耽美

検索結果:20件

  • 枯れたカフカを見ろ

    顔の良い無性別の子供達をいじめたいだけ

    4,500

    0


    2022年4月22日更新

    “性別を持たない子供たち”の、残酷で美しいファンタジー。 ──この体に性別はない。 男でも女でもない者の事を、人は虚性(きょせい)と呼ぶ。アマラントスという、虚性の研究施設、兼寄宿学校のような場所に集められた子供達。彼らは真実を知らぬまま、与えられた境遇を抱えて伸びやかに生活する。 主人公のロベリアは少女として生きることを強いられて育ってきたが、それを拒んだことにより、母親に愛想を尽かされた。ロベリアは自分の価値や存在意義について悩んだが、アマラントスへ着て出会ったカフカという虚性によって、世界を変えられた。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:34分

    この作品を読む

  • 天国のジレンマ

    死刑を執行できない死刑囚と、彼を憎む看守

    8,900

    420


    2022年3月17日更新

    殺されない死刑囚の憂鬱と、殺したい看守の焦燥 それまでオレは、神さまの存在すら信じてなかった。 悪魔と出会って契約を交わしたときに、初めて、天国の存在も信じるようになった。 悪魔の手に堕ちた瞬間に神さまへの信心が芽生えたってわけ。 それこそ皮肉なパラドックスだけど。 どっちにしろ、 オレの家族に残忍な末路を与えた無慈悲な神さまなんかより、 オレの汚れた魂ごときで復讐を誓ってくれる悪魔の方が、よほど慈悲深くて寛大だ。 父親と兄弟を惨殺された青年が、美貌の悪魔の導きで、「死刑にされない死刑囚」への復讐に挑むが…… 耽美で退廃的なダークファンタジー 表紙「写真AC」https://www.photo-ac.com/ ※規約に則り利用させて頂いています ※転載等は禁止です

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:44分

    この作品を読む

  • 頁一枚の物語を《掌篇集》

    小説になれなかった物語の図書館にようこそ

    16,300

    未参加


    2022年3月4日更新

    ここに集められているのは《小説未満》の物語ばかりです。 その頁に綴られた関係や風景に到るまでの物語は喪われ、これから完結することもなく。 恋ならば実らず、戦いならば勝敗は決さず、謎は永遠に解かれない。 ばらばらに散ってしまった頁を一枚だけ、拾いあげたような。本棚から背表紙を撰んで、ぱらぱらとめくりながら指のとまった頁を読むような。 頁一枚の風景、頁一枚の悲劇、頁一枚の愛憎、頁一枚の。 小説にはなれなくても、物語であるかぎりは。 あなたの琴線に触れる頁があれば、幸いでございます。 *頁一枚は便宜上です。一話千字から二千字を心掛けています。 *こちらの小説はカクヨム様でも連載しています

    読了目安時間:12分

    この作品を読む

  • 午前10時の悪魔

    赤い髪の悪魔がいざなう闇の童話

    4,300

    403


    2021年12月13日更新

    赤い髪の悪魔がいざなうシニカルホラー短編集 表紙:たいとるぐらふぃhttp://underthesky.the-title.jp/ 画像:ぱくたそhttps://www.pakutaso.com/ 転載禁止

    読了目安時間:1時間23分

    この作品を読む

  • 花園地獄

    花は美しく時に無粋でむしり取りたくなる。

    94,300

    1,220


    2021年11月13日更新

    美しい花園は時に地獄ともなる。禁断の愛を抱えた兄妹は昔、犯した過ちゆえに束の間、別荘の花園で逢うことしか許されない。触れることすらない彼らの想いの行方は。

    読了目安時間:31分

    この作品を読む

  • 【BL短歌集】 ぼくらの愛の色

    あまくて苦くて狂おしい、BL短歌集です。

    27,100

    0


    2021年6月14日更新

    短歌集。 BLという名をお借りしてますが、JUNEとかやおいとか耽美とかを味わっていただけたら。 各歌に関して敢えて説明は書いてません。お好きなように解釈してください。 そのうえで、どういう読み方をしてくださったのかコメントとかでもらえるとうれしいです(^ω^) 少しでも見てくださった方の心の琴線に触れることができれば幸いです。 随時更新。 コメントやスタンプ、応援ポイントなどたくさんありがとうございます!とても励みになっております(^ω^) 02152021更新: 051から060の10首を追加しました。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 河童心中

