脚本

検索結果:14件

  • 居酒屋マスターの漫画原作者への道 コミックシナリオ勉強会を開きますので漫画原作者志望者はご参加ください!

    皆で漫画原作者を目指しましょう!

    253,602

    1,844


    2023年3月16日更新

    小説家ではなく、漫画原作者になるための研究会です。ご気軽にご参加下さい!

    読了目安時間:4時間30分

    この作品を読む

  • 脚本をかこう!

    脚本を書く時の参考にでも。

    2,600

    0


    2022年9月24日更新

  • 【脚本】岩戸隠れと夜

    古事記大好き

    0

    0


    2022年6月27日更新

    脚本です。 題名は後々変えるかもしれません。

    読了目安時間:1分以内

    この作品を読む

  • WORLD MANUAL -ワールドマニュアル-

    人類を破滅させかねない説明書は存在する

    0

    0


    2022年4月30日更新

    この世には人類を破滅させかねない説明書が存在する。 日本の鳥取砂丘に隕石が落下したことで、ある匿名の掲示板が話題になった。 隕石落下を予言した書き込みが見つかったからだ。 予言を書き込んだ者は特殊能力を得る方法についても記載していた。 世界一のシェアを誇るオンラインストレージ『ブラックドライブ』に公開されているという謎のファイルを探し始める人々。 高校2年生の夢崎千もファイルを探していた。 そして、千はブラックドライブにアップされていた秘密のファイルを見つけてしまう。 『WORLD MANUAL No.3』というファイルを開いたことで彼の人生は大きく変わっていく。 特別な力を得た千は人助けのために力を使おうとする。 しかし、特別な力の負の面が次第に千を闇に引きずり込んでいく。 『WORLD MANUAL』の『No.3』は「自滅の説明書」と呼ばれるものだった。 脚本形式の作品です。 (M)モノローグ (N)ナレーション ~登場人物~ 夢崎 千(ゆめさき せん) 高校2年生の普通の少年。 『WORLD MANUAL』を見つけたことによって、特別な力を手に入れる。 他者のために力を使って感謝されたことで、人の役に立ちたいと考えるようになる。 しかし、力のもたらすマイナス面によって危うい方向に進んでいく。 トモ 美少女の姿をした異次元の者。 千にしか認識できない存在である。 『WORLD MANUAL No.3』の「パートナーをつくりだす力」によってつくりだされた。 心配性であり、千にアドバイスしたりする。 倉貴 静音(くらき しずね) 高校で千と同じクラスの美少女。 自分のことについては誰に何を聞かれても一切語らない秘密主義者である。 心を閉ざしており、学校では人と関わらないように行動しているので親しい人はいない。 鷹旗 理人(たかはた りひと) 三十代の警察関係者。 明晰な頭脳を持つ飄々とした男。 警察幹部と仲が良く、難事件を解決に導く手腕を買われている。 千が超能力を使った事件に興味を持ち、千を探し出すことに成功して近づいていく。

    読了目安時間:35分

    この作品を読む

  • モブキャラの救世主

    モブキャラを救うヒーローが誕生!

    0

    0


    2022年4月30日更新

    世界には『メインキャラ』と『モブキャラ』がいる。 メインキャラは何らかの才能があり、モブキャラと比べて身体能力などが優れている場合も多い。 だから勇者になれるし、勇者にならなくても他の分野で輝かしい未来が約束されている。 ある街で、世界最強の勇者と史上最悪の魔王の決闘がおこなわれる。 魔王は自身の能力を披露するために決闘を見守るモブキャラたちを殺害する。 勇者と魔王の戦いに巻き込まれたモブキャラのジェンは死んでしまい、謎の空間で目を覚ます。 強者の都合で殺されたことに怒りを覚えるジェン。大切な人を守るために邪神から禁じられた悪魔の呪いをかけられたジェンは闇の力を手にする。 そして、異世界で無念の死を遂げたモブキャラの声が聞こえるという女性が現れ、ジェンは異世界のモブキャラを救うための戦いに巻き込まれていく。闇の力の代償によって、ジェンは戦わざるをえなくなり、大きな苦悩が彼を襲う。 やがて、異世界でモブキャラを殺した悪者を倒すことを決心したジェンは戦いに身を投じていく。 脚本形式の作品です。 (M)モノローグ (N)ナレーション ~登場人物~ ジェン モブキャラである20代後半の男性。平均的な顔立ちの新聞配達員。 ダメージを負って死ぬたびに敵を倒す難易度が下がる闇の力を手に入れる。 ルイス・レモネード メインキャラである20代前半の美女。名家のお嬢様。 異世界で無念の死を遂げたモブキャラの声が聞こえる。 テンシー・ラルファータ メインキャラである可愛らしい幼女。 ジェンにとって唯一の癒しの存在である。 邪神 おぞましい化け物のような姿をした神。 ジェンに禁じられた悪魔の呪いをかけて闇の力を与える。 リリー 女の子の姿をした小悪魔。 ジェンに闇の力について教える。 ロイ・マリフォード メインキャラである20代後半の美青年。世界最強の勇者である。 ベネス・ドルザーク メインキャラである史上最悪の魔王。勇者軍と魔王軍の戦争を引き起こした。 ~用語~ 呪女(じゅにょ)……悪魔の呪いをかけられた女 呪男(じゅなん)……悪魔の呪いをかけられた男 圧倒的な強者に殺されるモブキャラを誰もが見たことあるはずだ。 主人公がモブキャラを救う! 主人公がモブキャラを助ける! モブキャラを救う主人公を見たいなら、モブキャラを助ける主人公を見たいなら、この物語だ!

