能力

検索結果:32件

  • 2020年8月4日更新

    私、夢崎蛍。中学2年生。 ある日目が覚めたら、周りが全部真っ白だったの。 そこにいた女神っていう人が言うには、私はトラックにはねられて死ぬところを助けてもらったんだって。それで、私にプリキュアになって欲しいらしいの。 最初は私も戸惑ったんだけど、私がプリキュアになることでしか助けられない命があるんだって! じゃあやるしかないよね!!! というわけで、私はこれから助けてもらった女神様の世界をプリキュアになって守りたいと思います!

  • 世界全てを巻き込む、能力者たちの戦い

    ♡1,900

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・7話 yuyu&STYY

    2020年8月4日更新

    1960年、ソ連のウラル山脈にあるカリヤ鉱山にて、謎の光るエネルギー球が発見される。 国際的な協議の結果、ソビエト連邦主導で世界各国からの研究者を募って、未知のエネルギーの研究が始まった。 1965年5月13日、実験中に突如爆発。 エネルギー球への道は爆発によって生じた瓦礫によって閉ざされ、十数年の間人の干渉を受けない環境へエネルギー球は置かれた。 それと同時に、世界中の人類に異変が起きる。 指先から火をだしたり、腕がある程度伸びたり、脳が一時的に活性化するなどのある種の『能力』を手に入れる人々が誕生した。 それらの『能力』を駆使し、人類は技術がかなり進歩することとなる。 コンピューターと接続でき情報を持ち運べる情報携帯機や携帯電話、核兵器の安定的な運用など本来の科学の成長スピードを大きく上回る結果となった。 そんな世界に、能力が強い1人の男が生まれた。 彼はとあることをきっかけに諜報員を目指し、そして望む職と金が手に入った。 1985年、彼は敵国への諜報に何とか成功したが、逃げ込んだ先の路地裏で見知らぬ少女に気絶させられる。 男が目を覚ますとそこは別の路地裏だった。 そこで追手との交戦で死にかけてから、壮大な物語へと飲み込まれていった。 (プロローグは読み飛ばしても構いません。この物語をガチガチに考察したいという変わった方のみお読みください) これは「AGENT-エージェント-」(処女作)の改稿版です。 自分(執筆、ストーリー設定)とネッ友のSTYY(キャラ創作、ストーリー設定)と一緒に書いています。 一部のキャラクターに関するサイドストーリーの執筆を計画中。 (この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません) ★公開順★ ・6話 決定づけられた運命 8月4日午後3時 ・8話 理不尽な契約 8月5日午後3時

  • 応援よろしくお願します

    ♡21,800

    〇4,100

    異世界ファンタジー・連載中・6話 イズル

    2020年8月4日更新

    小さい頃から身体が弱くてあまり外に出なかった10歳の少年が地震災害で家の下敷きになってしまい死んでしまう。そして気づくと自分は超可憐な美少女に生まれ変わっていた。しかもそこは異世界で自分は巫女でありながらそこで牧場で畑仕事もやっていた。ひ弱だった前の自分とはおさらばして今は元気な身体でいろんなことをこなしていく。時にはモンスターだって戦ったり仲間にしたりする。

  • 異世界物のテンプレに飽きた方は是非どうぞ

    ♡5,200

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・6話 万年青 遼

    2020年8月2日更新

    自分に価値を見いだせない主人公、一ノ瀬奏多はある日突然見知らぬ森の中で目を覚ます。 昨日の記憶を思い出すことが出来ない奏多は、戸惑いながらも森を探索しているとここが地球ではないことに気付いてしまう。これが噂の異世界転移ってやつ!? そんな急展開の中、出会った少女は異世界からの異世界転移者で……。 様々な出会いと別れ。幽鬼(ファントム)との戦い。世界の謎。蠢く陰謀。 ありきたりな異世界転移(転生)物に飽きたそんな貴方へ贈るライト&ダークな異世界物語。 物語の中で成長する主人公、ヒロインたちの活躍をとくとご覧あれ!

