検索結果:72件

  • オープニングメモリアル集

    本編前の小ネタミニドラマ

    2,200

    0


    2021年9月20日更新

    テレビ番組の最初の方の小ネタを、空想してみたホームドラマ。 登場人物みんなアホ。 少しでも皆様の癒しになれたらさいわいです。

    読了目安時間:1時間8分

    この作品を読む

  • 魔法の森のギフト君シーズンツー

    新しいお友達も登場するよ!

    0

    0


    2021年9月20日更新

    ギフト君シリーズ第二弾!! 新しくくわわるお友達にわくわく 1話ずつが区切りだから、とっても読みやすいよ!! 読みに来てくれてありがとーねーーーーー!! ↓「魔法の森のギフト君シーズンワン」↓ https://novelup.plus/story/215032511 <<ジャンル別ランキング100位にランクイン>>

    読了目安時間:12分

    この作品を読む

  • さくやこのはな

    これは、凍りついた僕と君の、成長物語。

    100

    0


    2021年9月17日更新

    この作品は、高校時代、演劇部でかつて親友達と書いていた脚本を小説化したものとなっています。四ヶ月ほどかけて書いたものですが、結局没になってしまったのです。せっかく時間をかけて考えたのだから、流石にこのままにするのは嫌だ、思い出をどうにか形に残したい、と思い、一ヶ月かけて小説を書くという手段を取りました。 もともとは私の、複雑でつまらない脚本だったこの作品。親友達があれこれと手を加えてくれたおかげで、悲しくも暖かい、綺麗な話に整えてくれたのは本当に感謝しかありません。マジでありがとう。 小説化するにあたって、脚本にはなかった展開を多数取り入れています。逆に、多くの場面転換を行える、一人称視点にすることによって、主人公・サクヤの心情描写ができる、長くはなるけど、時間制限なく物語を書けるなど、演劇ではできないことがいっぱいできました。 これは、高校時代の私が精一杯頑張って書いた、青春時代の思い出。親友達が原案を作ってくれた、今でも忘れられない作品。 Special Thanks 山椒WARSのみんな

    読了目安時間:1時間28分

    この作品を読む

  • ホワイトウィッチ~白魔女シリーズ~

    魔女は可愛いお姫様!?

    5,100

    0


    2021年9月13日更新

    白魔女をテーマにした作品集です。 ☆白魔女裁判→怖くないです。残酷描写もありません。 ☆魔女のきょうだい→白魔女の兄は普通のひと!? ☆白魔女姫→素敵な王子様と結婚。 ☆白魔女姉妹→目が覚めたら白魔女になってた!? ☆白魔女の片思い→気まぐれ猫さんに片想い。 ☆白魔女の図書館→報われぬ恋。 ☆白魔女の坂道→自転車にまつわるお話。 ☆西の白魔女はこうして死んだ→共演:イカれ帽子屋14世とぼしゅんと言う三月生まれのうさぎ。 ☆白魔女の田舎ライフ→白魔女からの手紙。 ☆恐ろしの白魔女→人助けの異名!? ☆常夏の白魔女日記→あの有名な旅人作家アリアス登場。 ☆美しき元白魔女→白魔女が「次の魔王」を孕む話。

    読了目安時間:19分

    この作品を読む

  • 【短編】ブルーデージー【1話完結】

    病室の彼女との切なくも哀しい愛の別れ

    500

    0


    2021年9月9日更新

    癌の病気により、余命を言い渡されていた少女--美樹。 それを、必死に看病し、アレンジメントの花束をプレゼントする祐樹。 花屋に勤めていた美樹とは、両想いで二人は、お付き合いする--はずだった。 しかし、余命を言い渡されている美樹は、祐樹のそんな愛の思いに答えることが出来ない。 子供も産むことも、これから先の未来を二人で過ごす事も、叶わぬ願いになってしまったが、過去の思いは色あせない記憶となって甦る。 祐樹が、花屋の美樹から、初めて買ったお花--それが花言葉幸福を意味する、あの花であった……

