    0


    2021年5月8日更新

    信心を失い自分勝手な行動ばかりする人類に、神は失望したという。 そして、「人類懲罰行動」として人類に対し天使を差し向けたのだ。抵抗する術を持たない人類は天使に従わざるを得なかった。 しかしあるとき、それを良しとしなかった者たちが立ち上がった! これは、人類の存亡をかけた戦争を描いた、未来の物語である――。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間9分

    この作品を読む

  • A Thorny Path 〜茨の道を往く者たちの軌跡〜

    電磁波災害に怯える世界のサスペンス群像劇

    5,200

    0


    2021年5月8日更新

    電磁波災害によって電気の使用が著しく制限された世界。 非合法の総合人材サービス会社「茨野商会」のエアロンのもとに、町の巡査部長が依頼に訪れた。行方不明の町長の捜索を手伝ってほしいと言う。ちょうど町には不審な集団が滞在しており、エアロンたちは町長失踪の手掛かりを求めて調査を開始する。 調査の最中、エアロンの前に謎の少女が立ちはだかる。 「あたしの名前はメルジューヌ。あたしはあなたに、殺されに来たの」 彼女はこれから彼らが巻き込まれる悲劇の幕開けを告げる。 白の神官を巡るヴァチカン教会の闇。その背後に潜む〈研究所〉の存在とは。 小さな町から始まった事件は、やがて世界を巻き込む巨大な陰謀へと繋がっていく。 「何の、そして誰のために生きるのか」を問うサスペンス群像劇。 ◆素晴らしい表紙イラスト&ロゴは、たいやき様(https://www.pixiv.net/users/8949696)にお願いいたしました(*´з`) ※各章のあらすじは各1話目冒頭に記載しております。 ※実在の人名、国家、団体、宗教とは一切関係はありません。また、なにものをも貶める意図はありません。 ※pixiv、エブリスタでも公開中です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:7時間58分

    この作品を読む

  • 譲り羽

    淡路島が舞台の群像劇 異能力バトル×恋愛

    27,400

    430


    2021年5月8日更新

    ☆本作は縦組み表示をおすすめしております。 ☆あらすじ 時代は二十一世紀末期。 遷都を目前に控えた淡路島は、急速な都会化で先住の人々と新たに流入する人々との間で、期待と混乱が入り乱れ混沌とした雰囲気に包まれていた。 そんな急成長の真っ只中にある淡路島で、いつも夕暮れまで一緒に遊び回っていた幼馴染みの三人、智明《ともあき》と優里《ゆり》と真《まこと》は思春期を迎え、男女の友情が恋慕へと切り替わろうとしていた。 ある時、智明はひょんなことから神にも等しい異能力を得る。 すべてが思うままとなった智明は、その能力を真にひけらかし、優里を連れ出して新造された皇居に立て籠もる。 智明が警察機動隊を難なく跳ね除ける中、真は復讐とも報復ともつかない行動をとり、コネを頼って非合法な手段で対抗策を練る。 やがて敵対し争う力は暴走を始め、遂には自衛隊が派遣される。 事態を収集しようと神通力を備えた修験者や、気功の達人など、様々な能力者が集って事態はより混迷を極めていく――。 二人を諌めんと奔走する優里もまた、数奇な運命に弄ばれてしまう。 様々な人を巻き込み、超常的能力と超科学的能力のバトルが、今始まる――。 ☆作者より ご覧いただきありがとうございます。 設定に凝りすぎている上に文章力がないため、大変ゆっくりと物語が進みます。 また諸々の展開のために群像劇の形を取りましたので、各話で視点の切り替えと細部の掘り下げが物語の進行を更に遅くしております。 なんだか我慢大会に巻き込む形ですが、最後までお付き合いいただけると幸いです。 ※この作品には性的描写・暴力的描写・残虐的描写が含まれます。苦手な方はご注意願います。 また、登場人物の人格を表現するため、一部法令に違反する描写を含みます。犯罪の助長や法律違反を促す意図はありませんので、模倣などの行為はなさらないでください。 ※この作品はフィクションです。登場する人物・団体・施設・地名等は架空のものであり、実在する名称とは一切関係はございません。 ※作中で取り上げた科学公証や物理法則は、物語に則して一部捻じ曲げて解釈・引用している箇所があります。 ★この作品は、現在カクヨム様にて連載中のものを移管する形を取っています。 ★最新話まではなるべく連日更新を行う予定です。 ★最新話に追い付いた後は、同日・同時刻に投稿する形になる予定です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:7時間56分

