検索結果:61件

  • 『またくり返す・・・。』

    1990年代が舞台のオリジナルストーリー

    120,000

    297


    2021年6月16日更新

    ある日忽然と姿を消した同級生の妹。その秘密を知る事になった僕と同級生。そしてこの世界とはまた別の世界の住人たち。ミステリー×ホラー×ファンタジー。1990年、物語は動き出した。

    読了目安時間:1時間45分

    この作品を読む

  • 妖精植物園の番犬

    神様に救われた二人は、少しずつ、前に進む

    34,900

    5


    2021年6月12日更新

    妖精植物園にご来園頂き、誠にありがとうございます。 この物語は、色々抱えている二人が、植物の神様に見守られながら、少しずつ前に進む物語です。 『神霊級の妖精が大量発生する植物園を調査せよ』 系統樹から外れた超常の存在、妖精。 彼らを駆除する【妖精狩り】のシェパードは、不可解な植物園の調査を命じられ、日本にやってきた。 美しくも畏ろしい植物の神様たちに命じられ、彼らに愛される淋しげな女性、天野つぼみの番犬になることを誓うシェパードは――時に苦しみ、悲しみ、彼女の痛みを知りながら、共に寄り添い、前に進むことになる。 初めは、ただ金のため。 気が付けば……咲かない花だと自分を嗤う、貴女のために。 そんな彼らの物語を、桜、薔薇、藤、牡丹、芍薬、椿などなど……たくさんの植物の神様と一緒に、見守っていただけると幸いです。 ・アクション要素、2、3割くらいです。 ・植物について、妖精について、神話や伝承について、たくさん。 ・恋愛要素、徐々に増えます。最初はギスギス、超塩対応です(主にヒロインが)。 ・表紙画像は自分で撮ったものを極力使いたいですが、難しいときはフリー素材サイトPixabay(https://pixabay.com/ja/)にお世話になっております。 ほんの少しでも良いなと思っていただけましたら、コメント、スタンプなどなにか残していただけると嬉しいです。 主な参考書籍 日野巖『植物怪異伝説新考 上・下』(中央公論新社、2006年) 鈴木棠三『日本俗信辞典 植物編』(角川書店、2020年) 遠山茂樹『歴史の中の植物 花と樹木のヨーロッパ史』(八坂書房、2019年)

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:4時間21分

    この作品を読む

  • 文字の花束(仮)

    花が出てくるお話ばかりの予定です。

    1,100

    110


    2021年6月7日更新

    こんにちは。最近びっくりするほど書いていないので、リハビリとやる気スイッチを兼ねまして。 毎月(あくまで目標)どんなに短くとも1こ、文章中に花の名前を出す、をお題に書いたサクッと読めるお話を上げていく予定の短編集です。タイトルの通り、花束を作るような気持ちで、花が出てくるお話を上げていきたいと思っています。よろしくお願いします。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • オープニングメモリアル集

    あとがきの作者も愛して?

    2,200

    0


    2021年6月6日更新

    テレビ番組の最初の方の小ネタを、空想してみたホームドラマ。 登場人物みんなアホ。 少しでも皆様の癒しになれたらさいわいです。

    読了目安時間:1時間0分

    この作品を読む

  • 宝石・花・少女 百合短編集

    百合の短編集です。 詩とかも載せます。

    10,300

    0


    2021年6月3日更新

    基本百合短編を載せていく予定です。あと少し詩も。 基本はTwitterで載せきれない分量の短編を書きます。 カクヨムでも公開しています。 https://kakuyomu.jp/works/1177354054917713410/episodes/1177354054917713452

    読了目安時間:46分

    この作品を読む

  • 人類最後の花

    発端は、あまりに自然なことだった。

    7,600

    0


    2021年6月2日更新

    今、人類最後の花が咲く。 1話完結、それぞれの終わり。 ※一部こちら以外でも掲載中。

    読了目安時間:12分

    この作品を読む

  • 月は椿を践む

    彼女は椿になれたのだろうか

    0

    0


    2021年5月15日更新

    #1 椿 花言葉 気取らない優美さ 白椿 完全な美しさ 椿の花は散る時首から落ちるため、武士の時代では縁起が悪いとされていた。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 短編集 チェックメイト

    色んな形で幸せを表現してみたいです

    1,800

    0


    2021年5月12日更新

    自作品短編作品を、短編集にしちゃう第二弾目。 お楽しみいただけたら、さいわいです。 お気に召してくださったら、第一弾の方もご愛読下さい。 感想・レビュー・応援ポイント・フォロー・ブクマなど、大歓迎です。 どうぞよしなに。

    読了目安時間:34分

    この作品を読む

  • 花びらたちの恋煩い

    美しいが、あふれる

    0

    0


    2021年5月6日更新

    八重桜美緒、杠葉麻美、空泉雫、東雲空羅乃、風田川紗凪、夜咲絵梨花。6人のバラバラな彼女たちは心に特別な感情を抱き、そして、それは形となって現れる。 栃木県の山奥の土地を舞台とする、清純派百合作品です。

