群像劇

検索結果:56件

  • あなたはきっと、この物語の虜になる。

    ♡71,090

    〇1,835

    純文学/文芸・連載中・106話 廣末あんり

    2019年8月18日更新

    世界のどこにも存在しない日、9月31日の夜のこと。 銀髪の少女ココロによって、記憶喪失の美少年ことヤマトの世界は塗りかえられた。 国家治安維持協力会議なる、実力組織の一員を名乗ったココロ。 階級《ランク》は一等。 爵位《クラス》は伯爵。 就く役職は執行官。 自身はヤマトの上司であり、妻でもあると彼女は語る。 一方。 不良のタケルと貴族のハルカは、ともに互いの友人の失踪事件を追っていた。 キーワードは『模造品』。 他者《ひと》を知らず。 己を知らず。 求めるものが何かもわからず。 脆い絆の裏に隠れた、緑の予感に戸惑いながら。 情熱《おもい》の残骸《かせき》を胸に抱き、街に出ていた年度末。 タケルはとある少年《かいぶつ》に。 ハルカは少女《だれか》の拉致現場に。 それぞれ遭遇してしまう。 輪郭だけの人の貌《かお》。 まともでありたい欲の塊。 ひとりよがりの誠心誠意。 甘く冷たい排除の理論。 鎌首をもたげる後ろの正面。 ヤマトとタケル。 ココロとハルカ。 『戒《もと》めあい、壊《あい》しあう』 その真理に導かれ、相見える二対の獣。 蒼い瞳の賢者《まもの》が笑う。 それは素晴らしいことなのだと。 時は現代、舞台は『この国』。 青春幻想長編、ここに開幕。 無《から》の神《うつわ》に注がれるのは、誠《ゆめ》か愛《いのり》か。 それとも、魂《こころ》か。

  • 異色すぎるゲーム音楽青春ストーリー!

    ♡15,200

    〇1,150

    純文学/文芸・連載中・42話 痩身

    2019年8月18日更新

    大学に入学した真面目一辺倒な青年、白井健(しらいけん)は、ゲーム音楽を愛し、ゲーム音楽に全てを捧げる少しおかしくも可愛い先輩に出会う。 なぜそこまで好きなのか。何がそこまで駆り立てるのか。 ぶっちゃけドン引きするくらいゲーム音楽を語られた末、半強制的に先輩の所属する軽音楽部に入部させられる。 始まってしまった部活動の日々、初めてのバンド体験。 様々な出会いや経験を通して、ゲーム音楽を巡る二人の成長を描く、そんな話。 ◆ゲーム音楽を知らない人でも楽しめる青春部活動×ラブコメです。 ◆幕間と題した話は部活モノの側面強調回。 ヒロイン以外にも色んな人との出会いや交流があります。 ◆一話の目安は5000字程度。 超える場合は前後半で区切ってあります。 前後半に分かれる話は雑なあらすじもあります。 ◆挿絵は補助程度にご覧ください。 絵は書き始めたばかりですので下手なのはお許しを……!

  • 魔王や勇者たち異世界住人のつぶやき

    ♡61,250

    〇4,700

    異世界ファンタジー・連載中・1495話 ぽてゆき

    2019年8月18日更新

    異世界SNSを運営しているイセッター社から正式に許可を得た上で掲載しております。 ※〈第1回ノベルアップ+小説大賞〉に応募しているこちらの作品もぜひ! 『伝説の勇者ポイントカード』 https://novelup.plus/story/261249263 『やっと買ったマイホームの半分だけ異世界に転移してしまった』 https://novelup.plus/story/964939104 ※『異世界SNS』は他サイトにも掲載しています。

  • 四肢を失った者でも戦う方法がある……。

    ♡100

    〇0

    SF・連載中・4話 ひぐらしゆうき

    2019年8月18日更新

    何年と続く隣国との戦争でどんどんと荒廃していくある国、アフテタ王国があった。 昔はもっと緑豊かで、素晴らしい国であったのに今では鉄の匂いと死臭が漂う死地。 両国ともに多くの犠牲を払いながらも未だに争い続けている。 そんなアフテタ国で隣国メイソール軍の小隊が小さな少年兵一人に壊滅させられたという報告が入る……

  • カードゲーム×萌え4コマ風青春群像劇!