    この作品を読む

  • 不正破壊者の我侭姫

    それは、もう一つのリアルなのかもしれない

    100

    0


    2021年5月8日更新

    西暦2019年、様々なARゲームが稼働している中、『アーケードリバース』と言う名のARゲームを巡り、コンテンツ流通を独占しようと言う勢力とゲーマーが激突する――そんな物語。 そのフィールドで戦う事になる、我侭姫ことデンドロビウムは――チートがはびこるゲーム業界に何を思うのか? そして、SNS炎上、コンテンツ業界……様々な要素が、この世界を変えようとしている。 ※この作品はフィクションです。実在する地名などとは関係ありません。 ※本作で言及されているふるさと納税に関しては、現実に存在する同名の物とは全くの別物になります。 ※小説家になろう、カクヨムでも掲載していますが、細部は若干異なります。 ※本作の二次創作を段階的に許可しております。詳細は、カクヨムかピクシブにて公開中のガイドラインをご覧ください。(リンクはピクシブの物です)https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=12408308

    読了目安時間:1時間16分

    この作品を読む

  • 異世界記 ~THE FANTASY JOURNEY~

    少年少女の異なる世界の冒険譚

    30,300

    42


    2021年5月8日更新

    ●この作品は小説家になろうにもあげている作品です。 ●なろうではそれぞれ、 Side有樹 → 異世界渡航記 Side奏汰 → 異世界軍属記 Side凜々花→ 異世界探索記 てな具合です。 わかりやすいように今回一纏めにしてみました。 ●あらすじ 異世界転移。 読んで字の如く、今いる世界とは異なる世界に転移してしまうこと。 獣人やら魔法やら、とにかくファンタジーと聞いて思い浮かべるような物は何でも揃っていそうな異世界であるが、そう簡単に転移できるものではない。 古来より白い兎を追ったり古ぼけた本を開いたり、果てはトラックに轢かれたり。異世界転移できる者はそれこそ、主人公になれるような奇特な運命を背負っていなくてはならない。 これはひょんなことから異世界に転移してしまった少年少女三人。これはその三人――平有樹、倉敷奏汰、平凜々花それぞれの物語である。 ●このサイトでどれか一つだけ気に入った場合でも、更新は三つの話同時なので気に入った話だけ追っていっても大丈夫です! ●第二章から本格的に主人公達が絡んでいきます。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:14時間49分

    この作品を読む

  • Rehearts

    心を描く剣と魔法の王道ファンタジー

    19,400

    1,600


    2021年5月8日更新

    黒白両女神の坐す神聖の地・ラフェンティアルン。大陸は二柱の女神によって二つに分かたれ、その境では七百年もの間、両女神の使徒らが絶えず争い、血を流し続けていた―― ……これが七百年間語られ続けた、世界の在り方の真実、“らしい”。というのも、草原で目覚めた青年・ランテは、全ての記憶を失っていた。そう聞かされても、ピンと来ないどころか、何か違和感があるのだ。当然、根拠なんて何もないのだけれど。 「それって、本当の話?」 全ては、その一言から始まった。 --------------------------------------------------------------- 記憶と歴史の謎を追う、異世界ファンタジー冒険譚。剣あり魔法あり仲間ありの王道ファンタジー。閉鎖されてしまった『小説ストーリーテラー』で十年ほど連載していた作品『Hearts』のリメイク作品です。長い旅路になりますが、ぜひ一度、ご覧ください。 ※イラストは、三隈巡さんに描いていただきました。ありがとうございます!