  • //強欲に生きよう//

    ♡0

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・1話 ほむほむ

    2020年8月1日更新

    人口の7割が学生によって構成されている都市──学生都市『エデン』 光が強ければ影がより黒くなるように 最新鋭の技術によってつくられたこの都市には秘密があった。 その秘密は"■■■¥.-*/-"(削除済)である。 ちょっとした用事で珍しく自分の部屋から買い物に出ていたごくごく普通の引きこもり高校生 引籠 醜 (いんろう しゅう)("■□■?により消去済") だったが、夜の街で学生都市の秘密【□;%%$¥$$】を垣間見てしまう。 「見てしまったのですね、申し訳ありませんがあなたには死んでもらいます」 月明かりの差す夜に僕は…… 死んだ…… 月光に照らされたシュウの心臓には、 銀色の小さな十字架のようなものが刺さっていた。

  • 1〜2分で読める一話完結ショートショート

    ♡38,865

    〇1,070

    SF・連載中・19話 東山九郎

    2020年7月21日更新

    星新一さんが大好きで、ショートショートに挑戦しました。 一話完結です。 SF、ショートショートがお好きな方はぜひ読んで下さると幸いです。 バシバシ更新していく予定です。 応援、ご意見、ご感想、よろしくお願いいたします! ※カクヨム様にも投稿しています。 ※ノベルバ様にも投稿しています。

  • フラれて帰ったら家にあった異界への門。

    ♡500

    〇50

    現代/その他ファンタジー・連載中・10話 みつやさいだ

    2020年7月9日更新

    三波新には想い人がいる。それは学園の高嶺の花、高崎真白である。 彼女に玉砕された男子は数知れず。 新もまた、彼女に告白をした。 結果は見事な玉砕。幼馴染に慰められながらも家へ帰るとそこには摩訶不思議な門が存在していた。 振られたことも忘れ、興味津々に門をくぐるとそこには─。 『使徒候補を確認。試練を開始します。』

  • スキマ時間などにご覧頂ければ幸いです。

    ♡100

    〇0

    エッセイ/評論/コラム・完結済・1話 はなのまつり

    2020年7月8日更新

    いろんなニュース、事象、出来事、見て聞いて知って、自分の中で感じていたことを、そのまま言葉にしてみました。 主義主張はそれぞれで、思いも考えも皆一様に違う。 理解はしているけれど、なんかこうね、思う事。 賛否両論あるだろうけれど、偽善に聞こえるだろうけれど、 たまにはこういう事を考えること、大切だと思いました。 ――――――――――――――――― ※この作品はフィクションであり、実在する人物、団体名等とは一切関係御座いません。 ※無断転載・転用禁止 お時間御座いましたら、スキマ時間などにご覧いただければ幸いです。 プロフィールのリンクから、以下のサイトに移動できますので、もし宜しければご覧くださいませ♡ 《はなのまつり 各投稿・告知先一覧》 ・小説家になろう ・ノベルバ ・ノベルアップ+ ・アルファポリス ・カクヨム ・エブリスタ ・Youtube ・Twitter ・Instagram 《各投稿先リンクサイト&SNS》 https://linktr.ee/hanano_matsuri ・Twitter(@Hanano_Matsuri) https://twitter.com/Hanano_Matsuri ・Instagram https://www.instagram.com/hananomatsuri/ ・Youtube https://www.youtube.com/channel/UC4DzmYh-0YImxDE0zvKrNkg/

  • 人は神によって――賽を投げられた

    ♡600

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・11話 小桜 丸

    2020年7月1日更新

    【雫シリーズ、第三作目】 主人公の一条蒼衣(いちじょう あおい)は青葉高等学校に通う高校二年生。何事もない平凡な学校生活が始まる数分前。教室に姿を見せたのは、満面の笑みを浮かべる見知らぬ女性。彼女は注目を浴びる中、教室を一望すると口を開き、こう述べた。 「"交配種共"の皆さんには、今からこの教室で"命"を懸けた心理戦をしてもらいます」 日常が非日常に変わるその瞬間――人間たちに"粛清"と"天罰"が神によって与えられる。

  • 改稿版へ移行しました

    ♡9,400

    〇0

    現代/その他ファンタジー・完結済・40話 yuyu&STYY

    2020年6月7日更新

    1960年、ソ連のとある鉱山にて謎の光るエネルギー球が発見される。 そのエネルギー球についての研究が進められた。発せられる莫大なエネルギー量に世界各国が驚き、注目を浴びる。 そして国際的な協議の結果、ソビエト連邦主導で世界各国からの研究者を募り、未知のエネルギーの研究が始まった。 そして1965年5月13日、実験中に突如爆発。 エネルギー球への道は瓦礫によって閉ざされ、二度といけなくなった。 それと同時に世界中の人類に異変が起きる。 皆が指先から火をだしたり、腕がある程度伸びたり、脳が一時的に活性化するなど、ある種の能力を手に入れたのだ。 それらを駆使し、人類は技術がかなり進歩することとなる。 USBや携帯電話、核兵器の安定的な運用など本来の科学の成長スピードを大きく上回る結果となった。 そんな世界に、他人と比べれば能力が強い程度の1人の男が生まれる。 彼はとあることをきっかけに諜報員を目指し、そして望む所と金を得た。 1985年、任務を遂行しようとする彼に様々な人間や陣営が関わり始め、物語は動き出す。 (動き始めるのは2話からです) 最近、一人称と三人称の違いについてくっそ遅くなりながら気づきました。 今まで講評してくれた人たちに、この場を借りてお詫び申し上げます。申し訳ございません。 4月から徐々に一人称→三人称神視点へと修正していきます。 現在修正が終わっているエピソード:1話~7話、30話~最新話 この小説はyuyuとSTYYの二人で協力し合って執筆しています。よかったら感想等書いていただけると幸いです(処女作です)。 一部のキャラクターに関する短編を考察中。執筆はほぼ確定。 無言で修正することが多いので、ご了承ください。