    昭和浪漫ただよう耽美な純文学ミステリー

    19,600

    100


    2021年6月9日更新

    完結済。読切。 昭和浪漫ただよう耽美な純文学ミステリー。 ぼくが子供の頃に出会った、恐ろしくも切なく妖艶な河童の正体とは。 色狂いが高じて信州の寒村に引っ込んだ大成金の父は、離れ屋敷で酒池肉林の乱行の果てに、梅毒治療のために処方されたヒ素の中毒で死んだらしい。 そんな父への憎しみが消えない高慢で気位の高い母は、幼女のような心を持つ姉娘ばかりを猫可愛がりし、父の顔によく似た末っ子の世松(ときまつ)は疎んじて、ことあるごとに土蔵に押し込む。 その晩もささいなことで叱られ土蔵に閉じ込められた世松は、土蔵の高窓から、父が死んでから人のいないはずの離れ屋敷に、浮世離れした異形の美貌の青年の姿を発見する。 その美青年の正体を、信頼する奉公人の朔太郎に聞いてもシラをきられ、これは触れてはいけない秘密なのだと察する早熟な世松だったが、小学校の春休みが終わる頃、思いがけない惨劇によって、いやおうなく残酷な真実を知らされていく。 ※河童は出ません。。 写真素材「ぱくたそ」https://www.pakutaso.com/ ※利用規約に則って使用させていただいています ※転載は禁止されています

    読了目安時間:1時間2分

    この作品を読む

  • あなたが、言ったのよ

    みあなたの一部になりたいだけ

    300

    0


    2021年3月27日更新

    ああ、美しい貴女。 貴女の一部になれるチョコレートが憎らしい。 貴女が言ったのよ、チョコレートが好きだと。 あなたが、言ったのよ。 激重耽美百合小説を目指しました。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • 供物ふたり ―庭園寄宿舎の退屈なひとかけ

    寄宿学校BLのepi0です。

    1,200

    0


    2021年1月5日更新

    今年の『供物』が決まった。 その知らせを受けたと同時に、18歳の少年であり寄宿舎の生徒リドリーは、供物の番人に選ばれた。 リドリーは供物アリステアと共に、供物最期の1か月を庭園寄宿舎で自由に過ごすこととなる。 天真爛漫なアリステアに振り回されるうち、リドリーはアリステアに少しずつ惹かれていくのだった。 寄宿学校もの耽美BLです。

    読了目安時間:52分

    この作品を読む

  • だんまり幽霊~庭園寄宿舎の退屈なひとかけ2

    寄宿学校BLですよろしくお願いいたします

    500

    0


    2020年12月22日更新

    ノベプラBLフェア2020参加作品です。 庭園寄宿舎の生徒が、絵描きの友達を助けるために失明するさわやか耽美BLでございます。

    読了目安時間:47分

    この作品を読む

  • 痕の境

    殺して埋める主従BLです

    25,000

    560


    2020年11月22日更新

    天使のような美貌を持つ使用人のユウは、 主人であり愛する人であるキヨヒコに殺され壁に埋められた。 「愛するあなたに殺された私は、なんと幸運なのでしょう」 人の破滅と欲望を引き寄せる青年の、幸福な生涯と独白。 【BLフェア2020参加作品】 表紙画像:自作(藤はフリー素材を加工しました)