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:18時間29分

    この作品を読む

  • 強欲なる勇者の書 ~ 魔王城勤務の針鼠 ~

    魔王が勇者を返り討ちにした世界で。

    6,100

    10


    2021年5月8日更新

    金糸のような髪に琥珀の瞳。 私の人生に影響した出来事は数多いけれど、彼との出会いは最悪だったと胸を張って言える。 そう。あれはまだ私がいたいけな少女だった頃――去った戦争で母国を失った私は、七年弱という長いサバイバル生活を経て家族ともども悪徳宗教にまんまと騙された挙句、なんの因果か人売りに攫われて競売にかけられる一歩手前まで追い詰められていたのだった――! (1章回想) 奴隷!? 好きでなりたい訳ないでしょうが! 何が何でもこの会場をぶっつぶ……いえ、抜け出して自由になってやる! 強欲なる勇者の書。 紫目の少女と強欲な針鼠が辿った後悔と希望の記録。 これは、勇者がいなくなった世界のお話だ。 素直じゃない少年少女が真っ直ぐ前を向く為の旅路だ。 失くした記憶と、過去の贖罪と、未来の因縁と。全てをない交ぜにしてページは進む。 そして、私を知っている彼の事を――私は、知らない。 1章:私と彼の最悪な馴れ初め 2章:浮島での就職活動 3章:白魔術士と黒魔術師 4章:(いま書いています!) ※1 誤字報告など歓迎しています。 ※2 「カクヨム」「小説家になろう」でも投稿中の作品です。 ※3 他サイトに公開話が追いついたため、ここからゆっくりの更新となります。 週に一度程度、読んで頂けるとありがたいです(2021.02.28)。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:21時間6分

    この作品を読む

  • 東ノ国神話・旒

    あなたも神のお仕事しませんか?

    16,625

    35


    2021年5月8日更新

    和洋折衷神話ファンタジー。近代の社会問題、日常生活に起きた違和感や変化を取り扱う現代ドラマ。登場する独自の神々の視点で、人間のこころや正義のあり方を描く。 あらすじ: 永い年月の間、八百万の神々により見守られてきた東洋の国、日本。ある事件で知の神を失った神々は、この国を並行世界「東ノ国」として新たに創造し、新たな歴史の幕を開いた。各地では未だ幾多の妖魔が様々な怪異をもたらす中、神界では美を司る女神により力を司る悪魔との戦争に終止符が打たれようとしていた。果たして、神と人間は平和を取り戻すことができるのか。 一話完結。 公開先: 現在、カクヨムでも連載しております。両方とも同じストーリーを掲載しておりますが、それぞれの位置付けは次のようになります。 ・ノベプラ・・・デイリー版 章ごとに原則毎日更新されます。更新は水曜木曜を除く毎日。 ※公開後に若干の修正が入る場合があります。 ・カクヨム・・・一話完結版 複数の章をまとめて一話ごとに更新されます。 注意事項: ・この作品はフィクションです。実在の人物、団体、事件などとは一切関係ありません。 ・この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。 ・本作品の著作権は作者にあります。

    読了目安時間:2時間23分

    この作品を読む

  • EgoiStars:RⅠ

    平穏を望む皇子は何故暴君になったのか…

    20,300

    0


    2021年5月8日更新

    地球からは見えない遠い銀河の中に輝く恒星・海陽(マリンライト)。 12の惑星が集まる海陽系で1つの時代が終わりを告げる。 3000年以上に渡って海陽惑星系の7割近くを統治していた星間連合帝国が崩壊したのだ。 ――それから78年後。 歴史学者のトーマ・タケダは戦争が起きた理由を探していた。 悪逆皇帝から自由と平穏を勝ち取った統合軍。 3000年以上続いた帝国が何故自由と平穏を無くしたのか? その理由こそが彼の考える戦争の引き金である。 その謎を解き明かすため、トーマは最後の皇帝ダンジョウ=クロウ・ガウネリンの生涯を辿っていく。 愚弟の皇族として生まれながら 多くの人々に慕われる賢帝となり やがて世界を徹底に管理する暴君となった男 彼の生涯にこそ帝国崩壊の秘密が隠されている。 巨大な星間連合帝国 女性が主権の握るローズマリー共和国 世界中に数多くの信徒を持つ神栄教 社会の裏で蠢くマフィアや軍需企業 陰謀、野心、愛憎、差別、希望、誇り 多種多様な人々が様々な感情の中で繰り広げるスペースオペラ第一章。 ※カクヨム なろう でも連載中。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:12時間31分