    ♡0

    〇0

    その他・連載中・6話 浅間雅

    2019年8月18日更新

    物語の舞台はこの春から高校生になった「赤澤もえ」の加入によって設立されたカード同好会。そこは自分のスタイルを持つカードゲーマーの集まりだった! さて、まずはそんな個性豊かな同好会のメンバーを紹介しよう! カード同好会を設立した部長――緑川葉月。 彼女は二枚以上のカードを組み合わせて大きな力を生み出すコンボを突き詰める研究家タイプ! でも、お小遣いがピンチになるとカードパックでギャンブルを行うぞ! 全国レベルの強さを誇る部のエース――青山しずく。 彼女は勝つために努力を重ね、デッキも一切妥協せず強力なものを選択するアスリートタイプ! でも、クールな性格だが天然を併せ持ち、奇想天外な行動で周囲を呆れさせるぞ! 超がつくお金持ちのお嬢様――白鷺ヒカリ。 彼女は相手の攻撃を捌いて持久戦に持ち込むコントロールデッキにこだわる職人タイプ! でも、劣勢になったり辛辣な言葉を浴びせれると気持ちよくなる変態だぞ! カードショップでバイトをする――黒井幽子。 彼女はカードの設定やイラストにときめく収集家タイプ! でも、自分の好きな話題になるといつもの引っ込み思案な話口調を捨ててテンションMAX! ギャップが凄いぞ! さて、そんな個性豊かな四人と共に同好会で活動し、カードゲームに触れていく少女――赤澤もえ。 彼女は飽きっぽく、これといった打ち込めるものや個性がないことをコンプレックスとしている一面がある。 そんなもえは同好会メンバー達と遠くの大会へ遠征したり、しずくの全国大会を応援したり、文化祭でヒカリと幽子が夢の第一歩を踏み出すのを眺める日々で、皆と自分を比べてコンプレックスを少しずつ育ててしまう。 なかなか脱することができず抱えて続けてきたコンプレックス、もえはカードゲームによって克服することができるのか? ――そう! この物語は同好会の五人が過ごす日々を「まんがタ○ムきらら』的にゆるーく、面白おかしく、そして楽しく描きながらも、赤澤もえの――いや、五人の成長を描く青春群像劇なのである! ※カードゲームの専門用語は劇中で解説されるし、戦闘シーンは各々の会話をお楽しみいただくためざっくりとした描写になっているからゲームのルールを覚えたりする必要もないぞ!

  • そのアパートは異世界へとつながっている。

    ♡3,060

    〇100

    現代ファンタジー・連載中・69話 森山たすく

    2019年8月17日更新

    『物体転移が得意な人材急募。寮完備』 ネットで見かけた募集広告をきっかけに、謎の組織『ゲートキーパーズ・アパート』で働く事となった祥太郎。 そこにはマスターと名乗る初老の紳士のほか、結界術を得意とするドレス少女マリー、『気』を操るアスリート系女子の理沙、ちょっとチャラい予知能力者の才、謎のゆるふわ美女の遠子が住んでいた。 そこそこチートな能力者たちが異世界に行ったり異世界人と戦ったり異世界からの侵攻に立ち向かったり――異世界を相手に、そこそこ頑張る話です。

  • シンプルな言葉で物語を綴ってます

    ♡16,360

    〇230

    異世界ファンタジー・連載中・86話 ほっぷ

    2019年8月17日更新

    1話あたり短く、さくさく読めます。 紫の瞳と紫の髪を持つ姫。ヨゼフィーネ。 ひょんなことから、運命を感じさせた。青年と過ごす日常。 平和は去り、突然おとずれる。戦乱に、深く関わって行く。 大切な人を救いたい、少女の決断、恋する自覚。 少しだけコミカルで、重厚な群像劇が織り成す。ヒステリカルロマンス。 残酷な描写ありは、直截的な表現はさけており、メルヘンダークな感じに留めてます。恐怖感をあおる表現はしてません