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 妖精植物園の番犬

    花の咲く世界は、とても綺麗です

    54,900

    5


    2021年8月21日更新

    妖精植物園にご来園頂き、誠にありがとうございます。 この物語は、色々抱えている二人が、植物の神様に見守られながら、少しずつ前に進む物語です。 『神霊級の妖精が大量発生する植物園を調査せよ』 系統樹から外れた超常の存在、妖精。 彼らを駆除する【妖精狩り】のシェパードは、不可解な植物園の調査を命じられ、日本にやってきた。 美しくも畏ろしい植物の神様たちに命じられ、彼らに愛される淋しげな女性、天野つぼみの番犬になることを誓うシェパードは――時に苦しみ、悲しみ、彼女の痛みを知りながら、共に寄り添い、前に進むことになる。 初めは、ただ金のため。 気が付けば……咲かない花だと自分を嗤う、貴女のために。 そんな彼らの物語を、桜、薔薇、藤、牡丹、芍薬、椿などなど……たくさんの植物の神様と一緒に、見守っていただけると幸いです。 ・アクション要素、2、3割くらいです。 ・植物について、妖精について、神話や伝承について、たくさん。 ・恋愛要素、徐々に増えます。最初はギスギス、超塩対応です(主にヒロインが)。 ・表紙画像は自分で撮ったものを極力使いたいですが、難しいときはフリー素材サイトPixabay(https://pixabay.com/ja/)にお世話になっております。 ほんの少しでも良いなと思っていただけましたら、コメント、スタンプなどなにか残していただけると嬉しいです。 主な参考書籍 日野巖『植物怪異伝説新考 上・下』(中央公論新社、2006年) 鈴木棠三『日本俗信辞典 植物編』(角川書店、2020年) 遠山茂樹『歴史の中の植物 花と樹木のヨーロッパ史』(八坂書房、2019年)

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:5時間46分

    この作品を読む

  • 追懐 の 言葉 さえ 吸い込まれて

    800

    0


    2021年8月4日更新

  • 短編集 チェックメイト

    色んな形で幸せを表現してみたいです

    1,800

    0


    2021年7月31日更新

    自作品短編作品を、短編集にしちゃう第二弾目。 お楽しみいただけたら、さいわいです。 お気に召してくださったら、第一弾の方もご愛読下さい。 感想・レビュー・応援ポイント・フォロー・ブクマなど、大歓迎です。 どうぞよしなに。

    読了目安時間:37分

    この作品を読む

  • 夜店の花屋

    おじさんと女性の対話体小説

    100

    0


    2021年7月22日更新

    悩んでる屋台のおじさんと落ち込んでる女性の話。 全文会話のみ。 夏の5題短編小説マラソン2週目・お題「打ち上げ花火」

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • 紫陽花

    梅雨の季節のようにじめじめとした恋の物語

    15,700

    0


    2021年7月17日更新

    紫陽花は花自体にも複数の花言葉を持つが、花弁の色によっても違った花言葉がある。 新宿のホストクラブで働く大真。大真の働くホストクラブのオーナーである希良梨。客として出会った葵。大真の幼馴染である白花。 『自由恋愛主義』という思想を持つ大真と、大真と深い関係にある三人の女性達。 梅雨のようにじめじめした恋の行方を、紫陽花の花言葉をモチーフにして描いた物語です。 この物語を読む前、または読み終えた後に、是非とも紫陽花の花言葉を調べてみてください🌸

    読了目安時間:30分

    この作品を読む

  • 毒林檎に蜜かけて

    異世界ダークファンタジー

    2,600

    0


    2021年7月7日更新

    《この作品は架空の物語です。 作中の存在はすべて想像したものであり、 実在するかどうかは作者にも分かりません。》 ※サブタイトルは「H」からはじまる英単語で一貫しています。まえがきに意味合いを添付してあります。発音が知りたいかたは、その英単語を長押しするとWeb検索の選択肢が出てきますので、そちらでご確認ください。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:37分