    この作品を読む

  • Belle Aile -美しき翼-

    歪んだ世界で生きる人たちの生と死の物語

    97,113

    1,430


    2021年5月8日更新

    対極が織りなす世界で、月が満ちる夜に空は赤く燃える。 世界が朽ちゆくなか、人は助けと楽園を求めた。 かつて、戦争によって荒廃し息絶えつつあるアドニスを救うべく、導師が協力者とともに楽園ベル・エールの門を開いた。 楽園の恩恵によって荒廃した大地は息を吹き返し、人々に安寧を与える。 しかし、安定したと思われたアドニスも二百五十年前の暴動によって再び衰退の一途を辿ることとなる。 アドニスを取りまとめる教会と楽園を研究する魔法使いは、再びベル・エールの扉を開こうと模索していた。 シルビア派の魔法使いヴェルジーネは、シェカラートのギルドを拠点に人々の依頼を受けながら日々を送る。 レクラン派の魔法使いラスは、ルヴェール・ヴェレの後継者候補として多忙な日々を送っていた。 荒廃していく世界の日常の中で、猟奇的な事件や歪な出来事が起き始める。 その歪みに違和感を覚え始めた時、世界への疑問が浮かび上がる。 ベル・エール《楽園》とは何か? 楽園を求め、歪んだ世界で生きる人々の生と死の話。 * * * 生きること、死ぬことを歪んだ世界で生きる人々が見つめるファンタジーです。 全3部の予定です。 よろしければお付き合いいただけるとうれしいです。 ※ 水・土曜日定期更新です。 ★付きはイラストを掲載しています。 なろう様にも投稿しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:15時間41分

    この作品を読む

  • 三匹のカエルと七人の闇堕ち姫~女の子が異世界で生き残る為の七つの方法~

    カエルと少女の異世界戦記

    191,300

    36,470


    2021年5月7日更新

    ※各話に不定期ですが挿絵を新たに描き下ろしております。 更新はTwitterにて報告させていただいております。https://twitter.com/azuemu 『シオリは姫神に転身し、他の六人の姫神と戦うことにした』 ある日、女子高生のシオリは山中で目を覚ます。 そこで勇敢なアマン、怪力のウシツノ、博識のアカメという三匹のカエルと出会う。 魔女によればシオリは七人の姫神の一人、白姫としてこの地に降臨したらしい。 同じく獰猛なトカゲ族の元には、女子大生のレイが黒姫として降臨していた。 姫神の力は人智を超える。 降臨した姫神を利用しようと各地で戦争が勃発。 カエル族はトカゲ族の襲撃により、あえなく滅亡してしまうのであった。 北のクァックジャード騎士団の赤き鳥タイランの助力を得て、三匹のカエルとシオリはトカゲ族、そして黒姫レイと戦うことに! 裏で暗躍する金眼の魔女オーヤ、そして火竜の力を宿す紅姫アユミの暴走! 主役級キャラ目白押しの戦略群像劇。 やがてシオリは勇猛な騎馬民族を率い、レイは亡者の群れを生み出す。 銀姫は女帝国家を統べ、紅姫はハイエルフ、藍姫は異形の戦闘怪人どもを戦線に投入する。 愛を求めた桃姫は孤独に涙し、囚われの身の金姫は終わらない磔の刑に呆然とする。 日本から転移した七人の女それぞれの生き残る方法とは。 そして〈力〉〈智慧〉〈心〉の三柱による姫神システムの真意が解き明かされるとき、人類にひとつの道標が示される。 この作品は「小説家になろう」にも掲載しております。