    読了目安時間:11分

    この作品を読む

  • 短歌・詩集 あおぞら

    重なりあう、言の葉を想いに託して…

    90,250

    2,086


    2021年5月3日更新

    ご訪問頂き、ありがとうございます。 短歌・詩をひとくくりにまとめていきます。 「詩集・冬も打上花火が見たいんだ」に掲載の詩がいくつかかぶります。今後新しいものは、こちらに綴っていきますね。 短歌は、twitterより発信して参りました短歌に加えて、皆様にお返しした返歌などです。なかなか新しい歌が詠めないままですが、たまには新作もご紹介したいなと思っています。 短歌を詠んだのもまだ日が浅いのですが、日本語のもつ美しさに日々勉強中です。 自分らしい言葉で歌を詠めた時はやはり嬉しかったりもします。 小説を書く時にも美しく表現できることを期待しつつ……詠んでいこうかと思っています。 詩は、過去・現在・未来、四季折々に感じたことを言葉にのせていけたらと思っています。 ひとつでも、貴方の心に響いてくれると幸せです。 更新は不定期でゆっくりになります。どうぞよろしくお願い致します。 twitterアカウント @_a_cherry_tree 桜 透空

    読了目安時間:11分

    この作品を読む

  • 花のワルツ 〜Valse des Fleurs〜

    ようこそ。新しい世界へ。

    100

    0


    2021年5月1日更新

    僕らが住むのは第三世界、曇り空の場所。眩い光と明るい未来が約束されている他世界とは別の場所だ。僕らはそこへ行けない。なぜ、ここにいるのだろう。なぜ、生かされているのだろう。何のために、誰のために。 あるとき、その答えを見つけた。そして全てが変わった。 ようこそ。新しい世界へ。

    読了目安時間:35分

    この作品を読む

  • 詩集「空と海と星と花と……」

    空や海や星や風や花…そんな透明な存在へ。

    15,450

    40


    2021年4月30日更新

    (船長)様の、自主企画「海と船の発表会」が素敵だなと思い、昔から書いていた「詩のようなもの」で参加してみようかなと思いました。 拙いですが、16年ぶりに新しい詩も書いてみました。随時更新していきたいと思っております。 表紙画像を変えました。マウスを使ってペイントで描いてペイント3Dでざっと着色してタイトルを入れて。 本当はもっとリアルな桜の花にしたかったのですけどね。

    読了目安時間:14分

    この作品を読む

  • フラワーパレット

    自分の誕生花って知っていますか?

    2,000

    0


    2021年4月7日更新

    将来の夢がお花屋さんだったボク 叶えられない夢はないと思うので こちらに開店オープンいたします。 リクエストがあれば、アナタの誕生日ブーケをお作りいたします。 ※返品、交換はできません。 あといつもながら、細かな部分は諸説あります。

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • 花心

    花をイメージした詩集

    2,500

    0


    2021年3月25日更新

    昔は花屋さんで働いていました。たくさんの花と触れ合ってきた私が、花をイメージして書いた詩集です。

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • おすそわけ

    これは けっして ホラー では ない 

    100

    0


    2021年3月19日更新

    れあんい ごと に チョレコート は ひよつう だと おまいもす けど ほとんう に あてしいる なら よがうし だけ プンゼレト なんて たならい と おまいもす あなた が しあのんい を さたげさい と かじんた とき あいて に なに を プンゼレト しすまか ?

    読了目安時間:14分

    この作品を読む

  • 妖精と白い花

    妖精って可愛い。でも本当にそれだけ?

    100

    0


    2021年3月17日更新

    妖精の世界を助けて欲しいと頼まれたお人よしの青年と妖精ララの物語。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 御伽花華〜うら若き乙女たち〜

    宜しくお願い致します

    100

    0


    2021年3月13日更新

    可憐な桃は美しく 時に逞しい 諸行無常の理かな *他社様でも掲載しているものとなります*

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • 花物語

    花にちなんだエッセイ集です。

    600

    0


    2021年2月23日更新

    花をモチーフに、日常で気づいたこと、感じたことを書き留めたエッセイ集です。

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 花言葉

    ピーマンの花言葉は『海の恵み』

    3,000

    0


    2021年2月13日更新

    花言葉というものがある。 きっとそれは言葉を惜しんだ誰かが言葉の代わりに作ったものなのだろう。

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • ペン剣

    王位継承権を持つ美しい男の恋愛物語

    200

    0


    2021年1月26日更新

    「ペンは剣より強し」・・・グラノノエールにあることわざだ。 それを最近の若者言葉では、「ペン剣」と言う。 なにせ物書きが貴重な世界で、師匠がいない里に育った。 母親が王族の元姫、父は一般人。 主人公の俺、ヒーラは・・・一応、王子ってことになる。 許嫁の死から自分らしさの檻の中にいる俺を、なぜか救ってくれた女がいた。 名前は、ビセラ。 ここから先はここで言わないほうがいいか・・・ ハッピーエンドだって、先に言っておく。

    読了目安時間:51分

    この作品を読む