    読了目安時間:1時間8分

    この作品を読む

  • クライムポリス

    転生した男と異世界の女刑事がタッグを組む

    0

    0


    2022年4月30日更新

    ある異世界の路地裏で、女刑事のエマ・ルーナは自分の無力さに打ち拉がれて泣いていた。 そんな彼女の前に転生者の男が現れる。 エマの人生は転生者との出会いによって狂い始めていく。 男は『透明化』、『透過』、『変身』という信じがたい能力を持っていた。 その能力を利用したいエマは男を色香で惑わせ、自分のパートナー(捜査協力者)にする。 エマから「センタ・ワトソン」という名前をつけられる記憶喪失の男。 そして、法で裁けない犯罪者を追い詰めるため、エマはセンタの能力を使って証拠の捏造など手段を選ばない正義を実践していく。それは、地球での常識を覚えていたセンタに葛藤と苦悩をもたらすことになる。 エマは同僚のフラー・ガブリエルとセンタが恋仲になることを恐れ、彼を奪われないように誘惑する。 やがて、違法な方法によって犯人の命を奪っていくことでエマの人格は闇に染まっていき、増長する彼女の暴走にセンタは巻き込まれていく。 脚本形式の作品です。 (M)モノローグ (N)ナレーション ~登場人物~ エマ・ルーナ(20歳) 刑事裁判での敗北とセンタとの出会いが重なったことで、強すぎる正義感が歪んでしまい、暴走していくことになる。 大切な者を奪われた人に深く同情する心をもっている。一方、大切な者との縁をきった存在と一般的に認識されている犯罪者やホームレスに対しては軽視する傾向がある。 誰かの愛する者を奪った悪人を憎み、センタの能力を利用して犯罪者たちを追い詰めていく。 センタ・ワトソン 地球から転生した男。20代前半くらいの美青年の姿をしている。 記憶喪失で自分に関する記憶を失っており、エマに名前をつけられる。 『透明化』、『透過』、『変身』の特殊能力を持っている。 日本の一般的な常識は覚えているので、違法な手段を使って犯罪者を捕まえることにあまり気が進まない。 フラー・ガブリエル(21歳) エマの同僚で可愛らしい雰囲気をもつ綺麗な女性。 センタに興味を持ち、積極的に関わっていこうとする。 よくエマの隙をついてセンタに近づくので、エマからは一番嫌な敵だと思われている。 実は諜報員である。他者からは癒し系の女性のように思われて好かれるタイプだが、エマには底が知れない女として警戒されている。

    読了目安時間:1時間3分

    この作品を読む

  • メビウスローズ-MEBIUS LAWS-

    ファンギルドシナリオ大賞参加作品

    5,900

    0


    2022年3月4日更新

    それは昨日までと何も変わらない普段通りの日常。 いつもと同じ人たちがいて。いつもと同じように笑って泣いて。いつもと同じように新しい一日を迎える……筈だった。 事故による長い眠りから目覚めた神鳴美の目の前に広がっていたのは、永遠に同じ一日を繰り返す世界であった。 ここでは一日の終りと同時に全てがリセットされる。 人も物も。街も自然も。得たものも失ったものも。変わったものも守りぬいたものも。 そう、その日を生きた記憶でさえも。 唯一……<LAWS>と呼ばれる特異な能力を持つ人間だけを除いては。 ◆登場人物 井原神鳴美 (いはらかなみ・24歳・女性・大学院生) ソウタ (そうた・29歳・男性・神鳴美を守る謎の男) ミナミダ (みなみだ・42歳・男性・ソウタと共に現れた謎の男) 原咲真二 (はらさきしんじ・26歳・男性・警察庁特安部所属) 御山好恵 (みやまよしえ・26歳・女性・警察庁特安部所属) 春日野敏代 (かすがのとしよ・40歳・女性・原咲と御山の上司) 黒大路妃女 (くろおおじひめ・24歳・女性・神鳴美の親友) 黒大路輝咲 (くろおおじきさき・19歳・女性・妃女の妹) 黒大路佐摩丞(くろおおじさますけ・27歳・男性・姫女の兄、黒大路財閥当主) 市倉勝代 (いちくらかつよ・60歳・女性・黒大路家の家政婦) 原咲礼太朗 (はらさきれいたろう・49歳・男性・反特安組織BLOOMSのリーダー) 稲詰和清 (いなづめかずきよ・28歳・男性・BLOOMSのLAWS) 米良荘馬 (めらしょうま・31歳・男性・BLOOMSのLAWS) 今冬実 (こんふゆみ・33歳・女性・BLOOMSのLAWS) 成田京子 (なりたきょうこ・44歳・女性・BLOOMSアジトのあるビルのオーナー) 羽戸ふみえ (はねとふみえ・29歳・女性・警察庁特安部所属) 郡山徹 (こおりやまとおる・30歳・男性・警察庁特安部課長、LAWS) 加賀美奈子 (かがみなこ・31歳・女性・警察庁特安部課長、LAWS) 酒井良一 (さかいりょういち・32歳・男性・警察庁特安部次長、LAWS) 武統一 (むとうはじめ・36歳・男性・警察庁特安部部長、LAWS) 原咲幸一 (はらさきこういち・29歳・男性・原咲研究所副所長)