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:22時間58分

    この作品を読む

  • あやかし温泉街、秋国

    ちょっとズレた日常を、あなたにも。

    657,215

    22,742


    2021年5月7日更新

    物心が付く前に両親を亡くした『秋風 花梨』は、過度な食べ歩きにより全財産が底を尽き、途方に暮れていた。 そんな中、とある小柄な老人と出会い、温泉旅館で働かないかと勧められる。 怪しく思うも、温泉旅館のご飯がタダで食べられると知るや否や、花梨は快諾をしてしまう。 そして、その小柄な老人に着いて行くと――― 着いた先は、妖怪しかいない永遠の秋に囲まれた温泉街であった。 そこで花梨は仕事の手伝いをしつつ、人間味のある妖怪達と仲良く過ごしていく。 ほんの少しずれた日常を、あなたにも。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:31時間10分

    この作品を読む

  • グラウンドの華となれ!~NPB初の女子選手が誕生してからおよそ10年後の世界で全国制覇を目指す野球少女たちの物語~

    野球をやめたあの子を再びマウンドへ!

    16,400

    0


    2021年5月7日更新

    中学時代のライバルはすでに野球を辞めていた…… 中学時代、天才投手の湊由里香にノーヒットに抑えられた小峰華菜は高校でのリベンジを誓った。しかし由里香が進学したのは野球部のないお嬢様学校、桜風学園。 華菜はライバルだった由里香を再びマウンドに立たせるために、由里香と同じ学校に入学し、0から野球部を作ることに! 部員勧誘を始めるも集まって来た部員は、高圧的な高身長お嬢様に、部室でキスをすることが日課の双子姉妹や、お淑やかな見た目なのに関西弁を話すハイテンションお嬢様等変わり者だらけ! おまけに生徒会長はなんだか華菜に対して敵対心を抱いているみたいだし…… だけど、由里香を再びマウンドに戻すためにはどんな難題も乗り越えていかなければならない。 野球部を作って、由里香に入部してもらい、今度は一緒に全国大会優勝を目指すんだ! NPB初の女子選手が誕生してから約10年後の世界、彼女に憧れ野球を始めた女の子たちが躍動する! 個性豊かな少女たちが絆を深めていき、全国制覇を目指す物語! エブリスタ、カクヨム、小説家になろうでも連載しております。

    読了目安時間:3時間18分

    この作品を読む

  • 逢坂怪夷奇譚

    異形の妖かし怪夷を巡る乙女達の物語

    257,100

    0


    2021年5月7日更新

    歴史改変×和風スチームパンク×ダークファンタジーここに開幕! 時は19世紀末。鳴治の時世。 鎖国をせず、英国との貿易が盛んだった日ノ本は、江戸を中心に蒸気大国としての地位を確立していた。 しかし、1868年。×月×日。世界同時多発的に発生した大災厄により、江戸は壊滅の憂き目に遭う。 江戸の街は一夜にして屍の街と化し、江戸の地を中心に沸き出すように現れた異形、『怪夷(かいい)』により、日ノ本は未曾有の混乱へと陥った。 時の帝は怪夷を鎮めるため、古来よりの術士達を集め、防衛軍を整備。京の都を『帝都』と改めて首都とし、更に大阪を『逢坂(おうさか)』と改めて国の防衛拠点として新たな政府を設立して対応した。 帝により結成された防衛軍、怪夷討伐軍により、怪夷による混乱は10年程で収まり、人々は街に結界を張り、怪夷と戦うために忘れ去られていた術式を身につけ、以前と変わらぬ生活を取り戻して行った。 だが、怪夷による脅威はなくなることなかった。 帝都を護るための最重要防衛都市としての役割を担いながら、蒸気産業と観光業、商業の大都市として発展し始めていた逢坂は、市中に現れる怪夷を討伐する為の職業を整備する。 大災厄が起こってから十五年後。 逢坂の街には政府公認の裏家業『執行人』として闇に紛れて怪夷を狩るうら若き二人の乙女、九頭竜莉桜(くずりゅうりおう)と秋津川雪那(あきつがわゆきな)がいた。 故郷の里を何者かによって滅ぼされ、怪夷を唯一滅する事が出来る聖剣の使い手の莉桜と、外交官の娘で呪符遣いの雪那の二人はある目的を胸に抱き、仲間達と共に昼は旅人の案内をする案内人、夜は執行人として市中に蔓延る怪夷を狩るべく、逢坂の街を駆け抜ける。 乙女達の生き様を須らく見よ。 この物語はフィクションです。登場する人物・団体・名称等は架空であり、実在のものとは関係ありません。 一部史実に準ずる部分があります。 毎週:土曜 月曜 水曜20時頃 HJ大賞応募予定作品です。 表紙イラスト:illustration by 野天初風様 ※無断転載禁止※ 更新日時が多いため、コメント、スタンプなど応援へのお返事はまとめて行わせて頂きます。 タイミングによっては、早い時や遅い時がございます。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:9時間19分