    • 性的表現あり

    読了目安時間:23分

    この作品を読む

  • 天使のハシゴ

    天使を飼う男の話/カニバ有

    1,600

    0


    2020年11月14日更新

    男は天使を飼っていた。 天使が食べるのは赤いザクロの粒。 美しい天使に魅せられた男は、その身を抱いて眠りにつく。

    • 残酷描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 10年前の文学フリマで売り出した小説です

    2,000

    0


    2020年8月1日更新

    美しい絵画と病弱の少年の、一部屋での出来事です。

    読了目安時間:23分

    この作品を読む

  • あやし恋焚く火蛾屋敷

    その屋敷は、不思議な炎色を纏っていた。

    1,200

    0


    2020年7月28日更新

    【あらすじ】花屋の若い男・ムクゲは頼まれた薔薇の花を届けに屋敷を訪れていた。しかし呼んでも人が来ないので、ムクゲはためらいつつも屋敷の門をくぐってしまう。 踏み入れた屋敷は異様に赤色に染められており、ムクゲは自分があやかしの屋敷に紛れ込んでしまったと気が付く。 すぐに逃げようとするムクゲだったが、その前に一人の白く美しい子供が現れて……。 あやかしに心を奪われた男の、希有で平凡な恋物語。 (※ホラーではないと思いますが、若干のホラーテイスト?になりました。妖しめの和風ファンタジーです。)

    読了目安時間:22分

    この作品を読む

  • 綺麗なひとのもの

    書斎一室分が、その子の全世界。

    1,000

    0


    2020年7月16日更新

    その子の最初の持ち主は、とても綺麗な人間だった。

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • 月下狂人

    別所にて同時公開中です。

    4,500

    0


    2020年5月21日更新

    十六歳の夏、僕の同級生が死んだ。 その子の唯一の友人といって良い女子『月岡』は、感情の抜け落ちた無表情で日々を過ごしている。 そんな彼女に近付くのは、コミュニケーション能力の高い女子である『壬生(みぶ)』くらいのものだった。 夏休み前、最後の放課後。僕は壬生が月岡に、花瓶の水をかける場面を目撃する。 銀紙のような薄っぺらい月の下、思春期の男女が送るひと夏の『変身劇』。

    • 残酷描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間4分

    この作品を読む

  • 櫻の思い出~秘密~

    淫靡で耽美な、根暗な文学的作品。

    3,500

    0


    2020年3月12日更新

    兄と、妹の、禁断の愛。 ちょっと文学的な雰囲気を臭わせつつ、重苦しい不幸な家での、狂った愛を描く。 兄は人を殺したことをあると嘯き、妹の私は病弱で血を見たがる女王様。 父は死に、書斎には、般若のお面や猟奇の本だらけで、母は父の死に気が狂う。 高校三年の三月の終わりごろ、兄は、桜の木の下に、妹の私を誘い… 淫靡で耽美な暗い文学的物語。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • ジャン=ジュールの鉄砲玉

    商人。少年。殺意。死。

    600

    0


    2020年1月30日更新

    使い捨ての鉄砲玉を求めて、場末の酒場を訪れた商人ジャン=ジュール。 そこでしたたか酔っている美しい少年、ジャン=シャルルと出会ったことから、彼の計略が動き始める。 ふたりのジャンの、醜い物語。 ・この作品は外部の投稿サイトでも公開しております。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:25分

    この作品を読む

  • ゴシック†ロリィタ~蜜肌少女と薔薇闇館の甘い悪魔~【完結】

    少女の甘い肌に、美貌の死神は口づける

    59,083

    400


    2019年8月31日更新

    悪魔に抱かれた少女は、甘い狂気の夢を見る。 薔薇闇館に監禁されて、毎晩、全身に熱い口づけを受けるのだ。 満開の薔薇が地平の果てまで続く、野原の中心にその、悪魔の館はあった。 ……… ゴシック・ロマンの世界へようこそ。 薔薇闇館に迷いこんだあなたに、切なく、狂おしいほどの愛があふれる物語を、ささげます。 美しく包むつもりですが、ストーリーの都合上、多少過激な表現がございます。 どうか注意して当館にお入り下さい。 薔薇闇館 執事 愛染ほこら。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:4時間9分

    この作品を読む

  • 図書館ぐらし~または妾は如何にして耐えるのを止めて此処に囚れるようになったか

    破廉恥で醜悪で愚かしい、或る美しき独白

    8,450

    0


    2019年6月20日更新

    お待ちください。どうぞ、お待ちください。 妾の姿が見えてらっしゃるんでしょう? 妾の声が聞こえていらっしゃるんでしょう? どうか行かないで。どうか話を聞いてくださいまし。 後生ですから少しだけ、少しだけお時間をいただけませんでしょうか。どうしてこんな所に住んでいるのか、どうして図書館に住まうことになってしまったのか、聞いてはくださいませんか。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:25分

    この作品を読む