  • もう一つの世界で異能バトル

    ♡1,900

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・10話 オルタナ

    2019年8月17日更新

    これは黄昏の彼の物語。 もう一つの現実世界、アナザーアース。そこで繰り広げられるサバイバルゲーム。敵は日を追うごとに強化されていく怪物、そして……他の参加者達。 七日間のサバイバルゲームの果てに生き残った者は何を思うのか。 主人公である『黄昏の彼』の本編での主観視点はゼロ、という挑戦作。他のキャラの視点で主人公を描く。作者の描写力にご期待ください。 第一回ノベプラ大賞応募作品(期日までに10万文字書けたら)

  • 都合のいいことなど起こりはしない

    ♡38,700

    〇10,355

    異世界ファンタジー・連載中・74話 あずM

    2019年8月17日更新

    この作品は先行して「小説家になろう」「カクヨム」にて現在も更新中です。 「ノベルアップ+」では各話を分割、1話の文字数を減らしより読みやすく編集しております。 なお本編の内容、表現に差異は一切ございません。 シオリは姫神に転身し、他の六人の姫神と戦うことにした。 ある日、女子高生のシオリは山中で目を覚ます。 そこで勇敢なアマン、怪力のウシツノ、博識のアカメという三匹のカエルと出会う。 魔女によればシオリは七人の姫神の一人、白姫としてこの地に降臨したらしい。 同じく獰猛なトカゲ族の元には、女子大生のレイが黒姫として降臨していた。 姫神の力は人智を超える。 降臨した姫神を利用しようと各地で戦争が勃発。 カエル族はトカゲ族の襲撃により、あえなく滅亡してしまうのであった。 北のクァックジャード騎士団の赤き鳥タイランの助力を得て、三匹のカエルと白姫はトカゲ族、そして黒姫と戦うことに! 裏で暗躍する金眼の魔女オーヤ、火竜の力を宿す紅姫アユミの暴走! 様々な思惑が交差する戦略群像劇。 そして姫神システムの真実とは……

  • ちょっとズレた日常を、あなたにも。

    ♡124,830

    〇3,550

    現代ファンタジー・連載中・73話 桜乱捕り

    2019年8月17日更新

    物心が付く前に両親を亡くした『秋風 花梨』は、過度な食べ歩きにより全財産が底を尽き、途方に暮れていた。 そんな中、とある小柄な老人と出会い、温泉旅館で働かないかと勧められる。 怪しく思うも、温泉旅館のご飯がタダで食べられると知るや否や、花梨は快諾をしてしまう。 そして、その小柄な老人に着いて行くと――― 着いた先は、妖怪しかいない永遠の秋に囲まれた温泉街であった。 そこで花梨は仕事の手伝いをしつつ、人間味のある妖怪達と仲良く過ごしていく。 ほんの少しずれた日常を、あなたにも。

  • 宇宙の果てで《繋がる》意識とすれ違う心

    ♡12,900

    〇100

    SF・連載中・51話 武石雄由

    2019年8月17日更新

    《星の彼方》から現れた《原始の民》が、未開の惑星の開拓植民を果たしたとき。やがて数多の星々を切り拓き、その生活圏を銀河系中に広げたとき。複数の勢力に分かれて相食みながら、人知の結実である銀河連邦を樹立したとき。連邦内の格差拡大による大乱が生じたとき。そして銀河系人類悲願の恒星間通信が、ついに実現しようというときーー その陰には常に、精神感応的に《繋がる》異能者たち《スタージアン》の存在があった。 果たして《スタージアン》とは何者か? 彼らの目的は? そして《スタージアン》に対して、ヒトはどう臨むのか? 銀河系人類千年の歴史を紐解く物語が、今ここに紡がれる。 ※小説家になろう、カクヨムと重複投稿。 ※理不尽な死があります。ご注意ください。 ※縦組推奨 ※挿絵は堂道形人さんからご提供頂きました。