    この作品を読む

  • 賢者が恋した賢者の恋

    コミカル+シリアス+恋愛?×群像劇‼️

    665,400

    5,168


    2021年5月7日更新

    太古の昔から存在する忌まわしき呪い『散りぬる陽』によって、『現し世』と呼ばれるその世界は人知れず破滅へと近づいていた─── 神出鬼没に出現する散りぬる陽から現し世を守る為、数少ない仲間たちと各地を奔走する大賢者セルシアスは、絶大な魔力を有する麗しき女魔導師ラシディアと出逢う。この出逢いによって現し世の運命が大きく動き始める。 『散りぬる陽』とは何なのか? 何故魔導師ラシディアはそれ程までに強大な魔力を持っているのか? 滅び去った狂信の宗教国家、謎に包まれた古代文明───物語は過去へと遡り、謎は少しずつ紐解かれて行く。 多くの登場人物それぞれに焦点を当てて描かれる、壮大なスケールのファンタジー群像劇。 ───お話の展開─── プロローグ 深い闇に包まれる荒野───【闇の眷属】と呼ばれる異形の怪物を相手に何者かが壮絶な戦闘を繰り広げている。 そしてその上空には、その様子を伺う者たちの姿─── それは定められた宿世だった。 第一章 《揺蕩いのプレリュード》 プロローグのシリアスな雰囲気から一転、街で迷子になる田舎娘【ラシディア】からお話が始まる。 【絶大な魔力を持つ女魔導師】であるラシディアだが、実はそのイメージとはかけ離れた意外な人物。 そんなラシディアが大賢者セルシアスに一目惚れしてしまい、セルシアスと行動を共にすることになる。 ラシディアは【散りぬる陽】を封じる為、セルシアスの仲間と共に、北限の国【ラス=ウル=ハイマ】を目指す。 ほのぼのとした日常の中、迫りくる終焉の時【アンニヤハトゥ】について、少しずつ明かされていく。 第二章 《ワディシャーム狂想曲》 英雄ドゥルマと、同じく英雄と呼ばれる女騎士イェシェダワの二人を主人公としたドタバタ恋愛劇。 第三章 《イムラン悲愴曲》 滅び去った狂信の宗教国ナダールと、災厄の齎された先進の魔導国家イムランを通し、散りぬる陽の驚異、主人公たちの過去が明かされる。 第四章 《バスタキヤ奇想曲》 千年前のハルラート王朝──セルシアスとリサイリのルーツ、古代魔導機【慈雨たる御手】そして散りぬる陽の謎が紐解かれていく。

    読了目安時間:9時間41分

    この作品を読む

  • 虚構黙示録 「神技(しんぎ)使いのカプリッチオ(狂想曲)」 Joker's Apocalypse "The Sacred Guardian's Capriccio"