    読了目安時間:1時間48分

    この作品を読む

  • 君の未来が、僕の未来-Live for the -future-

    未来からの不思議な手紙が、心を揺らす

    100

    0


    2022年1月29日更新

    失恋の末、故郷に帰ってきた晴香。 実家には戻りづらく、地元のアパートで一人暮らしを開始し 心優しい友人らの助けでなんとか引っ越しもひと段落する。 そんな中、昔から晴香を好きだと告白してきていたお調子者の久志とも再会する。 新しい生活で心機一転を目指す彼女の荷物から、見慣れない本と宛先不明の手紙が出てくる。 それは…未来につながる便箋だった…

    読了目安時間:36分

    この作品を読む

  • 「何処かの街で」 シリーズ

    「監督はあなたです」

    100

    0


    2021年1月19日更新

    舞台脚本です。 シリーズ「何処かの街で」 何処かの街の数々の場所を舞台で繰り広げられる 些細でありながらありそうでない話。 脚本ですが、頭の中で自由に映画を見るように読んでいただけたらこれ幸い。 「監督はあなたです」 ごゆっくりご覧ください。

    読了目安時間:1時間15分

    この作品を読む

  • 余焰

    創作する人の嫉妬をテーマに書きました。

    16,600

    0


    2020年11月30日更新

    今をときめく脚本家は、その界隈の玉座にいた。誰もがもてはやし、彼の作品に豪雨のような握手を浴びせた。 当然、彼はその世界に誰よりも満足していた。 「もっと褒めろ」 「もっと讃えろ」 しかし、その世界はほんの一瞬で崩壊した。 とある脚本家の手によって、まるであの頃が一夜の宴だったかのように。 彼の胸の中に黒い炎が渦巻いた。 なす術もなく、彼はあの煌びやかな玉座を譲ってしまったのだ。 何がムカつくって、実際あっちの作品の方がずっと優れてるってこと! このままじゃいけない。 このままじゃあってはいけない。 そんな彼が、かつての世界を取り戻す物語。

    読了目安時間:37分

    この作品を読む

  • シャンソンの鳴る喫茶店

    青田堂YouTubeチャンネルに公開

    1,600

    0


    2020年8月19日更新

    現代の男子高校生と女子高校生、そしてシャンソンの流れる喫茶店マスターの三人が織り成す落語風日常ドラマ。 ボイスドラマとして青田堂YouTubeチャンネルにて公開中です。 その脚本を載せています。

    読了目安時間:19分

    この作品を読む

  • はじいてみる

    注意:脚本形式

    0

    0


    2020年8月7日更新

    どうしても死にたい男と、どうしても生きたい男と、ぜったいに死なせない女の子と、生きるのはどうでもいい男が、出会った。 四人の大学生はそれぞれ抱える秘めた想いがあって——……。 「あなたは、あがいてもがいて、いっぱい苦しんだひとだから、今包まれている光も“あったかい”と、わかるんじゃないですか?」 監督用 脚本

    読了目安時間:20分

    この作品を読む

  • ディア・ヒーロー・ミー ~あの日僕が別れた僕へ~

    「これは台本/脚本です」

    22,900

    1,000


    2020年8月7日更新

    死神はその瞬間が訪れるまで対象に関与はしない。 だけどアタシは敢えて彼に運命を告げた。 それは前代未聞の事で、恐らくとても残酷なことだったろうが、それでもアタシは、彼が導き出す答えに興味と、ある意味期待を持っていた。 一定の猶予を与えたのは…そう、猫が突然起こす気紛れの様な物だろう。 残るは、あと一ヶ月。

    読了目安時間:1時間26分

    この作品を読む

  • 太陽は僕等を照らしていた

    「これは台本/脚本です」

    8,400

    1,005


    2019年11月6日更新

    あの日、俺は全てのしがらみを断ち切った それはある意味俺が新しく生まれるような物のハズで、全てを上手くやれる自信もあった あれから数年 暁とも宵とも取れない、薄ぼんやりとした闇の中を歩いていた 太陽の光は、まだ届かない そして今日も行く当ても無く、歴史に置き去りにされたかのような廃線の駅舎跡を見つけ、ただたまたまそこで眠りにつくだけのハズだった ────何度も無為に過ぎ去った夏が、不意に鼓動を始めた────。

    読了目安時間:1時間7分

    この作品を読む