    この作品を読む

  • 文字の花束(仮)

    花が出てくるお話ばかりの予定です。

    1,100

    110


    2021年6月27日更新

    こんにちは。最近びっくりするほど書いていないので、リハビリとやる気スイッチを兼ねまして。 毎月(あくまで目標)どんなに短くとも1こ、文章中に花の名前を出す、をお題に書いたサクッと読めるお話を上げていく予定の短編集です。タイトルの通り、花束を作るような気持ちで、花が出てくるお話を上げていきたいと思っています。よろしくお願いします。

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • 花々しい散り際を君に

    微グロ注意な突発短編

    2,100

    0


    2021年6月26日更新

    花々は美しい筈だ。

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • ロマ 〜永遠の春〜

    果ての魔女のため息

    100

    0


    2021年6月25日更新

    光と花の精霊の恋に、永遠の春が訪れる

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 『またくり返す・・・。』

    1990年代が舞台のオリジナルストーリー

    156,400

    407


    2021年6月16日更新

    ある日忽然と姿を消した同級生の妹。その秘密を知る事になった僕と同級生。そしてこの世界とはまた別の世界の住人たち。ミステリー×ホラー×ファンタジー。1990年、物語は動き出した。

    読了目安時間:1時間45分

    この作品を読む

  • 宝石・花・少女 百合短編集

    百合の短編集です。 詩とかも載せます。

    10,300

    0


    2021年6月3日更新

    基本百合短編を載せていく予定です。あと少し詩も。 基本はTwitterで載せきれない分量の短編を書きます。 カクヨムでも公開しています。 https://kakuyomu.jp/works/1177354054917713410/episodes/1177354054917713452

    読了目安時間:46分

    この作品を読む

  • 人類最後の花

    発端は、あまりに自然なことだった。

    12,600

    0


    2021年6月2日更新

    今、人類最後の花が咲く。 1話完結、それぞれの終わり。 ※一部こちら以外でも掲載中。

    読了目安時間:12分

    この作品を読む

  • 月は椿を践む

    彼女は椿になれたのだろうか

    0

    0


    2021年5月15日更新

    #1 椿 花言葉 気取らない優美さ 白椿 完全な美しさ 椿の花は散る時首から落ちるため、武士の時代では縁起が悪いとされていた。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 花びらたちの恋煩い

    美しいが、あふれる

    500

    0


    2021年5月6日更新

    八重桜美緒、杠葉麻美、空泉雫、東雲空羅乃、風田川紗凪、夜咲絵梨花。6人のバラバラな彼女たちは心に特別な感情を抱き、そして、それは形となって現れる。 栃木県の山奥の土地を舞台とする、清純派百合作品です。

    読了目安時間:11分

    この作品を読む

  • 短歌・詩集 あおぞら

    重なりあう、言の葉を想いに託して…

    92,450

    2,086


    2021年5月3日更新

    ご訪問頂き、ありがとうございます。 短歌・詩をひとくくりにまとめていきます。 「詩集・冬も打上花火が見たいんだ」に掲載の詩がいくつかかぶります。今後新しいものは、こちらに綴っていきますね。 短歌は、twitterより発信して参りました短歌に加えて、皆様にお返しした返歌などです。なかなか新しい歌が詠めないままですが、たまには新作もご紹介したいなと思っています。 短歌を詠んだのもまだ日が浅いのですが、日本語のもつ美しさに日々勉強中です。 自分らしい言葉で歌を詠めた時はやはり嬉しかったりもします。 小説を書く時にも美しく表現できることを期待しつつ……詠んでいこうかと思っています。 詩は、過去・現在・未来、四季折々に感じたことを言葉にのせていけたらと思っています。 ひとつでも、貴方の心に響いてくれると幸せです。 更新は不定期でゆっくりになります。どうぞよろしくお願い致します。 twitterアカウント @_a_cherry_tree 桜 透空

    読了目安時間:11分

    この作品を読む