  • 空に浮かべた約束に、名前をつけよう。

    ♡6,100

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・3話 おはようグッドモーニング朝田

    2020年5月29日更新

    湖と河の恵みによって発展した世界「フロレイク」。有るはずのものが無い少年と、無いはずのものが有る少女。二人は手を取り歩き出す。自分だけの輝きを探して。自分の命にも意味があると信じて。 果てを見よ。河を往け。約束の星は輝いているか? 輝きが星を生む、ドラマティック・ファンタジー

  • ( ᐛ👐) パァ

    ♡0

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・1話 著恋凛

    2020年5月27日更新

    舞台は2036年。 日本にある能力者しか入っていないテロ組織APO・・・彼らはもう日本で数千のテロを起こしてきた。 それには警察は黙っていない。APOに対抗して作ったのは対能力者撲滅局。 対能力者撲滅局は警察などから優秀な人材だけを集めたのでエリートばかり。 ある日、主人公に一通のメール。 貴方に対能力者撲滅局に入って欲しい。

  • ※グロ描写注意! グリム童話×異能バトル

    ♡3,000

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・28話 なはこ

    2020年5月26日更新

    ※本作は、残酷描写・暴力描写等の過激な表現が多く含まれているダーク異能ファンタジー作品です。 そういった描写が苦手な方は、ご注意ください。 高校生の少女『沙月エリカ』は、クラスメイトから〝人殺し〟と呼ばれている。エリカの両親や親戚が次々に惨殺される中、たった一人生き延び続けたため、連続殺人犯なのではないかと疑われているのだ。 人生に絶望していたエリカは、ある日、担任の如月正太郎から世界の真実を教えられる。 1908年、突如地球上に未知のエネルギー〝揺蕩う力〟が出現する。 揺蕩う力は、人類の負の感情と誰もが知っている著名な物語の影響を受け、物語を模した醜い怪物『ワード』が誕生した。 時同じくして物語を模した能力を持つ異能者『グリムハンズ』が現れ、人類の歴史の裏でグリムハンズとワードは100年もの間、人知れず熾烈な戦いを続けていた。 エリカ自身も無自覚なグリムハンズであり、ワードに襲われた際、能力が暴走してしまったのだ。 真実に絶望するエリカだったが、罪を償うため、ワードと戦うことを決意し、正太郎がグリムハンズを集めるために作った部活『童話研究会』に入部。自分と同じく心に深い傷を負った仲間と共に、ワードとの血生臭い死闘を繰り広げていく。 【参考文献】グリム兄弟(1999)『完訳 グリム童話Ⅰ さようなら魔法使いのお婆さん 』(関 敬吾・川端豊彦=訳)KADOKAWA.

  • 抑圧された社会で葛藤し成長していく物語

    ♡7,500

    〇1

    現代/その他ファンタジー・連載中・20話 やぢる ばむ

    2020年4月21日更新

    【第1部 未能少年 編】 【第2部 彷徨う影 編】 常人と特殊能力者の争いが終結してから約8年。 『自由、平等、平和』を掲げた国内では、未だに能力者達が迫害を受け続けていた。 そんなある日。 能力者が集められた街――天央市(別名、非常区域)に《烏》が再来を告げる。 それをきっかけに、社会の裏側が明るみとなり……。 能力者ばかりが狙われる人攫い事件。 街を徘徊する不気味な影。 姿をくらました謎の少女。 そこに隠された秘密とは―― 非日常が日常の街『非常区域』を舞台とした群青劇。 シリアス(微ギャグ)ファンタジーノベルです。

