英国

検索結果:8件

  • DachuRa 1st story-ivy-

    最低で残酷な、ハッピーエンドを今。

    400

    10


    2021年7月25日更新

    19世紀末、大英帝国ロンドン。 誰もが羨む地位を生まれと共に手にした名家エインズワース家の令嬢エルは、教育という名の洗脳を受けて育った。 両親から与えられた深い×××と愛情は、彼女の心を少しずつ狂わせていき、やがて周囲の想いにすら気づく事が出来なくなっていく。 そんな彼女は、自身の18歳の誕生日パーティーで不思議な男性と出逢った。 ――これは1人の女性の、長い人生を描いた物語。 永遠に覚めぬ幻覚を。 ―― 自主制作で書籍にしました https://www.seichoku.com/item/DS2001506 ―― 彼等は美しい夢を見る。 ある者は身分差の恋を。 ある者は親子愛を。 ある者は依存愛を。 ある者は狂気愛を。 それが全て 偽りだと知らずに。 DachuRaシリーズ1作目 -ivy- -- この物語はヴィクトリア朝の英国を舞台にしておりますが、街や建物、人物などは全て架空です。 多少の性描写が含まれる為、レーティング設定をしております。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:6時間52分

    この作品を読む

  • そんなの嘘に決まってる

    似非ヴィクトリア朝が舞台の結婚騒動。

    30,300

    50


    2021年3月23日更新

    女王が君臨する薔薇と紅茶の大帝国。 この国の上流階級は、富と権威を我が物とした貴族や富裕層が、その知識と品性を活かして日ごとに優雅な交流を重ねる、絢爛なる社交の世界に身を置いておりました。 美酒に葉巻。 ドレスに扇。 礼儀と格式。 詩と哲学。 庶民には手の届かぬ上質な品々に囲まれ、庶民には真似できぬほどの数々の趣味と決まり事に縛られ、上等の衣服を鎧のように纏い、自分と同じ富裕層との親しい付き合いを続ける。 社交は貧民への奉仕と同じ、高貴なる者の義務でございました。 そんなジェントリの家に生まれたクローディアは、生来の人見知りで、お茶会でも夜会でも失敗ばかり。 自分が嫌いになるばかりの毎日に、ある日変化が訪れます。 美しくも堅苦しい社交界で、人と話すのが苦手だったら? 狩猟の話題に入れなかったら? そんな、上流階級で生きにくい男女の、小さな恋物語。 前に作った話の改訂版です。

    読了目安時間:58分

    この作品を読む

  • コーギーがアンデス文明のマチュピチュにタイムスリップした話

    まさかまさかの第三弾です。

    5,500

    0


    2021年3月3日更新

    邪馬台国から帰還したウェルシュ・コーギーのラザラス・オブ・サウスカントリースターは、再びのお姉ちゃんと過ごす日々に幸せを感じながらも、セトメルクや弐和(にが)との別れにもの寂しさを覚えていた。 そんなある日、再度『タイムスリップ』の感覚に襲われ、気づくと川に三度目の落下をしていた。 そして、目を覚ますと、そこはアンデス文明のマチュピチュだった。 二度あることは三度ある。三度目のタイムスリップでラザラスを待ち受けているものとは? 第三弾、開幕! (イラスト:暁月暖書様で、ラザラスのモデルとなった犬です)

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • コーギーが邪馬台国にタイムスリップした話

    挑戦第二弾です。

    14,000

    30


    2021年2月21日更新

    古代エジプトから帰還したウェルシュ・コーギーのラザラス・オブ・サウスカントリースターは、お姉ちゃんと過ごす日々を満喫しながらも、セトメルクとの思い出を振り返っていた。 そんなある日、再び川に落ちたラザラスは、気が付くと、邪馬台国にタイムスリップしていた。 そこで、巫女候補の少女、弐和(にが)と出会う。 ラザラスは再びお姉ちゃんの元へ帰れるのか?新たな物語、開幕! (こちらは、「コーギーが古代エジプトにタイムスリップした話」の続編です。そちらを読んで頂くと、よりわかりやすいかと思います) (イラスト:暁月暖書様で、ラザラスのモデルとなった犬です)

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • コーギーが古代エジプトにタイムスリップした話

    某人物からの挑戦状を受けた結果です。

    28,300

    30


    2021年2月20日更新

    英国王室お抱えのペットである、ウェルシュ・コーギーのラザラス・オブ・サウスカントリースターは、ある日散歩の途中で川に落ち、気づくと古代エジプトのナイル川のほとりにいた。 そこで出会った、当世の第十一王子であり動物の言葉を理解することが出来るセトメルクに拾われ、ひょんなことから「ナイルの使い」として暮らすことになるのだった。 (イラスト:暁月暖書様で、ラザラスのモデルとなった犬です)

    読了目安時間:11分

    この作品を読む

  • ミントブルーの恋

    凄惨な過去から、鮮やかな宝石達の未来へ

    39,300

    0


    2020年3月28日更新

    戦争の空襲に耐えていた少年ミチルは、ある日空爆に遭い、気を失った。次にミチルが目を覚ました時、世界は瓦礫だらけ、たった一本の薄荷色のタワーが空にそびえていた。瓦礫の中で生きる薄荷色の髪と目を持つ少年少女達。二千年の眠りを経て目覚めたミチルの身体もまた、彼ら同様、薄荷色の宝石と化していて――。これは、生き延びた戦争孤児達の、大陸を経た淡い恋、宝石奇譚。 ※十二話『ミントブルーの欲望』にて、『鉄道唱歌 第一集 東海道編』の歌詞を一部引用しております。 ※二十二話『ミントブルーと賛美歌』にて、『Amazing Grace』の和訳を一部台詞にて使用しております。 ※二十三話『ミントブルーと雨』にて、『Amazing Grace』の歌詞を引用しております。 イラスト:飯田愛さん(Twitter ID:@SiS_109)

    読了目安時間:5時間22分

    この作品を読む

  • 殺人執事ロイ・フォンテーン

    実在の犯罪者の伝記です。

    800

    0


    2019年12月26日更新

    ロイ・フォンテーン、本名アーチボルド・ホール(1924~2002)は、英国犯罪史にその名を刻む連続殺人犯であり、その表の職業は執事であった。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:10分

    この作品を読む

  • ステップガールとワイバーンの領主

    英国を舞台にした魔女と魔法の物語です。

    331,100

    2,843


    2019年6月8日更新

    19世紀イギリス1人の幽霊に取り憑かれた紳士が訪れた魔払い師は、まだあどけなさの残る美しい少女だった。魔女と魔法が交錯する英国が舞台のロンドン魔女紀行。終着駅は未定です。ぜひ御乗車下さい(〃^ー^〃)(六葉翼)

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間31分

    この作品を読む