    チート?そんなんじゃない。自然現象さ。

    300

    0


    2021年5月7日更新

    現在「第一幕 神樂道樂 ~蟲毒~ The sacred game -Battle royal-」の「第一節 ファンシーにファンキーを添えて。」の 「第三話 スポンジケーキにトッピングをつけて」 を連載中。 これは長編の物語がまた連なってできる、超長編の物語だ。(現時点では長編小説を四幕書く予定です。)こうご期待を。 【それぞれの幕】 第一幕 神樂道樂 ~蟲毒~ The sacred game -Battle royal- 選ばれし13×2人の若人達がそれぞれに「神技(しんぎ)」を与えられて集められた。少年少女は希望を秘めていたが、チーム対抗の殺し合い(サバイバル)に勝利し、生き残らねば「力」は得られないと知り、苦悶し、狂いゆく。この神の作りし道楽(ゲーム)に踊らされ、プレイヤー達はどう楽しませてくれるか。狂戯曲が今、開演する。さて、主人公は誰でしょう? ※和やかなシーンも有ります。 劇場案内人 嘉白狐猫より…「この節ではこの戯劇についての基礎知識が書かれているので、読んだ方が後々分かりやすいと思います。ぜひ見ていって下さい(^O^)/」 「デスゲームだよ。これは。」 「意地でも生きてやる!」 「やだよ…殺すなんて…」 「考えろ…考えるんだ、俺の頭!」 第二幕 神の使いの前奏曲(プレリュード) The angel's prelude これは不運か、幸運か。彼は恋する者の窮地を助けようとして死してしまったはずの少年の物語。そして、ゲーム優勝者とは他の、もう一人の主人公、「天の使い」のプロローグ。 今、「神に選ばれし者」の「0章」が語られる。彼は何を見てきてきたのか…その全てが「ここ」にある。 第三幕 陰陽無双二重奏 The Greatest 2 -Night and Light- 第四幕 神と守護者の協奏曲~聖戦~ The concerto of Gods and Guardians -The holy war- この作品に対する質問コメント(「なんでここはこんな書き方をしているの?」や、「ここおかしくない?」とか…)や、指摘コメントをお待ちしております。別のページにて、回答する場を設けたいと思っています。

    読了目安時間:3時間23分

    この作品を読む

  • 風の歌は雲の彼方に

    片腕を失った兵士と少女が紡ぐ物語

    5,800

    0


    2021年5月7日更新

    大陸の覇を競って三十数年間に渡って争うガジール帝国とイスダリア教国。ガジール帝国所属の兵士、ボルドは戦地で負傷して左腕を失ってしまう。一方、ガジール帝国は徐々に劣勢となりつつある戦況を打開する為、人族の特性を生かした特別部隊の設立を決定する。十五歳になる人族の少女ルーシャは長引く戦争で困窮する家族の為に、その特別部隊の招集に応じるのだった。片腕を失った兵士と少女が紡ぐ物語。 【他サイト重複掲載】 ●イラストは私にとって、神の「銀竹」さまより頂戴しました。こちらを覗いた皆さまも、宜しければ「銀竹」さまの作品を覗いてみてくださいませ。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間6分

    この作品を読む

  • やるせなき脱力神

    いつも大変お世話になっております。

    6,800

    0


    2021年5月7日更新

    表紙絵:シュロン(頂き物。空人様作) ※設定等 https://ameblo.jp/standshot/ <あらすじ> 天界に住む勝利の女神・ウィーナは、下界の民に勝利と敗北を振り分けることにより、世の中を調和へ導く役目を持っていた。 しかし、ある時、下界に魔界を統べる握力大魔王が侵攻してきた際、ウィーナは下界に降り立ち、直接下界の民に加担して握力大魔王を滅ぼしてしまう。 神は直接人前に姿を現し、人に加担することを禁じられているため、ウィーナは天界の神々の決定により、罰として死者の魂が集う世界・冥界に追放された。 冥界に落とされたウィーナは、生活の糧として冥界に巣くう悪霊退治の仕事を始める。 それは、自らが敗北の運命を課して滅びていった無念の魂への贖罪も兼ねていた。 冥界に来て十年が経過し、彼女の組織は大きくなり、彼女の下で働きたいという多くの戦士達が集まっていた。そんなある日、冥界に、冥王すら敵わない過去最強の悪霊が出現することとなる――。 ※本作は、元は「小説ストーリーテラー」(現在閉鎖)に掲載していたものです。 小説家になろう(https://ncode.syosetu.com/n4691ds/)、pixiv(http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=7001373)でも掲載しており、既に完結済みです。 また、カクヨム(https://kakuyomu.jp/works/1177354054934775296)でも並行して投下していきます。 ※掲載されている表紙・挿絵の画像は全て作者様から掲載許可を頂いております。誠にありがとうございます。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:10時間39分

    この作品を読む