検索結果:7件

  • 妖しく、切ない純愛のストーリー

    ♡69,900

    〇375

    恋愛/ラブコメ・完結済・47話・100,377字 二重人格

    2021年1月10日更新

    ある日、畑中《はたなか》 誠《まこと》は、同じ大学に通う谷口 《たにぐち》 晴美《はるみ》に、付き合って欲しいと告白されるが、自分の気持ちが分からず、断ってしまう。 晴美は振られてしまったが、誠に対して強い想いがあるようで、諦められず、大胆な行動を起こす。 その大胆な行動に、誠の育ての親である沙織《さおり》は巻き込まれ、徐々に若返ることになる。 差し迫る死を感じながらも、若返ることにより、芽生える恋愛感情に、苦悩する沙織。 こんな事なら、若返りたいなんて思うんじゃなかった。 そう嘆くが、もう遅い。 若返りは止まらない。 果たして沙織は、どうなってしまうのか? 妖しく、切ない純愛のストーリー

  • 小説かと問われれば小説とは言えない代物

    ♡1,100

    〇0

    文芸/純文学・連載中・3話・4,136字 p-man

    2020年10月28日更新

    カテゴリーに値するモノが御座いませんでしたので、気分で設定しております。 読んでいて意味がわからない。 気分が悪くなった。 そういうお声が寄せられるならば、私は嬉嬉として喜び、悦に浸って小躍りを一日は三週間踊り続けられそうなセリヌンティウス。 お前もか! と言うアンサンブルはエキセントリックに胸ポケットにお納め下さい。

  • 気儘に綴る感情と歪

    ♡13,650

    〇545

    詩/短歌・連載中・25話・3,955字 椿灯夏

    2020年10月22日更新

    生きていくことは綺麗な感情ばかりではいられない。 どんな感情も。 どんな生き方でも。 ただひとつの、証。 生きる、生きた証としてーー足掻いた確かな記憶として遺ればいいなと思って、書いてみようと思いました。私がどうあろうと言葉は続いてゆくのだと願って。 もしかして、私が行きたかった場所まで連れていってくれるかもしれない。 もう「諦めてしまった」ことからーー。 願って願って、これを始まりの物語とする。 いつかの終に向かって。 ✦内容がとにかく闇なので、そのまま書いてるので、苦手な方は閲覧を控えることをおすすめします。

  • 生きるとは何か。

    ♡0

    〇0

    SF・連載中・2話・2,952字 ぐでっくま

    2020年6月1日更新

    おじさんの物語です。

    タグ:

    生きる 時間

  • 2作目です。拙いものですが、何卒。

    ♡1,000

    〇0

    童話/絵本/その他・完結済・1話・935字 かなで

    2020年3月25日更新

    2作目です。 百合、っぽくはないかもしれません。少なくとも恋愛ではないです。 この本編だけだと伝わらない部分も多いかもしれないので、近々設定を公開したいと思ってます。 個人的には納得はしてるのですが、伝わりづらいかもしれないです。 大した作品ではないですが、どうぞよろしくおねがいします。 希望とは、理想が叶う可能性で、それはその人の行動を変える、と私は考えています。一応ヒントのつもりです。 長くなってしまいましたが、楽しんで頂けたら嬉しいです。

    タグ:

    百合 自殺 希望

  • 意識はどこから意識なのか

    ♡1,000

    〇0

    SF・完結済・1話・493字 阿賀沢 隼雄

    2020年3月9日更新

    天才科学者芥川は不老不死の薬を手に入れた。 誰も成し遂げることの出来なかった不老不死の薬。 それは、体が溶ける薬であった。 男の意識を巡るお話。 カクヨムとなろうでも公開しますなのにゃ!

  • ヤンデレ後輩を振るためにチョコをあげる話

    ♡2,799

    〇0

    恋愛/ラブコメ・完結済・1話・7,956字 ごごまる

    2020年2月14日更新

    いつもつきまとってくる後輩――。 最初のうちは気にならなかったけど、だんだんと『愛』がエスカレートしていって……。 もう我慢ならない。 でもただ振っても受け入れてくれないはず。 だから私はチョコレートを渡した。 あの子を振るためのチョコを……。 ※本作品は「小説家になろう」様でも公開しています