  • 誰かが面白いと思ってくれるなら続けます…

    ♡210

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・3話 りゅーまお

    2020年4月16日更新

    ほのぼのモフモフが書きたいだけです。更新不定期。面白いと思ってくれる方や、評価してくれた方が一人でもいるのであれば頑張って更新します。

  • 多分少年少女達による戦いと日常の物語

    ♡1,600

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・16話 CROW莉久

    2020年3月5日更新

    ある日の夜、主人公の湊宮アラタは空から飛んできた謎の物体とぶつかってしまい、「力」を貰い受けることになる。 どうやらこれは遠い宇宙からの贈り物らしい。 そして、同じく「力」を貰い受けた夢野ツムギとその他愉快な仲間たちとの戦いと日常の話である。

  • ちょっと和風な能力系バトルファンタジー。

    ♡16,800

    〇570

    異世界ファンタジー・連載中・35話 真野紀由

    2020年2月20日更新

    落ちる夢を見て目覚めなかったとき――そこは別世界スフィーレアだった。 ――だが。 元居た世界から落ちてきた者達は、スフィーレアでは落ち人と呼ばれ忌み嫌われ また落ち人は特殊な能力に目覚め、その能力を使って争い合う為 その世界では戦乱を招く外敵とされていた。 そんな落ち人として世界を旅していた青髪の男『クウ』は 空から落ちてきた新たな落ち人『ウメ』と出会い――物語は大きく動き始める。 世界を蝕む闇と戦うことを決意した二人は 強大な闇に挑むもなすすべもなく、苦戦することとなるが――。 『少女の中の魔女が目覚めるとき――すべての能力が加速した』 だが、クウは叫ぶ「お前は戦うな」と。 選択が迫られる中、彼らが選んだ答えは。 スフィーレアの謎が解き明かされるとき――世界は暗転した。 「世界を救う――そんな大それた理由じゃねぇ。お前の笑顔が守れりゃそれでいい。世界を救うのはそのついでさ」 少女はまだ知らない。 絶望が心を覆いつくすことを。 少女は探す。 その絶望の先にある――希望を。 スフィーレアとはいったい何なのか、複雑に絡み合う謎が紐解かれるとき――少女は涙した。 ハイスピード能力系バトルファンタジー『空のパンドラ』が始まります。 ※挿絵を追加した際にここに最新の情報を掲示。 2020.2.15 第四話に挿絵を追加。 2020.3.29 第八話と第二十四話に挿絵を追加。 更新はお休み中。

  • 厨二現代ファンタジー>若気の至り

    ♡0

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・3話 蕾々虎々

    2020年2月17日更新

    遥か過去に書いた記憶が薄っすらとあるTHE・厨二な異能高校生が世界の敵と戦うローファンタジー。 内容は確認してませんが、とてもライトノベル。 自分を第一読者にして気になる表現周りだけ校正しながら、若気の至りを晒していきます。 短編よりちょっと多い程度続きます。 元文章が気になる変態な方がいればpixivに残ってます。

  • この世界に誕生するのは、救世主か教皇か

    ♡0

    〇0

    現代/その他ファンタジー・完結済・243話 小桜 丸

    2020年2月15日更新

    【"雫シリーズ"、第二作目】 彼は現ノ世界を象徴する初代救世主(メシア)。彼女はユメノ世界を象徴する初代教皇(ポープ)。二人は自分の住む世界の為に、何百年と殺し合い、命を散らした。その後、彼と彼女は記憶を総じて失い、数千年後の未来へと転生をする。転生先は「エデンの園」と呼ばれる学園。そこでは新たな救世主・教皇を生み出すために仮のネームを付けさせ、一年という期間を設け、生徒たちに殺し合いをさせようとしていた。 そこで彼は「Noah(ノア)」、彼女は「Luna(ルナ)」というネームを付け合い、配属された最底辺のZクラスで現ノ世界の『科学力』・ユメノ世界の『創造力』をそれぞれ奮いながら、殺し合いを生き延び、阻止しようと試みる。 Noah et Luna.生まれるモノは救世主か教皇か。 ※挿絵が入ったお話には◎が付いています。 ※シリアス重視の作品です。 ※2019/12/29 完結済み。 挿絵作成者 なこ様 Twitter→ https://twitter.com/naco_e_kaku

  • 平和の法則か、それとも──

    ♡2,400

    〇2

    現代/その他ファンタジー・連載中・2話 佳人

    2020年2月1日更新

    時は平成の時代── 円環法則(ガーディアン)によって平和は保たれていた。しかし、或る人間による法則によって世界は戦争による末期を迎えようとしている。 主人公の足利光太郎(あしかがこうたろう)は犯人を見つけるべく、戦争の中各国を回って探し出す──