  • 世界大戦後、再生した世界で起こる群像劇。

    ♡156,279

    〇4,258

    SF・連載中・94話 うぐいす

    2019年8月17日更新

    第三次世界大戦は、究極の生物兵器ゲヘナにより終結した。 地球上から国家が消失し環境が激変した世界で生きるのはキメラと呼ばれる獣人達だった。 そんなキメラ達が生きる世界を書いたオムニバス風ストーリー。 ※タイトルが違う話は基本的に別の話ですので、どこから読んで頂いても大丈夫です ・・・多分。

  • 終末ものです。後悔はさせない。

    ♡550

    〇50

    純文学/文芸・連載中・7話 木村竜史

    2019年8月17日更新

    そう遠くない未来。巨大な隕石が地球に落ちることが確定した世界。20歳を迎えることなく地球と運命を共にする、少年少女達の最後の日々。 「俺は」「私は」「僕は」「あたし」は、大人になれずに死んでいく。 『20-1』決して大人になることのない、子供達の叫び声。

  • 世界を救った少年の一生を描いた物語

    ♡30,800

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・59話 狐目 ねつき

    2019年8月17日更新

    「これは、運命に抗い世界を救った一人の少年の、一生を描いた物語である」 剣と魔法が栄える世界、ワンダルシア。 増えすぎた魔神や魔物の驚異に怯えた人類は、都市の周りを「ゲート」で囲み、生活を続けていた。 始まりの舞台となるのは「城塞都市ゼレスティア」 主人公となる少年、アウルは建国当初から国王に代々仕える名門「ピースキーパー家」の生まれ。 しかし、日々をだらだらと過ごし、平々凡々とした生活を続けていた。 親も兄弟も軍に仕えているため家には全く帰らず、一人で暮らしていたアウル。 そんなある日、自宅に兄が帰ってきたのだが――。 ※挿し絵多数あり。書き上がり次第随時追加していきますので乞うご期待!

  • 力無き言葉では、世界は動かない

    ♡14,380

    〇260

    異世界ファンタジー・連載中・100話 ばたっちゅ

    2019年8月17日更新

    相和義輝(あいわよしき)は新たな魔王として現代から召喚される。 だがその世界は、世界の殆どを支配した人類が、僅かに残る魔族を滅ぼす戦いを始めていた。 無為に死に逝く人間達、荒廃する自然……こんな無駄な争いは止めなければいけない。だが人類にもまた、戦うべき理由と、戦いを止められない事情があった。 人類を会話のテーブルまで引っ張り出すには、結局戦争に勝利するしかない。 だが魔王として用意された力は、死を予感する力と全ての文字と言葉を理解する力のみ。 自分一人の力で戦う事は出来ないが、強力な魔人や個性豊かな魔族たちの力を借りて戦う事を決意する。 殺戮の果てに、互いが共存する未来があると信じて。

  • 同人ゲームを作っていたはずなのに

    ♡100

    〇0

    純文学/文芸・連載中・7話 くおんみき

    2019年8月17日更新

    「ゲーム、作りませんか?」 ネット上での発言に、メカデザイナ志望の高校生、雁間出太はすぐさま賛同する。 半年前、小説サイトでロボットアニメの企画書募集コンペ《ロボつく》が開催されたのがことの始まりだった。 各選出作品は短編アニメ化まで確約していたのだが――運営都合で『弾痕のメタファー』だけは没にされてしまう。 それでも何らかの形で『弾痕のメタファー』を世に送り出したいと、企画を通じて知り合った有志が同人ゲーム『ロボつく大戦(仮称)』を作ろうと計画したのだ。 能力の高い人材も揃い、誰もが確かな志を持ってサークル活動に参加することになる。 皆の思いは同じで、誰もが善意と誠意の元に動く。 そしてついにメインとなる『弾痕のメタファー』の制作に取りかかるのだが……。

  • 暖かい家族のお話です♪

    ♡650

    〇100

    現代ファンタジー・連載中・18話 流冷りおっと

    2019年8月17日更新

    命令に従うことしか知らないメイドが異次元を通って、とある町へとやってきた。 その町で、彼女が初めて出会った人達。それが「竜園寺家」だった。 路頭に迷っていたメイドは、変人揃いの家族の一員として受け入れられ、共に暮らすことに。 変人でありながら、それぞれ苦悩を抱える家族達と共に暮らしていくうちに、命令に従うことしか知らぬ彼女もまた、自分の意思、追想、存在を確かめ始めるようになっていく。 そんな自我の芽生えたばかりの家族の物語。 ※この作品は、pixiv、MAGNET MACROLINK、小説家になろうでも投稿しています。

  • イラスト・漫画もあります🎃群像劇です

    ♡120,660

    〇7,660

    恋愛/ラブコメ・連載中・23話 あっきコタロウ

    2019年8月17日更新

    現実と似ているけどちょっとだけ違う異世界で展開する群像劇です。 本編:ガスマスク×おロリや、王子+忍者、スラムの金貸し青年などが繰り広げる、イレギュラー要素もあるけど本筋は王道(定番)のお話。 ときどき残酷描写があるので苦手な方は気をつけてください。ラストはハッピーエンドです! 外伝:本編のキャラ達が織りなす連作短編。シリアス、コメディ、ホラーに文学、ヒューマンドラマなどなど、ジャンルごった煮混沌系。外伝のほうが評判が良いのでぜひ外伝もご覧いただけますと嬉しいです。 ■更新→8月末までに10万字いけるくらいのペースを目標に。その後は週1くらいを考えています。 ■※印のページは挿絵が入るので絵が苦手な方はサイトの機能にて挿絵をOFFにしてください。 ■他サイトにも重複投稿しています。 ■セルフコミカライズ進行ちぅです。漫画版、らくがきや小ネタ、グッズなど個人サイトに→http://ophjkm.at-ninja.jp/

  • 8/2:只今「004」まで改稿中です。

    ♡2,170

    〇0

    その他・連載中・31話 瀬野荘也

    2019年8月16日更新

    マナの枯渇、魔物の跋扈―― 結界に閉ざされた島国オルゴリアは、とある青少年型マナ発生装置【人工神《プラスティカ》】の損傷により、未曾有の危機に立たされていた。 新米調律師である西藤和樹は単身でその修復に挑むものの、不慮の事故により、それを不完全なまま目覚めさせてしまう。 崩壊する身ながらも、未だに役割があると信じている欠陥品。 一線を引こうとしながらも、どこかで切り捨てれない青年技士。 誤魔化し、拒絶し、見て見ぬふりをしたところで、何時かは終わりが訪れる。 手に手を取って、堕ちようか。 土台に貶め、這い上がろうか。 これは、未来を見出せないモノ達の、終止符の向こう側を綴った物語。 ーAttentionー ・2019/06/03連載開始 ・新作ではなく、n番目のリメイクです ・多視点群像劇スタイル ・不定期更新 ・他サイト(E☆エブリスタ、小説家になろう)でも連載中です 8/2:「004話」まで改定完了。 6/13:第1章1節のプロローグを一つの話として区切りました。

  • 仕組まれた運命のボーイミーツガール――

    ♡14,880

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・33話 月ノ瀬 静流

    2019年8月16日更新

    毎週2回 火曜日・金曜日 21:21定期更新! 穢れを知らぬ、聡明な貴族の少女メイシアと、凶賊と呼ばれるマフィアの一族の少年ルイフォン。 天と地とが手を繋ぎ合うような奇跡の出逢いは、仕組まれた罠だった……。 桜降る、とある春の日。 凶賊の総帥であるルイフォンの父のもとに、貴族の少女メイシアが訪ねてきた。 彼女の父と異母弟が、ルイフォンたちと対立している凶賊に囚えられてしまったという。 「家族を助けてくだされば、この身を捧げます」 凶賊でありながら、刀を振るうより『情報』を武器とするほうが得意の、クラッカー(ハッカー)ルイフォン。 そんな彼の前に立ちふさがる、〈七つの大罪〉の名を冠された組織からの使者――〈悪魔〉と呼ばれる者たち。 〈天使〉の姿をした女が告げる。 ルイフォンとメイシアの出逢いは、仕組まれたものであると――。 そして……。 『di;vine+sin;fonia デヴァイン・シンフォニア計画(プログラム)』が発動する。 仕組まれた運命のボーイミーツガール――権謀渦巻くSFアクション・ファンタジー。 ※他サイトとの重複投稿です。 ※この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。